ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 883723 全員に公開 ハイキング東海

落合宿〜馬籠宿〜妻籠宿 17劼離魯ぅング

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー barasan, その他メンバー4人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
スタート 木曽路口バス停
ゴール JR南木曽駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
1時間10分
合計
6時間55分
Sスタート地点09:2610:20「これより北 木曽路」の碑10:3110:23新茶屋一里塚跡10:2510:54島崎正樹翁記念碑10:5511:20馬籠宿11:27馬籠高札場11:3011:50水車塚12:2512:52馬籠峠12:5314:25庚申碑14:2714:55妻籠駐車場15:0015:08妻籠宿15:1816:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 コースは分かりやすく道迷いはありません。ただし時々自動車道を横断しますが、次のコース入り口が少し分かりにくいです。石畳は苔むして雨あがりで濡れていたため、滑らないよう注意しました。

写真

木曽路口のバス停と落合宿高札場跡の碑、中山道は左です。
2016年05月28日 09:28撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木曽路口のバス停と落合宿高札場跡の碑、中山道は左です。
中山道の付替と落合大橋の説明
2016年05月28日 09:33撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山道の付替と落合大橋の説明
落合川
2016年05月28日 09:34撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落合川
赤と白の小石が散りばめられた舗装道路を進みます。
2016年05月28日 09:43撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤と白の小石が散りばめられた舗装道路を進みます。
街道沿いに咲く花ショウブ?
2016年05月28日 09:48撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街道沿いに咲く花ショウブ?
平らで大きな石畳、歩きやすいです。
2016年05月28日 09:57撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平らで大きな石畳、歩きやすいです。
落合の石畳の解説 尾張徳川家が普請をしていました。
2016年05月28日 10:04撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落合の石畳の解説 尾張徳川家が普請をしていました。
新茶屋の一里塚跡
2016年05月28日 10:23撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新茶屋の一里塚跡
中山道にマッチした綺麗なトイレ この街道には要所要所にトイレが設置されています。
2016年05月28日 10:25撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山道にマッチした綺麗なトイレ この街道には要所要所にトイレが設置されています。
馬籠宿と落合宿の中間、木曽路と美濃路の境。ここから北が木曽路です。
2016年05月28日 10:30撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬籠宿と落合宿の中間、木曽路と美濃路の境。ここから北が木曽路です。
島崎藤村の父で,小説「夜明け前」の主人公青山半蔵のモデルとなった島崎正樹翁の記念碑。
2016年05月28日 10:54撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
島崎藤村の父で,小説「夜明け前」の主人公青山半蔵のモデルとなった島崎正樹翁の記念碑。
馬籠宿の道標
2016年05月28日 11:05撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬籠宿の道標
馬籠宿水力発電1号、建屋の中に発電機があります。
2016年05月28日 11:11撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬籠宿水力発電1号、建屋の中に発電機があります。
高札場
2016年05月28日 11:27撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高札場
水車塚
2016年05月28日 12:16撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水車塚
峠の集落、水車塚、名物栗こわめし
2016年05月28日 12:17撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の集落、水車塚、名物栗こわめし
豊富な水量を利用した水車が街道に数あります。
2016年05月28日 12:21撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊富な水量を利用した水車が街道に数あります。
梨子の木坂、クマ出没注意の看板とクマよけの鈴があちらこちらにあります。
2016年05月28日 12:22撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梨子の木坂、クマ出没注意の看板とクマよけの鈴があちらこちらにあります。
街道沿いのマツバギク
2016年05月28日 12:43撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街道沿いのマツバギク
標高801mの馬籠峠に到着。峠は県境でここから先は長野県、手前は岐阜県です。
2016年05月28日 12:54撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高801mの馬籠峠に到着。峠は県境でここから先は長野県、手前は岐阜県です。
峠を過ぎると南木曽駅まで下りです。
2016年05月28日 13:06撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠を過ぎると南木曽駅まで下りです。
時々自動車道を横切ります。
2016年05月28日 14:16撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々自動車道を横切ります。
庚申碑
2016年05月28日 14:25撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庚申碑
妻籠宿の駐車場に到着です。
2016年05月28日 14:55撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻籠宿の駐車場に到着です。
妻籠宿の古民芸店で藁馬実演販売です。
2016年05月28日 14:57撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻籠宿の古民芸店で藁馬実演販売です。
南木曽駅の直近のSL公園、D51
2016年05月28日 16:08撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南木曽駅の直近のSL公園、D51
ゴールのJR南木曽駅
2016年05月28日 16:27撮影 by 402SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールのJR南木曽駅

感想/記録

 今回は木曽路口から馬籠までの5劼鯆媛辰掘計17劼離魯ぅングにしました。
 観光案内所発行の「中山道自然歩道ごあんない」の絵地図では約5時間ですが、休憩、見学を含めて7時間で歩きました。
 馬籠宿〜妻籠宿の間は外国人と日本人旅行者が半々ぐらいでした。外国人旅行者に時々道を尋ねられました。また私日本の田圃の風景が珍しいのか、熱心に写真を撮っていました。
 木曽路口〜馬籠宿、妻籠宿〜JR南木曽駅間は馬籠宿〜妻籠宿までと違い、人はほとんどいませんでした。
 なお、馬籠宿〜妻籠宿間は手荷物運搬サービスが1個500円であります。
訪問者数:324人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

道迷い 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ