ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885408 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

花の百名山、伊吹山

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー secondimpact
天候朝方曇りのち晴れ、晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東京よりの遠征です
名神高速関ケ原IC経由、下道で表登山道登山口
三之宮神社近辺の民間駐車場へ(@500)
朝6:00前でしたが、旗を振っていました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登りは写真を取りまくっていましたので。CTはあてにしないで下さい
コース状況/
危険箇所等
登山口〜1合目 赤土混じり、かつ樹林帯の登山道です
 登りで使っても、あっちこっちでズルズル
 特に雨上がりだと、特に滑りやすいのだそうです
1合目を過ぎると滑りやすい路面がひと段落します
 ガレっぽい道ですが全体的に浮石ぎみな箇所は少なく、危険と思える箇所はないと 思います
植生保護の為にトラロープが張られていました
その他周辺情報実登して気付きましたが、山頂には茶屋さんがたくさんあります
まるで富士山の様に、尚高飛車な店員はいません
下山して関ケ原ICまで移動中に温泉の看板がありましたが、今回私は寄りませんでした
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

民間駐車場に車を駐めると、山並みから朝日が昇ってきました
何となく得をしたような気分
山並みはこれから登る伊吹山かどうかは分かりませんでしたが。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
民間駐車場に車を駐めると、山並みから朝日が昇ってきました
何となく得をしたような気分
山並みはこれから登る伊吹山かどうかは分かりませんでしたが。。。
1
手前の小屋で、入山協力金の@300を払います
その向こうのゲート手前に登山ポストがあり、ここで登山届けを提出します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の小屋で、入山協力金の@300を払います
その向こうのゲート手前に登山ポストがあり、ここで登山届けを提出します
1
ゲートをくぐり、ちょっと歩くとここからが登山道の始まりです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートをくぐり、ちょっと歩くとここからが登山道の始まりです
2
何でもなく見えますが、赤土混じりで滑りやすいです
あとで聞いた話ですが、雨上がりだと注意が必要だそうです
また樹林帯でもあり、朝の時点でもう汗だくw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何でもなく見えますが、赤土混じりで滑りやすいです
あとで聞いた話ですが、雨上がりだと注意が必要だそうです
また樹林帯でもあり、朝の時点でもう汗だくw
1
1合目到着
この道標一番下の「登山口まで0.9km」だけを見て
登山口までまだあるのかよ? と思ったのは内緒です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1合目到着
この道標一番下の「登山口まで0.9km」だけを見て
登山口までまだあるのかよ? と思ったのは内緒です
1
ミヤマコアザミ
この山の特産種だそうです
花の百名山の始まりです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコアザミ
この山の特産種だそうです
花の百名山の始まりです
2
この花の名前は分からず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花の名前は分からず
1
登りが一段落し、横の移動になりました
伊吹山の全容が見えるようになったのと、高原みたいな場所で風を感じるようになり、自分的にだんだんと高揚していくのが感じられます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りが一段落し、横の移動になりました
伊吹山の全容が見えるようになったのと、高原みたいな場所で風を感じるようになり、自分的にだんだんと高揚していくのが感じられます
遠目で見ると白い葉っぱ?
近くまで来るとアジサイでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠目で見ると白い葉っぱ?
近くまで来るとアジサイでした
1
もう旬の時期は終わったかなのツツジ
緑の中での赤は目立ちます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう旬の時期は終わったかなのツツジ
緑の中での赤は目立ちます
1
3合目到着です
ここから山頂まではトイレはなし
ここで軽く一休みしますこn
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目到着です
ここから山頂まではトイレはなし
ここで軽く一休みしますこn
この周辺にはあやめがたくさん咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この周辺にはあやめがたくさん咲いていました
1
ウマノアシガタ
個人的に黄色い花には惹かれます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタ
個人的に黄色い花には惹かれます
1
これは何なの? の1枚
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何なの? の1枚
1
さらに標高を上げていくと、東屋が見えてきました
驚いたことに山中であるにも関わらず自販機があります
実際に稼働しているのかは、不明
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに標高を上げていくと、東屋が見えてきました
驚いたことに山中であるにも関わらず自販機があります
実際に稼働しているのかは、不明
だいぶ高度を上げてきましたが、まだ平らな部分が見えたりします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ高度を上げてきましたが、まだ平らな部分が見えたりします
1
イブキガシラ
一見すると菜の花にしか見えないが、季節が違いすぎるな
と思って、調べてみたら親戚みたいな花でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキガシラ
一見すると菜の花にしか見えないが、季節が違いすぎるな
と思って、調べてみたら親戚みたいな花でした
1
オドリコソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オドリコソウ
1
アップ
「花笠をかぶった踊り子」に例えられています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ
「花笠をかぶった踊り子」に例えられています
1
避難小屋です
ちなみに山頂付近は禁止
万が一の場合には、お世話にさせて頂きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋です
ちなみに山頂付近は禁止
万が一の場合には、お世話にさせて頂きます
1
イブキガシラは伊吹山の固有種だそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキガシラは伊吹山の固有種だそうです
1
大分山頂が近くなってきました
山頂までの標高差があと300mほど、あと1時間ほどかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分山頂が近くなってきました
山頂までの標高差があと300mほど、あと1時間ほどかな?
どうしても目に入ってきてしまいます
イブキガシラとオドリコソウのツーショット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうしても目に入ってきてしまいます
イブキガシラとオドリコソウのツーショット
1
恥ずかしながら、真ん中のピークが山頂だと思っていました
実際は画面右手方面がピークになります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恥ずかしながら、真ん中のピークが山頂だと思っていました
実際は画面右手方面がピークになります
ショートカットしたくなる気持ちは分かりますが、植生保護の為
定められた道を歩きましょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートカットしたくなる気持ちは分かりますが、植生保護の為
定められた道を歩きましょう
山肌を黄色で埋めつけられています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山肌を黄色で埋めつけられています
1
イブキシモツケ
バラ科の花だそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキシモツケ
バラ科の花だそうです
2
菜の花のように食べれるのかな? と思ったのは内緒です
注:花の採取は当然禁止されています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菜の花のように食べれるのかな? と思ったのは内緒です
注:花の採取は当然禁止されています
1
登りがお終い
横への移動で山頂方面へ向かいます
あと、ちょっとです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りがお終い
横への移動で山頂方面へ向かいます
あと、ちょっとです
1
山頂の小屋群です
画面やや左側の石段の上に山頂の道標があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の小屋群です
画面やや左側の石段の上に山頂の道標があります
1
登頂の喜びで、お参りさせて頂きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂の喜びで、お参りさせて頂きました
3
山頂での1枚
シャッターありがとうございました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂での1枚
シャッターありがとうございました
1
山頂で冷たいコーラ
登り切ったときの炭酸はサイコーです
お店の人には中でどうぞと言われましたが、こんな陽気の日には
やはり外で飲みたいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で冷たいコーラ
登り切ったときの炭酸はサイコーです
お店の人には中でどうぞと言われましたが、こんな陽気の日には
やはり外で飲みたいです
山頂の道標はありましたが、一番高いところがよく分かりません
で、お約束の三角点タッチでのこのカット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の道標はありましたが、一番高いところがよく分かりません
で、お約束の三角点タッチでのこのカット
1
登山口方面を望みます
多少低めの雲があり、山座固定は出来ず
(訳:雲がなくても、出来なかったと思います)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口方面を望みます
多少低めの雲があり、山座固定は出来ず
(訳:雲がなくても、出来なかったと思います)
下山しようとしたら、この看板が目に入りました
で、再びお店の中へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しようとしたら、この看板が目に入りました
で、再びお店の中へ
1
名水コーヒー(値段は忘れました)
チョコのデザート付き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名水コーヒー(値段は忘れました)
チョコのデザート付き
1
お店の人から、もう一度シャッターを切ってあげるよ
と言われ、この一枚
シャッターありがとうございました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お店の人から、もう一度シャッターを切ってあげるよ
と言われ、この一枚
シャッターありがとうございました
1
さて下山ととなるハズが、登ってきたときと風景が違う
こちらはドライブウェイ駐車場方面hw向かう道
花に騙されてしまいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて下山ととなるハズが、登ってきたときと風景が違う
こちらはドライブウェイ駐車場方面hw向かう道
花に騙されてしまいました
1
登山口のゲートです
本日も無事に帰ってくることが出来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口のゲートです
本日も無事に帰ってくることが出来ました
1

感想/記録

前日に可児市の花フェスタ記念公園を訪れ、春バラを楽しんできました
このまま帰京するのは勿体ないと、色々調べてみると高速からのアクセスがいい、CTから朝早く入山すれば午前中に降りてこれると、花の百名山である伊吹山に訪れさせて頂きました
深田さんの百名山にも選定されていますが、自分的には花の百名山にふさわしい山と思っています
唯一の心残りは、早く帰京したかったので温泉に入らなかったことかな
下山してみると、またここへは訪れたいな と思わせる山です
訪問者数:236人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ