ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 884480 全員に公開 沢登り日高山脈

春別岳(北東面沢-東面沢)

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー pakuminSTHmasaori
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
パンケヌーシ林道はまだ一般開放していない。
日高北部森林管理署に確認。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

05:50 駐車地点
09:10 春別岳
11:50 駐車地点
その他周辺情報下山後の食事は夏川。温泉は沙流川温泉にて。

写真

出発時の外気温は4度
寒すぎ
2016年05月29日 05:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発時の外気温は4度
寒すぎ
2
日差しがよく入る明るい渓相
2016年05月29日 05:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しがよく入る明るい渓相
最初の滝 でけえー
左手から高巻く
2016年05月29日 06:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の滝 でけえー
左手から高巻く
4
水は冷たいが楽しい登り
2016年05月29日 06:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水は冷たいが楽しい登り
1
落差のある懸垂
2016年05月29日 06:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落差のある懸垂
2
垂直な壁で下りやすかった
2016年05月29日 07:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
垂直な壁で下りやすかった
2
下の方の雪渓は割れている
2016年05月29日 07:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方の雪渓は割れている
快適な登り
2016年05月29日 07:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な登り
3
ヤチブキ天国
2016年05月29日 07:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤチブキ天国
2
ヌメリは少なく
足がよく掛かる滝が多い
2016年05月29日 07:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌメリは少なく
足がよく掛かる滝が多い
2
移動距離は短いので
早くから尾根が見えている
2016年05月29日 07:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
移動距離は短いので
早くから尾根が見えている
1
くぐるとひんやり
2016年05月29日 08:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くぐるとひんやり
6
程なくして楽しくはない雪渓登り
2016年05月29日 08:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なくして楽しくはない雪渓登り
2
振り返るとペンケヌーシ岳
どっしりしてかっこいい
まだ登ったことがない
2016年05月29日 08:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとペンケヌーシ岳
どっしりしてかっこいい
まだ登ったことがない
4
1967-北戸蔦別岳の方
そろそろ行きたいな
2016年05月29日 09:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1967-北戸蔦別岳の方
そろそろ行きたいな
5
三角点は傾いて落っこちそうだ
2016年05月29日 09:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点は傾いて落っこちそうだ
5
チロロ西峰
左奥チロロ岳、右奥は芽室岳
2016年05月29日 09:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チロロ西峰
左奥チロロ岳、右奥は芽室岳
7
キレキレの1383
北日高のアンギラス?
2016年05月29日 09:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレキレの1383
北日高のアンギラス?
5
ネギ畑を見つけたので
しばし採取
2016年05月29日 10:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネギ畑を見つけたので
しばし採取
5
このくらいが美味いらしい
2016年05月29日 10:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このくらいが美味いらしい
7
東面は退屈しない下降だった
2016年05月29日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東面は退屈しない下降だった
6
落差30mをしゅるしゅる降りる
2016年05月29日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落差30mをしゅるしゅる降りる
1
ウォータースライダーにはまだ早い
2016年05月29日 10:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウォータースライダーにはまだ早い
1
枝沢もいちいち美しい
2016年05月29日 11:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝沢もいちいち美しい
3
謎の躍動感
2016年05月29日 11:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
謎の躍動感
6
朝の4度が嘘みたいに暖かくなった
初夏の陽気
2016年05月29日 11:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の4度が嘘みたいに暖かくなった
初夏の陽気
1
念願の下山ビールと収穫
2016年05月29日 11:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念願の下山ビールと収穫
10
夏川さんは丼ものが美味い。
2016年05月29日 12:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏川さんは丼ものが美味い。
7

感想/記録

登りの北東面も下りの東面も入ってすぐに滝ラッシュで退屈しない。
コンパクトで楽しさがギュッと詰まった素敵な沢だった。
雪渓に埋まっていたところの下は綺麗な岩盤のナメらしい。
紅葉の時期にでも再訪出来たら良いと思う。

感想/記録
by STH

恐怖の懸垂下降が1か所あったほかは,登りも下りも楽しく,山頂からも景色もよく,極太極上ネギのお土産付きという素敵な沢でした。
暑い日に水しぶきを浴びながらの小滝のぼりも楽しそうです。
そんなことよりも,下山ビールうんめぇぇぇぇっ!

感想/記録

入渓後すぐに連続して落差の大きい滝があり、2回目にして早くもいい沢にめぐり合えた。
登りの恐怖の30メートル懸垂をそこそこにこなし、なんか懸垂のコツつかみかけてきたんでないかいと思った矢先、下りの懸垂はブレにブレて岩に直撃!
…右腕が腫れ上がりました。
懸垂頑張ります。
訪問者数:428人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 雪渓 紅葉 懸垂下降
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ