ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 884558 全員に公開 ハイキング丹沢

箒沢公園橋より檜洞丸

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー yucco, その他メンバー1人
天候くもりのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西丹沢自然教室
AM7:30時点で路肩もほぼ満車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
21分
合計
5時間28分
S西丹沢自然教室07:2607:36箒沢公園橋07:3809:01板小屋沢ノ頭09:31ヤブ沢ノ頭09:3309:50石棚山(デシチノ頭)10:00新山ノ頭10:12白ザレノ頭(白崩レノ頭)10:23テシロノ頭(手白頭)10:2510:42ツツジ新道・石棚山稜分岐10:56檜洞丸11:0811:19ツツジ新道・石棚山稜分岐11:49展望台11:5012:16ゴーラ沢出合12:40ツツジ新道入口12:4212:54西丹沢自然教室G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に道は整備されています
◆箒沢公園〜石棚山
これぞ丹沢、という急登&アップダウン
◆石棚山〜檜洞丸
尾根歩きが気持ちよい
◆ツツジ新道
この時期は人が多くすれ違いが大変なので外したほうが良いかもしれません
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

箒沢公園橋より登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箒沢公園橋より登ります
1
途中はしごや鎖もちらほら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中はしごや鎖もちらほら
ヤマツツジが綺麗です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジが綺麗です
5
富士山み〜っけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山み〜っけ
2
急坂を登り終えて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂を登り終えて
1
やっと分岐まで来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと分岐まで来ました
1
石棚山からは気持ちの良い尾根歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石棚山からは気持ちの良い尾根歩き
3
標高が上がるとミツバツツジが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が上がるとミツバツツジが
2
花のじゅうたん
終わりかけもいいものです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花のじゅうたん
終わりかけもいいものです
4
山の緑に映えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の緑に映えます
3
ひっそりと、でも鮮やかに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっそりと、でも鮮やかに
5
1月に来た時とは全く違っていてビツクリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1月に来た時とは全く違っていてビツクリ
2
雲海が幻想的
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海が幻想的
3
シロヤシオは頂上付近のみ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオは頂上付近のみ
2
檜洞丸到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸到着!
1
ゴーラ沢
昨日の雨で少し増水?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴーラ沢
昨日の雨で少し増水?
ツツジ新道入り口まで戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ新道入り口まで戻ってきました
1

感想/記録
by yucco

約2ヶ月ぶりの山行、とにかくナマった体に喝!を入れようと向かった檜洞丸でしたが、そう、この時期は一年で一番檜洞丸が混雑する時期なのでした。
残念ながらトウゴクミツバツツジもシロヤシオも終盤を迎え、活きがいいのは山頂付近のみでしたが、自然の美しさは格別で心が洗われました。
少しでも混雑を避けるため、箒沢から初めて登ったのですが、これぞ丹沢という急坂(ツツジ新道と同じかな?)が続き、ドロッとした汗が出てデトックス効果満点でした。
思惑どおり人が少なく歩きやすかったですが、帰りにツツジ新道を選んだのはまずかった。
ツツジはほとんどない上に、登って来る方とのすれ違いが続き、緊張を強いられる場所が多く、体力がどんどん消耗していきました。
これから山はシーズンに入るので、混雑状況を考えつつ登らなければ、と気のひきしまる思いで山行を終えたのでした。
訪問者数:241人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 急登 ミツバツツジ 山行 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ