ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 883748 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

大月市秀麗富嶽十二景 1番 2番 バリエーションルートと破線ルートをつなげて周遊 小沢公園〜大峰〜泣坂ノ頭〜大樺ノ頭〜雁ヶ腹摺山〜黒岳〜川胡桃沢ノ頭〜牛奥ノ雁ヶ腹摺山〜小金沢山〜白草ノ頭〜カネツケノ頭〜小沢公園

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー latency
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間13分
休憩
1時間39分
合計
9時間52分
Sスタート地点05:2306:24大峰06:3206:41泣坂ノ頭(スバノ山)06:4406:50泣坂ノタル06:5307:07栂尾根ノ頭07:1007:19三ツ石タツマ07:2907:43ズサアラ07:4507:48唐松立07:4907:52石小屋ダル(イシノネカ)07:5608:09大樺ノ頭(大カンバ・丸岳大樺)08:1008:34雁ヶ腹摺山08:4308:59白樺平(石ノネカ)09:05姥子山西峰09:0609:10姥子山東峰09:2409:28姥子山西峰09:3209:39白樺平(石ノネカ)09:4110:04雁ヶ腹摺山10:0510:30大峠(大ドウミ)10:3310:49赤岩ノ丸10:5111:13黒岳11:1611:36川胡桃沢ノ頭11:57牛奥ノ雁ヶ腹摺山12:0112:22小金沢山12:2412:45狼平12:4712:54天狗棚山12:5813:03米代(長峰分岐)13:0414:05エイベイ小屋跡14:15白草ノ頭(長峰山)14:2114:27カネツケノ頭14:2814:45七本木山(山神祠)14:4815:09深城15:1115:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小沢公園〜大峰までは地図に載っていませんが、防火帯をすすめばOKです。残り1/3くらいから防火帯はなくなりますが、尾根伝いに頂上を目指します。下りの場合は大峰から、1/3くらいまではわかりづらいのでGPSや地図必須です。
破線ルートの樽ノ木尾根は踏み跡は明瞭ですが、ヤブがところどころあります。
赤線ルートですが、小金沢山を過ぎてから狼平手前まで、岩と根っこのわかりづらいコースです。テープと踏み跡をよく見極める必要があります。そのほかおおむね良好。
もう一つの破線ルートの長峰縦走路は踏み跡とテープはありますが、初めの方のスズカケの枯れたヤブに苦労します。サングラスもしくはゴーグルをして目を刺されないようにしましょう。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

小金沢公園からスタート!
2016年05月28日 05:12撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢公園からスタート!
取りつきは公園の入り口すぐ。
2016年05月28日 05:19撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取りつきは公園の入り口すぐ。
いきなりの急登り。
防火帯に沿って上がります。
2016年05月28日 05:20撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりの急登り。
防火帯に沿って上がります。
大峰までの尾根を2/3ほど上がると防火帯もなくなります。
踏み跡はあるので、尾根伝いに大峰へ。
登りは目指すところが一つなのでよいですが、下りはわかりづらいかもですね。
2016年05月28日 06:07撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰までの尾根を2/3ほど上がると防火帯もなくなります。
踏み跡はあるので、尾根伝いに大峰へ。
登りは目指すところが一つなのでよいですが、下りはわかりづらいかもですね。
急登りとルートファインディングをがんばって、ようやっと大峰に到着。朝いちばんで体力のあるときでよかったっす。
2016年05月28日 06:29撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登りとルートファインディングをがんばって、ようやっと大峰に到着。朝いちばんで体力のあるときでよかったっす。
1
大峰からは破線ルート。
踏み跡は明瞭です。
2016年05月28日 06:51撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰からは破線ルート。
踏み跡は明瞭です。
ところどころ、ヤブ漕ぎを強いられます。
2016年05月28日 07:10撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ、ヤブ漕ぎを強いられます。
鉄塔を越えて。
2016年05月28日 07:14撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔を越えて。
こんな朽ちた橋がでてきたら、道間違ってますよ!
2016年05月28日 07:22撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな朽ちた橋がでてきたら、道間違ってますよ!
こんな明瞭な道があるので、ポーっとしてて間違えました。
2016年05月28日 07:25撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな明瞭な道があるので、ポーっとしてて間違えました。
お!Mt.Fujiがちらほらと。
2016年05月28日 07:40撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!Mt.Fujiがちらほらと。
曇りですが、良い感じですよ。
2016年05月28日 07:44撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇りですが、良い感じですよ。
8
もう一回鉄塔を越えて。
2016年05月28日 07:48撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一回鉄塔を越えて。
大樺ノ頭に到着。
きつい登りです。
2016年05月28日 08:09撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大樺ノ頭に到着。
きつい登りです。
ツツジがこのあたりは見ごろでしょうか。
鮮やかに咲いています。
2016年05月28日 08:11撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジがこのあたりは見ごろでしょうか。
鮮やかに咲いています。
1
あれに見えるは、雁ヶ腹摺山。
2016年05月28日 08:24撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれに見えるは、雁ヶ腹摺山。
2
再度の登りでようやっと、雁ヶ腹摺山(がんかはらすりやま)。
2016年05月28日 08:34撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度の登りでようやっと、雁ヶ腹摺山(がんかはらすりやま)。
本日のメインディッシュです。
2016年05月28日 08:34撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のメインディッシュです。
2
どれどれ。
2016年05月28日 08:36撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どれどれ。
1
おぉ!これなんかぴったりでは。
よく撮れましたよ!
2016年05月28日 08:35撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ!これなんかぴったりでは。
よく撮れましたよ!
8
大月市秀麗富嶽十二景 1番ゲット!
2016年05月28日 08:37撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大月市秀麗富嶽十二景 1番ゲット!
2
さて、こんな機会でなければいくことがないであろう、姥子山(うばこやま)
2016年05月28日 09:02撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、こんな機会でなければいくことがないであろう、姥子山(うばこやま)
途中振り返れば、雁ヶ腹摺山。
2016年05月28日 09:10撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中振り返れば、雁ヶ腹摺山。
1
なかなかワイルドな道でようやっと。
ん?ここも大月市秀麗富嶽十二景 1番なんですか。
2016年05月28日 09:11撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかワイルドな道でようやっと。
ん?ここも大月市秀麗富嶽十二景 1番なんですか。
2
完璧。
2016年05月28日 09:12撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完璧。
7
三頭山も。
2016年05月28日 09:13撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山も。
2
丹沢も。
2016年05月28日 09:14撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢も。
2
ご褒美いただきました。
2016年05月28日 09:21撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご褒美いただきました。
2
姥子山にいってしまったので、まんま、もう一度雁ヶ腹摺山に登り返すことになります。
2016年05月28日 09:50撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥子山にいってしまったので、まんま、もう一度雁ヶ腹摺山に登り返すことになります。
よやく、雁ヶ腹摺山に戻って、もう一度。
んー、最高。
2016年05月28日 10:07撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よやく、雁ヶ腹摺山に戻って、もう一度。
んー、最高。
3
大峠の手間に御硯水。
冷たくてうんまい。
2016年05月28日 10:28撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠の手間に御硯水。
冷たくてうんまい。
3
ここから出てきて。
2016年05月28日 10:30撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから出てきて。
大峠。
ここからも富士山見えます。
2016年05月28日 10:31撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峠。
ここからも富士山見えます。
1
赤線ルートを登り返して。
2016年05月28日 10:50撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤線ルートを登り返して。
倒木多いですが、ヤブはないです。
2016年05月28日 11:04撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木多いですが、ヤブはないです。
黒岳。
眺望ありません。
2016年05月28日 11:14撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳。
眺望ありません。
1
あいかわらず、倒木多し。
2016年05月28日 11:19撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あいかわらず、倒木多し。
川胡桃沢ノ頭。
2016年05月28日 11:36撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川胡桃沢ノ頭。
1
笹原が気持ち良い。
2016年05月28日 11:45撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原が気持ち良い。
1
振り返って、大樺ノ頭と雁ヶ腹摺山。
2016年05月28日 11:52撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、大樺ノ頭と雁ヶ腹摺山。
1
牛奥ノ雁ヶ腹摺山。
大月市秀麗富嶽十二景 2番。
人いっぱい。
2016年05月28日 11:59撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山。
大月市秀麗富嶽十二景 2番。
人いっぱい。
2
かろうじて、富士山見えました!
2016年05月28日 11:59撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かろうじて、富士山見えました!
1
そして、小金沢山。
ここも、大月市秀麗富嶽十二景 2番。
2016年05月28日 12:23撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、小金沢山。
ここも、大月市秀麗富嶽十二景 2番。
3
ほんのちょっぴりですが、富士山見れました。
これで、本日の秀麗富嶽十二景巡りコンプリート!
2016年05月28日 12:24撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんのちょっぴりですが、富士山見れました。
これで、本日の秀麗富嶽十二景巡りコンプリート!
このあたりわかりづらいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりわかりづらいです。
こんな感じ。
踏み跡とテープをよーく見て。
2016年05月28日 12:37撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ。
踏み跡とテープをよーく見て。
1
狼平に到着。
2016年05月28日 12:46撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼平に到着。
2
かっけーっす!
2016年05月28日 12:47撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっけーっす!
3
後ろは、大菩薩峠方面の熊沢山。
今日は行きませんが。
2016年05月28日 12:48撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろは、大菩薩峠方面の熊沢山。
今日は行きませんが。
2
さて、最後の試練への分岐。
2016年05月28日 12:59撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、最後の試練への分岐。
1
こから長峰縦走路へ。
以前から気になっていた破線ルートです。
ゴールまでおよそ10km。
2016年05月28日 13:05撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こから長峰縦走路へ。
以前から気になっていた破線ルートです。
ゴールまでおよそ10km。
1
はじめは笹ヤブですが踏み跡もよくわかります。
2016年05月28日 13:08撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめは笹ヤブですが踏み跡もよくわかります。
こんなでっかい木とか、ツツジとか。
2016年05月28日 13:15撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなでっかい木とか、ツツジとか。
1
枯れていますが、スズカケのヤブ襲来。
目に刺さらないように気をつけて。
2016年05月28日 13:16撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れていますが、スズカケのヤブ襲来。
目に刺さらないように気をつけて。
ところどころ、ピンクテープもあります。
2016年05月28日 13:18撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ、ピンクテープもあります。
お!あれに見えるは。
2016年05月28日 13:34撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!あれに見えるは。
これが噂の、水筒ですね。
なるほどーーー。年代物です。
2016年05月28日 13:34撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが噂の、水筒ですね。
なるほどーーー。年代物です。
1
このあたりから、歩きやすい尾根道となりました。
2016年05月28日 13:36撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから、歩きやすい尾根道となりました。
でっかい木もいっぱい。
2016年05月28日 13:46撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかい木もいっぱい。
ときどき、こんな感じで、広すぎる尾根にであいます。
踏み跡が薄いですがよーく注意して進みます
2016年05月28日 14:08撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときどき、こんな感じで、広すぎる尾根にであいます。
踏み跡が薄いですがよーく注意して進みます
いくつかピークを越えて。
2016年05月28日 14:18撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつかピークを越えて。
1
このあたりもわかりづらい。
GPSとヤマレコMAPで確認。
ありがたや。
2016年05月28日 14:28撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりもわかりづらい。
GPSとヤマレコMAPで確認。
ありがたや。
1
このワイヤーは何をひっぱっているのかというと
2016年05月28日 14:33撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このワイヤーは何をひっぱっているのかというと
この巨木が倒れないように必死に引っ張っているようです。
2016年05月28日 14:33撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この巨木が倒れないように必死に引っ張っているようです。
こんなでっかい木にピンクテープ。
わかりやすくいです、感謝。
2016年05月28日 14:42撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなでっかい木にピンクテープ。
わかりやすくいです、感謝。
なんとか、文明の力を使って、山ノ神へ。
あともうちょっと。
2016年05月28日 14:46撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか、文明の力を使って、山ノ神へ。
あともうちょっと。
山ノ神を左に直角に曲がります。
2016年05月28日 14:48撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ノ神を左に直角に曲がります。
ここも急角度で曲がります。
下りだと見えづらい案内です。
2016年05月28日 14:50撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも急角度で曲がります。
下りだと見えづらい案内です。
ながーいトラバースが続きます。
体がずっと傾きっぱなし。
2016年05月28日 14:57撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ながーいトラバースが続きます。
体がずっと傾きっぱなし。
尾根のどんづまりまできたら、舗装道路が見えているので一気にくだります。
ここに出てきました。
ハチの巣らしいです。
2016年05月28日 15:10撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根のどんづまりまできたら、舗装道路が見えているので一気にくだります。
ここに出てきました。
ハチの巣らしいです。
この木の裏あたりから出てきました。
2016年05月28日 15:10撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木の裏あたりから出てきました。
橋を渡って
2016年05月28日 15:11撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って
振り返って、最後のこのピークは巻きましたね。
頂上通っておりてくることもできそうです。
2016年05月28日 15:12撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、最後のこのピークは巻きましたね。
頂上通っておりてくることもできそうです。
トンネルくぐって。
トンネルでGPSがロストしてしまったので、ログは出たところまでで。
2016年05月28日 15:13撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルくぐって。
トンネルでGPSがロストしてしまったので、ログは出たところまでで。
小金沢公園が見えてきました。
2016年05月28日 15:15撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢公園が見えてきました。
1
ここを曲がって。
2016年05月28日 15:17撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを曲がって。
ようやっと、ゴール!
お疲れさまでした。
2016年05月28日 15:18撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやっと、ゴール!
お疲れさまでした。
3

感想/記録

大月市秀麗富嶽十二景のいくつかの山々をめぐるコースを、以前から気になっていた破線ルートを交えて周遊してきました。
こういったコースはみんなの足跡やレコのコースを取り込んでおくと、とってもGoodで、ヤマレコMAPが大活躍でした。
天気は曇りでしたが、思いのほか富士山も朝早いうちはよく見えて、満足の山行となりました。
距離の割には累積標高が高く、なかなかのハードコースです。
訪問者数:350人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ