ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 884821 全員に公開 ハイキング大峰山脈

小峠山 釈迦ヶ岳の展望台へ

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー chotobimechabi
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R169を南下、白川橋を渡って白川トンネル手前左手の水尻バス停に駐車しました。3台ほど駐車可能です。

トイレはありません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間12分
休憩
50分
合計
5時間2分
S水尻バス停07:5308:52P67509:0009:45P92610:0010:39小峠山10:4110:49好展望のピーク11:0511:13小峠山11:40P92612:09P67512:1812:55水尻バス停12:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
傾斜が緩むところもありますが、尾根道をほぼ急登です。
赤テープがあるので迷うことはないと思いますが、
下山時は傾斜と落葉がありますので滑りやすいです。

出会った人は0人。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

水尻バス停に駐車
2016年05月29日 07:47撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水尻バス停に駐車
3
準備をしてスタート。
右の階段を登って登山道へ。20.7℃
2016年05月29日 07:48撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準備をしてスタート。
右の階段を登って登山道へ。20.7℃
4
墓地を左にして尾根道へ入る
2016年05月29日 07:52撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墓地を左にして尾根道へ入る
1
いきなりの急登が続く
2016年05月29日 08:12撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりの急登が続く
6
ここはさらに傾斜が増した
2016年05月29日 08:29撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはさらに傾斜が増した
3
斜度を測定すると、なんと45度。キツ〜い
2016年05月29日 08:31撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度を測定すると、なんと45度。キツ〜い
10
うりゃ
2016年05月29日 08:32撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うりゃ
5
傾斜が緩んで急登が終わったところで一息入れる
2016年05月29日 08:34撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が緩んで急登が終わったところで一息入れる
3
なかなかペースが上がらないが先へ進む
2016年05月29日 08:44撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかペースが上がらないが先へ進む
2
やっとこさP675に到着。展望なし。18.2℃
2016年05月29日 08:52撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとこさP675に到着。展望なし。18.2℃
4
傾斜が緩むも束の間だった
2016年05月29日 09:01撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が緩むも束の間だった
3
ギンリョウソウ
2016年05月29日 09:02撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
15
急坂で一休み中
2016年05月29日 09:16撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂で一休み中
3
平坦な道になるとホッとするが、
2016年05月29日 09:29撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦な道になるとホッとするが、
5
すぐさま急登に
2016年05月29日 09:42撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐさま急登に
1
P926に到着
2016年05月29日 09:46撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P926に到着
3
南側の展望が開けたので、ここで小休憩。ここまで展望なしだったので、やっとという感じだ
2016年05月29日 09:46撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の展望が開けたので、ここで小休憩。ここまで展望なしだったので、やっとという感じだ
6
山頂までもう一息、頑張ろう
2016年05月29日 10:00撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう一息、頑張ろう
3
おっと、南側の景色が一望だ。ここで休憩すればよかった
2016年05月29日 10:05撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、南側の景色が一望だ。ここで休憩すればよかった
14
ここからはネット沿いを歩いて行くが、こんな感じで歩きにくい道が続く
2016年05月29日 10:07撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはネット沿いを歩いて行くが、こんな感じで歩きにくい道が続く
1
さっきより高度が上がって池原貯水池が見えた。やや霞んでいるが、山並みが美しい
2016年05月29日 10:12撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきより高度が上がって池原貯水池が見えた。やや霞んでいるが、山並みが美しい
7
小さなキレットを上から覗き込んでみた。結構な急斜面だ
2016年05月29日 10:26撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなキレットを上から覗き込んでみた。結構な急斜面だ
4
さあ、ラストスパート
2016年05月29日 10:34撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、ラストスパート
4
山頂に到着。
展望なし
2016年05月29日 10:39撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
展望なし
3
小峠山。
1099.7m。17.2℃
2016年05月29日 10:39撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小峠山。
1099.7m。17.2℃
10
三等三角点
2016年05月29日 10:39撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点
6
ここにも山想遊行さんの山名板が
2016年05月29日 10:39撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも山想遊行さんの山名板が
3
山頂から西へ少し進むと、展望が良いそうなので向かう。この辺りで相方が獣臭がすると言うので、二人でワアワア喚きながら歩いた
2016年05月29日 10:41撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から西へ少し進むと、展望が良いそうなので向かう。この辺りで相方が獣臭がすると言うので、二人でワアワア喚きながら歩いた
2
「西峰」とあった
2016年05月29日 10:49撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「西峰」とあった
2
やっとお目当ての大日岳、釈迦ヶ岳、孔雀岳が見えた。手前の木の葉が茂って少し邪魔だが、ガスって見えないよりはマシかな
2016年05月29日 10:50撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとお目当ての大日岳、釈迦ヶ岳、孔雀岳が見えた。手前の木の葉が茂って少し邪魔だが、ガスって見えないよりはマシかな
12
孔雀岳に続く稜線。
奥に仏生ヶ岳もチラッと見える
2016年05月29日 10:51撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孔雀岳に続く稜線。
奥に仏生ヶ岳もチラッと見える
6
前鬼の宿坊も見えた。
初めて見た。奥深いなあ
2016年05月29日 11:05撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前鬼の宿坊も見えた。
初めて見た。奥深いなあ
10
ミニクリームパンを頬張りながら展望を楽しんだあと、下山開始
2016年05月29日 11:05撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニクリームパンを頬張りながら展望を楽しんだあと、下山開始
3
小峠山山頂はスルー
2016年05月29日 11:12撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小峠山山頂はスルー
5
数少ない展望を見ながらの下り
2016年05月29日 11:28撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数少ない展望を見ながらの下り
3
急坂なので慎重に下っていく
2016年05月29日 11:31撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂なので慎重に下っていく
4
P926で相方が、み、水…と自分で取ろうとして右手を攣る!?
2016年05月29日 11:41撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P926で相方が、み、水…と自分で取ろうとして右手を攣る!?
10
P675で最後の急坂に備えて小休憩
2016年05月29日 12:09撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P675で最後の急坂に備えて小休憩
2
ストックを使いながらも、木を掴みながら滑りやすい落葉の急坂を下る。今日は二人共コケなかった
2016年05月29日 12:22撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストックを使いながらも、木を掴みながら滑りやすい落葉の急坂を下る。今日は二人共コケなかった
2
駐車地に到着。
お疲れ様でした
2016年05月29日 12:54撮影 by PENTAX K-50, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地に到着。
お疲れ様でした
7
こっち方面に来た時は、道の駅「吉野路上北山」の「喫茶ひろ」でいつものチキンステーキ定食
2016年05月29日 13:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっち方面に来た時は、道の駅「吉野路上北山」の「喫茶ひろ」でいつものチキンステーキ定食
18

感想/記録

午後から天気は下り坂の予報だったので、サクッと登れて展望の良い小峠山に行ってきました。

結果、サクッと登るには急坂過ぎて、展望もほんの僅かでお目当ての釈迦ヶ岳もくっきりとは見えずに思惑通りにはなりませんでした。

変化が少なく単調なルートでしたが、その分、少ない展望が見えた時は思わずオオッとなりました。
このルートは新緑前か紅葉後の葉が無い時に登るのが良いでしょうね。
訪問者数:343人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/12
投稿数: 1525
2016/5/31 16:16
 サウンドオブサイレンス
ごきげんよう(*゜ο゜)ゞ おっす!

日曜に登って出会った人ゼロって( ゚д゚)ンマッ!!
そーゆー山行したいって思っても
誰か必ずいるからなぁ・・・ちぇっ(-。 -; )
ゼロなら駐車禁止のど真ん中に止めちゃえ(・┰・) ベー
こーゆー山なら思いっきりアレ歌えるなぁ・・・
(私は熱唱系が好き)
あ、いつか聞かされると覚悟しといてね(^_-)-☆

御顔、拝見いたしました(^^)v
奥様の手前、ほめてもけなしてもあれなんで
普通、とでもゆっときましょうか(評価せんでええて
せっかくなので大きく引き伸ばして
ジェームスディーンの隣にはっとこうかな。
いやいや、うちのお店にはっときましょう(^^)v
しばらくめちゃびの名は
これだれ、さんになるね(*´艸`)
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/5/31 20:45
 Re: サウンドオブサイレンス
姐ごん、こんばんは。

誰もいない山歩き。いいでしょ〜、良かったですよ〜。
でも、誰も歩いていないというのは人気がないからか、地味〜な山でしたが。
そうそう、駐車禁止の真ん中にナナメで停めてやろうかと思いましたが、
って何言ってんすか、ダメですよ、そんな事したら。

熱唱系ですか? いいじゃないですかサウンドオブサイレンスで。
ハローダークネス、マイオフレ〜♪アイカムトウ〜ト〜ウイユ〜アゲ〜♪
ハハハハハハ〜〜クリーピン♪モウエエッチュウネン

顔、見てしまいましたか?
けなしたらあれですけど、ほめるのはいいでしょう?
ジェームスディーンの隣に? 私は十分耐えられると勝手に思ってますが、
その前にビタゴンさんの店の方が耐えられないでしょう?(`ー´)イヒヒ
絶っ対に剥がさないで下さいよ!

あ、それと、レッサーパンダ可愛いですね。
ビタロさんと姐ごんがあまり写ってないので、突っ込めませんでした
登録日: 2013/11/13
投稿数: 301
2016/5/31 23:05
 Re: サウンドオブサイレンス
ちゃめさん、こんばんは。

mechabiはとっーても真面目なので絶対にいけないことはしません
駐禁のど真ん中なんてmechabiにはありえな〜い
ちゃめさん、見習おうね∠( ゚д゚)/

うちらは二人して音痴なので大声で歌ってもしも、もしも
他の登山者の方とすれ違いでもしたら・・・。(。>﹏<。)
この前は森のくまさんを輪唱したけど、誰にも会わんでよかった(~_~;)

mechabiの写真が欲しいんですね。
了解です。ワンショットのとっておき、探しときます。
正面がイイかなぁ、横顔にする?
上からもあるよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ