ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 884504 全員に公開 ハイキング富士・御坂

三ッ峠山 三ッ峠登山口ピストン

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー kiyokiyo
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
▼駐車場
三ッ峠登山口駐車場:無料。水洗トイレあり。水は飲用不可。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間21分
休憩
32分
合計
2時間53分
S金ヶ窪登山口07:4208:32展望ポイント-108:4008:40展望ポイント-208:45木無山08:4908:51展望ポイント-208:57三つ峠山荘09:02四季楽園09:0309:10三ッ峠山09:1809:33御巣鷹山09:3609:48三ッ峠山09:4909:55四季楽園10:0210:04三つ峠山荘10:35金ヶ窪登山口10:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

三ッ峠登山道から
2016年05月28日 07:37撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ峠登山道から
ベンチ
2016年05月28日 08:07撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチ
チェーンをつけた車が登って行きました
2016年05月28日 08:13撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チェーンをつけた車が登って行きました
ミツバツツジ
2016年05月28日 08:29撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
2
展望地
2016年05月28日 08:34撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望地
1
ミツバツツジがよく似合う
2016年05月28日 08:35撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジがよく似合う
4
富士山アップ
2016年05月28日 08:35撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山アップ
4
木無山
2016年05月28日 08:41撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木無山
笹原越しの富士山もなかなか
2016年05月28日 08:42撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原越しの富士山もなかなか
1
ここはロッククライミングのゲレンデになっているようです
2016年05月28日 08:51撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはロッククライミングのゲレンデになっているようです
1
三ツ峠山荘
2016年05月28日 08:56撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ峠山荘
山荘前から
2016年05月28日 08:55撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘前から
4
開運山下の屏風岩
2016年05月28日 08:57撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開運山下の屏風岩
屏風岩のアップ。ここでもクライミングの練習中
2016年05月28日 08:57撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩のアップ。ここでもクライミングの練習中
南アルプスの山々も。光・聖・赤石・悪沢
2016年05月28日 08:59撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの山々も。光・聖・赤石・悪沢
1
塩見・農鳥・間ノ・北岳
2016年05月28日 08:59撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩見・農鳥・間ノ・北岳
1
仙丈・鳳凰・甲斐駒
2016年05月28日 08:59撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈・鳳凰・甲斐駒
目指す開運山
2016年05月28日 09:00撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す開運山
四季楽園
2016年05月28日 09:01撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四季楽園
反射板あたりから山頂までは足元がザレていて歩きにくい
2016年05月28日 09:06撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反射板あたりから山頂までは足元がザレていて歩きにくい
開運山山頂から
2016年05月28日 09:08撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開運山山頂から
3
曇ってて残念
2016年05月28日 09:09撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇ってて残念
1
二等三角点「水峠」
こちらの謂れから命名しているのですね
2016年05月28日 09:09撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二等三角点「水峠」
こちらの謂れから命名しているのですね
低い位置の雲がいい感じ
2016年05月28日 09:12撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低い位置の雲がいい感じ
4
ミツバツツジ
2016年05月28日 09:14撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
1
御巣鷹山の電波塔
2016年05月28日 09:27撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御巣鷹山の電波塔
…で御巣鷹山
2016年05月28日 09:32撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
…で御巣鷹山
山頂標識が見当たらなかった
2016年05月28日 09:34撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識が見当たらなかった
ベンチより下は樹林帯の道を選んで下山した
2016年05月28日 10:24撮影 by E-PL1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチより下は樹林帯の道を選んで下山した

感想/記録

午後から静岡へ行く予定があったので、その前に3時間ぐらいで登れる山…という訳で三ッ峠山へ。

登山口へ到着した7時半頃には駐車場はほぼ満車状態。つづら折りの登山道はジープも通るだけあって道幅が広い。あまり急ではないのであっという間に展望地へ着いた。少し曇っているが富士山が素晴らしい。とりあえず3つの山頂は押さえておきたいので、まずは木無山へ向かう。ここも笹原の向こうに富士山が見えた。引き返して次は開運山を目指す。途中踏み跡があったので辿ってみると、ロッククライミングのフィールドだった。朝から大きいザックを担いだ人たちをよく見かけると思ったら、なるほど、クライマーだったのですね。
三ッ峠山荘前を通り過ぎると広場になっていて、南アルプスの展望地になっている。曇りではあるが光から甲斐駒まで見渡せた。八ヶ岳方面は立ち木が邪魔になっていてよく見えなかった。
三ッ峠山の最高峰・開運山への道は、足元の土がズルズルと滑って歩きにくい。雨の日などは大変そうだ。山頂も富士山がよく見えるが、山頂標や山名方位盤などが少し無秩序に設置されているようにも思えた。
最後に向かった御巣鷹山は、電波塔が建っているだけで山名表記はなかった。フェンスの中に標高を記した石柱があるだけ。栃木百名山だったら自作の山名板がいくつも掛けられるだろうに。達成感が無く何だかモヤモヤした気持ちになった。
ベンチから下は樹林帯の道を選んだ。つづら折りのところを真っすぐ下山するコースなのでそれなりに急。時々落ち葉がたまっているところもあった。

下山すると駐車場は満車。路肩にも数台停まっている。人気の山なんだな。
午後の予定があるため、急いで登山口を後にした。
訪問者数:259人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ