ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 884505 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

天地山,鋸山

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー eclat, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き:JR白丸駅
帰り:JR奥多摩駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間22分
休憩
1時間9分
合計
6時間31分
S白丸駅09:0110:38山ノ神10:4811:41天地山12:2112:52天地山分岐12:5613:03鋸山13:11天地山分岐14:19天聖神社14:2715:05愛宕山15:1215:32奥多摩駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※天地山山頂直下(鋸尾根側)は,急な岩場につき注意。過去に死亡事故あり。
その他周辺情報下山後,JR奥多摩駅近くの旅館「三河屋」で日帰り温泉を利用した。1名1000円。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 半ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ 熊鈴

写真

駅前の青梅街道をJR奥多摩駅方面に約1300m歩いた所にある「海沢大橋」を渡る(左折)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前の青梅街道をJR奥多摩駅方面に約1300m歩いた所にある「海沢大橋」を渡る(左折)。
神庭橋を渡る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神庭橋を渡る。
この交差点を直進。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この交差点を直進。
しばらく林道を歩くと,犬の飼育場がある。猟犬なのか,とてもよく吠える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく林道を歩くと,犬の飼育場がある。猟犬なのか,とてもよく吠える。
1
更に林道を歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に林道を歩く。
このちょっとした広場を左に進む。右側の方が踏み跡が明瞭であるが,左側の道が正解。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このちょっとした広場を左に進む。右側の方が踏み跡が明瞭であるが,左側の道が正解。
誤った道。林道終点から天地山の尾根に取り付くつもりが,誤って取り付きを通り越してしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誤った道。林道終点から天地山の尾根に取り付くつもりが,誤って取り付きを通り越してしまった。
誤った道。林道終点から天地山の尾根に取り付くつもりが,誤って取り付きを通り越してしまった。この後,約100m引き返す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誤った道。林道終点から天地山の尾根に取り付くつもりが,誤って取り付きを通り越してしまった。この後,約100m引き返す。
尾根取り付き。取り付き地点にマーキングテープが施されている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根取り付き。取り付き地点にマーキングテープが施されている。
単調な上り坂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
単調な上り坂。
なぜかこんな所に眼鏡が残置されていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜかこんな所に眼鏡が残置されていた。
ずっと登りである。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと登りである。
天地山山頂3
山名標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天地山山頂3
山名標識
1
山頂直下(鋸尾根方面)の急な岩場1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下(鋸尾根方面)の急な岩場1
1
山頂直下(鋸尾根方面)の急な岩場2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下(鋸尾根方面)の急な岩場2
山頂直下(鋸尾根方面)の急な岩場3
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下(鋸尾根方面)の急な岩場3
山頂直下(鋸尾根方面)の急な岩場4
トラロープが設置されている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下(鋸尾根方面)の急な岩場4
トラロープが設置されている。
1
山頂直下(鋸尾根方面)の急な岩場5
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下(鋸尾根方面)の急な岩場5
山頂直下(鋸尾根方面)の急な岩場6
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下(鋸尾根方面)の急な岩場6
銀竜草 (ギンリョウソウ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀竜草 (ギンリョウソウ)
鋸尾根を歩くハイカーが見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸尾根を歩くハイカーが見えてきた。
鋸尾根分岐。誤って天地山方面に入らないようにビニールひもが巻き付けられている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸尾根分岐。誤って天地山方面に入らないようにビニールひもが巻き付けられている。
天地山方面入り口には「行き止まり」の看板。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天地山方面入り口には「行き止まり」の看板。
鋸山山頂
天地山方面分岐から約300mの所にある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山山頂
天地山方面分岐から約300mの所にある。
鋸尾根中盤にある石仏
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸尾根中盤にある石仏
1
ハンショウヅル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンショウヅル
愛宕神社の大階段
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕神社の大階段
1
下山後立ち寄った,日帰り温泉。旅館「三河屋」。空いてて快適だった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後立ち寄った,日帰り温泉。旅館「三河屋」。空いてて快適だった。

感想/記録
by eclat

 今回は,前々から気になっていた天地山に行ってきた。天地山に至るルートは,一般の登山地図には掲載されていないものの,踏み跡が明瞭であり,きれいな尾根道である。道迷いの心配はほとんどない。
 天地山には,JR白丸駅を起点に向かった。青梅街道を進み,JR奥多摩駅,JR白丸駅間の中間地点にある海沢大橋を渡り,その後,林道を1キロ程歩いた所に天地山の尾根の取り付きがある。しかし,林道終点付近は,道が二手に分かれている箇所があり,やや進路がわかり難い。今回は,尾根取り付きを見過ごしてしまい,誤って,尾根西側の古道を藪を払いのけながら100m程進んでしまった。なお,尾根取り付きには,マーキングテープが施されている。
 尾根に入ると,明瞭な踏み跡があり,しばらくよく手入れされた人工林を登っていく。単調な上り坂が続く。ただ,距離にすると,1キロ程度であり,長い道のりではない。
 山頂は,小さな広場であり,少し展望がある。静かな山である。
 その後,鋸尾根方面に進むが,山頂直下は,急斜面の岩場があり,やや歩行に注意を要する。なるべく木々につかまり,バランスを安定させて下降するべきである。聞くところによると,過去に滑落して死亡した事案があったとのこと。そのためか,きれいなトラロープが設置されていた。
 鋸尾根に入ると,急にハイカーでにぎわいを見せるようになる。鋸尾根分岐から鋸山までの片道約300mをピストンし,その後,鋸尾根を下山。この下山路は,階段が多く,また地味に長いので,やや疲れる。
 下山後,JR奥多摩駅前にある旅館「三河屋」の日帰り温泉に入り,反省会をした後,帰路についた。
 天地山は,静かな山歩きを好む方には,お勧めしたい。
訪問者数:173人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ