ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885578 全員に公開 ハイキング奥秩父

みずがき山荘〜金峰山(五丈石)

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー neconemuru
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7時駐車場到着。数台は空いていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間4分
休憩
2時間39分
合計
8時間43分
Sみずがき山荘07:1507:47富士見平小屋07:5608:25鷹見岩分岐08:2608:32大日小屋08:3309:06大日岩09:3510:20砂払の頭10:2910:42千代の吹上10:4310:51金峰山小屋分岐10:5211:17五丈石11:47金峰山13:0513:06五丈石13:0713:25金峰山小屋分岐13:3213:37千代の吹上13:3813:47砂払の頭13:4814:30大日岩14:3914:56大日小屋15:04鷹見岩分岐15:25富士見平小屋15:3615:58みずがき山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特にありません
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

大日岩より八ヶ岳と瑞牆山
2016年05月29日 09:13撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩より八ヶ岳と瑞牆山
2
大日岩より南アルプス、中央アルプス
2016年05月29日 09:13撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩より南アルプス、中央アルプス
初登山の彼を少しハードな山に連れてきてしまった(が、五丈岩も登れました)
2016年05月29日 09:21撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初登山の彼を少しハードな山に連れてきてしまった(が、五丈岩も登れました)
4
大日岩より山頂方面
2016年05月29日 09:23撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩より山頂方面
南アルプスはいつ見てもいいですね〜
2016年05月29日 10:26撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスはいつ見てもいいですね〜
2
金峰山の稜線はほんと好き
2016年05月29日 10:36撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山の稜線はほんと好き
3
まだ山頂ではない
2016年05月29日 11:02撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ山頂ではない
でかい
2016年05月29日 11:27撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でかい
2
今年度の目標は雪の赤岳阿弥陀岳
2016年05月29日 11:28撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年度の目標は雪の赤岳阿弥陀岳
5
ヘリが来てました。ご無事でありますように…。自分も気をつけねば。
2016年05月29日 13:21撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリが来てました。ご無事でありますように…。自分も気をつけねば。
1
撮影機材:

感想/記録

五丈石以外の危険個所は特にありません。
大日岩も初めて登りましたがとても景色の良いところでした。
去年足がすくんで断念した五丈石はやはり少し苦戦しましたが、
決して急がず、わずかなホールドを探して着実に登れば大丈夫です。
一番の難関は最後の1つ手前(向かって左上のところ)でしょうか。
向かって右に行くまでの幅がかなり狭いので死ぬかと思いました。
訪問者数:339人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ