ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 883991 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

毛木平から甲武信ヶ岳周回

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー UGG35027(SL), その他メンバー1人
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央道須玉ICよりR141を北上、JR野辺山駅付近で川上村方面へ入り毛木平へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間23分
休憩
1時間38分
合計
9時間1分
S毛木平05:4107:05なめ滝07:1408:11千曲川・信濃川水源地標08:2209:02甲武信ヶ岳10:0510:35三宝山10:4011:06尻岩11:0911:25武信白岩山11:2712:19大山12:2413:25十文字峠14:42毛木平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
武信白岩山や大山付近に鎖場がいくつかあるほかは特にありません。
その他周辺情報北杜市のR141からほど近い「たかねの湯」が広々していておすすめです。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

備考 スマートフォンがザックのヘッドから滑り落ちた。次回からはザック内貴重品ポケットにしまおう。

写真

毛木平駐車場は朝5:30でもう満車!同行のKTさんと一緒に驚きつつ、何とか邪魔にならない場所を見つけて駐車。
2016年05月28日 05:38撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛木平駐車場は朝5:30でもう満車!同行のKTさんと一緒に驚きつつ、何とか邪魔にならない場所を見つけて駐車。
1
登山届をトイレ前のポストに入れて、このゲートからいよいよ出発!
2016年05月28日 05:43撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届をトイレ前のポストに入れて、このゲートからいよいよ出発!
ほどなく十文字峠方面分岐。帰りは十文字峠からここへ下りてくる予定。
2016年05月28日 05:52撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなく十文字峠方面分岐。帰りは十文字峠からここへ下りてくる予定。
出発して1時間半ほど千曲川本流を見ながら登ってナメ滝。その名の由来がよくわかります。
2016年05月28日 07:12撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発して1時間半ほど千曲川本流を見ながら登ってナメ滝。その名の由来がよくわかります。
新潟で大河となって日本海に注ぐ信濃川もここでは清らかなせせらぎです。
2016年05月28日 07:48撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新潟で大河となって日本海に注ぐ信濃川もここでは清らかなせせらぎです。
信濃川源流に到着。日本一長い川の生まれる場所です。冷たくて美味しい水を頂きます。
2016年05月28日 08:14撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信濃川源流に到着。日本一長い川の生まれる場所です。冷たくて美味しい水を頂きます。
1
367kmの旅、行ってらっしゃ〜い!
2016年05月28日 08:16撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
367kmの旅、行ってらっしゃ〜い!
ちょっとした登りで、山梨/長野県境稜線に出ます。
2016年05月28日 08:44撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした登りで、山梨/長野県境稜線に出ます。
おおっ!富士山!
2016年05月28日 08:51撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ!富士山!
1
中央やや右に雪を頂いた白根三山、その右は金峰山
2016年05月28日 09:10撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央やや右に雪を頂いた白根三山、その右は金峰山
1
八ヶ岳連峰も良く見えます。晴れではありませんが眺望はバッチリです。
2016年05月28日 09:10撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳連峰も良く見えます。晴れではありませんが眺望はバッチリです。
1
なんと北アルプスの槍ヶ岳や大キレットまで望むことができました。ラッキーです。
2016年05月28日 09:10撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと北アルプスの槍ヶ岳や大キレットまで望むことができました。ラッキーです。
1
後立山連峰まで・・・文句なしの絶景です。
2016年05月28日 09:10撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山連峰まで・・・文句なしの絶景です。
山頂に着きました。ほぼ20年ぶりですが、こんなに狭かったかな・・・。山梨、埼玉の表示がありますが長野も含めた三県境エリアです。そして富士川(笛吹川)、荒川、信濃川(千曲川)の三河川の源頭でもあります。
2016年05月28日 09:11撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。ほぼ20年ぶりですが、こんなに狭かったかな・・・。山梨、埼玉の表示がありますが長野も含めた三県境エリアです。そして富士川(笛吹川)、荒川、信濃川(千曲川)の三河川の源頭でもあります。
3
団体さん登頂でさらに狭くなります。聞いてみると、関西・四国からの18人のツアーで、金峰・瑞牆と合わせ3つの百名山を登るそうです。
2016年05月28日 10:07撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団体さん登頂でさらに狭くなります。聞いてみると、関西・四国からの18人のツアーで、金峰・瑞牆と合わせ3つの百名山を登るそうです。
2
山頂で昼食後、三宝山方面に下ります。ここから長野/埼玉県境を進みます。しゃくなげが見ごろと聞いていましたがここはまだつぼみ。
2016年05月28日 10:33撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で昼食後、三宝山方面に下ります。ここから長野/埼玉県境を進みます。しゃくなげが見ごろと聞いていましたがここはまだつぼみ。
三宝山に到着。甲武信ヶ岳になかった三角点がここにはあります。甲武信ヶ岳より少し高いのでここが埼玉県最高峰になっています。
2016年05月28日 10:35撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三宝山に到着。甲武信ヶ岳になかった三角点がここにはあります。甲武信ヶ岳より少し高いのでここが埼玉県最高峰になっています。
三宝山を後にしてしばらく後、しゃくなげ街道の様相となります。毛木平の満車の車の理由がやっと分かりました。
2016年05月28日 11:52撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三宝山を後にしてしばらく後、しゃくなげ街道の様相となります。毛木平の満車の車の理由がやっと分かりました。
東へ流れる荒川の谷と、その向こうに武甲山
2016年05月28日 11:52撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東へ流れる荒川の谷と、その向こうに武甲山
近くでみると本当にきれいです。これ目当てで来たわけではなかったので、思いがけない収穫です。
2016年05月28日 11:54撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くでみると本当にきれいです。これ目当てで来たわけではなかったので、思いがけない収穫です。
2
咲き乱れています。
2016年05月28日 11:54撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き乱れています。
つぼみはピンクが濃いですね。
2016年05月28日 11:55撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぼみはピンクが濃いですね。
大山に出ました。ここは見晴らしが良く、川上村のレタス畑のシートの白い輝きも良く見えます。
2016年05月28日 12:22撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山に出ました。ここは見晴らしが良く、川上村のレタス畑のシートの白い輝きも良く見えます。
笠取山や雲取山方面
2016年05月28日 12:34撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取山や雲取山方面
これでもかと咲いています。
2016年05月28日 12:57撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これでもかと咲いています。
十文字小屋に下りてきました。ここでも団体さんと遭遇。
2016年05月28日 13:26撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十文字小屋に下りてきました。ここでも団体さんと遭遇。
毛木平への下りは、暗い杉林をただ急降下するだけのよくある道をイメージしていましたが、まったく違いました。水場あり、観音様ありの明るい広葉樹林を、のんびり下っていきます。
2016年05月28日 14:10撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛木平への下りは、暗い杉林をただ急降下するだけのよくある道をイメージしていましたが、まったく違いました。水場あり、観音様ありの明るい広葉樹林を、のんびり下っていきます。
ミツバオウレンの花畑。KTさんに名前を教えてもらいました。
2016年05月28日 14:30撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンの花畑。KTさんに名前を教えてもらいました。
1
ほぼ9時間かけて、朝の分岐に戻りました。
2016年05月28日 14:33撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ9時間かけて、朝の分岐に戻りました。
駐車場はだいぶ空いています。皆さん前日か早朝に登ってすでに下山されたのでしょう。仙台、金沢、倉敷ナンバーなど全国から来られていました。
2016年05月28日 14:49撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場はだいぶ空いています。皆さん前日か早朝に登ってすでに下山されたのでしょう。仙台、金沢、倉敷ナンバーなど全国から来られていました。
最後はここで汗を流し、最高の山旅を締めくくりつつ帰路につきました。
2016年05月28日 17:30撮影 by DMC-FS10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はここで汗を流し、最高の山旅を締めくくりつつ帰路につきました。

感想/記録

山仲間のKTさんとGWに行く予定でしたが、雨や強風の予報だったので見送り、この日ようやく行くことが出来ました。しゃくなげは知っていたもののベストシーズンとは知らず、思わぬ収穫に恵まれました。また私の個人的関心事である県境や源流も満喫。ちなみに埼玉県と長野県が接していることはあまり知られていないかも知れません。
訪問者数:603人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/30
投稿数: 9
2016/6/6 22:29
 お疲れ様
こんにちわ。この日は静岡も薄曇りの天気でした。
でも、遠くの山々が展望できたとはラッキーでしたね。それに「シャクナゲ」も見頃だった様で。
甲武信ケ岳は30年ほど前に2度ほど南側の登山口から沢沿いを登り、山頂まで樹林帯が続いた記憶があります。北側からの登山は人気が高そうですね。
私の登山は、5月連休が天候不順だったため恒例の燕岳は止め、4月に登った「沼津アルプス往復」だけです。最近、ランも御無沙汰で体重が増え登山には厳しいかな。
6月・7月に走り込んで梅雨明けには、北アか南アへ日帰り山行に行こうと思います。
それでは、また。
登録日: 2011/8/18
投稿数: 11
2016/6/11 9:22
 Re: お疲れ様
コメント有難うございました。北側のルートはとても賑わっていてびっくりしました。それにしてもランで体を作ってからアルプスにチャレンジされるとは!私など普段通勤で結構歩くもののトレーニングらしきことは何もしていません・・・。昨年の北岳のようなチャレンジをされるのでしょうか。行かれたらヤマレコにアップして下さいね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

キレット 鎖場 三角点 水場 花畑
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ