ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 884938 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

三頭山 鶴峠からヌカザス尾根へ

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー shirakobaton
天候曇り一時晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 上野原駅8:10発鶴峠行
復路 峰谷橋バス停14:55発奥多摩駅行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鶴峠から三頭山へは歩きやすい道です 途中、ピークのまき道だと思って進んだらヌカザス尾根へのまき道で、遠回りになりました
三頭山から奥多摩湖へは急坂が連続します 登りは大変
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

いきなりですが、鶴峠終点バスの降車場にあるきれいなトイレ
2016年05月29日 09:30撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりですが、鶴峠終点バスの降車場にあるきれいなトイレ
3
鶴峠バス停と奈良倉山登山口
2016年05月29日 09:32撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴峠バス停と奈良倉山登山口
道路反対側に三頭山登山口
2016年05月29日 09:32撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路反対側に三頭山登山口
整備された歩きやすい道が続きます
2016年05月29日 09:54撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された歩きやすい道が続きます
1
尾根に着きました 右へ
2016年05月29日 09:57撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に着きました 右へ
1
尾根のすぐ脇に歩きやすい道が続きます
2016年05月29日 10:10撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根のすぐ脇に歩きやすい道が続きます
1
向山への分岐 快適な道をさらに進みます
2016年05月29日 10:24撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向山への分岐 快適な道をさらに進みます
ところが、三頭山への分岐を見落とし、ヌカザス尾根への大きなまき道へ 
でも、こちらも歩きやすい道です
2016年05月29日 11:09撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところが、三頭山への分岐を見落とし、ヌカザス尾根への大きなまき道へ 
でも、こちらも歩きやすい道です
遠回りしてヌカザス尾根上の鶴峠分岐に到着
2016年05月29日 11:16撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠回りしてヌカザス尾根上の鶴峠分岐に到着
右から来て、左へ登ります
2016年05月29日 11:16撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から来て、左へ登ります
三頭山山頂(西峰)に到着 けっこうな人出です
2016年05月29日 11:43撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山山頂(西峰)に到着 けっこうな人出です
2
富士山は、ごくごくわずかだけ頭の上を見せています 中央やや上の横に浮かぶ白い雲の真ん中あたり
2016年05月29日 12:20撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は、ごくごくわずかだけ頭の上を見せています 中央やや上の横に浮かぶ白い雲の真ん中あたり
4
西峰直下 奥多摩湖4.5km 浮橋5.5kmを目指します
2016年05月29日 11:40撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰直下 奥多摩湖4.5km 浮橋5.5kmを目指します
さきほどの鶴峠分岐
2016年05月29日 12:35撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さきほどの鶴峠分岐
まだ少しツツジが咲いています
2016年05月29日 12:40撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ少しツツジが咲いています
2
左は作業道行き止まり 指導標はきちんとあって迷うところはありません
2016年05月29日 12:44撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は作業道行き止まり 指導標はきちんとあって迷うところはありません
入小沢ノ峰 けっこうな人数の団体さんが休んでいました
2016年05月29日 12:48撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入小沢ノ峰 けっこうな人数の団体さんが休んでいました
ツネナキ坂 急坂すぎてトラロープ付
2016年05月29日 12:53撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツネナキ坂 急坂すぎてトラロープ付
2
上の写真だと分かりませんが、これくらい急です
2016年05月29日 12:53撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の写真だと分かりませんが、これくらい急です
3
左、ムロクボ尾根への分岐
2016年05月29日 13:03撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、ムロクボ尾根への分岐
ムロクボ尾根を覗いてみました
ここも、トラロープを使わないと登れないようなすごい急坂です
2016年05月29日 13:03撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムロクボ尾根を覗いてみました
ここも、トラロープを使わないと登れないようなすごい急坂です
1
分岐からすぐにヌカザス山
2016年05月29日 13:05撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐からすぐにヌカザス山
1
ヌカザス山山頂全景
2016年05月29日 13:09撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌカザス山山頂全景
1
ヌカザス山直下の急坂 厳しい坂が延々と続きます
2016年05月29日 13:13撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌカザス山直下の急坂 厳しい坂が延々と続きます
1
イヨ山
当然のように某歌がヘビーローティション
2016年05月29日 13:39撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヨ山
当然のように某歌がヘビーローティション
2
ようやく奥多摩周遊道路
2016年05月29日 14:06撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく奥多摩周遊道路
登山口はここ
地図ではすぐに浮橋に行けるように書いてありますが、奥多摩周遊道路を不安になるくらい歩きます
2016年05月29日 14:07撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口はここ
地図ではすぐに浮橋に行けるように書いてありますが、奥多摩周遊道路を不安になるくらい歩きます
1
ようやく浮き橋への降り口
2016年05月29日 14:17撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく浮き橋への降り口
麦山の浮橋 観光客多数
2016年05月29日 14:22撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麦山の浮橋 観光客多数
4
峰谷橋バス停 すぐ先に駐車場とトイレがあります
2016年05月29日 14:31撮影 by DSC-HX5V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰谷橋バス停 すぐ先に駐車場とトイレがあります

感想/記録

鶴峠からの道は、よく整備されていて気持ちよく歩けました。分岐での間違いに気づいたときは、都民の森からバスにしようかと思いましたが、三頭山山頂で休んでからは、気を取り直して予定通りとしました。
訪問者数:180人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

トラロープ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ