ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885667 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

茶臼岳・上河内岳〜大自然の織成すドラマにお父さんは感動した!〜

日程 2016年05月28日(土) 〜 2016年05月29日(日)
メンバー Atsumiya
天候1日目:曇り or 霧 夕方晴れ,2日目:快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・畑薙湖(沼平)へは、新東名新静岡ICより約70 km。2時間強はかかる。
・駐車スペースは沼平に20〜30台分(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間57分
休憩
6時間35分
合計
14時間32分
S畑薙ダムゲート前04:3505:14畑薙大吊橋05:1605:44ヤレヤレ峠05:5106:45(小休止)06:4906:57ウソッコ沢避難小屋06:5808:02中ノ段08:0808:46横窪沢小屋09:1610:12展望ベンチ10:2210:45水呑場10:4711:11樺段11:1712:02茶臼小屋13:3414:17茶臼岳14:5015:27茶臼小屋18:1818:29茶臼小屋分岐点(展望盤)19:0019:07茶臼小屋
2日目
山行
6時間44分
休憩
2時間35分
合計
9時間19分
茶臼小屋04:2204:34茶臼小屋分岐(展望盤)04:5106:22上河内岳06:5808:04茶臼小屋08:5810:06横窪沢小屋10:4411:49ウソッコ沢小屋先水場11:5212:41ヤレヤレ峠12:4813:05畑薙大吊橋13:41畑薙ダムゲート前G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・コース状況
【畑薙大吊橋〜ウソッコ沢小屋】
道は明瞭だが、トラバース道は細いところや崩れやすいところがあり、滑落等に注意。濡れている岩など滑りやすいので注意(私は派手に転倒した)。

【ウソッコ沢小屋〜茶臼小屋】
ウソッコ小屋から間もなく4段の梯子は不安定で注意。横窪峠から横窪沢の下りで道が細いところがあり滑落注意。その他は比較的歩きやすいが、距離が長い上に、急坂が断続的に現れる(特に中ノ段と樺段の直前の登り)ので、ペース配分に留意。

【茶臼小屋〜茶臼岳 or 上河内岳】
基本的に、天候に恵まれれば快適な稜線漫歩が約束されたような道。ただし、迷いポイントが1か所。茶臼小屋への下降点(分岐)から上河内岳方面は、ピークの左側(長野県側)を巻く(踏み跡があちこちにあり、少しわかりにくい)。

・その他、気が付いたこと
 雪は、上河内岳直下に小さな塊があるだけ。登山道には全くない。
 吊橋や梯子、桟道など老朽化などで少し傷みも確認できるので、慎重に通過した方が良い。
その他周辺情報・コンビニ
新静岡IC出口付近のファミマと、ICから約2km走ったところにあるサークルK静岡の店舗。その先はない。

・日帰り入浴
赤石温泉白樺荘(入浴料510円)
http://ikawa.ooi-alps.jp/kanko/preview.asp?cd=7&no=82
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ シェラフ

写真

PM7:00 千葉県の某田舎にある自宅を出発(自宅近くのコンビニより):夕景が綺麗
2016年05月27日 18:53撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PM7:00 千葉県の某田舎にある自宅を出発(自宅近くのコンビニより):夕景が綺麗
3
今山行の重た〜い荷物
2016年05月28日 04:33撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今山行の重た〜い荷物
4
まだ頭が眠っている状態で歩いていると、突如として畑薙大吊橋が出現。
2016年05月28日 05:02撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ頭が眠っている状態で歩いていると、突如として畑薙大吊橋が出現。
2
全長182メートルの長い吊橋、渡りま〜す。
2016年05月28日 05:14撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全長182メートルの長い吊橋、渡りま〜す。
2
24年前に渡った時より怖くない。そのときは、木の板1本分の幅しかなかったが、今は金属製の板2本渡している。
2016年05月28日 05:15撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
24年前に渡った時より怖くない。そのときは、木の板1本分の幅しかなかったが、今は金属製の板2本渡している。
3
ヤレヤレと
2016年05月28日 05:44撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤレヤレと
3
上河内沢に下り立つと
2016年05月28日 06:03撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内沢に下り立つと
1
南アルプスの風物詩、吊橋のお目見えです。
2016年05月28日 06:04撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの風物詩、吊橋のお目見えです。
6
1本目♪
2016年05月28日 06:12撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1本目♪
2
2本目:足元は激流、こわっ!
2016年05月28日 06:12撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2本目:足元は激流、こわっ!
2
3本目
2016年05月28日 06:21撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3本目
2
4本目
2016年05月28日 06:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4本目
2
ウソッコ沢小屋に到着
2016年05月28日 06:57撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウソッコ沢小屋に到着
2
中はこんな感じ
2016年05月28日 06:58撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はこんな感じ
1
5本目
2016年05月28日 07:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5本目
2
ゲッ!吊橋の下は滝になっている。
2016年05月28日 07:07撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲッ!吊橋の下は滝になっている。
3
おー
2016年05月28日 07:08撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー
2
迫力ある。
2016年05月28日 07:08撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力ある。
2
厳しい道の横には・・・綺麗なこと!
2016年05月28日 07:15撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳しい道の横には・・・綺麗なこと!
4
注意しないと落ちそうです。
2016年05月28日 07:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意しないと落ちそうです。
3
こんなのに見とれていると、落ちますよ〜。
2016年05月28日 07:45撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのに見とれていると、落ちますよ〜。
4
急登を頑張って、中の段で一服
2016年05月28日 08:02撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を頑張って、中の段で一服
2
上河内岳方面がチラ
2016年05月28日 08:41撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内岳方面がチラ
1
次は横窪峠〜
2016年05月28日 08:41撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は横窪峠〜
2
次は横窪沢〜
2016年05月28日 08:45撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は横窪沢〜
2
ここで休みますか
2016年05月28日 08:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで休みますか
2
今日のダイエット昼食:冷し味噌ラーメン(429 kcal)とトクホ(肥満児用)ノンアルビール(0 kcal)
2016年05月28日 08:50撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のダイエット昼食:冷し味噌ラーメン(429 kcal)とトクホ(肥満児用)ノンアルビール(0 kcal)
4
「一期一会」小屋
2016年05月28日 09:13撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「一期一会」小屋
2
中きれい
2016年05月28日 09:15撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中きれい
2
小屋の裏手から、茶臼小屋まで標高差約800メートル登ります。
2016年05月28日 09:15撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の裏手から、茶臼小屋まで標高差約800メートル登ります。
2
南アルプスらしい樹林帯
2016年05月28日 09:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスらしい樹林帯
2
かわいい道祖神
2016年05月28日 09:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい道祖神
1
ベンチがあると座りたくなる
2016年05月28日 10:12撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチがあると座りたくなる
2
う〜ん晴れないな〜
2016年05月28日 10:22撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん晴れないな〜
1
白いイワカガミ
2016年05月28日 10:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いイワカガミ
3
ピンク色の
2016年05月28日 10:27撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンク色の
2
赤紫色の
2016年05月28日 11:11撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤紫色の
2
水呑場ってどこに水が出てるの?
2016年05月28日 10:45撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水呑場ってどこに水が出てるの?
1
あったあった。最近のお父さんのお○水みたいにチョロチョロと・・・でも、冷たくておいしかった。
2016年05月28日 10:45撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あったあった。最近のお父さんのお○水みたいにチョロチョロと・・・でも、冷たくておいしかった。
3
ギョッ!かなりの急登!!
2016年05月28日 10:57撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギョッ!かなりの急登!!
2
急登の後、「一服いかが?」なんて・・悪魔のさ・さ・や・き。
2016年05月28日 11:17撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登の後、「一服いかが?」なんて・・悪魔のさ・さ・や・き。
2
こんなのとか
これなんだっけ?
2016年05月28日 11:37撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのとか
これなんだっけ?
1
こんなのとか
ショウジョウバカマだっけ?
2016年05月28日 13:41撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのとか
ショウジョウバカマだっけ?
1
こんなのに慰められて、苦しい登りを我慢すると・・・
これは、ハクサンイチゲ?
2016年05月28日 12:02撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのに慰められて、苦しい登りを我慢すると・・・
これは、ハクサンイチゲ?
3
やった〜到着!
2016年05月28日 12:01撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やった〜到着!
4
良いロケーションです。
2016年05月28日 13:07撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良いロケーションです。
2
水も豊富だし・・・
2016年05月28日 13:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水も豊富だし・・・
6
まずはご褒美
2016年05月28日 12:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはご褒美
6
お腹がすいたので、即席ラーメンも作ります。これだけエネルギーを使っているからデブにならないか?
2016年05月28日 12:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹がすいたので、即席ラーメンも作ります。これだけエネルギーを使っているからデブにならないか?
6
茶臼小屋の内部はとても綺麗 。感謝!
週末というのに今宵の宿泊人は3名のみ。
富士の良く見える上方のフロワーを広く使えました。
宿泊料は0円ですが、善意の募金箱が設置してあります。私もいくらか投金しました。金額は、な・い・しょ・
2016年05月28日 13:18撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼小屋の内部はとても綺麗 。感謝!
週末というのに今宵の宿泊人は3名のみ。
富士の良く見える上方のフロワーを広く使えました。
宿泊料は0円ですが、善意の募金箱が設置してあります。私もいくらか投金しました。金額は、な・い・しょ・
8
なかなか晴れないな〜
2016年05月28日 13:34撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか晴れないな〜
3
霧の中、とりあえず茶臼岳に向けて出発します。
2016年05月28日 13:45撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中、とりあえず茶臼岳に向けて出発します。
3
ハイマツ帯に可憐な花
2016年05月28日 13:50撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯に可憐な花
4
名前はキバナシャクナゲでいいの?
私は植物の名前に疎いので自信ない。
2016年05月28日 13:50撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前はキバナシャクナゲでいいの?
私は植物の名前に疎いので自信ない。
2
霧とハイマツ。いかにも高山という雰囲気。
2016年05月28日 13:52撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧とハイマツ。いかにも高山という雰囲気。
2
左へ行きます。
2016年05月28日 13:53撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左へ行きます。
2
生命の息吹
2016年05月28日 14:15撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生命の息吹
2
Mt. Chausu
2016年05月28日 14:18撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Mt. Chausu
3
霧の中、男は黙ってサントリーウイスキー。
2016年05月28日 14:21撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中、男は黙ってサントリーウイスキー。
6
呑んでいると・・雲のカーテンが開くように、何かが見えてきた!
2016年05月28日 14:39撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
呑んでいると・・雲のカーテンが開くように、何かが見えてきた!
2
こっちも!
2016年05月28日 14:33撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちも!
1
わー!上河内岳だ〜
2016年05月28日 14:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わー!上河内岳だ〜
3
わー!聖君(ひじりぎみ)と、うさちゃんだ〜
2016年05月28日 14:44撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わー!聖君(ひじりぎみ)と、うさちゃんだ〜
5
聖と上河内
2016年05月28日 14:48撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖と上河内
4
それに兎も入れて・・・
2016年05月28日 14:50撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それに兎も入れて・・・
5
南西側には、テカリが見えてきた・・・
2016年05月28日 14:49撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南西側には、テカリが見えてきた・・・
4
こっちも!
2016年05月28日 14:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちも!
3
お〜!お富士も見えてきた。
2016年05月28日 14:50撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜!お富士も見えてきた。
4
富士アップ
2016年05月28日 14:50撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士アップ
3
どんどん見えてきた!
2016年05月28日 14:52撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん見えてきた!
2
うさちゃんアップ
2016年05月28日 14:53撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うさちゃんアップ
3
聖(赤石、悪も)アップ
2016年05月28日 14:53撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖(赤石、悪も)アップ
4
上河内アップ
2016年05月28日 14:53撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内アップ
3
お富士もほとんど見えてきた!
2016年05月28日 14:57撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お富士もほとんど見えてきた!
5
三座そろい踏み!
2016年05月28日 15:02撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三座そろい踏み!
5
大自然のドラマに、お父さんは感動した (小泉元総理風に)!
2016年05月28日 15:02撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大自然のドラマに、お父さんは感動した (小泉元総理風に)!
7
茶臼岳を振り返る。
2016年05月28日 15:12撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼岳を振り返る。
3
満足して茶臼小屋に戻ります(お富士がいつもそばに・・)。
2016年05月28日 15:27撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満足して茶臼小屋に戻ります(お富士がいつもそばに・・)。
8
居ながらにしてこの景色!
2016年05月28日 15:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
居ながらにしてこの景色!
2
この道を登ってきました。
2016年05月28日 15:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この道を登ってきました。
4
小屋前のベンチで、お茶でも飲みながら読書でもしよう♪
(と思ったが、結局、伊豆の方からいらしたダンディーな登山者とずっと楽しい山談義をして過ごしました)
2016年05月28日 15:48撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前のベンチで、お茶でも飲みながら読書でもしよう♪
(と思ったが、結局、伊豆の方からいらしたダンディーな登山者とずっと楽しい山談義をして過ごしました)
7
目を上げると、いつでもこんな素晴らしい景色!
2016年05月28日 16:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目を上げると、いつでもこんな素晴らしい景色!
7
今日の夕食・・・夕食を食べていると、周りの山に夕陽が差してきた。もしかしたら、素晴らしい夕景が見られるかもしれないと思い、食事を途中で中断し、急いで稜線へ・・
2016年05月28日 18:08撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の夕食・・・夕食を食べていると、周りの山に夕陽が差してきた。もしかしたら、素晴らしい夕景が見られるかもしれないと思い、食事を途中で中断し、急いで稜線へ・・
5
稜線に上がると、このような素晴らしい夕景が・・・
2016年05月28日 18:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に上がると、このような素晴らしい夕景が・・・
13
おー!うさちゃんとひじり君
2016年05月28日 18:29撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー!うさちゃんとひじり君
11
中央アルプスずらっと
2016年05月28日 18:30撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスずらっと
8
白峰南嶺とお富士
2016年05月28日 18:30撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰南嶺とお富士
3
安倍奥の山々
2016年05月28日 18:30撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安倍奥の山々
3
振り返ると、茶臼のアーベン!
2016年05月28日 18:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、茶臼のアーベン!
7
さらに日が西に傾き・・・
うさちゃんとひじりぎみのなんと美しいことだろう
2016年05月28日 18:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに日が西に傾き・・・
うさちゃんとひじりぎみのなんと美しいことだろう
8
上河内もすてき〜
2016年05月28日 18:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内もすてき〜
7
夕景の恵那山、
2016年05月28日 18:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕景の恵那山、
7
御嶽山と、
2016年05月28日 18:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山と、
6
中央ア・・雲海もすてき
2016年05月28日 18:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央ア・・雲海もすてき
6
美しい稜線だ〜
2016年05月28日 18:47撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい稜線だ〜
5
さらに日が傾き・・・
ひじりぎみ
2016年05月28日 18:47撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに日が傾き・・・
ひじりぎみ
2
茶臼もさらに紅くなって・・・
2016年05月28日 18:49撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼もさらに紅くなって・・・
5
お富士のアーベン
2016年05月28日 18:50撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お富士のアーベン
7
アーベン最高
2016年05月28日 18:52撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アーベン最高
5
さー!日が沈みます。
2016年05月28日 18:55撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さー!日が沈みます。
4
雲も紅くなって、
2016年05月28日 18:58撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲も紅くなって、
6
お富士さん、おやすみなさい。
2016年05月28日 18:59撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お富士さん、おやすみなさい。
2
完璧なアーベンに、お父さんはまたもや感動した
2016年05月28日 18:59撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完璧なアーベンに、お父さんはまたもや感動した
7
(2日目)
4時前なのに東の空はすでに赤い。出発準備をします。サブザックに防寒着や朝食など、必要なものだけ詰めて上河内岳を往復してきます。
2016年05月29日 03:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(2日目)
4時前なのに東の空はすでに赤い。出発準備をします。サブザックに防寒着や朝食など、必要なものだけ詰めて上河内岳を往復してきます。
4
稜線に立つと、御嶽と中央アの夜明けのスキャット(古!) ルールルルルー🎶 パーパパパパー🎶
2016年05月29日 04:34撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に立つと、御嶽と中央アの夜明けのスキャット(古!) ルールルルルー🎶 パーパパパパー🎶
4
オッ!茶臼に日が当たりだした
2016年05月29日 04:34撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オッ!茶臼に日が当たりだした
4
ひじり君にも日が当たり始めた
2016年05月29日 04:35撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひじり君にも日が当たり始めた
1
おー!モルゲン(^^♪
2016年05月29日 04:37撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー!モルゲン(^^♪
3
モーニングモ〜ニング(聖)君の朝だよ♬
2016年05月29日 04:37撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モーニングモ〜ニング(聖)君の朝だよ♬
2
おッ!ダイヤモンド笊だ(ちょっとずれているが・・)
2016年05月29日 04:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おッ!ダイヤモンド笊だ(ちょっとずれているが・・)
2
太陽にほえろ!
2016年05月29日 04:37撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽にほえろ!
4
綺麗なご来光です。
2016年05月29日 04:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なご来光です。
3
こんな朝を君の彼女と迎えられたら、きっと彼女は君のもの!・・・かもしれない?
2016年05月29日 04:40撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな朝を君の彼女と迎えられたら、きっと彼女は君のもの!・・・かもしれない?
3
展望盤にも朝日が当たって・・・いい感じ。
2016年05月29日 04:41撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望盤にも朝日が当たって・・・いい感じ。
4
恵那ちゃんアップ
2016年05月29日 04:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那ちゃんアップ
2
御嶽アップ
2016年05月29日 04:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽アップ
2
中央アアップ
2016年05月29日 04:44撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アアップ
2
お富士さんアップ
2016年05月29日 04:44撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お富士さんアップ
6
ひじ君アップ
2016年05月29日 04:44撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひじ君アップ
2
ウサちゃんアップ
2016年05月29日 04:44撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサちゃんアップ
2
てかちゃん(左)も燃えだした。
2016年05月29日 04:45撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てかちゃん(左)も燃えだした。
3
イケメンの影
2016年05月29日 04:44撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イケメンの影
7
茶臼完璧!
2016年05月29日 04:47撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼完璧!
6
完璧なモルゲンに、またもやお父さんは感動した
2016年05月29日 04:48撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完璧なモルゲンに、またもやお父さんは感動した
3
さて、感動したことだし、歩き出しますか。
2016年05月29日 05:01撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、感動したことだし、歩き出しますか。
2
追いかけてちゃうーすと、てかりが見える♬(追いかけてヨコハマの替え歌風に(古!))
2016年05月29日 05:01撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追いかけてちゃうーすと、てかりが見える♬(追いかけてヨコハマの替え歌風に(古!))
2
亀甲状土:南アルプスを代表する周氷河地形のひとつで、天然記念物に指定されている。上河内岳の変動によって形成された船底状の線状凹地にある亀甲状の地形は、地中の水分が凍結や融解を繰り返すことによってできた約 15,000 年前のもの。以下の出典元のパクリ。

http://www.minamialps-wh.jp/cms_images/data_data1/1825.pdf
2016年05月29日 05:07撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀甲状土:南アルプスを代表する周氷河地形のひとつで、天然記念物に指定されている。上河内岳の変動によって形成された船底状の線状凹地にある亀甲状の地形は、地中の水分が凍結や融解を繰り返すことによってできた約 15,000 年前のもの。以下の出典元のパクリ。

http://www.minamialps-wh.jp/cms_images/data_data1/1825.pdf
2
亀甲状土の窪地を上河内岳に向かって歩こう
2016年05月29日 05:08撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀甲状土の窪地を上河内岳に向かって歩こう
3
ハイマツと上河内岳
2016年05月29日 05:14撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツと上河内岳
1
亀甲状土の窪地を振り返る。
2016年05月29日 05:15撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀甲状土の窪地を振り返る。
2
いい感じの雲
2016年05月29日 05:23撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの雲
1
こっから見ると上河内岳鋭い!かっこいい!!
2016年05月29日 05:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっから見ると上河内岳鋭い!かっこいい!!
2
上河内岳に向かって、ポクポク歩こう!
2016年05月29日 05:27撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内岳に向かって、ポクポク歩こう!
1
完璧なふじ
2016年05月29日 05:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完璧なふじ
4
有名な竹内門、茶臼側から見ると・・・
2016年05月29日 05:45撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な竹内門、茶臼側から見ると・・・
2
上河内側から見ると・・・
2016年05月29日 05:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内側から見ると・・・
1
おー!上河内岳近づくと丸みを帯びてきた。百間平から登る赤石岳の雰囲気そっくり(と私は思った)
2016年05月29日 05:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー!上河内岳近づくと丸みを帯びてきた。百間平から登る赤石岳の雰囲気そっくり(と私は思った)
2
いつも聖君とうさちゃん(+赤石岳)が見守ってくれます。
2016年05月29日 05:47撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも聖君とうさちゃん(+赤石岳)が見守ってくれます。
2
聖と赤石アップ
2016年05月29日 05:55撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖と赤石アップ
2
聖平小屋が見えーてきーた♬(勝手にシンドバット風に・・これも古!)
2016年05月29日 05:58撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖平小屋が見えーてきーた♬(勝手にシンドバット風に・・これも古!)
3
今日は遠望が利いて、白山の白い峰も見える
2016年05月29日 06:07撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は遠望が利いて、白山の白い峰も見える
2
展望を楽しみながら登っていると、いつの間にか上河内岳の肩に着いていた。
2016年05月29日 06:12撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望を楽しみながら登っていると、いつの間にか上河内岳の肩に着いていた。
2
とーちゃーく!
2016年05月29日 06:21撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とーちゃーく!
5
こんな標識もあります。
2016年05月29日 06:57撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな標識もあります。
2
上河内岳は南ア南部屈指の大展望の山です。ここから見える山々の山座同定を楽しみましょう。西→北→東→南と見てみましょう。まずは・・・
1:恵那山(2191)
2016年05月29日 06:21撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上河内岳は南ア南部屈指の大展望の山です。ここから見える山々の山座同定を楽しみましょう。西→北→東→南と見てみましょう。まずは・・・
1:恵那山(2191)
2
遠くに霞んでいるのは加越の山々、天竜川流域の飯田市方向
2016年05月29日 06:22撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに霞んでいるのは加越の山々、天竜川流域の飯田市方向
3
白山・中央ア南部方面
2:別山(2399) 3:白山(2702) 4:笈が岳(1841) 5:安平路山(2363)  
2016年05月29日 06:22撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山・中央ア南部方面
2:別山(2399) 3:白山(2702) 4:笈が岳(1841) 5:安平路山(2363)  
3
御嶽・中央ア方面
6:御嶽山(3067) 7:越百山(2613) 8:南駒ケ岳(2841) 9:空木岳(2864) 10:三ノ沢岳(2846)
2016年05月29日 06:22撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽・中央ア方面
6:御嶽山(3067) 7:越百山(2613) 8:南駒ケ岳(2841) 9:空木岳(2864) 10:三ノ沢岳(2846)
2
南ア南部核心部
11:兎岳(2818) 12:乗鞍岳(北ア)(3026) 13:聖岳(3013) 14:赤石岳(3121)
2016年05月29日 06:23撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南ア南部核心部
11:兎岳(2818) 12:乗鞍岳(北ア)(3026) 13:聖岳(3013) 14:赤石岳(3121)
4
乗鞍岳アップ
2016年05月29日 06:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳アップ
2
南アのUFO(雄峰)たち
15:悪沢岳(3141) 16:鳳凰山(2841)
2016年05月29日 06:23撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アのUFO(雄峰)たち
15:悪沢岳(3141) 16:鳳凰山(2841)
3
佐久・奥秩父西部方面
17:御座山(2112) 18:小川山(2418) 19:茅ヶ岳(1704) 20:金峰山(2599) 21:朝日岳(2579) 22:国師ヶ岳(2592) 23:櫛形山(2052) 24:甲武信ヶ岳(2475) 25:破風山(2318) 26:雁坂嶺(2289) 27:雁坂峠(2082)
2016年05月29日 06:23撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐久・奥秩父西部方面
17:御座山(2112) 18:小川山(2418) 19:茅ヶ岳(1704) 20:金峰山(2599) 21:朝日岳(2579) 22:国師ヶ岳(2592) 23:櫛形山(2052) 24:甲武信ヶ岳(2475) 25:破風山(2318) 26:雁坂嶺(2289) 27:雁坂峠(2082)
4
奥秩父核心部アップ
28:乾徳山(2031)
2016年05月29日 06:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父核心部アップ
28:乾徳山(2031)
2
奥秩父東部と大菩薩北部
29:和名倉山(2036) 30:唐松尾山(2109) 31:飛竜山(2077) 32:雲取山(2017) 33:大菩薩嶺(2057) 34:大菩薩峠(1897)
2016年05月29日 06:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父東部と大菩薩北部
29:和名倉山(2036) 30:唐松尾山(2109) 31:飛竜山(2077) 32:雲取山(2017) 33:大菩薩嶺(2057) 34:大菩薩峠(1897)
2
大菩薩連嶺方面
35:小金沢山(2014) 36:牛奥ノ雁ヶ腹摺山(1984) 37:黒岳(1988) 38:雁ヶ腹摺山(1874) 39:大倉高丸(1781) 40:大谷ヶ丸(1644) 41:滝子山(1620) 42:笊ヶ岳(2629) 
2016年05月29日 06:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩連嶺方面
35:小金沢山(2014) 36:牛奥ノ雁ヶ腹摺山(1984) 37:黒岳(1988) 38:雁ヶ腹摺山(1874) 39:大倉高丸(1781) 40:大谷ヶ丸(1644) 41:滝子山(1620) 42:笊ヶ岳(2629) 
2
白峰南嶺中心部と御坂の山々
43:本社ヶ丸(1630) 44:黒岳(1793) 45:節刀ヶ岳(1736) 46:三ツ峠山(1785) 47:布引山(2584)
2016年05月29日 06:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰南嶺中心部と御坂の山々
43:本社ヶ丸(1630) 44:黒岳(1793) 45:節刀ヶ岳(1736) 46:三ツ峠山(1785) 47:布引山(2584)
1
富士山方面
48:毛無山(1964) 49:稲又山(2406) 50:富士山(3776) 51:七面山(1989)
2016年05月29日 06:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山方面
48:毛無山(1964) 49:稲又山(2406) 50:富士山(3776) 51:七面山(1989)
3
箱根・愛鷹連峰方面
52:箱根山(1438) 53:越前岳(1504) 54:位牌岳(1458) 55:青薙山(2406)
2016年05月29日 06:25撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根・愛鷹連峰方面
52:箱根山(1438) 53:越前岳(1504) 54:位牌岳(1458) 55:青薙山(2406)
2
安倍奥の山々(この山域の山々は詳しくないので、山座同定間違っているかもしれません)
56:八紘嶺(?)(1918) 57:青笹山(2209) 58:大谷嶺(?)(1998) 59:大光山(?)(1661)
2016年05月29日 06:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安倍奥の山々(この山域の山々は詳しくないので、山座同定間違っているかもしれません)
56:八紘嶺(?)(1918) 57:青笹山(2209) 58:大谷嶺(?)(1998) 59:大光山(?)(1661)
1
伊豆と安倍奥の山々(ここの山座同定も怪しい)
60:天城山(1406) 61:下十枚山(?)(1732) 62:山伏岳(?)(2013) 63:真富士山(?)(1343)
2016年05月29日 06:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆と安倍奥の山々(ここの山座同定も怪しい)
60:天城山(1406) 61:下十枚山(?)(1732) 62:山伏岳(?)(2013) 63:真富士山(?)(1343)
1
井川・静岡市方面
64:小無間山(2150)
2016年05月29日 06:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井川・静岡市方面
64:小無間山(2150)
2
大無間山方面
65:大無間山(2330)
2016年05月29日 06:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大無間山方面
65:大無間山(2330)
3
寸又峡方面
66:前黒法師岳(1944) 67:茶臼岳(2604) 68:信濃俣(2332) 69:黒法師岳(2068)
2016年05月29日 06:27撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寸又峡方面
66:前黒法師岳(1944) 67:茶臼岳(2604) 68:信濃俣(2332) 69:黒法師岳(2068)
2
光岳方面
70:仁田岳(2524) 71:光岳(2591) 72:易老岳(2354) 73:池口岳(2392) 74:加加森山(2419)
2016年05月29日 06:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光岳方面
70:仁田岳(2524) 71:光岳(2591) 72:易老岳(2354) 73:池口岳(2392) 74:加加森山(2419)
1
じゃーーいつもの儀式と行きますか〜
2016年05月29日 06:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じゃーーいつもの儀式と行きますか〜
3
テカリに乾杯!
2016年05月29日 06:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テカリに乾杯!
3
南アルプスビッグ3にかんぱーい!
2016年05月29日 06:37撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスビッグ3にかんぱーい!
4
やはりお富士にもカンパ〜〜〜イ
2016年05月29日 06:37撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりお富士にもカンパ〜〜〜イ
2
今日の朝食・・・ちと持ってき過ぎた。
2016年05月29日 06:40撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の朝食・・・ちと持ってき過ぎた。
6
テカリを撮っている登山者を背後から撮る(もし、ヤマレコをご覧になっていたら、勝手に写真を載せちゃってごめんなさい)。
この方、昨日畑薙出るとき、私とほぼ同じ時刻にスタートされたのに、昨日じゅうに聖を往復され、昨晩聖平に泊まられ、今朝、聖平を出発されて、この上河内の頂上で再会しました。なんという健脚ぶりであろうか。脱帽!
2016年05月29日 06:44撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テカリを撮っている登山者を背後から撮る(もし、ヤマレコをご覧になっていたら、勝手に写真を載せちゃってごめんなさい)。
この方、昨日畑薙出るとき、私とほぼ同じ時刻にスタートされたのに、昨日じゅうに聖を往復され、昨晩聖平に泊まられ、今朝、聖平を出発されて、この上河内の頂上で再会しました。なんという健脚ぶりであろうか。脱帽!
3
イケメンと聖
2016年05月29日 06:46撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イケメンと聖
8
御嶽山は、噴煙確認できません。
2016年05月29日 07:00撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山は、噴煙確認できません。
1
今山行で初めて見る雪の名残・・・まだ5月と言うのに!

上河内で見る雪はこれが最後ねと、寂しそうに君はつぶやく〜
なごり雪も降る時を知り、ふざけすぎた季節のあとで、
今夏が来て(聖)君は〜 きれいになった
去年よりずっときれいになった♬(これも古!)
2016年05月29日 07:00撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今山行で初めて見る雪の名残・・・まだ5月と言うのに!

上河内で見る雪はこれが最後ねと、寂しそうに君はつぶやく〜
なごり雪も降る時を知り、ふざけすぎた季節のあとで、
今夏が来て(聖)君は〜 きれいになった
去年よりずっときれいになった♬(これも古!)
4
ああ〜テカリまで縦走したいが、明日は雨だし、今日はおとなしく下ろう。
2016年05月29日 07:07撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああ〜テカリまで縦走したいが、明日は雨だし、今日はおとなしく下ろう。
4
健気だな
2016年05月29日 07:16撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
健気だな
2
亀甲状土の窪地を通って、茶臼の取り付きまで戻る。
2016年05月29日 07:21撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀甲状土の窪地を通って、茶臼の取り付きまで戻る。
1
快適な稜線歩き。
2016年05月29日 07:26撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な稜線歩き。
2
スクスクと成長してね。
2016年05月29日 07:42撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スクスクと成長してね。
1
名残惜しいが、稜線を後にします。
(稜線を歩いてくる愛知から来られた登山者が見えます・・・このヤマレコをごらんいただけましたかでしょうか
2016年05月29日 07:56撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいが、稜線を後にします。
(稜線を歩いてくる愛知から来られた登山者が見えます・・・このヤマレコをごらんいただけましたかでしょうか
4
茶臼小屋に戻りました。
2016年05月29日 08:04撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼小屋に戻りました。
2
こんなに散乱させたままでお出かけしてしまいました。これから、これら荷物をまとめてパッキングしなきゃなりません
2016年05月29日 08:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに散乱させたままでお出かけしてしまいました。これから、これら荷物をまとめてパッキングしなきゃなりません
3
下山準備OK!荷物まとめただけで疲れた。
2016年05月29日 08:47撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山準備OK!荷物まとめただけで疲れた。
3
さー出発。
2016年05月29日 08:57撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さー出発。
3
下りは早い!あっという間に横窪沢小屋。暑いし、腹減ったな〜。
2016年05月29日 10:06撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは早い!あっという間に横窪沢小屋。暑いし、腹減ったな〜。
2
よし!ここで、昼ご飯を作ろう!
2016年05月29日 10:36撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よし!ここで、昼ご飯を作ろう!
2
生麺をゆでて、こんな風に沢の冷水にさらして・・・
(かみさんに「なんでわざわざザルを山に持っていくのよ!」と文句を言われた・・・だって、これをやりたかったんだもん)
2016年05月29日 10:24撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生麺をゆでて、こんな風に沢の冷水にさらして・・・
(かみさんに「なんでわざわざザルを山に持っていくのよ!」と文句を言われた・・・だって、これをやりたかったんだもん)
5
お父さん特製、冷し中華の出来上がり
2016年05月29日 10:28撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お父さん特製、冷し中華の出来上がり
5
うまい!!こんなうまい冷し中華を食べたのは初めてだ。子供たちにも食べさせてあげたい。(おっと忘れてた、かみさんもだ)
自然の恵みに感謝!!!
2016年05月29日 10:30撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うまい!!こんなうまい冷し中華を食べたのは初めてだ。子供たちにも食べさせてあげたい。(おっと忘れてた、かみさんもだ)
自然の恵みに感謝!!!
5
横窪沢はすばらしい。
2016年05月29日 10:42撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横窪沢はすばらしい。
1
新緑の最も美しい季節です。
2016年05月29日 10:42撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の最も美しい季節です。
3
一期一会の小屋のすぐ下にきれいな流れがあります。
2016年05月29日 10:42撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一期一会の小屋のすぐ下にきれいな流れがあります。
1
綺麗な流れ。
2016年05月29日 10:44撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な流れ。
2
また、来たいな。
2016年05月29日 10:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、来たいな。
1
ブナの新緑綺麗だな〜
2016年05月29日 11:05撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの新緑綺麗だな〜
2
ウソッコ沢小屋から少し下った地点に、岩の下に出てきている湧水があります。ここで顔を洗う。爽快。
2016年05月29日 11:49撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウソッコ沢小屋から少し下った地点に、岩の下に出てきている湧水があります。ここで顔を洗う。爽快。
1
「しかし、あっちーなー」などと、雑念いっぱいの心持で歩いていたところ、濡れた岩の上でスッテンコロリ!このありさまだ 。しかし、たいしたことはなし。
2016年05月29日 12:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「しかし、あっちーなー」などと、雑念いっぱいの心持で歩いていたところ、濡れた岩の上でスッテンコロリ!このありさまだ 。しかし、たいしたことはなし。
5
畑薙大吊橋に戻ってきました。
2016年05月29日 13:03撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑薙大吊橋に戻ってきました。
2
風があり少し揺れるが問題なし。
2016年05月29日 13:04撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風があり少し揺れるが問題なし。
1
林道歩き暑かった〜。沼平の関所(この先は、一般車両は進めませんのロープ)
2016年05月29日 13:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩き暑かった〜。沼平の関所(この先は、一般車両は進めませんのロープ)
1
は〜〜 山行終わり・・・じゃない、家にたどり着くまでは遠足は続きます!と小学校の先生が口酸っぱく言ってましたよね。
2016年05月29日 13:43撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
は〜〜 山行終わり・・・じゃない、家にたどり着くまでは遠足は続きます!と小学校の先生が口酸っぱく言ってましたよね。
5
赤石温泉 白樺荘でひとっ風呂浴びます。入浴料510円。リーズナブル。
2016年05月29日 14:01撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石温泉 白樺荘でひとっ風呂浴びます。入浴料510円。リーズナブル。
4
例のごとく、鹿刺し定食を注文します。
(注)これはノンアルビールです。決して酔っ払い運転はしませんッ!
2016年05月29日 14:38撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例のごとく、鹿刺し定食を注文します。
(注)これはノンアルビールです。決して酔っ払い運転はしませんッ!
6
白樺荘から振り返る茶臼岳・・・オー予報通り雲がかかり始めている。
2016年05月29日 14:53撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白樺荘から振り返る茶臼岳・・・オー予報通り雲がかかり始めている。
1
井川大橋に寄ってみました。
2016年05月29日 15:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井川大橋に寄ってみました。
3
ちょっと油断すると落ちそう。
2016年05月29日 15:32撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと油断すると落ちそう。
1
24年前に南ア南部縦走した際に立ち寄った井川駅前のおでん屋さん。ここのおでんの味が忘れられなくて立ち寄ってみました。もう58年もここで商売しているそうです。
2016年05月29日 15:54撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
24年前に南ア南部縦走した際に立ち寄った井川駅前のおでん屋さん。ここのおでんの味が忘れられなくて立ち寄ってみました。もう58年もここで商売しているそうです。
5
ほら、美味そうでしょ。一串どれでも70円!
2016年05月29日 15:49撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほら、美味そうでしょ。一串どれでも70円!
4
玉子なんかこんな中まで汁がしみ込んでます。
2016年05月29日 15:51撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉子なんかこんな中まで汁がしみ込んでます。
3
井川ダムの上から見下ろすと・・・ああーこわっ
2016年05月29日 15:58撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井川ダムの上から見下ろすと・・・ああーこわっ
3
豊かに水を蓄えた井川湖。天気は下り坂で南アルプスの山には雲がおおい始めました。さー家路を急ごう。
2016年05月29日 15:58撮影 by Canon IXY 130, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊かに水を蓄えた井川湖。天気は下り坂で南アルプスの山には雲がおおい始めました。さー家路を急ごう。
2
撮影機材:

感想/記録

5月中旬より山トレに励んだおかげで、最悪だった体調もすこぶるよくなってきた。これで、6月には完全復帰できそうだ。仕上げとして、大好きな南アで心身ともにもっと健康になって来よう。

南ア南部のクラシカルコースである、畑薙大吊橋から茶臼岳のコースは、南アの中で私の一番のお気に入りのコースだ。静寂な登山道を重い荷物に耐え、何本も吊橋を渡り、長い急登に喘ぎながら登る。南アらしい登山の醍醐味が味わえる。

山行前日の夕方7時前に自宅を出発。自宅から畑薙ダムまで300 kmちょっと。山岳道路での運転たっぷり2時間も加えて計5時間もかかった。運転だけで疲労困憊。布団を持ち込んだ車内で熟睡。

翌朝は早朝4時半過ぎ出発。眠気眼で林道をポクポク歩く。畑薙大吊橋を渡って本格的な山道に入っていく。山道は明瞭なものの、24年前に来た時と比べ、少し荒れている印象だ。トラバース道はか細く、桟道や吊橋も少し傷んでいる感じだ。油断すると、滑落の危険もある。

ウソッコ沢小屋の上部に出ると、さほど危険な箇所はなくなった。その代り長く苦しい登りが延々と続く。久しぶりの重い荷物が肩に食い込む。横窪沢で食事休憩した後も、標高差800メートル近くの登りが待っている。今日は曇り空で助かった。新緑も鮮やかで、苦しさを忘れさせてくれる。

茶臼小屋に正午くらいに到着。今日はここで泊まり。午後はまったりと過ごそう。

午後になっても晴れる様子はないが、茶臼岳へ往復してくる。霧の茶臼岳でウイスキーの水割りをちびりちびりとやっていたら、まるで雲のカーテンが開かれるように周りの山々が見えだした。すごいぞー。夢中になって写真を撮りまくる。山はこれがあるからやめられない。

いったん茶臼小屋に戻り、同宿者の一人と富士の展望が良い小屋の前のベンチで談笑して過ごすと、あっという間に夕方。小屋の中に戻り、夕食を食べていると、周りの山々に夕陽が差し込んできた。素晴らしい夕景が見られると直感し、食事を中断して稜線へ駆けあがる。すごいぞー。信州側は一面の雲海。雲海の上には恵那山、御嶽山、中央アの山々が夕陽に輝いている。見事なアーベンロート。日が完全に沈むまで稜線にたたずみ、満足して小屋に戻った。

5月の週末と言うのに、今宵の宿泊者は男性3名のみ。そのうち1名は夜中に星観察をするという。みなさん思い思いに山を楽しんでいる。床一杯に荷物を広げ、ゆったりとした気持ちで眠りに陥る。この時期の南ア南部は、空いていてたいへんによろしい。

翌朝は、4時前に起床。サブザックに食料と防寒着だけを突っ込んで上河内岳を往復してくる。日の出前に出発(4時22分)。昨日と同じように稜線まで駆け上がり、日の出時刻まで待つ。

太陽は、笊が岳付近から出てきて、一瞬、ダイヤモンド笊?というような輝きを放った。完全無欠なご来光。周りの山々もひと時紅色に燃え上がる。素晴らしいモルゲンロートだ。周りの山々の紅味が薄れる頃、上河内岳に向かって歩き出した。

なかなか変化のある素晴らしい稜線。爽やかな朝の空気の下、実に快適な稜線漫歩を満喫する。上河内岳の急な登りも苦しむことなく、頂上に到着。6時22分。今日は大気が澄んで遠望が良く利く。加賀の白山でさえもその白い峰をはっきりと確認できた。

ひとしきり山岳展望を楽しんだ後、朝食を取る。その間に、昨夜聖平に宿泊した登山者2名(それぞれ単独行者)が登って来られた。聖平も昨夜は3名だけの宿泊者(テント泊2名、小屋泊1名)だったそうだ。

食事をしたら、少し寒くなってきたので下山を開始する。6時58分。帰りも稜線漫歩を楽しみながら快調に歩を進める。名残惜しい稜線とお別れして、茶臼小屋に8時04分に到着。ガランとなった小屋で荷物をまとめ、小屋を再出発。8時58分。

下りは早い。横窪沢に1時間ちょっとで到着(登りは2時間45分くらい)。暑いので、沢に下り立ち、沢の水にゆでた麺をさらして冷し中華を作る。涼しい流れの傍らで食べる冷し中華は格別な美味さであった。

ウソッコ沢小屋までは、暑い中の激下り。ウソッコ沢小屋からは沢沿いの涼しいなだらかな道。ただ、道が少し荒れているので油断はできない。雑念の多い私は、濡れた岩の上を通過するとき、思いっきり転倒してしまった。ビショビショになって、惨めな思いでヤレヤレ峠への登り坂を上った。

畑薙大吊橋を渡り、カンカン照りの林道を黙々と歩いていると、上河内岳で写真を撮っていただいた単独行者に追いつき、後半は話をしながら歩いて行った。車を止めた沼平に13時40分に到着。車のドアを開けると、直射日光で温められた熱風が身体に襲いかかって来た。

途中、赤石温泉白樺荘で入浴をして、さっぱりしてから帰路の途に就いた。井川駅では、58年前からやっている粗末なたたずまいの茶店に立ち寄りおでんを食べた。24年前にもそこに立ち寄り、その素朴な味わいが強い印象に残っていたためだ。今回も、24年前と同じ味わいのおでんを懐かしがりながら食べた。

今日は東名が事故で大渋滞。新清水PAで仮眠をとって時間調節をした。渋滞がほぼ解消する頃合いを見計らって再出発する。首都高を避け、アクアライン経由で千葉県内の自宅に帰った。22時30分、無事帰着。
訪問者数:628人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/17
投稿数: 1614
2016/5/31 14:37
 いいじゃないですか!
こんにちはー^^

いい夕、朝焼けに雲海。大展望。最高ですね
奥地まで行ったかいがありましたね。

しかし、飲み・食い物多いですねー、ザックの中の90%は食い物じゃないですか?
帰りは軽っ軽で5Kgぐらいですか?

癸隠坑
なるほど。

>24年前と同じ味わい・・・
まじっすかー、ただ腹減っておでん食っただけとか

ナイス山行
お疲れ様でした。
登録日: 2014/1/8
投稿数: 214
2016/5/31 16:40
 山っていいなぁ〜!
こんにちわ。
ホントに良いコースですね! 天気にも最高。
なんとまぁ、夕日や朝日に照らされた南アルプスや他の山々が素敵なこと・・。
私も行きたくなっちゃいました。

先週は、私も近く(井川湖周辺)までドライブ(一応南アの道路の下見)しましたが、
同じく・山岳道路が狭くて長くて苦労しました。(千葉県民なので・・)

明日から、いよいよ仕事に復帰ですね。
最初は程々に頑張って下さいね。
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1
2016/5/31 17:32
 上河内岳
で、ご一緒させていただきました者です。
横窪沢で生麺を茹で、冷やし中華を食したとは!!。
それでも余裕で追い付くとは!!
登録日: 2015/3/14
投稿数: 684
2016/5/31 17:42
 息をもつかせぬ、素晴らしいカットの連続
Atsumiyaさん、こんにちは。

夕景から朝焼けへ移ろう、天空のドラマ。実にファンタスティックです

富山からは、真裏、8時間を要する畑薙ダム。
何十年振りかで、南アの南部から、北方の峰々を見たくなりました
登録日: 2014/9/28
投稿数: 618
2016/5/31 19:28
 Re: いいじゃないですか!
ブルスカさん こんばんわ

谷川馬蹄型日帰りの疲れ取れましたか?
もう年なんだから(失礼!)、まったり登山でいきませう

気が変わって、もしかして、もう一泊してテカリまで行くことも考えたので、
(お父さんの現実逃避?)
3日分の食料持っていきました。結局月曜は雨と言うことで仕方なく日曜に戻ってきました。おっしゃる通り90%といかなくても、70%は食いもんと飲みもんだったかもしれません。
南アは北の方もいいけど、最近混んでねー。南部の方は時期をずらせば静かな登山が味わえます。自然も残ってるしねー。今度行きません?

おでんは素朴な味わいで、ビールにはもってこいですよ。
24年前はビールを片手にトロッコ列車に乗って帰ったんだが、つまみがない。
そこで発車間際に駅前の茶店でおでんを買ったのだが、
トロッコ列車に揺られて食するおでんは格別な味わいがあった。
今でも思い出して、ビールとおでんを片手にトロッコ列車に乗りたいと思いますよ。

店のおばちゃんに(実際は、おばーちゃん)24年前のおでんの味を思い出して来たと言ったら、喜んでねー。こうゆう客がいると確実に張り合いが出てくるんじゃないかな。
登録日: 2014/9/28
投稿数: 618
2016/5/31 19:32
 Re: 山っていいなぁ〜!
heroherokameさん こんばんわ

この辺は昭和の田舎の雰囲気が残っていていいですよね。
日本の生活文化の原点を見るようです。

千葉からちょっと遠いですが、また出かけようと思います。
無人ですが、小屋も要所にありますから、まったりと命の洗濯に、
是非訪れると良いと思います。

ありがとうございます。明日から(ほどほどに)頑張ります。
登録日: 2014/9/28
投稿数: 618
2016/5/31 19:36
 Re: 上河内岳
yoida8181さん こんばんわ

先日はお疲れ様でした。
お互いに、無事に帰り着くことができ何よりです。
下りは足任せに下っていたため、こけてしまいました。
もっと慎重に行動せねばと考えます。

また、どこかの山でお会いできれば良いですね。
登録日: 2014/9/28
投稿数: 618
2016/5/31 19:42
 Re: 息をもつかせぬ、素晴らしいカットの連続
kagayaki500さん こんばんは

富山は北アが近くていいですね。
でも、岩と雪に疲れて来たら、是非緑と水の南アルプスに出かけてください。

味わい深い山旅をするなら、時間をかけてアプローチするのがいいと思います。
時間の流れがゆっくりとなり、非日常を味わえます。

今度、私は立山~大日あたりに行きたいなと考えております。
登録日: 2014/1/20
投稿数: 462
2016/5/31 20:31
 にんまり(^O^)
皆さんの感想同様、素敵なドラマ見せてもらいました〜!
身体を動かし、景色を楽しみ、お酒と食を愉しむ ♪ 羨ましい山時間。
そして、うんーじゅう年前の思い出があり、昨日のコトのように思い出して、驚いたり発見したり、もう最高なんだろうなぁ。そういうの。

今回も替え歌ににんまりさせてもらいました。良くわからないのもありますが…

イケメンAtsu兄に再会して、生歌ご披露してもらえるのを楽しみにしてます☆
登録日: 2012/11/27
投稿数: 1852
2016/5/31 22:57
 お見事 ! !
Atsu兄♪お疲れさまでした。
これで完全復活ですね

それにしても、見事なアーベンとモルゲン
写真で見ても感動するのに、あれを実際に目にしたら
きっと泣くな・・・ワタシ
(あっ、鬼の目にも涙とか言わない〜〜

食べ物たくさん持って行ったんだね。
ちゃんと野菜も摂ってたから許す(笑)
それにしても、冷やし中華はいいね
今度マネっ子してザル持って行こうっと
登録日: 2014/9/28
投稿数: 618
2016/6/1 19:43
 Re: にんまり(^O^)
ミエさん こんばんは

私は主観的に立山、剱あたりの景色は、日本一と思っていますが、
山登りの本来の情緒を味わうなら、この南ア南部、それも聖以南がいいかなと思っています。アプローチが不便さ、静寂さ。山の規模が大きい、手つかずの自然が残っているなど・・・

>生歌ご披露してもらえるのを楽しみにしてます
俺音痴だからな〜、緊張してしまう。

歌と言えば、多感だった?独身時代、九州へ百名山稼ぎに行き、
祖母山頂上に近い避難小屋に一人で泊まった際、
近くでテン泊をしていた女子学生たちが「坊がつる讃歌」を合唱していて、
そのきれいな声が、小屋の中まで聞こえてきた。
その歌声にすごく感動し、実に印象深い夜となった。
こうゆうのも山旅での情緒の一つと言えるのかな。

若い女性の歌声っていいですね。
ということで、ミエさん(+一応カズミサンも)の生歌を聞いてみたいな〜
登録日: 2014/9/28
投稿数: 618
2016/6/1 20:14
 Re: お見事 ! !
カズミサン ワンバンコ

今日、職場復帰しました
が・・・
山に行く時と比べ、なんでこんなにテンションが上がらないんだろう?
ちょっとなんかやると、すぐに疲れてしまう

>写真で見ても感動するのに、あれを実際に目にしたら
>きっと泣くな・・・ワタシ
これからも、どんどん山に行って、どんどん感動して、どんどん泣いちゃってください

>あっ、鬼の目にも涙とか言わない〜〜
俺はこれっぽちも思ってないのに、あ〜あ 自分で言っちゃている

>許す(笑)
カズミサンの許可を得なければ、俺は山に行っちゃいけないの

今度もザル持って行って、そうめんでも作ろうかな
登録日: 2013/11/12
投稿数: 894
2016/6/1 21:27
 凄い回復力🎵
Atsumiyaさん。びっくりしました。
つい最近までリハビリに励んでいたのに、いきなり南アルプスだなんて。
でも、雲海に沈む夕陽、モルゲンに赤く染まる山肌、実際に見たら、鳥肌ものですね。岸田智史もナイスです、👍
これで、今年の夏が楽しみになりましたね。(^-^)
登録日: 2014/9/28
投稿数: 618
2016/6/2 6:11
 Re: 凄い回復力🎵
FUKUSIMAさん おはようございます。

FUKUSIMAさんの行かれた大朝日岳の日の出もなかなか見事です。
私が大朝日岳小屋に泊まった時は見事な落日でした。(ご来光はいまいちでした)
小屋の管理人さんも、こんなきれいな落日、めったにないとおっしゃってました。
(約1年半前ですがヤマレコ記録あります)
やはり山は泊まりで行った方がいいですよね。

「君の朝」も山で霧に包まれたとき、「モーニングモーニング霧の朝だよ 」なんて歌っちゃってます。

おかげさまで、昨日職場復帰できました 。ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ