ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 884830 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

『秋田駒ヶ岳山域』を彷徨する

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー 750RS
天候曇り⇒晴れ⇒うす曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
自宅−秋田市道−国道13号−県道秋田岩見船岡線−大仙市道−国道46号−国道341号−県道駒ケ岳線−仙北市道  
自宅から県営田沢湖スキー場 75繊1時間20分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
55分
合計
6時間45分
Sスタート地点07:2009:05水沢分岐09:2009:50男岳09:5510:10阿弥陀池10:25秋田駒ヶ岳10:3510:45阿弥陀池避難小屋11:00横岳11:05焼森11:1011:55湯森山12:1512:45笹森山14:05休暇村乳頭温泉郷14:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
両足のふくらはぎ、右ひざにテーピングをしてみた。とても良い感じであった。
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所なし、笹森分岐⇒乳頭国民休暇村方向の下刈り完了、詳細は写真参照
水沢登山口 ⇒ 水沢分岐間 ネマガリ採り
国民休暇村 ⇒ 田沢湖スキー場  羽後交通のバス 380円
その他周辺情報乳頭国民休暇村、乳頭温泉郷、田沢湖高原温泉、水沢温泉、アルパこまくさ・・・など多数あり
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 雨具 ゲイター 着替え ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ ポール
共同装備 なし
備考 本日の水分  0.65ℓお茶*2本、スポーツドリンク0.5ℓ*1

写真

いきなりですが・・・ネマガリダケ(チシマザサ)本日もそこそこの収穫(笑)
2016年05月29日 08:21撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりですが・・・ネマガリダケ(チシマザサ)本日もそこそこの収穫(笑)
47
森林限界を越える・・・ネマガリはまだある
2016年05月29日 08:39撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を越える・・・ネマガリはまだある
13
今日も水沢分岐に到着、正面は女岳の溶岩流
2016年05月29日 09:04撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も水沢分岐に到着、正面は女岳の溶岩流
21
そして、定番・・・男岳がドーン
2016年05月29日 09:05撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、定番・・・男岳がドーン
36
振り返ると田沢湖が霞む
2016年05月29日 09:05撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると田沢湖が霞む
23
今日のエネル源・・・角館名物「なると餅」(これは偽物???)
2016年05月29日 09:10撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のエネル源・・・角館名物「なると餅」(これは偽物???)
36
そして、バナナ(エクアドル産)
2016年05月29日 09:11撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、バナナ(エクアドル産)
24
女岳の溶岩流
2016年05月29日 09:17撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岳の溶岩流
29
五百羅漢への道・・・シラネアオイロード
2016年05月29日 09:22撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五百羅漢への道・・・シラネアオイロード
35
五百羅漢を通過中
2016年05月29日 09:23撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五百羅漢を通過中
9
振り返るとゴジラの背びれ???
2016年05月29日 09:26撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとゴジラの背びれ???
37
見上げると男岳
2016年05月29日 09:27撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると男岳
6
そして金十郎長根と田沢湖
2016年05月29日 09:33撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして金十郎長根と田沢湖
28
女岳・・・今日は静かだ
2016年05月29日 09:46撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岳・・・今日は静かだ
13
男岳に到着、本日も二礼二拍手一礼
2016年05月29日 09:52撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男岳に到着、本日も二礼二拍手一礼
30
定番のアングル・・・岩手山が霞む
2016年05月29日 09:53撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番のアングル・・・岩手山が霞む
36
女岳と霞む和賀山塊
2016年05月29日 09:54撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岳と霞む和賀山塊
12
小岳と馬場の小路(今はムーミン谷???)
2016年05月29日 09:57撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳と馬場の小路(今はムーミン谷???)
21
阿弥陀池へ下る
2016年05月29日 09:57撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀池へ下る
7
阿弥陀池畔から男岳を
2016年05月29日 10:10撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀池畔から男岳を
19
そして、本日の最高峰「男女岳」へ
2016年05月29日 10:10撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、本日の最高峰「男女岳」へ
10
本日の最高峰「男女岳」一等三角補点
2016年05月29日 10:23撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の最高峰「男女岳」一等三角補点
29
男岳と田沢湖・・・鳥海山は見えず
2016年05月29日 10:23撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男岳と田沢湖・・・鳥海山は見えず
17
北の縦走路と岩手山
2016年05月29日 10:24撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北の縦走路と岩手山
10
阿弥陀池と馬の背(右)、横岳(左)
2016年05月29日 10:25撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀池と馬の背(右)、横岳(左)
8
本日の花、チングルマ
2016年05月29日 10:44撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の花、チングルマ
45
再び阿弥陀池と男岳
2016年05月29日 10:46撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び阿弥陀池と男岳
7
横岳分岐から女岳と田沢湖
2016年05月29日 10:54撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳分岐から女岳と田沢湖
7
横岳到着
2016年05月29日 10:57撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳到着
12
今日のサクラ・・・ミネザクラ(タカネザクラ)
2016年05月29日 10:58撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のサクラ・・・ミネザクラ(タカネザクラ)
20
焼森到着
2016年05月29日 11:06撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼森到着
13
焼森から秋田駒ヶ岳  男女岳(右)と男岳(左)
2016年05月29日 11:06撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼森から秋田駒ヶ岳  男女岳(右)と男岳(左)
19
焼森から湯森山(中)、笊森山(中奥)、乳頭山(左)、遠景は岩手山
2016年05月29日 11:08撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼森から湯森山(中)、笊森山(中奥)、乳頭山(左)、遠景は岩手山
7
ミヤマキンバイと霞む山々
2016年05月29日 11:09撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイと霞む山々
14
県境稜線と岩手山
2016年05月29日 11:16撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県境稜線と岩手山
8
鞍部から振り返ると秋田駒ヶ岳
2016年05月29日 11:41撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部から振り返ると秋田駒ヶ岳
20
湯森山に到着
2016年05月29日 11:56撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯森山に到着
6
再びバナナ・・・斜め写真
2016年05月29日 12:08撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びバナナ・・・斜め写真
6
湯森山から笹森山へ
2016年05月29日 12:22撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯森山から笹森山へ
4
鞍部から秋田駒ヶ岳
2016年05月29日 12:25撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部から秋田駒ヶ岳
9
ベニバナイチゴ・・・実も美味しい
2016年05月29日 12:29撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベニバナイチゴ・・・実も美味しい
24
鞍部から乳頭山(左)と笊森山(右)
2016年05月29日 12:29撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部から乳頭山(左)と笊森山(右)
7
本日のツツジ・・・ムラサキヤシオ
2016年05月29日 12:30撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のツツジ・・・ムラサキヤシオ
18
ムラサキヤシオが美しい
2016年05月29日 12:32撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオが美しい
15
登山道にはヒナザクラがお出迎え
2016年05月29日 12:38撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にはヒナザクラがお出迎え
27
ヒナザクラ・・・アップ
2016年05月29日 12:38撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒナザクラ・・・アップ
30
湯森山を振り返る
2016年05月29日 12:40撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯森山を振り返る
9
そして・・・乳頭山(左)と笊森山(右)
2016年05月29日 12:40撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして・・・乳頭山(左)と笊森山(右)
5
笹森山から秋田駒ヶ岳
2016年05月29日 12:43撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山から秋田駒ヶ岳
7
笹森山から秋田駒ヶ岳と田沢湖
2016年05月29日 12:43撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹森山から秋田駒ヶ岳と田沢湖
5
ヒナザクラもご機嫌
2016年05月29日 12:47撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒナザクラもご機嫌
20
本日の難所
2016年05月29日 12:52撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の難所
10
森に入るとサンカヨウ
2016年05月29日 13:08撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森に入るとサンカヨウ
28
ブナの新緑が美しい
2016年05月29日 13:32撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの新緑が美しい
13
ここもブナの新緑がとても良い
2016年05月29日 13:35撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもブナの新緑がとても良い
26
分水嶺・・・石黒沢(左)とホンナ沢(右)
2016年05月29日 13:43撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分水嶺・・・石黒沢(左)とホンナ沢(右)
12
休暇村で仕入れたリンゴジュース(130円)とても美味しい
2016年05月29日 14:18撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休暇村で仕入れたリンゴジュース(130円)とても美味しい
15
羽後交通で移動する
2016年05月29日 14:19撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽後交通で移動する
12
乗客は3人、アルバからさらに2人
2016年05月29日 14:34撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗客は3人、アルバからさらに2人
8
相棒・・・お待たせ
2016年05月29日 14:54撮影 by PENTAX Optio RZ10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相棒・・・お待たせ
17
撮影機材:

感想/記録
by 750RS

 秋田駒ヶ岳はしばらく行っていないと、無性に行きたくなる山である。約1ケ月ぶりの秋田駒ヶ岳、そろそろネマガリダケも出た頃かと思った。山開きは6月1日のはず、登山客は県道が開通した国見温泉側(岩手側)からだろう。まだ静かに楽しめそうである。そしてネマガリも・・・少しいただこう。
 起床は5時、5時40分には出発することができた。途中、Lawsonでぼだっこのにぎりままを仕入れ、ガソリンを補充する。1ℓ109円・・・安くなった。私の愛車のような燃費の悪い車はとても助かる。快調に走る。途中、うっかりして・・・国道13号(御所野と和田の中間)のオービスを90舛把眠瓩靴討靴泙辰拭8らなかったので・・・大丈夫だろう。(笑)
 水沢口から杉の植林地の中の道を歩く。登山口には普通車1台、軽自動車が5台・・・きっとネマガリだろう。林道は2年前の豪雨の傷跡があり通行不能であるが、あえて復旧せずこのままでも良いように思った。などと考えていると林道終点に到着する。ここからは本格的な登山道になる。どんどん高度を上げる。相変わらず急登である。時々藪がガサガサする。人間かクマか???軽く「おーい」と声をかけるが返答なし・・・きっと秋田弁のわからない人間だっただろうと・・・勝手に思うことにした。(笑)
 それじゃ・・・ちょっと笹薮へ・・・ネマガリを探す。まだちょっと早いのか・・・でも良いのがある。赤い立派なネマガリである。10分ぐらい・・・15分ぐらいか、ネマガリを採った。登山が本務なので適当なところで切り上げた。
 すぐに森林限界を越える。藪は相変わらずである。藪を抜けると左手に男岳と分岐が見える。振り返ると田沢湖が綺麗だ。ここからたっぷりと汗を絞られると水沢分岐に到着する・・・今日も男岳は綺麗だ・・・。この角度から眺める男岳は格別である。
 ここで少しエネルギーを補充した。角館名物「なると餅」(これは角館産ではないが・・・)、定番のバナナ(これはエクアドル産)・・・男岳方向には2人くらいの人影が見える。どこから登られた方だろうか・・・金十郎長根の下の方からヘルメットをかぶった人が登ってくる。登山者かタケノコ採りか????・・・私は男岳へ向かう。五百羅漢も迂回し無事に通過し、急登を登る。振り返るとヘルメット氏は水沢尾根を下ったようだ。タケノコ採りの方だったようだ。
 ほどなく男岳に到着・・・神社に二礼二拍手一礼(登山の無事を祈る)をし、展望を楽しむ・・・そして阿弥陀池へ下る。
 男岳や男岳鞍部には登山客が少しいる。岩手側からの登山者だろうか・・・あえて聞きもしなかったが・・・。
 阿弥陀池へおり、湖畔を通過し、男女岳へ向かう。本日の最高峰、一等三角補点である。眺望を愉しみ、またまたエネルギー補充した。ここでは焼餅を2個、今日は餅が良い。(もちが良い???)
 一旦、湖畔に下り、横岳を経由し、縦走路を北上する。岩手側から結構人が登ってくる。秋田側からは私一人だろうか・・・・。横岳を通過し、焼森で秋田駒ヶ岳を眺めて急坂を下る。砂礫のじゃりじゃりした下り・・・登りは勘弁願いたい道である。
 鞍部でネマガリを探したが標高が高いからか・・・見つけることができなかった。そしてあっという間に湯森山だ。
 分岐に戻りまたまたエネルギーを補充するあんぱんにバナナ・・・あんこは大好きである。少し休憩して・・・湯森分岐から笹森山へ向かう。途中、いい眺めの山岳風景を楽しむ。一ケ月前あれだけあった笹森の雪はどこに行ったのだろうか・・・(笑)
 笹森分岐から急登を登ると笹森山頂への分岐点である。少し雪の残る斜面を登ると静かな笹森山山頂である。定番の写真を撮り、すぐに下る。今日は2時33分のバスに乗りたい。少しでも早く下ろう。下る途中トレイルランの方とすれ違う。(この方は笹森の下りで越された)ヒナザクラか咲いている。可憐な高山植物を代表する花である。
 あとは下るだけ、藪が進行していた笹森分岐⇒国民休暇村方向も綺麗に下刈りされていた。(詳細は写真参照)ところどころ・・・ネマガリもある。歩きながらネマガリを探して下る。森林に入るといつもの登山道となる。途中・・・ブナの新緑を楽しみながら・・・・
 石黒沢とホンナ沢の分水嶺を通過すると旧乳頭スキー場は近い。スキー場のゲレンデを快調に下るとゴールとなる国民休暇村はすぐそこである。
汗だくの体で国民休暇村の売店に入る。冷たいリンゴジュースを2個(130円*2個)を一気に飲み干す。そしてバス停へ・・・ほどなく羽後交通のバスが到着、乗客は私を含めて3人・・・もう少し利用してください。(羽後交通の社長は同郷で小・中の先輩)、アルパこまくさで2人の女性が乗車して出発、田沢湖スキー場前で下車した。スキー場への坂道を登り返すと相棒(愛車)が待っていた。
 今日も良い山行であった。秋田駒ヶ岳界隈を彷徨する山旅・・・秋田駒ヶ岳が山開きとなれば8合目からたくさんの登山客が登ってくる・・・私の足は遠のきそうだ。しかし、コマクサは見に行こう。朝の早い時間に。(問題は私の起床時間だろう・・・)

******************************************************
ここからは角館名物 「なると餅」 のお話である。
なると餅は昔から祝い事などで食べたそうである。昔は粟を使った粟餅だったそうで、その昔、阿波の鳴門[徳島県]出身の旅の歌舞伎役者「実川竹六」が角館に定住し、副業として作り始めたのが「なると餅」だったそうです。粟餅の「粟」と「阿波の鳴門 (なると) 」 をかけて「なると餅」 と言われるようになったらしい。今はもち米を使っているが、もち米の食感を絶妙に残して、餡も、ちょうどよい甘さに仕上げられている。
私のお勧めは「渡部なると餅店」、角館駅から武家屋敷方向へ駅前通りを 500m ほど歩くと、右手にある。
なると餅2個が一枚のササに載っている。一枚単位で購入可能である。一枚は・・・ちょっと値段は度忘れしたが・・・(失礼)、一度食べてみてほしい角館名物である。
「渡部なると餅店」についてはこちらをご覧のこと。
http://www.jalan.net/kankou/spt_05423ga3550085820/
訪問者数:1764人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/1
投稿数: 387
2016/5/29 20:25
 ヒナザクラ
秋田駒もヒナザクラが見頃だったようですね。
私は,750RSさんの故郷の山に登ってきました。
そこも,ヒナザクラよかったですよ。
登録日: 2014/6/4
投稿数: 1114
2016/5/29 21:15
 RSさんお願いがあります(激)警報
秋田県北のクマの駆除お願いします 安心して・・タケノコが取られない・・・やめろ
話は変わりますが、相変わらず駒ケ岳の隅々まで・・・徘徊 いえいえ

歩きますね バナナの愛好家・・最近バナナが絶滅しそうと・・ニュースが

やばいっす
タケノコはクマに・・・ また今日も鹿角市
マタギ呼んで下さい
登録日: 2012/10/8
投稿数: 1006
2016/5/29 21:43
 ネマガリダケ
の季節になりましたか!
ですね!
なんたって水沢温泉から!ですね(^-^)
振り返ると田沢湖が素敵なんですよね〜
登録日: 2014/6/18
投稿数: 89
2016/5/29 22:01
 秋田弁の分からないクマ
750RSさん
こんばんは。yo-shaです。秋田駒レコ、楽しまさせていただきました
オービス、私もたまに記憶にないスルーをします。しばらくドキドキですが、通知が来たことはありません
藪のがさがさ、秋田弁の分からないクマだったかもしれませんよ
キネシオテープ、いい感じみたいですね。下半身のトラブル(変な意味ではないですヨ )を気にしない山行はホントいいですよね〜。良かったです
登録日: 2014/3/8
投稿数: 335
2016/5/29 22:55
 金十郎長根!
750RSさん、こんばんは。そしてお疲れ様でした。
いつも楽しく読ませていただいております。

金十郎長根。そして横岳以北。いつかは歩いてみたいものです

ねずみとり。
捕まらないように、でも流れを乱さないように、簡単なようで意外と難しいですね
幸い、声掛けられたことは、今のところありませんが¥

なると餅。リンゴジュース。
ご当地もの良いですね
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2016/5/29 23:35
 虎毛山
conan さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

秋田駒というか・・・笹森山の山頂分岐付近にたくさん咲いていました。
これから見ごろになりますね。
conan さんも虎毛山に行かれたそうで・・・
ヒナザクラの群落がとてもきれいですからね。

虎毛山は旧雄勝町の最高峰です。
秋ノ宮山荘もよろしくお願いします。
ご苦労様でした。
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2016/5/29 23:40
 クマと仲良くなる方法
remu77 さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうでしたね。今日も二人の女性がケガをしたようです。
やはりタケノコのシーズンですから・・・
クマも人も大好きですからね。
何かいい方法がないものでしょうか・・・
駆除しないでクマと仲良くなる方法・・・考えましょう。

はい、徘徊です。
縦走しようかと思いましたが5時まで家に帰る必要もありまして・・・
結果として彷徨???としました。
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2016/5/29 23:43
 正統派???は水沢温泉
kimberliteさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうですね。今年はちょっと早いようですよ。
標高の高いところでもちょこちょこ出ていました。
はい、正統派???は水沢温泉から行きますよ。

ちょうど一年前ですね。
kimberliteさんと歩いたのは・・・
また行きましょう。今度は男女岳や千沼ヶ原にも・・・
こちらもお待ちしています。
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2016/5/29 23:48
 30船ーバー
yo-sha さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

テーピングもいろいろとありがとうございました。
痛みが軽減されています。
膝は yo-sha さんの写真にあったようにもう少し研究してみます。
下半身も何とかお願いします。(笑)

オービス・・・30船ーバーでした。
たぶん大丈夫だと思いますが・・・💦

藪はクマかカモシカでしょう・・・。
秋田弁のわからないクマ・・・岩手から峰越でしょうか(笑)
ネマガリは美味しいですから・・・
クマも夢中でしょう。
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2016/5/29 23:53
 なると餅
smhsax84 さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

金十郎長根・・・いい感じですよね。
あの尾根・・・大好きなんですよ。
ずっと下から昔の信仰者のように登ってみたいと思っています。
男岳まで片道9キロ越えなんですが・・・

オービスは30キロオーバーだと思いますが・・・
光りませんでしたので・・・大丈夫かと思います。
なると餅・・ぜひ食べてみてください。
あっさりとしておいしいです。

そしてやはり・・・リンゴは横手・平鹿産に限りますね。
登録日: 2012/10/6
投稿数: 95
2016/5/30 8:01
 750RSさんと言えばのコース?
良いお天気だったようですね
レコ楽しませて頂きました。
このコース取り、私の中で勝手に
「750RSさんらしいなぁ」と思ってしまいます
ヒナザクラ、チングルマ、たけのこ
良い季節になりましたね
良い山行を
登録日: 2013/7/24
投稿数: 581
2016/5/30 12:32
 未踏の山
今年こそ、自分もコマクサに会いたいと思ってます。
エセクライマーなので、最初は国見からがいいかな?
って思ってますが、アクセスや景観的にも
水沢からのコースにあこがれてます。(750RSさんの影響?)
初心者でも迷わず行けますかね?

足の調子もよさそうですね。
お疲れ様でした。
登録日: 2012/12/23
投稿数: 752
2016/5/30 20:48
 なると餅、惹かれます
750RSさん、こんばんは。

去年、水沢口から登って敗退しました。
登っていれば、こんな素敵な景色を見れたのですね。
750RSさんのレコで登った気分を味わう事にします。

なるほど、そうなんですね「なると餅」
角館に行くたびに気になっていたのですが、
まだ食べたことがありませんでした。
渡部なると餅店、今度寄ってみます
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2016/5/30 22:22
 人に会わないコース???
toppe1969さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうですか・・・
私らしいコース取り・・・ですか???(笑)
わざわざ、出発点から遠い場所に下山するあたり・・・でしょうか。
できるだけ人に会わないコースを選んでいることは確かですね。(笑)

そうですね。
高山の花も・・・ネマガリも・・・
良い季節になりました。
あっという間でしょうが、満喫したいと思います。
はい、ありがとうございます。
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2016/5/30 22:28
 コマクサ
todohLX さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

やはり、コマクサは観ないと・・・って感じですよね。
国見温泉からも横長根のダイナミックな景観を楽しめますが・・・
秋田県人はやはり水沢か中生保内からでしょう。
やはり金十郎長根から眺める男岳は格別です。

登山道は大丈夫ですよ。
森林限界から上、ちょっとヤブ漕ぎますが・・・
問題はありませんので登ってみてください。

足はテーピング効果です。
ご心配恐縮です。
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2016/5/30 22:33
 よってたんせ
rikyu さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうでしたか・・・敗退されましたか。
天候不良だったのでしょうか・・・。
男岳は金十郎長根から眺めるのが一番かと自負しています。
迫力が違います。

なると餅・・・興味ありますよね。
私は餅菓子が好きなもので・・・
特に「渡部なると餅店」が良いです。
角館美人だった???(過去形???失礼)おかみさんが接待してくれます。
ぜひ、よってたんせ!!!
登録日: 2014/2/4
投稿数: 904
2016/5/31 0:32
 お疲れさまでした
750RSさんの山行ログコメ遅くなりました。
山行にはバナナ持参定番のようで(苦笑)本務の傍らタゲノコゲットで良かったですね。駒ヶ岳も久しく行ってないです(というか。。。遠いですわ)最近鹿角大湯付近で連日NEWSになってますが、熊は恐ろしいですよねえ。
登録日: 2013/4/28
投稿数: 1812
2016/5/31 0:40
 バナナは定番
yousaku さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

yousaku さん、遅くなんてありませんよ。
気にしないでください。
しかし、お互いにこの時間に起きてレコを見ているほうが・・・
すごいと思いますよ。(笑)

バナナは定番ですね。
昔は一番好きな・・・そして一番高価な果物でした。
はい、多少のネマガリを収穫いたしました。
一食分ですね。

yousaku さんのお住いのところからですと・・・
やはり遠いのでしょうね・・・。
コマクサでも眺めに来てください。

そうですね。クマが活発なのか・・・
人間が活発なのか・・・いずれ慎重な対応が必要ですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ