ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 884783 全員に公開 ハイキング近畿

3歳の娘も一緒に、若草山と春日山原生林

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山kozackt, その他メンバー3人
天候晴れのち曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東大寺やならまち周辺の駐車料金は、特に週末は高額で青天井です。
高畑地区で1日1,000円のパーキングを利用しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間20分
休憩
1時間25分
合計
3時間45分
Sスタート地点09:4510:00春日大社10:1510:25水谷茶屋10:4511:40出逢いの三叉路11:5012:00若草山12:2012:30若草山 2重目12:5013:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な箇所はありません。

若草山は入山料が必要です。
大人150円、子ども(3歳〜)80円
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

志賀直哉旧居から二の鳥居へ向かいます
2016年05月29日 09:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志賀直哉旧居から二の鳥居へ向かいます
3
日差しがさえぎられるだけで涼しい
2016年05月29日 09:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しがさえぎられるだけで涼しい
2
二之鳥居、シカもお出迎え
2016年05月29日 09:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二之鳥居、シカもお出迎え
2
体を触らせてもらいました
2016年05月29日 09:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体を触らせてもらいました
1
春日大社にお参りし、今日も安全を祈願
2016年05月29日 10:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春日大社にお参りし、今日も安全を祈願
1
春日山遊歩道経由で若草山に登ります
2016年05月29日 10:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春日山遊歩道経由で若草山に登ります
2
天然記念物 春日山原始林
さらに世界遺産です
2016年05月29日 10:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天然記念物 春日山原始林
さらに世界遺産です
少しだけ色づいたモミジ
2016年05月29日 10:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ色づいたモミジ
こんな道が、ずっと続きます。
2016年05月29日 11:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道が、ずっと続きます。
1
まむしが出ます
2016年05月29日 11:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まむしが出ます
1
市街地から少し歩くだけで、こんな植生が見られるとは
2016年05月29日 11:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市街地から少し歩くだけで、こんな植生が見られるとは
1
道沿いの大木。
根の部分の土が崩れ落ちていて、今にも倒れそうな状態です。
2016年05月29日 11:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道沿いの大木。
根の部分の土が崩れ落ちていて、今にも倒れそうな状態です。
1
これはもう、贅沢な散歩道ですね。
2016年05月29日 11:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはもう、贅沢な散歩道ですね。
3
山頂は目前。階段を見つけて兄より先に行こうと走り出す娘
2016年05月29日 11:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は目前。階段を見つけて兄より先に行こうと走り出す娘
2
しかし、兄がスロープを進むのを見ると、娘もスロープへ
2016年05月29日 11:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、兄がスロープを進むのを見ると、娘もスロープへ
1
奈良市街を一望。生駒山も見えます。
2016年05月29日 11:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良市街を一望。生駒山も見えます。
三角点は、山上の前方後円墳の上。
2016年05月29日 12:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点は、山上の前方後円墳の上。
2
三角点にしっかりタッチしました。
2016年05月29日 12:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にしっかりタッチしました。
4
ここにもシカはたくさん。
2016年05月29日 12:23撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもシカはたくさん。
1
東大寺を見下ろしながら休憩です。
若草山は鹿の糞も少なくて、座り放題。
2016年05月29日 12:36撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東大寺を見下ろしながら休憩です。
若草山は鹿の糞も少なくて、座り放題。
3
今日のおやつは、水ようかんと
2016年05月29日 12:35撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のおやつは、水ようかんと
ブラックサンダー
2016年05月29日 12:36撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブラックサンダー
休憩なのに、遊びながらジリジリと降りていきます。
2016年05月29日 12:42撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩なのに、遊びながらジリジリと降りていきます。
1
階段を降りて下山です。
2016年05月29日 12:55撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を降りて下山です。
2

感想/記録

朝の天気予報で、雨が降るのは夕方になりそうだと知り、急遽でかけることに。
京都の大文字山と奈良の若草山のどちらか悩みましたが、どちらも麓は一大観光地。
出発時刻が遅かったこともあり、少しでも早くアクセスできる若草山に行くことにしました。

娘にとっては、シカとのファーストコンタクト。シカを見つけると大喜びで走り寄りましたが、数メートル手前でピタッと停止。思ったより大きかったのか、怖くて近寄れません。
そこに、これまで何度も奈良に来ている息子が余裕たっぷりにシカに近づき、背中をなでて見せていました。
最終的には、息子と妻に促されて娘もタッチに成功。その後もシカを見るたびに走り寄っていました。

春日山遊歩道は、一車線ほどの幅のある広い道で坂も緩やか。マイペースにのんびり歩くのにはとても良い道でした。ハイキングというより、森の中の林道を散歩しているような感じ。ラクラク歩いて山頂まで登りました。
山頂周辺はまたシカだらけ。ということは、足元はシカの糞だらけ。三角点のある古墳の部分だけ糞が少ないのはちょっとしたミステリー。あちこちから蕨が生えていて、多くの人が蕨取りを楽しんでいました。

その後、入山料を支払って若草山をまっすぐ下山。途中、二重目で東大寺を見下ろしながら休憩。一重目・二重目もシカの糞がほとんどなく、緑の芝生がとてもきれいでした。毎日掃除しているのでしょうか?
のんびり歩きまわって昼過ぎには下山。
雨がぱらつく前に車まで戻ることができました。
訪問者数:216人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/9
投稿数: 824
2016/6/1 13:40
 鹿さん
kozacktさん、こんにちは。
娘さん、鹿にさわれたんですね!うちは多分娘も息子も怖がるやろなぁ。子供にしてみたら自分より大きい動物ですもんね。
新緑の若草山、気持ちよさそうですね(^^)
登録日: 2015/4/15
投稿数: 45
2016/6/2 0:36
 Re: 鹿さん
娘も、鹿にうまくさわれました。こういうとき、息子はしっかりと兄の役目を果たしてくれてありがたいかぎりです。娘は「兄ちゃんにできるなら自分もできる」と思っているフシがあるのが、奏功したようです。
若草山、気持ちよかったです。日陰が少ないので、これからの季節は晴れていたら辛いかもしれませんが、風はよく通ってくれていました。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 モミジ モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ