ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 884679 全員に公開 ハイキング房総・三浦

隠れた見どころ満載 天園・鎌倉アルプス

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー operaman
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカーでアクセスし、周回するに当たっては鎌倉宮横駐車場を選んでよかったです。さらに鎌倉の中心部に行くと渋滞激しいですね。それから中心部の駐車場は一時間600円が相場のようですが、ここは、最初の一時間が450円、その後は30分ごとに220円でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
1時間20分
合計
4時間20分
Sスタート地点09:4309:45鎌倉宮10:00瑞泉寺10:3111:06天台山11:22天園11:2911:34大平山公衆トイレ11:40大平山11:4412:05鷲峰山12:18十王岩12:2612:34勝上献(巘)12:45建長寺 半僧坊12:52建長寺13:1513:27鶴岡八幡宮13:2913:54鎌倉宮13:5914:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な個所はありません。意識すればコース沿いには見つけにくいものも含め、見どころ満載なので、よそ見して木の根っこなどに足を引っ掛けないようにしましょう。
その他周辺情報鶴岡八幡宮前、若宮大路沿の紅谷でクルミッ子を土産に買いました。(5個入りは700円)欧州の洋菓子のように濃厚だが、甘さが口に残ることなく美味です。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

鎌倉宮横駐車場に車を止めました。中心部に比べると割安。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉宮横駐車場に車を止めました。中心部に比べると割安。
1
鎌倉宮の鳥居があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉宮の鳥居があります。
鎌倉宮の森の横を歩いていきます。鶯が鳴きのどかです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉宮の森の横を歩いていきます。鶯が鳴きのどかです。
永福寺跡だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永福寺跡だそうです。
復元するのでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復元するのでしょうか?
もうすぐ瑞泉寺です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ瑞泉寺です。
右に曲がるとハイキングコースですが、まずは、まっすぐ進み、瑞泉寺に立ち寄ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に曲がるとハイキングコースですが、まずは、まっすぐ進み、瑞泉寺に立ち寄ります。
拝観料200円を払い、苔むした石段を上がって行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拝観料200円を払い、苔むした石段を上がって行きます。
1
竹林です。爽やかな気分です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹林です。爽やかな気分です。
1
山門を抜けると、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山門を抜けると、
庭園の向こうに御堂が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庭園の向こうに御堂が見えます。
丁寧に手入れされています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁寧に手入れされています。
ピークはすぎていますが、鮮やかですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークはすぎていますが、鮮やかですね。
2
寺を正面に見て、標示に従い右折すると。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寺を正面に見て、標示に従い右折すると。
ものの10メートルほどで、右手に細い入り口が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ものの10メートルほどで、右手に細い入り口が。
さあ、天園ハイキングコースの始まりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、天園ハイキングコースの始まりです。
1
入り口の標示と、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入り口の標示と、
コース全体の地図が、あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース全体の地図が、あります。
入り口はこんなに狭いのですか、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入り口はこんなに狭いのですか、
すぐに、広い山道になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに、広い山道になります。
所々、日当たりの良いところには、タンポポやハルジオンが、咲き乱れていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々、日当たりの良いところには、タンポポやハルジオンが、咲き乱れていました。
1
標示は至る所にあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標示は至る所にあります。
視界が開けると住宅街が広がっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けると住宅街が広がっています。
大きな岩には石窟も見られます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩には石窟も見られます。
このあたりは丁度、瑞泉寺の裏山にあたります。一般には公開されていない、夢窓国師が建てたという徧界一覧亭と思われます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりは丁度、瑞泉寺の裏山にあたります。一般には公開されていない、夢窓国師が建てたという徧界一覧亭と思われます。
2
大亀石だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大亀石だそうです。
1
ここで、自分の居場所を地形図で再確認します。もうすぐ天台山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、自分の居場所を地形図で再確認します。もうすぐ天台山です。
貝吹地蔵に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貝吹地蔵に到着
この先木の根を越えて、登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先木の根を越えて、登っていきます。
岩の間の明るい部分を抜けたところから、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間の明るい部分を抜けたところから、
この先コース随一の三角点を探します。ハイキングコースから外れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先コース随一の三角点を探します。ハイキングコースから外れます。
このような感じです。入っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような感じです。入っていきます。
藪になりかけていますが踏み跡は鮮明です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪になりかけていますが踏み跡は鮮明です。
このようなところを抜けて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このようなところを抜けて
最後は直線を行くと、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は直線を行くと、
天台山の三角点と祠にたどり着きました。ハイキングコースからわずか2〜3分でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天台山の三角点と祠にたどり着きました。ハイキングコースからわずか2〜3分でした。
1
三等三角点「天台山」標高141.3m。展望はありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点「天台山」標高141.3m。展望はありません。
2
元のルートに戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元のルートに戻ります。
天園休憩所に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天園休憩所に着きました。
1
もう一つ茶店があるようですが、休憩所の裏から、天園(六国峠)標示のある平坦地に到着しました。地形図で159mの標高点のところです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つ茶店があるようですが、休憩所の裏から、天園(六国峠)標示のある平坦地に到着しました。地形図で159mの標高点のところです。
この標示もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標示もありました。
微妙に横浜市のようですね。159.4mだそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微妙に横浜市のようですね。159.4mだそうです。
1
天園(六国峠)の全景です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天園(六国峠)の全景です。
1
少し進むとすぐにゴルフ場「鎌倉カントリークラブ」に出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進むとすぐにゴルフ場「鎌倉カントリークラブ」に出ます。
1
そして、公衆トイレがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、公衆トイレがありました。
ゴルフのクラブハウスが見えてくると、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフのクラブハウスが見えてくると、
広場に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場に出ました。
この岩場を登ると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩場を登ると
大平山です。鎌倉市の最高地点とのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大平山です。鎌倉市の最高地点とのこと。
2
四辻です。当初、覚円寺に下りるつもりでしたが、建長寺まで行ってみましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四辻です。当初、覚円寺に下りるつもりでしたが、建長寺まで行ってみましょう。
ロープが設置されます。お年寄りや軽装備の方にはありがたいかもしれません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープが設置されます。お年寄りや軽装備の方にはありがたいかもしれません。
石窟があります。その手前を登ると弘法大師の石像があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石窟があります。その手前を登ると弘法大師の石像があります。
よじ登ってみました。「鷲峰山 本尊薬師如来」と掘られています。鷲峰山の山頂は先ほどの四辻の手前だそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よじ登ってみました。「鷲峰山 本尊薬師如来」と掘られています。鷲峰山の山頂は先ほどの四辻の手前だそうです。
1
十王岩展望台
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十王岩展望台
これが十王岩。十王は風化してしまっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが十王岩。十王は風化してしまっています。
コースから少しそれて登るとまっすぐに若宮大路とその先に由比ガ浜と材木座海岸。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースから少しそれて登るとまっすぐに若宮大路とその先に由比ガ浜と材木座海岸。
1
これは、勝上嶽展望台から。眼下に建長寺を見下ろします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、勝上嶽展望台から。眼下に建長寺を見下ろします。
1
300円の拝観料を支払い、建長寺の裏山にある半増坊から境内に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
300円の拝観料を支払い、建長寺の裏山にある半増坊から境内に入ります。
1
建長寺半僧坊への石段、立派な銅像が大勢立っていて、厳かな勘です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建長寺半僧坊への石段、立派な銅像が大勢立っていて、厳かな勘です。
1
アジサイも、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイも、
2
ツツジもまだまだ活き活きとしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジもまだまだ活き活きとしています。
1
建長寺の三門です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建長寺の三門です。
2
このあと、観光客で賑わう鶴岡八幡宮を経て若宮大路に出ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあと、観光客で賑わう鶴岡八幡宮を経て若宮大路に出ます。
お土産を買いました。紅谷のクルミッ子。鶴岡八幡宮を出て、若宮大路に店を構えています。鎌倉での人気のお土産とか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お土産を買いました。紅谷のクルミッ子。鶴岡八幡宮を出て、若宮大路に店を構えています。鎌倉での人気のお土産とか。
鎌倉宮まで戻りました。後醍醐天皇の皇子である護良親王を奉っているとか。お参りをして帰途に着きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉宮まで戻りました。後醍醐天皇の皇子である護良親王を奉っているとか。お参りをして帰途に着きます。

感想/記録

相変わらず利き足の付け根が少し痛い中、無理のない運動をしたいなと、隠し持っていた駒が鎌倉アルプスです。寺院めぐりとからめて暑くならないうちにと思っていました。天園ハイキングコースを瑞泉寺から建長寺まで歩いたのですが、なかなか奥が深そうなこのコース。道を外れて少し冒険すると、楽しみが倍増しそうです。初めての今回は、最初から狙っていた天台山の三等三角点で、これは多少の藪漕ぎで見つけることが出来ました。弘法大師座像が鷲峰山(じゅぶせん)の山頂ではないことは帰宅後知りました。瑞泉寺の一般見学禁止のお堂がコースからチラッと見えたり、十王岩も気を付けないと通り過ぎてしまうかもしれないところにあります。胡桃山、五林山も意識せずに通過して(あるいは巻いて)しまったり、天園休憩所はありましたが、天園峠の茶店を見つけられなかったり(他のレコを見ていたら解体されてしまったらしいですね。その分天園の山頂が広く感じたのかも知れません)と、見逃した点が多数あり、後から調べて驚きが一杯。もう一度訪れて、別の視点でこのコースを楽しめるのではないかと思います。
訪問者数:389人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

三角点 藪漕ぎ 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ