ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 884785 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲荒地山迷宮ゾーンを道畔谷から奥高座へ!!

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー yoshimai, その他メンバー3人
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
荒地山迷宮ゾーンは・・とにかく迷いやすいです!そして迷うと脱出に苦労します。

写真

JR芦屋駅から集合場所の阪急芦屋川駅に向かいます。本日は山仲間で1年半ぶりに大阪に帰ってきたメンバーの「お帰りなさい企画!」です。メンバーはみんな2~4ケ月のブランクがあるので軽めの荒地山ゾーンへ!
2016年05月28日 08:45撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR芦屋駅から集合場所の阪急芦屋川駅に向かいます。本日は山仲間で1年半ぶりに大阪に帰ってきたメンバーの「お帰りなさい企画!」です。メンバーはみんな2~4ケ月のブランクがあるので軽めの荒地山ゾーンへ!
1
登山客で賑やかな芦屋川駅前から歩いてここで我々は右に曲がります。ほとんどの人は高座滝方面へ向ってます。
2016年05月28日 09:16撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山客で賑やかな芦屋川駅前から歩いてここで我々は右に曲がります。ほとんどの人は高座滝方面へ向ってます。
2
荒地山には左の城山経由のルートがメインですが我々は直進の弁天岩方面へ!
2016年05月28日 09:21撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒地山には左の城山経由のルートがメインですが我々は直進の弁天岩方面へ!
3
途中の住宅街の展望!次々に登ってくる登山者が見えます
2016年05月28日 09:22撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の住宅街の展望!次々に登ってくる登山者が見えます
1
芦屋川右岸道と30分ほど進むと宝泉水。飲める?飲めない?私は夏場の下山時に何度もこの水のお世話になりました。
2016年05月28日 09:51撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦屋川右岸道と30分ほど進むと宝泉水。飲める?飲めない?私は夏場の下山時に何度もこの水のお世話になりました。
4
宝泉水を超え堰堤を過ぎると・・いよいよ私の大好きな道畦谷ゾーンで。参加メンバーのコンディションを考え・・道畦谷の中でも軽めの道畦谷東(南)尾根コースを選択しました。この右が尾根の取り付き!
2016年05月28日 10:00撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝泉水を超え堰堤を過ぎると・・いよいよ私の大好きな道畦谷ゾーンで。参加メンバーのコンディションを考え・・道畦谷の中でも軽めの道畦谷東(南)尾根コースを選択しました。この右が尾根の取り付き!
2
いきなりザレた急登です!
2016年05月28日 10:06撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりザレた急登です!
1
左下に道畦谷第3堰堤が見えます。
2016年05月28日 10:08撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左下に道畦谷第3堰堤が見えます。
大岩とシダのジェラシックパークな雰囲気がお気に入りですが急登が続きメンバーは喘いでいます。
2016年05月28日 10:17撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩とシダのジェラシックパークな雰囲気がお気に入りですが急登が続きメンバーは喘いでいます。
1
難儀岩に到着!今は右の木にステップがあるので簡単に乗り越えられますが、以前は知らぬ間に取り外されたり、ロープが垂れてた時とかいろいろ難儀にも変遷がありますねえ・・
2016年05月28日 10:20撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難儀岩に到着!今は右の木にステップがあるので簡単に乗り越えられますが、以前は知らぬ間に取り外されたり、ロープが垂れてた時とかいろいろ難儀にも変遷がありますねえ・・
1
難儀岩を超えると展望岩に到着!メンバーもここまでの四肢をフルに使う急登で喘いでいましたのでここで暫し休憩!本当に気持ちがいいです!
2016年05月28日 10:23撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難儀岩を超えると展望岩に到着!メンバーもここまでの四肢をフルに使う急登で喘いでいましたのでここで暫し休憩!本当に気持ちがいいです!
3
少し上から見た展望岩!
2016年05月28日 10:43撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し上から見た展望岩!
シダの鮮やかな緑が本当に綺麗です!
2016年05月28日 10:45撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダの鮮やかな緑が本当に綺麗です!
2
このルートは阪神間の展望が良いですが今日は霞んで残念です!
2016年05月28日 10:46撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートは阪神間の展望が良いですが今日は霞んで残念です!
1
このルートは岩梯子の上部に合流しますがメンバのうち一人が初めてなので一旦う回路を下って岩梯子から登り返します。他の二人はお疲れ気味で上で待ってますので我々は空荷で!
2016年05月28日 11:01撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートは岩梯子の上部に合流しますがメンバのうち一人が初めてなので一旦う回路を下って岩梯子から登り返します。他の二人はお疲れ気味で上で待ってますので我々は空荷で!
4
看板!混んでいると行列ができますが今日は待ち無しです!
2016年05月28日 11:03撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板!混んでいると行列ができますが今日は待ち無しです!
2
七右衛門嵒!空荷なのでスンナリ通過!
写真はないがこの後テーブルロックにもご案内!
お初のメンバーには結構楽しんでもらったようです!
2016年05月28日 11:03撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七右衛門嵒!空荷なのでスンナリ通過!
写真はないがこの後テーブルロックにもご案内!
お初のメンバーには結構楽しんでもらったようです!
4
寄るか?寄らんか?と迷ったけれどお初メンバーの荒地山制覇のため全員で登頂!
さて次はプロペラ岩ですが・・黒岩手前から行くのが近道で楽ですが・・・プロペラ岩の好展望地に行くために・・あえて迷宮ゾーンから向かいます!
2016年05月28日 11:25撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄るか?寄らんか?と迷ったけれどお初メンバーの荒地山制覇のため全員で登頂!
さて次はプロペラ岩ですが・・黒岩手前から行くのが近道で楽ですが・・・プロペラ岩の好展望地に行くために・・あえて迷宮ゾーンから向かいます!
3
ここから迷宮ゾーンへ!
「絶対道迷うからなあ〜!覚悟してや!」とメンバーに宣言して突入します。
2016年05月28日 11:36撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから迷宮ゾーンへ!
「絶対道迷うからなあ〜!覚悟してや!」とメンバーに宣言して突入します。
2
この辺はいつのまにかマークも増えて、まだ道も明瞭でしたが、不明瞭な分岐では過去の記憶を頼りに何度か道を誤りそうになりながらも・・・
2016年05月28日 11:43撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺はいつのまにかマークも増えて、まだ道も明瞭でしたが、不明瞭な分岐では過去の記憶を頼りに何度か道を誤りそうになりながらも・・・
1
出た!ど〜んとプロペラ岩!
プロペラ岩を間近で正面から見えるところは数少ないと思います。
2016年05月28日 11:46撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出た!ど〜んとプロペラ岩!
プロペラ岩を間近で正面から見えるところは数少ないと思います。
5
ちょっとアップで!
私には苦労してたどり着いたときに見えるメチャ価値ある景色ですが・・メンバーには押し付け過ぎてるかもね?
2016年05月28日 11:47撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとアップで!
私には苦労してたどり着いたときに見えるメチャ価値ある景色ですが・・メンバーには押し付け過ぎてるかもね?
4
黒岩もこの角度に見えます!
2016年05月28日 11:47撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩もこの角度に見えます!
2
感動もつかの間・・この後・・宣言通りコースを見誤り・・滑る岩、痛いブッシュ、深い落とし穴の連続!奥高座谷からのルートが下に見えたので強引に進みましたがここでずり落ちた岩で無残にもパンツが破れました。
2016年05月28日 11:57撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感動もつかの間・・この後・・宣言通りコースを見誤り・・滑る岩、痛いブッシュ、深い落とし穴の連続!奥高座谷からのルートが下に見えたので強引に進みましたがここでずり落ちた岩で無残にもパンツが破れました。
2
合流した奥高座からの道も荒れてますが、今通って来たブッシュ帯から比べると国道並みに感じる登山道です!そしてプロペラ岩下に到着!
2016年05月28日 12:04撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合流した奥高座からの道も荒れてますが、今通って来たブッシュ帯から比べると国道並みに感じる登山道です!そしてプロペラ岩下に到着!
1
プロペラ岩のテッペンからの景色
2016年05月28日 12:05撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プロペラ岩のテッペンからの景色
2
下を覗いて・・
2016年05月28日 12:10撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を覗いて・・
5
先ほどはこの辺りを強引に下ってきました。
2016年05月28日 12:10撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどはこの辺りを強引に下ってきました。
2
黒岩で昼食と思いましたが先客がおられましたので水場の広場へ進みます。
2016年05月28日 12:23撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩で昼食と思いましたが先客がおられましたので水場の広場へ進みます。
2
宝泉水の水場で給水!今日は水の消費も早く1リットルを補給!
2016年05月28日 12:35撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宝泉水の水場で給水!今日は水の消費も早く1リットルを補給!
1
石の広場で昼食!ここまで迷宮ゾーンを回ってメンバーもクタクタのようです!午後から晴れの予報が雨も降ってきました。最近の天気予報は良く外れるように思いますが・・
2016年05月28日 13:06撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の広場で昼食!ここまで迷宮ゾーンを回ってメンバーもクタクタのようです!午後から晴れの予報が雨も降ってきました。最近の天気予報は良く外れるように思いますが・・
1
昼食後はひたすら森温泉へ向かって下山!
魚屋道の甲南女子大ルートに進みます。
2016年05月28日 13:26撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食後はひたすら森温泉へ向かって下山!
魚屋道の甲南女子大ルートに進みます。
2
カエル岩。ここから右へ!
2016年05月28日 13:41撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエル岩。ここから右へ!
5
失敗でした・・谷コースなのでドロドロになってました。
2016年05月28日 13:47撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
失敗でした・・谷コースなのでドロドロになってました。
2
登山口に到着!あとは住宅街をすすんで・・
2016年05月28日 14:12撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着!あとは住宅街をすすんで・・
森温泉!汗ダクでお疲れの体を癒しました。やっぱり温冷浴は良く効きます。このあと大阪まで出てお疲れさん会でプファーをタップリいただきました。
2016年05月28日 14:28撮影 by DSC-W570, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森温泉!汗ダクでお疲れの体を癒しました。やっぱり温冷浴は良く効きます。このあと大阪まで出てお疲れさん会でプファーをタップリいただきました。
2

感想/記録

一年半ぶりに単身赴任から帰って来た山仲間の「お帰りなさい山企画」ですが入院してたこともあり軽めの企画です。ただ軽めだけでは面白くないので私の大好きな荒地山迷宮ゾーンにしました。それでも道畔谷は無難な東尾根にしましたがリハビリメンバーにはちとキツかったかも?プロペラルートはマークが一部増えていたような気がしましたが気のせい?それでも何度行っても迷います。そのせいもあってますがバーグハウスのパンツのお尻が破れたのは大きな痛手でした。しかしこの程度で破れるバーグハウスの品質はちょっと悪いのかな?と思います。
訪問者数:241人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 ザレ 右岸 水場 堰堤 近道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ