ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 883981 全員に公開 トレイルラン近畿

比叡山 International Trail Run2016 (トレラン初級者完走記)

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー atako3
天候曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち52%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

すでに1組スタートの選手が整列しています
2016年05月28日 08:42撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでに1組スタートの選手が整列しています
3
大津市長さんのご挨拶
2016年05月28日 08:43撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大津市長さんのご挨拶
2
鏑木さんのお話
2016年05月28日 08:44撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏑木さんのお話
2
女性ゲストランナー
2016年05月28日 08:50撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女性ゲストランナー
2
招待選手の面々
2016年05月28日 08:52撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
招待選手の面々
1
午前9時 1組のスタート
2016年05月28日 09:01撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前9時 1組のスタート
2
鏑木さんが先導されます
2016年05月28日 09:01撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏑木さんが先導されます
2
皆早そうな人達ばかり
2016年05月28日 09:01撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆早そうな人達ばかり
2
我々2組目のスタート 9時20分
2016年05月28日 09:21撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我々2組目のスタート 9時20分
2
ウエーブスタートでも少しは渋滞
2016年05月28日 09:27撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウエーブスタートでも少しは渋滞
2
大比叡へと向かいます
2016年05月28日 09:30撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大比叡へと向かいます
2
京都一周トレイルから分かれて比叡アルプスへ向かいます
2016年05月28日 10:30撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都一周トレイルから分かれて比叡アルプスへ向かいます
2
ようやく登りも終わりですが
この後また下って登り返します
2016年05月28日 11:12撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登りも終わりですが
この後また下って登り返します
2
第1エイド ロテルド比叡前
2016年05月28日 11:22撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1エイド ロテルド比叡前
2
坂本まで下って日吉東照宮からまた登り
2016年05月28日 12:13撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂本まで下って日吉東照宮からまた登り
2
ケーブル延暦寺駅に到着
2016年05月28日 13:03撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル延暦寺駅に到着
2
延暦寺会館前の第2エイド
ここではソバなどいろいろ頂きました
2016年05月28日 13:15撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延暦寺会館前の第2エイド
ここではソバなどいろいろ頂きました
2
エイドを出発
2016年05月28日 13:20撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エイドを出発
2
今回はエイドを出る時間が関門時間
4時間丁度でまずクリア
2016年05月28日 13:21撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はエイドを出る時間が関門時間
4時間丁度でまずクリア
2
西塔の入り口
2016年05月28日 13:34撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西塔の入り口
2
この横はいつも通りますが中へは初めて入りました
2016年05月28日 13:35撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この横はいつも通りますが中へは初めて入りました
2
青龍寺を通り一気に下ります
ここからが横高山まできつい登り
2016年05月28日 14:04撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青龍寺を通り一気に下ります
ここからが横高山まできつい登り
3
せりあい地蔵前給水所
給水所と言ってもいろいろ食べ物もありエイドでした
2016年05月28日 14:52撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せりあい地蔵前給水所
給水所と言ってもいろいろ食べ物もありエイドでした
1
横高山を過ぎ水井山を通過
ここからは下り
2016年05月28日 15:07撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横高山を過ぎ水井山を通過
ここからは下り
2
仰木峠に到着
この少し先で私設エイドの方に冷たいコーラを頂き
本当においしかったです
2016年05月28日 15:22撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仰木峠に到着
この少し先で私設エイドの方に冷たいコーラを頂き
本当においしかったです
2
大尾山
ここからは一部急峻な下り
2016年05月28日 15:57撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大尾山
ここからは一部急峻な下り
3
パラグライダーの離陸地点
2016年05月28日 16:08撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パラグライダーの離陸地点
2
琵琶湖はかすんでよく見えません
2016年05月28日 16:08撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖はかすんでよく見えません
3
滝寺
新緑がきれいです
2016年05月28日 16:17撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝寺
新緑がきれいです
3
滝寺の給水所
キュウリがおいしかったです
2016年05月28日 16:18撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝寺の給水所
キュウリがおいしかったです
4
右手から長い林道の登りが始まります
2016年05月28日 16:23撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手から長い林道の登りが始まります
2
仰木第3エイド
ゆずゼリー しそジュース おにぎりなど
2016年05月28日 17:04撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仰木第3エイド
ゆずゼリー しそジュース おにぎりなど
2
元三大師道石碑を右折しいよいよ横川へ
2016年05月28日 17:36撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元三大師道石碑を右折しいよいよ横川へ
3
ここにも地元の方による給水所がありました
2016年05月28日 17:36撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも地元の方による給水所がありました
2
第4エイド 横川に到着
2016年05月28日 18:24撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第4エイド 横川に到着
2
心配していた第2関門も余裕を持って通過
2016年05月28日 18:25撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心配していた第2関門も余裕を持って通過
2
最後の水分補給し出発
2016年05月28日 18:28撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の水分補給し出発
2
長い林道が終わり最後の登りへ
ここでライトの準備
2016年05月28日 18:58撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い林道が終わり最後の登りへ
ここでライトの準備
2
ブレましたがゴール直前
2016年05月28日 19:28撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブレましたがゴール直前
5
ゴール後
永く厳しい時間でしたが
少しは己の限界に挑めたかと思います
2016年05月28日 19:33撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール後
永く厳しい時間でしたが
少しは己の限界に挑めたかと思います
5
撮影機材:

感想/記録
by atako3

2016比叡山国際トレイルランに参加しました。
昨年第1回大会の完走率が46%であり、ブログを読んでもかなり厳しい大会であることはわかっていましたが、愛宕山と共によく行く山でありそこで開催される大会なら一度は参加しようとエントリーしました。

しかしトレラン初級者が完走するには厳しすぎる条件ばかりでした。完走には第二関門突破が必要かつ十分条件と考えましたが、45キロを9時間半、しかもそこまでの累積標高が3000mは越えている状態をどう乗り切るかでした。

今年は京都では雪も少なく1月から少しずつ試走を始めました。試走を始めて比叡山には実にいろいろなルートがあるのを知り、京都一周トレイルのルート以外は初めての道ばかりでした。比叡アルプスから坂本に下り延暦寺まで登り返すことから初めましたが、初めは第一関門もクリアできないタイムでした。徐々に仰木から横川へと試走を延ばし、5月になって全ルートをぎりぎりで走破し、下記の目標タイムを設定しました。

また2週間前に試走した時、横川付近でスタッフの方がマーキングしておられるのに出会い、横川からのルートが変更になることをお聞きして新ルートを早速試走でき、また数日前にHPで関門時間が延長になるのがわかり、完走の確率が少し上がったかなという状態で本番に臨みました。

スタート 9:20 第一エイド 11:30 第二エイド 13:20
仰木峠 15:35 第四エイド(横川)18:50 ゴール 20:10

今年はスタート直後の渋滞を少しでも避けるため、ウエーブスタートが採用され、1組9時、2組9時20分スタートとなりました。もちろん私は2組スタートでしたが、それでも大比叡への登りは少し渋滞しました。しかし比叡アルプスへの登りに入る時間は想定より5分早かったので、その後登りも団子状態が続きましたがあせらず、第二エイドの根本中堂に戻った時は想定時間内でした。

後半は横高山への急登はまた団子状態になりましたが、それ以降はマイペースで進むことができ、第二関門の横川には余裕を持って到着できました。横川からの長い林道ではトラブルが起きないように慎重に進み、最後の登りではライトも使用し木の根でつまづかないように気をつけました。ゴール直前では全く走れませんでしたが、鏑木さんのお出迎えを受け無事ゴールできました。タイムは自分にとっては全く予想できなかった好タイムで、喜びと達成感で一杯でした。この大会のキャッチフレーズ「挑め己の限界に(Push yourself to the limit)」を少しは実践できたかなと思います。

こうした厳しいながらすばらしい大会を企画、運営して頂いたスタッフの皆さん、あちこちで誘導して頂いたボランティアの皆さん、また私設エイドなどで応援して頂いた地元の方々に心より感謝申し上げます。
訪問者数:366人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/27
投稿数: 20
2016/6/25 19:12
 すごいですね〜
恐れ入ります。私も頑張らなければ!
登録日: 2012/6/14
投稿数: 9
2016/6/30 18:29
 Re: すごいですね〜
rangerさん、コメントありがとうございます。
ご無沙汰していますが、減量され頑張っておられるようですね。
またお会いできる日を楽しみにしています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 コーラ 累積標高 地蔵 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ