ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 884722 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

【三頭山・陣馬山】笹尾根をガシガシと(のつもりで)縦走(峰谷橋〜三頭山〜三国山〜陣馬山〜陣馬高原下バス停))

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー dai_t
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
■行き
立川まで車。
立川市営緑川第4駐車場に駐車。24時間以内1,200円。
近くには「12時間以内1,000円」あり。「12時間以内」の文字が小さくて見づらかったり、「平日のみ」だったりするので、注意が必要。
立川通りのもう少し駅から遠いところには、24時間800円というところもありました。

◇立川〜奥多摩(637円)
 JR青梅線・青梅行
 04:47 立川発
 05:18 青梅着

 JR青梅線・奥多摩行
 05:19 青梅発
 06:00 奥多摩着

◇奥多摩〜峰谷橋(515円)
 西東京バス・鴨沢西行
 06:05 奥多摩駅発
 06:30 峰谷橋着

■帰り
◇陣馬高原下〜高尾駅北口(560円)
 西東京バス・高尾駅北口行
 17:25 陣馬高原下発
 18:01 高尾駅北口着
 
◇高尾〜立川(302円)
 JR中央線中央特快・東京行
 18:15 高尾発
 18:32 立川着

立川で車をピックアップして帰宅。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体に整備されており、危険な個所、迷いそうな箇所はありませんでした。

■峰谷橋〜三頭山登山口
 初めて浮橋を渡りましたが、思いのほか揺れました。
 浮橋から登山口まで、結構、距離があります。
 登山口はこじんまりした感じですので、見落とさないように注意。
 私は反対側の六ッ石山を見ながら歩いていたら、危うく通り過ぎそうになりました。

■三頭山登山口〜三頭山
 いきなり取り付きから急坂です。
 なだらかなところもありますが、特にヌカザス山までを中心に急な坂があります。

■三頭山〜和田峠
 全体的になだらかで、土の歩きやすい道です。
 が、展望はほとんどありません。
 ということもあってか、登山者よりもトレランの方の方が多かったです。
 歩いていると、色々と植生が変わっていくのが面白い道です。

■和田峠〜陣馬山〜陣馬高原下
 和田峠から陣馬山は階段が中心。
 陣馬山から陣馬高原下は、非常によく歩かれている道です。
 が、さすがに16時過ぎに下山すると、人は少なかったです。
その他周辺情報陣馬山山頂の信玄茶屋で味噌汁300円。ナメコたっぷりでおいしかったです。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック(20L) 昼ご飯 非常食 ハイドレーション 水(2ℓ) レインウェア 帽子 手袋 ヘッドランプ ライター サングラス 地図 スマホ カメラ ロールペーパー 救急用品 予備靴ひも 保険証 タオル サーモス お湯(1ℓ) サンダル
備考 水の消費量が多ければ、途中で汲んでいくつもりでしたが、途中で汲むこともなく、終わってみれば水とお湯を合わせて1ℓ以上、余りました。

写真

トイレに行くためにひとつ前の峰谷橋バス停で下車。
なが〜い道のりのスタートです!
2016年05月29日 06:43撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレに行くためにひとつ前の峰谷橋バス停で下車。
なが〜い道のりのスタートです!
麦島の浮橋。上から。
思っていたよりも揺れました。
2016年05月29日 06:47撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦島の浮橋。上から。
思っていたよりも揺れました。
4
見逃しそうになった三頭山登山口。
2016年05月29日 07:04撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見逃しそうになった三頭山登山口。
ひとつめのピーク、イヨ山。
2016年05月29日 07:44撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとつめのピーク、イヨ山。
緑がきれいです。
2016年05月29日 07:53撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑がきれいです。
この区間は結構、急な坂が多い。
2016年05月29日 08:12撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この区間は結構、急な坂が多い。
1
ヌカザス山の分岐。
ヌカザス山は、知らんうちに通り過ぎてしまった模様。
2016年05月29日 08:21撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌカザス山の分岐。
ヌカザス山は、知らんうちに通り過ぎてしまった模様。
おお!こんなところにギンリョウソウ!!!
この辺りに咲くのは知らんかった。
2016年05月29日 08:32撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお!こんなところにギンリョウソウ!!!
この辺りに咲くのは知らんかった。
1
三頭山中央峰。三頭山の最高峰。
2016年05月29日 09:17撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山中央峰。三頭山の最高峰。
1
東峰。三角点はこちらでした。
2016年05月29日 09:19撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰。三角点はこちらでした。
東峰近くの展望台からの大岳山。
2016年05月29日 09:20撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰近くの展望台からの大岳山。
三頭山西峰。一番、人で賑わっていたのはこちら。
2016年05月29日 09:28撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山西峰。一番、人で賑わっていたのはこちら。
2
霞がちだったので、期待していませんでしたが、富士さ〜ん!!!
2016年05月29日 09:27撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞がちだったので、期待していませんでしたが、富士さ〜ん!!!
2
三頭山避難小屋。
こちらでしばし、コーヒータイム。
2016年05月29日 09:51撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山避難小屋。
こちらでしばし、コーヒータイム。
三頭山避難小屋からも富士山。虫がいっぱい・・・
2016年05月29日 09:51撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山避難小屋からも富士山。虫がいっぱい・・・
大沢山。
2016年05月29日 09:58撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢山。
からの富士山。あっという間に雲が出てきました。
2016年05月29日 10:26撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
からの富士山。あっという間に雲が出てきました。
笹も出てきます。そりゃまあ、笹尾根ですからね。
2016年05月29日 10:33撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹も出てきます。そりゃまあ、笹尾根ですからね。
1
槇寄(まきよせ)山。
2016年05月29日 10:40撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槇寄(まきよせ)山。
数馬峠。
2016年05月29日 11:07撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数馬峠。
思わず、走りたくなるような道です。
2016年05月29日 11:16撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思わず、走りたくなるような道です。
丸山。展望ナシ。
巻いちゃえば良かった。。。
2016年05月29日 11:41撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山。展望ナシ。
巻いちゃえば良かった。。。
1
右は杉、左はブナ。ちょうど植生の境目。
歩いていくうちに、植生が変わっていくのは楽しいです♪
2016年05月29日 11:51撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は杉、左はブナ。ちょうど植生の境目。
歩いていくうちに、植生が変わっていくのは楽しいです♪
土俵岳。
2016年05月29日 12:15撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土俵岳。
土俵岳は北方面が開けていました。
笹尾根を歩いている間、奥多摩方面の展望があったのは、ここだけだと思います。
大岳山。
2016年05月29日 11:52撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土俵岳は北方面が開けていました。
笹尾根を歩いている間、奥多摩方面の展望があったのは、ここだけだと思います。
大岳山。
1
ちょっと引いて、御前山と大岳山。
2016年05月29日 12:14撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと引いて、御前山と大岳山。
ギンリョウソウ。この辺りは群生していました。
2016年05月29日 12:22撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ。この辺りは群生していました。
ブナの緑が気持ちよいです(^^♪
2016年05月29日 12:42撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの緑が気持ちよいです(^^♪
1
熊倉山。
2016年05月29日 13:46撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊倉山。
軍刀利神社。
「グンダリ」と読むみたいですね。パワースポットらしいです(と、帰ってきてから調べました)。
2016年05月29日 13:55撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軍刀利神社。
「グンダリ」と読むみたいですね。パワースポットらしいです(と、帰ってきてから調べました)。
三国山。
2016年05月29日 14:05撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国山。
ここから先は通ったことがある道なので、巻くことができるところは、ひたすら巻いていきます。
2016年05月29日 14:08撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先は通ったことがある道なので、巻くことができるところは、ひたすら巻いていきます。
ここに来て階段はじみ〜にキツイ・・・
2016年05月29日 14:25撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに来て階段はじみ〜にキツイ・・・
和田峠の林道まで降りてきて・・・
2016年05月29日 15:33撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田峠の林道まで降りてきて・・・
陣馬山への登り返しは階段です。
ここまで降りてくると気温も高くて、さすがに登りは暑い!
2016年05月29日 15:46撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山への登り返しは階段です。
ここまで降りてくると気温も高くて、さすがに登りは暑い!
陣馬山山頂。
遅い時間だったので、かなり人もまばら。こんなに人のいない陣馬山は初めて。
2016年05月29日 15:54撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬山山頂。
遅い時間だったので、かなり人もまばら。こんなに人のいない陣馬山は初めて。
生藤山と、奥の方に霞んで見えるのが三頭山かな・・・
2016年05月29日 16:14撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生藤山と、奥の方に霞んで見えるのが三頭山かな・・・
2
山頂の白馬。
本当に人がいません・・・
2016年05月29日 16:15撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の白馬。
本当に人がいません・・・
2
うす〜らと富士山。
今日は景色は期待しておらずコンデジだったので、これが限界。
2016年05月29日 16:16撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うす〜らと富士山。
今日は景色は期待しておらずコンデジだったので、これが限界。
1
無事に下山!よく歩いた。
2016年05月29日 17:11撮影 by COOLPIX S6500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山!よく歩いた。
1
撮影機材:

感想/記録
by dai_t

陽が長く、暑くならないうちでないと行くことができない笹尾根縦走コース。
天気もそれなりな感じでしたので、今のうちに行ってきました。
入りは峰谷橋。コースタイムから陣馬山まではラクに行けそう。そこから先は、時間と体力に合わせて柔軟に考えようというプランでした。

三頭山を過ぎ、笹尾根に出てしまえば、それほど急なところもなく、気持ちよく歩くことができる道が続きました。
まだ新緑のこの季節に歩くのには、非常によい道だと思いました。

結局、陣馬山まで行ったところで、暗くなるのを覚悟すれば、体力的には行けそうな感じだったのですが、スマホのバッテリーがお亡くなりになりそうだったので、あえなく断念して陣馬高原下バス停に下山。。。

■笹尾根
・狭義では槇寄山から浅間峠まで
・広義では三頭山から高尾山まで
(Wikkipedia)
ということで、高尾山まで行けなかったのが心残りでした。
まあ、狭義の笹尾根はクリアしたので、良しとしますか。
訪問者数:290人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ