ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885003 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

荒島岳(中出コース)

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー ryuh_5152
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中出駐車場を利用しました。北陸道福井ICから国道158号で越前大野,九頭竜方面に向かい約50分で着きます。カーナビがなければ県道から中出駐車場に上がる道は分からなかったかもしれません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
9分
合計
5時間46分
S中出コース駐車場06:5707:02中出コース登山口08:39小荒島岳08:57しゃくなげ平09:13もちが壁09:28前荒島09:2909:41荒島岳09:4310:24前荒島10:2510:37もちが壁10:52しゃくなげ平11:09小荒島岳11:1112:32中出コース登山口12:40中出コース駐車場12:4312:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にありません。もちがかべには鎖やトラロープがかけられていますが,手がかり足がかりは豊富なので積極的に使わずとも通過可能です。
その他周辺情報福井ICから国道158号で登山口に向かう途中でコンビニに寄り食料を調達しました。下山後は「あっ宝ランド」という日帰り入浴施設に行きました。大人600円です。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ
備考 水2Lを携行しましたが,最終的に1.7Lくらい消費しました。

写真

中出駐車場。朝7時前で15台程度が停まっていました。水場があり,きれいな水洗トイレもあり,有難いです。登山計画書も出せます。ここで2Lの水を確保。
2016年05月29日 06:57撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中出駐車場。朝7時前で15台程度が停まっていました。水場があり,きれいな水洗トイレもあり,有難いです。登山計画書も出せます。ここで2Lの水を確保。
駐車場から舗装の林道を東に向かって歩き出します。
2016年05月29日 06:57撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から舗装の林道を東に向かって歩き出します。
すると「荒島岳 中出コース登山口」の標識があります。ここにも4〜5台の駐車スペースがありました。朝は誰も停めていませんが,帰りには3台の車が停まっていました。しかし,別にここまで遠い訳でもないので,中出駐車場で問題ない気がします。
2016年05月29日 07:02撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると「荒島岳 中出コース登山口」の標識があります。ここにも4〜5台の駐車スペースがありました。朝は誰も停めていませんが,帰りには3台の車が停まっていました。しかし,別にここまで遠い訳でもないので,中出駐車場で問題ない気がします。
登山口をすぎてもこのような未舗装の林道を歩きます。
2016年05月29日 07:04撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口をすぎてもこのような未舗装の林道を歩きます。
林道のヘアピンカーブを過ぎたら,いよいよ登山道の始まりです。地形図の道もここからようやく破線。ここでソロの男性がヨーグルトを食べていらっしゃいました。朝食ですね。おいしそう。
2016年05月29日 07:23撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道のヘアピンカーブを過ぎたら,いよいよ登山道の始まりです。地形図の道もここからようやく破線。ここでソロの男性がヨーグルトを食べていらっしゃいました。朝食ですね。おいしそう。
「二股」です。最近不倫のニュースが多いので話題の場所です...ていうか,谷がふた手に分かれる場所で,その左側を上がっていきます。道は明瞭なので無雪期に右側の谷に入り込む心配はありません。
2016年05月29日 07:26撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「二股」です。最近不倫のニュースが多いので話題の場所です...ていうか,谷がふた手に分かれる場所で,その左側を上がっていきます。道は明瞭なので無雪期に右側の谷に入り込む心配はありません。
谷を上り詰めていきます。お花もちらほら。
2016年05月29日 07:40撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を上り詰めていきます。お花もちらほら。
これは何という花でしょうか?
2016年05月29日 07:44撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何という花でしょうか?
今日は晴れのち曇り,夜は雨の予報。山頂に着くまでこの好天が持ってくれるといいのですが。
2016年05月29日 07:48撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は晴れのち曇り,夜は雨の予報。山頂に着くまでこの好天が持ってくれるといいのですが。
「向坂」時々この標識が地名を教えてえくれます。
2016年05月29日 08:12撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「向坂」時々この標識が地名を教えてえくれます。
標高で900〜950mくらいでしょうか?ブナの木漏れ日を浴びながら歩きます。美しい道です。
2016年05月29日 08:21撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高で900〜950mくらいでしょうか?ブナの木漏れ日を浴びながら歩きます。美しい道です。
「ひえ畑」昔はこのあたりでひえを栽培していたのですか???
2016年05月29日 08:26撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ひえ畑」昔はこのあたりでひえを栽培していたのですか???
振り返るとこの景色。ずいぶんと上がってきました。
2016年05月29日 08:37撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとこの景色。ずいぶんと上がってきました。
小荒島岳の分岐。とりあえずここは直進して,先に荒島岳を目指すことにします。
2016年05月29日 08:40撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小荒島岳の分岐。とりあえずここは直進して,先に荒島岳を目指すことにします。
シャクナゲ平には3〜4人の方が休憩をしていらっしゃいましたが,私はそのまま歩き続けて,こちらは佐開コースとの合流地点。
2016年05月29日 08:59撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平には3〜4人の方が休憩をしていらっしゃいましたが,私はそのまま歩き続けて,こちらは佐開コースとの合流地点。
鞍部を超えて,いよいよ「もちがかべ」です。確かに急登でクサリやロープまでありますが,なくても問題ありません。
2016年05月29日 09:05撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部を超えて,いよいよ「もちがかべ」です。確かに急登でクサリやロープまでありますが,なくても問題ありません。
なんとか好天が続いてくれています。気持ちいい!
2016年05月29日 09:10撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか好天が続いてくれています。気持ちいい!
白山もしっかり見えています。ずいぶんと雪も少なくなって来ましたね。
2016年05月29日 09:18撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山もしっかり見えています。ずいぶんと雪も少なくなって来ましたね。
のっぽの道標。雪に埋もれても大丈夫。
2016年05月29日 09:28撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のっぽの道標。雪に埋もれても大丈夫。
イワカガミ?
2016年05月29日 09:31撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ?
1
そして山頂です。予定よりも早く着いてしまいました。
2016年05月29日 09:39撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして山頂です。予定よりも早く着いてしまいました。
そしてこの天気!山頂の気温は18℃でした。風をよければ快適温度。
2016年05月29日 09:40撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこの天気!山頂の気温は18℃でした。風をよければ快適温度。
1
雲がないよりも,美しい空だと思います。山頂は広く,ここで食事休憩としました。コンビニのおにぎり3つと,梅味の柿ピーそしてネーブルオレンジ。
2016年05月29日 09:42撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がないよりも,美しい空だと思います。山頂は広く,ここで食事休憩としました。コンビニのおにぎり3つと,梅味の柿ピーそしてネーブルオレンジ。
1
山頂に30分ほど滞在して,ぼつぼつ降り始めます。
2016年05月29日 10:15撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に30分ほど滞在して,ぼつぼつ降り始めます。
登山道と白山。登って来られる方を待つので,下りも時間がかかりますね。
2016年05月29日 10:17撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道と白山。登って来られる方を待つので,下りも時間がかかりますね。
これから歩く小荒島岳方面。だんだん気温が上がってきて,登る人が辛そう。
2016年05月29日 10:38撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く小荒島岳方面。だんだん気温が上がってきて,登る人が辛そう。
もちがかべとシャクナゲ平の間の鞍部。冬季はこのあたりで勝原に向けてトラバースしました。
2016年05月29日 10:48撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちがかべとシャクナゲ平の間の鞍部。冬季はこのあたりで勝原に向けてトラバースしました。
ここがシャクナゲ平。てっきり林の中かと思ったら,意外に開けているのね。
2016年05月29日 10:52撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがシャクナゲ平。てっきり林の中かと思ったら,意外に開けているのね。
1
帰り道は小荒島岳に寄ってみました。分岐から1〜2分の登りであっという間です。
2016年05月29日 11:09撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道は小荒島岳に寄ってみました。分岐から1〜2分の登りであっという間です。
展望もあり,荒島岳を振り返ります。
2016年05月29日 11:09撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望もあり,荒島岳を振り返ります。
1
「おおこば展望台」でも全く展望はききません。積雪期は良い展望台になるのかな?
2016年05月29日 11:41撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「おおこば展望台」でも全く展望はききません。積雪期は良い展望台になるのかな?
しかし暑いです。このあたりで気温27℃くらい...。下りでも水の消費量がかさみます。
2016年05月29日 12:07撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし暑いです。このあたりで気温27℃くらい...。下りでも水の消費量がかさみます。
やっと登山口に戻って来ました。
2016年05月29日 12:15撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと登山口に戻って来ました。
今朝気になった「慈水観音」の石碑。「昔も今も 夏も冬も / いつも変わらぬ 観音の水 合掌」
2016年05月29日 12:33撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今朝気になった「慈水観音」の石碑。「昔も今も 夏も冬も / いつも変わらぬ 観音の水 合掌」
なるほど,観音様の前に水場がありました!
2016年05月29日 12:35撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほど,観音様の前に水場がありました!
冷たい水に触れて生き返りました!
2016年05月29日 12:36撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷たい水に触れて生き返りました!
駐車場に到着です。今日も良い山行をありがとうございました。
2016年05月29日 12:39撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に到着です。今日も良い山行をありがとうございました。
撮影機材:

感想/記録

荒島岳に初めて着たのは昨年の3月でした。初登頂が積雪期で,2回目の登山が無雪期という,普通とは逆のパターンです。前回は勝原スキー場跡から上がりましたが,暑い中でスキー場の斜面を上がるのは嫌だったので,今回は中出コースをとりました。西向きの斜面を上がるので朝の陽が当たらず,多分良かったと思います。
しかし今日は北陸道〜国道158号のアプローチ中,霧が多く発生しており湿度の高い日で,日中もかなり気温が上がっていました。2Lの水を携行しましたが,あまり余裕がありませんでした。荒島岳はあまり標高が高くないので,やはり気温の上がる季節は登山に向かないのかもしれません。
訪問者数:496人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ