ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885084 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

快晴の安達太良山を満喫してきました

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー kame
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
50分
合計
5時間38分
S奥岳登山口06:0206:46五葉松平06:55薬師岳07:0207:23仙女平分岐07:53安達太良山08:0808:19沼尻分岐08:30石筵分岐08:33船明神山08:3408:36石筵分岐08:39船大明神08:4008:42石筵分岐08:4308:54沼尻分岐08:58矢筈森09:0109:18鉄山09:2309:37矢筈森09:4109:52峰の辻10:14くろがね小屋10:2410:28塩沢分岐10:49勢至平分岐11:15あだたら渓谷奥岳自然遊歩道11:1811:40奥岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報登山口の『あだたら高原スキー場』内に、「あだたら山 奥岳の湯」という
日帰り温泉施設があります。
入浴料は600円ですが、JAFの会員カードの提示で割引が利くそうです。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

あだたら高原スキー場、ここが奥岳ルートの登山口
2016年05月29日 06:01撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あだたら高原スキー場、ここが奥岳ルートの登山口
6
帰りに寄りますよ〜
2016年05月29日 06:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに寄りますよ〜
3
ここからしばらくは林道歩き
2016年05月29日 06:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからしばらくは林道歩き
2
奥岳登山口
2016年05月29日 06:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥岳登山口
1
ここを左へ
2016年05月29日 06:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左へ
1
リフト沿いに上ります
2016年05月29日 06:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト沿いに上ります
2
この先踏み跡がなくなったので、ゲレンデを歩く正規ルートへ
2016年05月29日 06:16撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先踏み跡がなくなったので、ゲレンデを歩く正規ルートへ
2
まずはあのゴンドラの山頂駅を目指します
2016年05月29日 06:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはあのゴンドラの山頂駅を目指します
2
ここからゲレンデから外れて登山道へ
2016年05月29日 06:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからゲレンデから外れて登山道へ
2
結構な急登が続きます
2016年05月29日 06:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な急登が続きます
1
岩場もあります
2016年05月29日 06:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場もあります
2
五葉松平に到着
2016年05月29日 06:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五葉松平に到着
2
ツマトリソウ
2016年05月29日 06:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
7
山頂が見えます、左のあれが噂の・・・ピンポイントで見ると似てますね〜
2016年05月29日 06:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えます、左のあれが噂の・・・ピンポイントで見ると似てますね〜
8
アップで
2016年05月29日 06:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで
11
薬師岳山頂の祠
2016年05月29日 06:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳山頂の祠
10
鐘を鳴らして
2016年05月29日 06:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘を鳴らして
3
登山口方面
2016年05月29日 06:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口方面
3
確かに、そうですね
2016年05月29日 07:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かに、そうですね
4
この先、木道が続きます
2016年05月29日 07:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先、木道が続きます
1
そうですよね
2016年05月29日 07:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうですよね
2
木道とその先に山頂
2016年05月29日 07:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道とその先に山頂
1
石が敷かれた登山道
2016年05月29日 07:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石が敷かれた登山道
1
仙女平分岐
2016年05月29日 07:24撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙女平分岐
1
アカヤシオ?
2016年05月29日 07:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオ?
1
土留めの階段
2016年05月29日 07:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土留めの階段
2
石が岩に変わり
2016年05月29日 07:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石が岩に変わり
2
山頂まであと600m
2016年05月29日 07:43撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであと600m
2
こんな上りが続きます
2016年05月29日 07:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな上りが続きます
1
ミネズオウ
2016年05月29日 07:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネズオウ
13
山頂が見えてきました
2016年05月29日 07:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました
2
遠くから見たイメージとかなり違うような・・・
2016年05月29日 07:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くから見たイメージとかなり違うような・・・
4
鉄山、後から行きますよ〜
2016年05月29日 07:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山、後から行きますよ〜
5
二本松市街方面でしょうか?
2016年05月29日 07:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本松市街方面でしょうか?
2
和尚山方面
2016年05月29日 07:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和尚山方面
3
安達太良山山頂
2016年05月29日 07:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安達太良山山頂
19
鎖場があります
2016年05月29日 07:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場があります
3
鎖場があります
2016年05月29日 07:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場があります
2
乳首にある祠
2016年05月29日 07:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳首にある祠
8
山頂から昨日登った磐梯山
2016年05月29日 07:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から昨日登った磐梯山
11
山頂から鉄山方面
2016年05月29日 07:58撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から鉄山方面
7
コメバツガザクラ
2016年05月29日 08:00撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメバツガザクラ
9
山頂から飯豊連峰
2016年05月29日 08:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から飯豊連峰
6
ミネズオウの蕾かな?
2016年05月29日 08:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネズオウの蕾かな?
4
峰の辻方面
2016年05月29日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の辻方面
2
ここから「牛の背」歩き、馬よりも広いからかな?
2016年05月29日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから「牛の背」歩き、馬よりも広いからかな?
5
口説いくらいにペイントがあります
2016年05月29日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
口説いくらいにペイントがあります
5
もっと火口をしっかりと見たいと思います
2016年05月29日 08:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっと火口をしっかりと見たいと思います
3
沼尻分岐、時間もありますので船明神山方面へ
2016年05月29日 08:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻分岐、時間もありますので船明神山方面へ
2
沼ノ平、すごい火口ですね
2016年05月29日 08:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼ノ平、すごい火口ですね
14
気持ちがいい稜線歩き
2016年05月29日 08:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちがいい稜線歩き
7
石筵分岐手前はザレて上り難かった〜
2016年05月29日 08:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石筵分岐手前はザレて上り難かった〜
2
こちらから見ると、また違う形ですね
2016年05月29日 08:31撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらから見ると、また違う形ですね
3
船大明神と磐梯山
2016年05月29日 08:31撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船大明神と磐梯山
8
まずは船明神山へ
2016年05月29日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは船明神山へ
1
船明神山の山頂
2016年05月29日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船明神山の山頂
1
船大明神へ
2016年05月29日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船大明神へ
2
船大明神
2016年05月29日 08:39撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船大明神
1
船大明神から沼ノ平を
2016年05月29日 08:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船大明神から沼ノ平を
7
絶景!!
2016年05月29日 08:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景!!
8
沼尻分岐に戻ってきました、まずは矢筈森へ
2016年05月29日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻分岐に戻ってきました、まずは矢筈森へ
2
矢筈森に到着
2016年05月29日 08:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢筈森に到着
4
鉄山へ向かいます
2016年05月29日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山へ向かいます
2
鉄山山頂、下から見たイメージと違いますね
2016年05月29日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山山頂、下から見たイメージと違いますね
3
鉄山避難小屋が見えます
2016年05月29日 09:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山避難小屋が見えます
1
安達太良山山頂方面
2016年05月29日 09:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安達太良山山頂方面
5
眼下にくろがね小屋
2016年05月29日 09:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下にくろがね小屋
2
こちらから沼ノ平の絶景
2016年05月29日 09:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらから沼ノ平の絶景
7
そして磐梯山
2016年05月29日 09:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして磐梯山
13
峰の辻方面に下ります
2016年05月29日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の辻方面に下ります
2
まだ雪が残ってました
2016年05月29日 09:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ雪が残ってました
2
峰の辻と乳首
2016年05月29日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の辻と乳首
7
くろがね小屋方面に下ります
2016年05月29日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くろがね小屋方面に下ります
1
鉄山方面を
2016年05月29日 10:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄山方面を
4
この辺りは硫黄臭かったですね
2016年05月29日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは硫黄臭かったですね
4
くろがね小屋に到着、山バッチを購入
2016年05月29日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くろがね小屋に到着、山バッチを購入
2
さて、下山しますか
2016年05月29日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、下山しますか
1
延々とこんな感じの登山道が続きます
2016年05月29日 10:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々とこんな感じの登山道が続きます
1
塩沢登山口分岐
2016年05月29日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩沢登山口分岐
1
オオルリ
2016年05月29日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオルリ
20
勢至平分岐
2016年05月29日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勢至平分岐
2
勢至塔
2016年05月29日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勢至塔
1
あ〜、つまらん
2016年05月29日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜、つまらん
3
勢至平
2016年05月29日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勢至平
1
やっと変化点が
2016年05月29日 10:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと変化点が
1
もちろん林道を進まずに登山道へ
2016年05月29日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろん林道を進まずに登山道へ
1
山頂が見えました。
ここから見ると、それらしい形ですね
2016年05月29日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えました。
ここから見ると、それらしい形ですね
6
やっぱり変化があっていいですね
2016年05月29日 11:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり変化があっていいですね
1
林道に合流しますが
2016年05月29日 11:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に合流しますが
1
すぐに右の旧道へ
2016年05月29日 11:05撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに右の旧道へ
2
また林道に合流
2016年05月29日 11:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また林道に合流
1
ここで再度旧道へ
2016年05月29日 11:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで再度旧道へ
1
またもや林道に
2016年05月29日 11:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またもや林道に
1
もちろんここは左へ
2016年05月29日 11:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちろんここは左へ
1
木の根の登山道
2016年05月29日 11:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根の登山道
1
林道に合流
2016年05月29日 11:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に合流
1
少し下ると
2016年05月29日 11:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ると
2
ここからは林道を進まず、「あだたら渓谷自然遊歩道」を散策して戻ります
2016年05月29日 11:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは林道を進まず、「あだたら渓谷自然遊歩道」を散策して戻ります
1
こんな感じの遊歩道
2016年05月29日 11:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの遊歩道
1
紅葉滝
2016年05月29日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉滝
4
平滑の床
2016年05月29日 11:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平滑の床
5
昇竜滝
2016年05月29日 11:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昇竜滝
4
魚止滝
2016年05月29日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚止滝
14
二段滝
2016年05月29日 11:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二段滝
9
ここから出てきました
2016年05月29日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから出てきました
2
下山してきました。駐車場はほぼ満車
2016年05月29日 11:39撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山してきました。駐車場はほぼ満車
3
帰路、寒河江市で山形名物の
2016年05月29日 17:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路、寒河江市で山形名物の
7
冷やし肉そばとゲソ天
この地方の方は冬でも食べるそうですが、確かにはまりそうな味ですね〜
2016年05月29日 17:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷やし肉そばとゲソ天
この地方の方は冬でも食べるそうですが、確かにはまりそうな味ですね〜
21
撮影機材:

感想/記録
by kame

 『出張ついでに山登り』シリーズの第7段目。

 遠征の2日目は、安達太良山へ。この山も多くの登山道があるが、まずは
王道(?)とも言うべき奥岳登山口から周回するルートを選択する。
5時に前泊したホテルを出発し、登山口となる「あだたら高原スキー場」に
6時に到着。早速準備をして上りだす。

 登山口から10分ほど林道を歩くと分岐があるので、ここを左(五葉松平)
方面に進む。先行者の方が、リフト沿いに歩かれているので、その後を追う
ものの、途中で踏み跡がなくなり、ゲレンデ側にある登山道へ。ゲレンデを
15分ほど歩くとゲレンデトップに到着。ここからが本当の登山道。斜度も
急になり、足元も土留めの階段や岩場などがある林間歩きとなる。やがて
傾斜が緩くなってくると、五葉松平に到着する。ここでは、高校生の登山部
らしき団体が休憩していた。この先でも、いくつかのグループに出合ったが、
自分が歩いてみて、この山は、トレーニングするには確かにいい山だと思い
ました。ここから10分ほどで薬師岳展望台に到着する。ここにも学生の団体
さんが休憩中。これから目指す山頂方面が見えるが、確かにそのような形を
していますね。景色を堪能して、山頂を目指しますが、ここまではゴンドラ
でも上がって来ることができます。この先、しばらくは木道歩きとなり、
傾斜も緩くて歩きやすい。仙女平分岐を過ぎると岩場や土留めの階段が多く
なり、30分ほど景色を楽しみながら上って行くと、山頂標識のある場所に
到着する。ここから見る乳首、イメージとはちょっと違って、ゴツゴツとした
岩山。左側から取り付き、途中の鎖場を通過して三角点のある山頂へ。山頂は
思っていたよりも広く、360°の大展望を楽しむことができる。ゆっくりとして
いると、先ほどの学生の団体が近づいて来るのが見えたので、途中ですれ違わ
ないように早めに下り、次の矢筈森方面へ。沼尻分岐にはザックがデポされて
いて、船大明神山方面に人影が見える。時計を見ると、予定よりも少し早い
ので、そちら方面に向かうことに。ザレ場が多くて歩き難いところはがあった
ものの、こちらからもまた違った景色を楽しむことができる。何より。沼ノ平
の絶景は、船大明神のピークから見下ろすと迫力が増す。分岐に戻り、次は
鉄山に向かう下から見ていると、どうやって登るのか考えてしまうが、反対側
から回り込むと以外に登り易かった。こちらからも、また景色を堪能し、ここ
から見えている「くろがね小屋」方面へ下る。小屋で山バッチを購入し、下山
しだすが、ここからの林道歩きのつまらないこと。上りを『楽に』歩きたい
ならお勧めのルートだが、あまりにも単調すぎる。途中、ショートカットする
ルートがしっかりとした登山道だったのが、せめてもの救いだ。登山口近くに
『あだたら渓谷奥岳自然遊歩道』があったので、渓流沿いに滝を楽しみながら
登山口へ。登山口には、かなり多きな駐車場があるが、ほぼ満車でした。
 実施に歩いてみて感じたことは、今回歩いたコースは、初心者の方が歩く
のにお勧めのコースですね。学生の団体だけでも7〜8団体と会いましたが、
この歩き易さが練習にちょうどいいのでしょうね。

 帰路、親戚の方から、山形へ行ったらぜひ食べるように勧められた(最近、
TVでも話題になりましたね)、山形県のB級グルメ『冷やし肉そば』を食べに
立ち寄りましたが、こちらの方が冬でも食べたくなるという理由がよ〜く
わかりました。アッサリとした味で、病みつきになりそうです。
訪問者数:596人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/27
投稿数: 2939
2016/6/1 12:24
 あだたらやま
って読むのですね。知りませんでした

お仕事の合間の出張登山2日目、お疲れ様です。
こちらの山は、山頂付近の荒涼とした雰囲気がかっこよいですね
樹林が少なく展望が良さそうですが、ガスったときや夏の快晴の時は大変そうです。
火口のある山って、なんか好きです

こちらから見る磐梯山も良い山ですね。
飯豊連峰も気になります
登録日: 2013/11/11
投稿数: 1003
2016/6/1 14:19
 ほんとの空
こんにちはkameさん
出張シリーズ2日目は安達太良山ですか!またまた羨ましい
この標高でも高山の雰囲気。歩きやすそうで、これだけ展望が良いと人気あるでしょうね。さすがは福島の百名山。
平滑の床もいいですね〜 水浴びしたくなる様な所ですね。
そして連日の肉そば、天ぷらとぬか漬け?がまた美味そう。

智恵子の”ほんとの空”は阿多多羅山の青空
登録日: 2012/6/8
投稿数: 631
2016/6/1 15:53
 『出張ついでに・・・』
 お見事!kameさん!この軽い感じ好きっス!ほんとはまじめな仕事マンでしょうが、あえてこの乗り!最高!
からだの調子のよさそうで、何よりです!
 私はあまり(全然)遠くへはいけないですが、皆さんの記録見て、疑似体験させていただいています!これからも面白いところ、お願いします!
P.S.車の運転、上手だとは思いますが、気を付けてくださいね〜 私はこれですけど
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1779
2016/6/1 18:25
 totok さん、こんばんは
teppanさんの言われるように、高村光太郎作『智恵子抄』の「ほんとの空」
に出てくる『阿多多羅山』のことなんですよね。かなり登りやすい山という
ことで、秘かに狙っていた山なんですが、なかなかこちら方面に行くことが
なく、偶然が重なってこのチャンスを得ることができました。
山頂付近は、ガスった時のために、あれだけのマーキングがあるのでしょうね。

こちらから見る磐梯山も、また変わった感じの山でいいですよね。
私の個人的な趣味では、やっぱり裏磐梯からの荒涼とした感じが好きですね
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1779
2016/6/1 18:42
 teppan さん、こんばんは
さすが、博識のteppan さんですね。
『智恵子抄』が、さっと出てくる上に、「安達太良山」でなく「阿多多羅山」
とくるところもさすがですね。

今回、歩いたコースは、本当に歩き易いコースでしたよ。そして、展望まで
良いと言ったら、ぜひどうぞ。っていうか、既に登られていますよね。

この日食べた『肉そば』は、昨日と名前が同じでも、本当の日本ソバでして、
昨日のラーメンとは全く違うものですので、麺好きの私としては、予定通りの
食事の内容でした
ゲソ天も、また美味しかったですよ
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1779
2016/6/1 18:48
 itoo さん、こんばんは
いつもこんな感じで、軽軽ですよ
出張に行ったら、どこかで時間を作って、何して遊ぶか?
しか考えていませんよ

いやいや、青春18キップを上手に使われるitooの行動力の
ほうが、私には羨ましい限りです。
今回は、泊まりということもあって、下山後の
しっかりと堪能させていただきました
登録日: 2014/7/8
投稿数: 1343
2016/6/2 18:58
 こっちを 目ざしたかった!
kameさんこんばんは。

お仕事の合間に 福島への出張登山2日目、お疲れ様です!

安達太良山 良いですよね。 オヤジが磐梯山に登りたいと言いだした時、
「安達太良山じゃ駄目かね?」と何度も言ったのですが 却下されて 泣く
泣く 磐梯山を目指す事になった経緯があります

息づく火口、荒涼とした雰囲気、行ってみたい願いを kameさんのレコで
擬似体験させて頂く事が出来ました、ありがとうございます。
リフト、くろがね小屋もあるのでウチの両親も登りやすいと思うんですが

でも 裏磐梯 良いですよね!! 爆裂火山で、あの一帯が一瞬で
吹っ飛んだ事を思うと とてもゾクゾクします

巷にある冷やし中華でなく 食された冷やしラーメンって 山形が発祥ですよね?
今やラーメンブームに乗って 名古屋でも食べれるようになったのですが
やっぱ本場の方が 美味そう〜
登録日: 2011/10/24
投稿数: 1453
2016/6/2 19:45
 いいなあ
 こんばんは kameさん
うらやましい〜。行きたいなあ?安達太良山。稜線歩きが最高ですね。景色が凄くいいです。飯豊連峰いきたい。うずうずしてきました。でも、kameさんの写真で我慢しなくては。
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1779
2016/6/3 5:40
 karuさん、おはようございます
ご尊父様とは、そのようなやり取りがあって、磐梯山に決定されたのですね。
私も、karuさん同様、皆さんで登られるのなら安達太良山がいいのではと
思っていました。ゴンドラで難所を避け、その先はかなり歩き易く、岩場は
あるものの急登ではないので、かなり安心して歩けると思います。下りも、
くろがね小屋までは岩場もあって歩き難いですが、その先は車でも走れ
そうな林道が麓まで続いていますので、絶対にこちらがお勧めなんですがね。

磐梯山にしろ、安達太良山にしろ、あの爆裂火口は一見の価値があると
思いますよ そして、個人的にもう一つ気になっていますのが、
吾妻小富士なんですよね。こちらも、かなり良さげですよね

ここ山形には、“ 冷やしラーメン”とはまったく別物で、“冷やし肉そば”
なる食べ物があるのですよ。こちらの麺は、日本そばでして、鶏肉で
出汁を取っていて、かなりあっさり味なんですよ
“冷やしラーメン”もさることながら、“冷やし肉そば”もお勧めですよ
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1779
2016/6/3 5:47
 sireotokoさん、おはようございます
ここの稜線歩きは、気持ちよかったですよ〜
今回は一部しか歩いていませんが、他の山々へも縦走して
みたくなる景色がず〜っと続いていました。
そして、飯豊連峰に朝日連峰、こちらも気持ちよさそうですよ。
家族旅行ついでに登られてはどうですか?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ