ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 884237 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

入道ヶ岳

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー kanchan
アクセス
利用交通機関
車・バイク
椿大神社P-3に止める(登山者駐車可能) その他境内に近いところは参拝者専用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間43分
休憩
12分
合計
3時間55分
S愛宕社 鳥居07:0509:19北の頭09:32入道ヶ岳09:4210:21滝ヶ谷分岐(二本松尾根コース)10:2210:54愛宕社 鳥居10:5511:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
北尾根道(登山): 初め急登→尾根に上ると緩急に富んだ尾根道。
二本松尾根(下山):分岐まで一本調子の道→ 分岐より後 人工林の道
その他周辺情報鈴鹿さつき温泉(椿大神社から市街方面に車で15分)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 コンパス ヘッドランプ GPS ガイド地図(ブック) 携帯

写真

椿大神社で 参拝してから登山開始。
2016年05月28日 06:59撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椿大神社で 参拝してから登山開始。
1
分岐 その1
2016年05月28日 07:39撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐 その1
1
避難小屋。急傾斜部の途中にある。
2016年05月28日 08:08撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋。急傾斜部の途中にある。
馬酔木。 霧で湿っている。
2016年05月28日 08:52撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木。 霧で湿っている。
頂上三角点と 奥社の石碑 (本来の奥社は別の個所)
2016年05月28日 09:40撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上三角点と 奥社の石碑 (本来の奥社は別の個所)
1
頂上は草原でとても広い
2016年05月28日 09:41撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は草原でとても広い
1
下山途中 頂上を望む。鳥居あり。
2016年05月28日 09:47撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中 頂上を望む。鳥居あり。
馬酔木群落の説明
2016年05月28日 09:58撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木群落の説明
下山途中の分岐
2016年05月28日 10:19撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中の分岐
二本松尾根 入口
2016年05月28日 10:54撮影 by QCAM-AA, QCOM-AA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本松尾根 入口
1

感想/記録

1か月ぶりに、入道ヶ岳へ。入口の椿大神社で参拝後、山に入る。まずは、北尾根コースを。まずは、奥の神社の石段でなくて、横の登山道を上る。尾根に入ると、平らになったり、急登になったり、はてまた下りがあったりと、変化に富みすぎ!?
登り始めて2時間弱、馬酔木のトンネルが続く。花は僅かを残し散っていた。
宮妻峡からの登山道を合流するころ、北の頭へ。 でも頂上と思しき鳥居は向こうに!
入道ヶ岳はなんとピークが3か所もあるのであった! 三角点は東の頭<鳥居有>に、椿大神社の奥社は南の頭(P915)にあり、頂上は草原状でとても広い。でも天候不良で雲多く、伊勢湾まで続く眺望は残念ながらなし。15分程度居ただけで、下山についた。
訪問者数:227人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ