ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885556 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳とユーシン渓谷

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー purasan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 小田急:渋沢⇒神奈川中央交通:大倉
帰り 富士急観光:玄倉⇒JR谷峨
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間7分
休憩
1時間18分
合計
7時間25分
Sどんぐり山荘08:1308:35観音茶屋08:48雑事場ノ平08:4908:56見晴茶屋09:0109:28駒止茶屋09:35堀山09:3609:42堀山の家09:4309:58天神尾根分岐09:5910:21花立山荘10:2510:30花立10:35金冷シ10:3610:49塔ノ岳11:1811:34不動の水12:16尊仏ノ土平12:1712:29オガラ沢出合12:40熊木沢出合13:0313:16鉄砲沢13:1713:23茅ノ木棚沢13:2413:33ユーシンロッジ13:4013:47ユーシンロッジ分岐ゲート13:4813:55雨山橋14:22玄倉ダム14:32新青崩隧道15:02玄倉林道ゲート15:11小川谷出合(白井平)15:1215:38玄倉駐車場15:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・尊仏ノ土平〜熊木沢出合:林道ですが、土砂崩れ、崖崩れの跡が多くあります。
・ユーシンロッジ〜玄倉林道ゲート:林道。ハイキングの方を多く見かけました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

大倉からスタートです。
2016年05月29日 08:18撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉からスタートです。
例のアレです。
2016年05月29日 08:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例のアレです。
丹沢のレコでよく見かけますよね。
2016年05月29日 08:24撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢のレコでよく見かけますよね。
1
トウゴクミツバツツジ
2016年05月29日 10:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジ
1
ツルキンバイ
2016年05月29日 10:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルキンバイ
さぁ、塔ノ岳の山頂付近です。
2016年05月29日 10:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、塔ノ岳の山頂付近です。
ま、アレですね。
2016年05月29日 10:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ま、アレですね。
4
今日は見えないかと思いましたが・・・例のアレです。
2016年05月29日 10:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は見えないかと思いましたが・・・例のアレです。
2
富士山がタイミングよく見えました。このあとすぐに雲に隠れました。
2016年05月29日 10:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がタイミングよく見えました。このあとすぐに雲に隠れました。
6
あれ???尊仏小屋にソーラーパネルってあったかなぁ。と新しい発見に気づく。
2016年05月29日 11:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ???尊仏小屋にソーラーパネルってあったかなぁ。と新しい発見に気づく。
左が蛭ヶ岳です。
2016年05月29日 11:30撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が蛭ヶ岳です。
トウゴクミツバツツジ
2016年05月29日 11:36撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウゴクミツバツツジ
1
塔ノ岳から下ったところにある水場「不動の清水」です。
2016年05月29日 11:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から下ったところにある水場「不動の清水」です。
尊仏ノ土平です。私の中で登山はここで終わりです。
2016年05月29日 12:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏ノ土平です。私の中で登山はここで終わりです。
そう、ここからは林道歩きのハイキングになるのです。登り下りがほとんどないと思うと気が楽ですね。
2016年05月29日 12:23撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そう、ここからは林道歩きのハイキングになるのです。登り下りがほとんどないと思うと気が楽ですね。
ただ、道が荒れているのが・・・
2016年05月29日 12:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただ、道が荒れているのが・・・
土砂崩れとか。
2016年05月29日 12:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂崩れとか。
お?これがうわさのユーシンブルーってやつですか?
2016年05月29日 12:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お?これがうわさのユーシンブルーってやつですか?
5
たしかに透明っぽい。
2016年05月29日 12:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たしかに透明っぽい。
4
もっと近くに行きたいところですが、熊木ダムは立ち入り禁止。
2016年05月29日 12:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっと近くに行きたいところですが、熊木ダムは立ち入り禁止。
うーん、そのままトンネルをくぐって先に進みましたが、何もなかったので熊沢出会まで引き返します。
2016年05月29日 12:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、そのままトンネルをくぐって先に進みましたが、何もなかったので熊沢出会まで引き返します。
3
ここで川原へ下る道があったのでそちらへ。
2016年05月29日 13:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで川原へ下る道があったのでそちらへ。
川原へ降りましたが、渡渉・・・ちょっと無理っぽいですが・・・
2016年05月29日 13:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川原へ降りましたが、渡渉・・・ちょっと無理っぽいですが・・・
おや、この梯子をのぼって橋を渡ることができるようで。。
2016年05月29日 13:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おや、この梯子をのぼって橋を渡ることができるようで。。
橋をわたって・・・蛭ヶ岳が見えますね。
2016年05月29日 13:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋をわたって・・・蛭ヶ岳が見えますね。
1
正面に熊木ダムです。
2016年05月29日 13:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に熊木ダムです。
水辺まで近づきました。
2016年05月29日 13:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水辺まで近づきました。
6
ほう・・・
2016年05月29日 13:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほう・・・
2
ほうほう・・・
2016年05月29日 13:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほうほう・・・
4
で、林道まで引き返してきました。
2016年05月29日 13:13撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、林道まで引き返してきました。
2
ユーシンロッジ(無人)
2016年05月29日 13:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンロッジ(無人)
1
ユーシンの森だそうです。
2016年05月29日 13:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシンの森だそうです。
雰囲気のある大きな岩と木があります。
2016年05月29日 13:52撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気のある大きな岩と木があります。
1
ユーシン渓谷の林道には、まるで手作りのようなトンネルもありました。
2016年05月29日 14:15撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユーシン渓谷の林道には、まるで手作りのようなトンネルもありました。
玄倉ダム・・・あ、ユーシンブルーでよく見かけるのは、こっちでしたか!
2016年05月29日 14:28撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉ダム・・・あ、ユーシンブルーでよく見かけるのは、こっちでしたか!
が、放水したようで水はありませんでした。
2016年05月29日 14:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、放水したようで水はありませんでした。
玄倉ダム・・からちょっと先へ。うーん、青さがイマイチかな。
2016年05月29日 14:30撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉ダム・・からちょっと先へ。うーん、青さがイマイチかな。
2
ちょっと長めのトンネル・・・先が見えるからライトがなくても何とかいけます。
2016年05月29日 14:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと長めのトンネル・・・先が見えるからライトがなくても何とかいけます。
1
このトンネルだけは、長くてカーブがあり先が見えず。ヘッドランプ装着しました。
2016年05月29日 14:43撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このトンネルだけは、長くてカーブがあり先が見えず。ヘッドランプ装着しました。
まるで、取り残されたかのような木・・・
2016年05月29日 15:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで、取り残されたかのような木・・・
1
玄倉林道ゲートです。左には車が20台ぐらい停められるスペースがありました。(実際に止まってました)
2016年05月29日 15:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉林道ゲートです。左には車が20台ぐらい停められるスペースがありました。(実際に止まってました)
丹沢湖が見えてきました。そろそろハイキングも終わりです。
2016年05月29日 15:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢湖が見えてきました。そろそろハイキングも終わりです。
1
玄倉バス停。おつかれさま〜
2016年05月29日 15:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玄倉バス停。おつかれさま〜
おまけ。JR御殿場線の谷峨駅です。無人でした。
2016年05月29日 16:36撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ。JR御殿場線の谷峨駅です。無人でした。
1

感想/記録

前回の奥秩父縦走から中3週。
体力が落ちてしまいそうなので、どこかに行かなくては・・・
丹沢の塔ノ岳なら登山口から標高差約1,200mあるので、登り応えありますし、
以前からユーシン渓谷がちょっと気になっていたので、
下山はそちらのコースをいってみましょう。

 まずは、塔ノ岳を目指して登りましたが、思いのほか体が軽くてイイ感じ・・・
なんでかな〜と考えてみましたが、前回のテン泊装備の重量との違いですね〜
もっと息が上がるとおもったらそうでもなく、山頂へ。
 ただ、尊仏ノ土平まではかなりの下りで、
ちょっと足が痛くなりそうだったので、スピードを抑えて降りました。

 尊仏ノ土平からは林道なのでほぼ平らです。気楽にハイキング!ですね。
土砂崩れだか崖崩れの箇所は、上から落ちてこないか気をつけて歩きました。
ユーシンロッジからは、一般のハイキングの方も多かったですね。

 いくつかのトンネルを通っていたら、
武田尾の廃線ハイキングコース(兵庫県)を思い出しましたよ。
ユーシン渓谷も見事ですが、そっちのほうが、ハイキングとしてはおもしろかったかなぁ〜。
 
 武田尾の廃線ハイキングコースを調べてみると、正式なハイキングコースにするため、安全対策工事をして現在は通れないが、秋には通れるようなるとか。
 私は行く機会がなかなかないですが、よいことですね〜
訪問者数:311人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ