ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885264 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

高妻山

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー hasehase3104
天候晴れ〜薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸隠キャンプ場入口の登山者用駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
残雪も全くなくアイゼン類は必要なし
シーズン初めで登山道もまだ荒れており所々に浮石あり

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

気持ちいい天気
いざ出発!と思いきやいきなりルートミス
2016年05月29日 08:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい天気
いざ出発!と思いきやいきなりルートミス
正解はこちらでした。
登山届を提出し本当に出発
2016年05月29日 08:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正解はこちらでした。
登山届を提出し本当に出発
1
おととし登った戸隠
2016年05月29日 08:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おととし登った戸隠
2
一不動方面から登ります
2016年05月29日 08:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動方面から登ります
新緑の森を進みます
2016年05月29日 08:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の森を進みます
1
沢沿いを進みます
2016年05月29日 08:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを進みます
鎖場
滑滝
2016年05月29日 08:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場
滑滝
2
鎖場
トラバースします
2016年05月29日 09:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場
トラバースします
1
振り返ると浅間山方面の山々
2016年05月29日 09:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると浅間山方面の山々
シラネアオイ登場
たくさん咲いてました
2016年05月29日 09:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ登場
たくさん咲いてました
ニリンソウかな?
2016年05月29日 09:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウかな?
一不動避難小屋に到着
テントが2張ありました
2016年05月29日 09:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動避難小屋に到着
テントが2張ありました
高妻方面へ
いよいよ稜線歩き開始
2016年05月29日 09:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻方面へ
いよいよ稜線歩き開始
1
シラネアオイ
迫力あります
2016年05月29日 09:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
迫力あります
ミヤマカラマツソウ
2016年05月29日 09:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカラマツソウ
下界は霞んでいたのに青空も澄んでいます
2016年05月29日 09:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界は霞んでいたのに青空も澄んでいます
目指す五地蔵山とその奥に黒姫山
2016年05月29日 09:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す五地蔵山とその奥に黒姫山
目的地「高妻山」の全容が見えました。
最後の急登が辛そう
2016年05月29日 09:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目的地「高妻山」の全容が見えました。
最後の急登が辛そう
2
八ヶ岳の左奥に富士山も
2016年05月29日 09:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の左奥に富士山も
1
ミツバオウレン
2016年05月29日 09:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン
1
三文殊通過
2016年05月29日 09:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三文殊通過
四普賢通過
2016年05月29日 10:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四普賢通過
五地蔵到着
2016年05月29日 10:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵到着
五地蔵山のピークで一休み
2016年05月29日 10:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵山のピークで一休み
六弥勒通過
2016年05月29日 10:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六弥勒通過
高妻山遠すぎ!
しかも急!
2016年05月29日 10:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山遠すぎ!
しかも急!
1
妙高山〜火打山〜焼山
焼山の噴煙は確認できず
2016年05月29日 10:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山〜火打山〜焼山
焼山の噴煙は確認できず
1
七薬師通過
2016年05月29日 10:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七薬師通過
北アルプスもばっちりです
白馬三山から鹿島槍ヶ岳
2016年05月29日 10:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスもばっちりです
白馬三山から鹿島槍ヶ岳
八観音通過
2016年05月29日 10:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八観音通過
九勢至通過
まだ遠いなぁー
2016年05月29日 11:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九勢至通過
まだ遠いなぁー
迫力の斜面
2016年05月29日 11:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力の斜面
戸隠連山
2016年05月29日 11:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠連山
シラネアオイと高妻山
2016年05月29日 11:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネアオイと高妻山
1
ミツバオウレンの群生
2016年05月29日 11:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレンの群生
ムラサキヤシオツツジ?
2016年05月29日 11:06撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオツツジ?
急すぎて笑ってしまう(笑)
2016年05月29日 11:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急すぎて笑ってしまう(笑)
1
北アルプスもきれいに見えます
山頂もうすぐ
2016年05月29日 11:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスもきれいに見えます
山頂もうすぐ
2
十阿弥陀通過
ようやく急登は終わり
2016年05月29日 11:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十阿弥陀通過
ようやく急登は終わり
あとは岩稜帯を水平移動
2016年05月29日 11:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは岩稜帯を水平移動
岩の上で咲いてる花
名前わかりません
2016年05月29日 11:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上で咲いてる花
名前わかりません
山頂に到着。
昼食をいただきます
2016年05月29日 11:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
昼食をいただきます
4
シャッター押していただきました。ありがとうございます!
2016年05月29日 12:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャッター押していただきました。ありがとうございます!
3
ショウジョウバカマ
2016年05月29日 12:56撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
牧場より飯縄山
2016年05月29日 14:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場より飯縄山
1
駐車場にもどって本日の山行終了です
2016年05月29日 15:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場にもどって本日の山行終了です
2

感想/記録

天気も良さそうだし、かみさんの了解も得たし、どこへ行こうか悩みましたが、近所の百名山では難関の高妻山へ決定。

娘の部活動の送迎をしてから遅めの出発となりました。
8時に登山開始でコースタイム通りで16時過ぎ下山予定。少しペースを上げるため荷物を減らし、一眼も置いていくことに。

いつもは人の倍以上の荷物の重さでしたが身軽な装備で軽快に登ります。
登山届を提出していざ出発。登りは一不動経由としました。
一不動までは鎖場が2箇所ありましたがそれ以外は危険なところもほとんどなく順調に進みました。

一不動で小休止して尾根歩きが始まります。
シラネアオイやイワカガミ、ミツバオウレンなど高山植物や木々の間から時々見える北アルプスの山並みを眺めながら歩を進めます。

皆さんのレコにもありますが一不動から十阿弥陀まで、十の祠がありますが、それぞれピークになっており登り下りがきつい。
最後の鞍部から高妻山ピークまでは標高差300m位を一気に登ります。
山のグレーディングで体力4のD難度っていうのも納得の行程。

でも頂上に立つと素晴らしい景色に心癒されました。隣で食事をされていた方にシャッターを押していただきました。
ありがとうございます!

30分ほど休憩して下山開始です。五地蔵山から弥勒尾根ルート。こちらは土の登山道がほとんどで膝には優しいと感じました。
途中数ヶ所鎖やロープがありましたが危険には感じませんでした。

最後に沢を渡って牧場に到着。

2リットルのハイドレーションと500mlのペットボトルはすっかり無くなりましたが15時10分に無事下山しました。




訪問者数:1028人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/28
投稿数: 79
2016/5/30 23:46
 健脚ですね
今年高妻山へ登りたいと思っており、高妻山への山行報告、興味深く読ませてもらいました。
一不動経由ルートで高妻山まで3時間30分ちょっと、健脚ですね。また、いろいろな花が咲いており、北アルプスや富士山、上信越の山々の眺望が素晴らしいですね。
ところで、46枚目の高妻山の岩場で咲いている白い花、図鑑で調べてみると、ウメハタザオの花に似ているようですね。花の形と葉の形が似ているように思います。調べてみてください。
登録日: 2013/7/11
投稿数: 3
2016/6/1 12:02
 Re: 健脚ですね
メッセージありがとうございます。
出発時間が遅かったので少しペースを上げて歩きましたがやはりオーバーペースだったようです。下山途中で足が攣りそうになったり、翌日・翌々日は太ももがひどい筋肉痛でした(汗)
やはりペース配分は大事ですね。改めて痛感しました。
ウメハタザオの情報ありがとうございます。ネットで調べてみましたがウメハタザオかと思われます。ありがとうございました。
高妻山、行程は厳しいですがいい山でした。登られる際は御安全に楽しんできてください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ