ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885348 全員に公開 ハイキング房総・三浦

三間川右俣(開墾場の滝見学)

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー maya3
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥米一番奥の民家手前の行き止まりのところに停めました。詳しくは写真で
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間50分
休憩
1時間0分
合計
2時間50分
Sスタート地点08:1008:40開墾場の滝09:4011:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
フェルトソールの利きとてもよかったです
たまたまかもしれませんが、今回ヒルいませんでした
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

ここを入っていく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを入っていく
小さいけど看板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さいけど看板
ここをまっすぐ行くと一番奥の民家がある。車はここの左側(すぐ行き止まりになる)に停めました。
沢へは民家の手前を左に降りて行くと着きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここをまっすぐ行くと一番奥の民家がある。車はここの左側(すぐ行き止まりになる)に停めました。
沢へは民家の手前を左に降りて行くと着きます。
開墾場の滝は右俣なので、水量の多い右俣へ行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開墾場の滝は右俣なので、水量の多い右俣へ行きます。
千葉っぽいなめなめした感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千葉っぽいなめなめした感じ
ここはなんかちょっと千葉っぽくない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはなんかちょっと千葉っぽくない
開墾場の滝が見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開墾場の滝が見えてきた
開墾場の滝
思っていたよりも立派でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開墾場の滝
思っていたよりも立派でした
滝の右側にこんな感じのロープがあるので利用して登りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の右側にこんな感じのロープがあるので利用して登りました
間違えて川廻しの穴の上まで登ってしまった。懸垂で降りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違えて川廻しの穴の上まで登ってしまった。懸垂で降りました。
開墾場の滝上部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開墾場の滝上部
明るいといよいよ千葉っぽくなさが増していく気がします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るいといよいよ千葉っぽくなさが増していく気がします
林道?県道?の下を通ります。比較対象がなくてわかりづらいですが、人が立って歩ける高さがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道?県道?の下を通ります。比較対象がなくてわかりづらいですが、人が立って歩ける高さがありました。
道の下を通り過ぎると左岸に階段があるので終了。あとは舗装路を歩いて車まで戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の下を通り過ぎると左岸に階段があるので終了。あとは舗装路を歩いて車まで戻ります。
おまけ
通学路らしいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ
通学路らしいです
通学路のところに小さな看板がありました。ここから開墾場の滝上に行けるみたいでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通学路のところに小さな看板がありました。ここから開墾場の滝上に行けるみたいでした。

感想/記録
by maya3

以前から気になっていた開墾場の滝を見に行ってきました。
他の千葉の沢とちょっと雰囲気が違っていい感じでした。(千葉の沢は他に3箇所くらいしか行ったことがないので他にもあるのかもしれませんが)
開墾場の滝は写真で見ていたよりも立派だと感じました。
記録を見返していて気付きましたが滝の辺りに1時間もいたんですね…
帰りの舗装路歩きが長いので、他の記録のように左俣を登って右俣を下降するほうが楽しそうでした。
訪問者数:109人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 右俣 左俣 左岸
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ