ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 884986 全員に公開 ハイキング関東

スタンド背負って鎌倉道。高麗山歩いてチャリで曽我

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー Honoca
天候夏霞
アクセス
利用交通機関
電車自転車
JR東・鎌倉駅まで輪行
・自転車区間
鎌倉駅ー稲村ヶ崎(R134)ー大磯
・登山区間
大磯生涯学習センター ー浅間山ー北側の巻道ー大磯生涯学習センター
・自転車区間
大磯ー六本松峠ーJR東・平塚駅 輪行で帰宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

自転車区間
8:00JR東・鎌倉駅ー8:10東勝寺(幕府終焉の地)8:30ー8:50稲村ヶ崎ー9:40大磯ー9:50登山口

駐輪して登山区間
10:00大磯生涯学習センター ー10:20東天照ー10:35高麗山ー10:55浅間山11:20ー11:50地獄沢分岐まで戻るー北側トラバース道を生涯学習センターまで戻ってチャリ回収12:15

自転車区間
12:30出発ー(迷走)12:50虎御前住居跡ー峠越えしたりー14:00中井町厳島神社ー15:15六本松峠(発句とか)15:50ー16:45大磯まで戻り延台寺ーJR東・平塚駅より輪行帰宅
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

8:00鎌倉駅からチャリでおはようございます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:00鎌倉駅からチャリでおはようございます
6
きょうは先生が引率するんですねー (・∀・)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きょうは先生が引率するんですねー (・∀・)
5
新装なった若木の段葛で御座います
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新装なった若木の段葛で御座います
4
段葛から鎌倉幕府終焉の地・東勝寺跡
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段葛から鎌倉幕府終焉の地・東勝寺跡
2
近くにある腹切りやぐらというところです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くにある腹切りやぐらというところです
3
極楽寺切通を越える鎌倉道にて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
極楽寺切通を越える鎌倉道にて
3
鎌倉のアトラクション、江ノ電が隠れてw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌倉のアトラクション、江ノ電が隠れてw
駅の近くに極楽寺で御座います
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅の近くに極楽寺で御座います
4
そのまま稲村ヶ崎の海岸通りR134に接続です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま稲村ヶ崎の海岸通りR134に接続です
1
8:50 逗子開成ボート遭難碑からの江ノ島。今の時期、富士は見えません(稲村ケ崎)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:50 逗子開成ボート遭難碑からの江ノ島。今の時期、富士は見えません(稲村ケ崎)
4
稲村ケ崎8:50-大磯9:40 割と速いタイムかも。花水川から登る山が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村ケ崎8:50-大磯9:40 割と速いタイムかも。花水川から登る山が見えました
6
大磯の生涯学習センターに駐輪します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大磯の生涯学習センターに駐輪します
初めての登山口ですねー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての登山口ですねー
1
精密であります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精密であります
途中の展望台から。こゆるぎの浜と東海道本線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の展望台から。こゆるぎの浜と東海道本線
4
10:20東天照(σ*・∀・)σゲッツ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:20東天照(σ*・∀・)σゲッツ
4
ホトトギスの縦走路に入っていきます。高麗山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホトトギスの縦走路に入っていきます。高麗山
5
高麗山山頂には神社跡になっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高麗山山頂には神社跡になっています
3
葉が開いて見通しがない縦走路ですがそれがいい(・∀・)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉が開いて見通しがない縦走路ですがそれがいい(・∀・)
5
10:55浅間山 冷やし中華を頂いたのですが撮影失敗 (ノД`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:55浅間山 冷やし中華を頂いたのですが撮影失敗 (ノД`)
5
湘南平には行かずに少し戻って地獄沢に降ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湘南平には行かずに少し戻って地獄沢に降ります
2
地獄障沢に降りピークの北をトラバースして駐輪場まで戻る。シダ・青木が多いw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄障沢に降りピークの北をトラバースして駐輪場まで戻る。シダ・青木が多いw
3
生涯学習センターでチャリ回収
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生涯学習センターでチャリ回収
2
過去に写した画像。これをプリントして虎御前の住庵跡に挑むが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
過去に写した画像。これをプリントして虎御前の住庵跡に挑むが
2
一時間後にようやくみつけまして
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一時間後にようやくみつけまして
1
12:50時間かかりすぎだぜ(^ω^)ペロペロ 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:50時間かかりすぎだぜ(^ω^)ペロペロ 
3
チャリ道中・下出縄というところに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャリ道中・下出縄というところに
4
平塚市黒岩付近のむかし道。この水はゴルフ場の影響を受けていないみたい。嬉しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平塚市黒岩付近のむかし道。この水はゴルフ場の影響を受けていないみたい。嬉しい
2
三面の馬頭観音様(平塚市西久保)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三面の馬頭観音様(平塚市西久保)
6
七国峠。大山は見えませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七国峠。大山は見えませんでした
3
二宮の百合ケ丘(山一面の住宅地)から。凹んだとこが六本松峠です遠いーですよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二宮の百合ケ丘(山一面の住宅地)から。凹んだとこが六本松峠です遠いーですよ
3
百合ケ丘(峠?)を越して巖島神社に降りてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百合ケ丘(峠?)を越して巖島神社に降りてきました
2
14:00ここで二回目の昼飯で御座います
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:00ここで二回目の昼飯で御座います
4
15:15六本松峠に到達 (ノД`)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:15六本松峠に到達 (ノД`)
4
十郎五郎の母・満江御前のお墓に降りてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十郎五郎の母・満江御前のお墓に降りてきました
2
16:45曽我から大磯まで戻り、虎御前ゆかりの延台寺にお参りしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:45曽我から大磯まで戻り、虎御前ゆかりの延台寺にお参りしました。
6
お寺にはクロモリの銀輪が似合いますね(ランドナー含む)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お寺にはクロモリの銀輪が似合いますね(ランドナー含む)
6
大磯のしまむらで買ったインドの青鬼というビールが激ウマでしたぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大磯のしまむらで買ったインドの青鬼というビールが激ウマでしたぁ
6

感想/記録
by Honoca

さて鎌倉駅に降り立ってチャリで目指す最初の訪問は、鎌倉幕府終焉の地”腹切りやぐら”でございます。
新田義貞の鎌倉攻めに劣勢となった幕府幹部・北条氏の一族郎党が自決した東勝寺跡。発掘調査で焼けた地層などが発見されたそうです。やぐら(鎌倉に多く見られる中世期の墓)が供養の場となっています。

 夏草や腹切りやぐらに渡る風  ほの香

へそ曲がりのオイらは”段葛”から真っ直ぐの由比ガ浜に直接出ずに、鎌倉七口の一つ”極楽寺切通し”の官道(鎌倉道)に向かうのであった。

 紫陽花のほのかに青く海の寺  ほの香

極楽寺の官道から相模湾の稲村ヶ崎に抜けR134を大磯宿まで。
ここは快速区間。つばめや敵(ロード乗り)とバトルしながらもがき倒す(↑▽↑)
※6月2日”つばくら”を修正

 夏つばめ己は役小角かね  ほの香


大磯に駐輪して2時間程度のハイキングでございます。高麗山から浅間山へ。湘南平には行かないで少し戻り北側の地獄沢に降りトラバースして大磯に戻ります。崩壊部もない里山レベルなので楽勝です。
鎌倉・大磯は歴史・文学レベルが高いのでヘタなことは書けませんが
”ほととぎす”は幾つかの漢字で書くことができます。そのままの平仮名でもいいし、”不如帰”と徳富蘆花を気取ってもいいし、子規(ほととぎす)という字を使うならそれなりの覚悟wが必要でしょう。”時鳥”が無難ですか?
なことお構いなしに”ほととぎす”の声は何か寂しげでとても印象深い。ヒグラシの声と同じベクトルというか。。

 高麗山に木霊集めよ不如帰  ほの香
(こまやまにこだまあつめよほととぎす)

浅間山にて。半額冷やし中華を頂いたが画像が壊れて掲載できずw
冬と違い広葉樹は葉を広げ展望は得られない。次に登る頂きも見えにくい。だがそれがいい。

 七彩の冷やし中華をいま崩す  ほの香
(しちさいのひやしちゅうかをいまくずす)

下山してチャリを回収するが、今日はここからが長い。大磯から二宮方面へ走る。七国峠から中井の丘陵を越え、いよいよ中村から曽我に通じる”六本松峠”に腰をおろす。ここは鎌倉の官道・後の大山道・巡礼道が交錯する要衝で、曽我氏ゆかりの地でもあり感慨も深い。

 ゆく道や曽我中村の花蜜柑  ほの香


そろそろシメましょうか
曽我の敵討ち、鎌倉幕府の滅亡、、また今日29日は71年前の横浜大空襲(死者一万五千)があり、昨今にはオバマ大統領の爆心地訪問がありました。
しがらみや立場などからズバリと言える人は中々いなでしょうがここは、ローマ教皇ヨハネ・パウロ二世の言葉を借りることにします。

私は、第二次世界大戦を体験し、神のおかげで生き延びた世代です。だから若い人に訴える義務がある。二度と戦争をしてはいけない。全てのことをしなければならない。何かの犠牲の上にはいかなる平和も達成できない。その責任の大きさを知っています。それゆえ、祈りと罪のあがないが必要なのです。(ヨハネ・パウロ二世)



関連する記録
ヒーメヒメ!!大活躍なのヒーメヒメ!! ★神奈川県大磯二宮 鷹取山・台山・不動山ピークハント 2015年11月01日(日)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-755545.html
【自転車パスハン】ど〜なる? ど〜する!? 禁じられた出会い ★大磯から六本松峠を越えて小田原は曽我ー坂東5番・勝福寺(飯泉観音)へ 2015年09月27日(日)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-727593.html
境を越えて鎌倉へ ★ガッツでGO! ここから始まる物語!! 鎌倉七口+歩きで稲村ガ崎の尾根+源氏山・霊仙山・霊山 2015年05月09日(土)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-634684.html
(日記)もうすぐ六月 2016年05月27日
http://www.yamareco.com/modules/diary/63100-detail-121181
訪問者数:155人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/14
投稿数: 592
2016/6/3 12:27
 虎御前と稲村ケ崎
こんにちはー

今日の女の子はカラフルですね。

遅いコメですみません。ばたばたしてます。
ついこないだ、海が見たいシンドロームでした。
でも江ノ島(稲村ケ崎)は行ったことないんです。
そこは、八王子からいける、一番近い海岸ですよね、多分。
貝殻拾い、できるでしょうか。
貝殻、そもそも落ちてるでしょうか。

虎御前、季語になっている女の人ということで、気になって調べて見ました。
満江御前もでてきましたよ。
あまりこの人のことは分かっていないそうですが、
お墓がちゃんと残っているのがすごいです。
登録日: 2013/9/15
投稿数: 891
2016/6/3 21:54
 Re: 虎御前と稲村ケ崎
コメントありがとうございます
> 遅いコメですみません。ばたばたしてます。
レコ作成とコメント返信が重なると、わかりますw
八王子から”一番近い海”は横浜港ですかね
ただ”海岸”となると仰せのように相模湾。
八王子からは相模線を利用しての茅ヶ崎でしょうか
貝殻拾いとなると茅ヶ崎の砂浜区間ではなく西の真鶴か南の葉山あたりの浜磯がいいですよ

虎御前の生涯を追っていただき、ありがとうございました(・∀・)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ヒグラシ 馬頭観音 クロモリ 遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ