ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885744 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

都民の森〜三頭山 ヌカザス尾根? 気付いたら鶴峠

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー nisitama(記録), その他メンバー9人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路
JR武蔵五日市駅から都民の森 バス

復路
鶴峠からバス
土日以外は運行確認 小菅の湯行(経由奥多摩駅は別便)&上野原駅行
当日の時刻表には15時台にありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
1時間30分
合計
5時間0分
S檜原都民の森駐車場09:2009:45三頭大滝10:0011:20三頭山12:0512:10三頭山(西峰)12:2012:50神楽入ノ峰(池ノ平)13:0013:30小焼山(笹畑ノ峰)13:4014:20鶴峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
都民の森〜三頭山
歩き易い道です。

三頭山〜鶴峠
最初数か所急なアップダウンがありますがその後はなだらかな歩き易い道です。
山斜面の道なので場所によって落葉が厚く踏み外すと滑落70m以上止まらないでしょう。足元注意!
コース状況/
危険箇所等
危険と感じた場所は有りませんでした。
その他周辺情報小菅の湯 道の駅

写真

都民の森
休日なので混雑してます。
2016年05月29日 09:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都民の森
休日なので混雑してます。
スタート
9:20
2016年05月29日 09:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート
9:20
大滝の道に向かう。
2016年05月29日 09:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝の道に向かう。
三頭大滝に立ち寄り。
2016年05月29日 09:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭大滝に立ち寄り。
細長い滝
2016年05月29日 09:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細長い滝
1
沢添いを歩き野鳥観察小屋へ向かう
2016年05月29日 09:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢添いを歩き野鳥観察小屋へ向かう
1
野鳥観察小屋を過ぎ鞘口峠からの尾根へ出合う
2016年05月29日 10:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野鳥観察小屋を過ぎ鞘口峠からの尾根へ出合う
1
三頭山東峰
1528m
2016年05月29日 11:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山東峰
1528m
三頭山中央峰
1531m 11:20
2016年05月29日 11:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山中央峰
1531m 11:20
ランチ休憩後西峰へ
2016年05月29日 12:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチ休憩後西峰へ
三頭山西峰
1525m
2016年05月29日 12:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山西峰
1525m
1
急な坂道
いよいよ始まりか。
2016年05月29日 12:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な坂道
いよいよ始まりか。
幽霊茸でしょう。
2016年05月29日 12:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幽霊茸でしょう。
1
道沿いにヤマツツジが綺麗です。
2016年05月29日 12:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道沿いにヤマツツジが綺麗です。
神楽入ノ峰
この先 違う登山道を歩いていることに気付く。
2016年05月29日 12:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神楽入ノ峰
この先 違う登山道を歩いていることに気付く。
1
鶴峠に向かう。
2016年05月29日 14:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴峠に向かう。
三頭山からの初めての大きい分岐
林道に出合う
2016年05月29日 14:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山からの初めての大きい分岐
林道に出合う
1
林道を歩いたが道路直前山道へ
2016年05月29日 14:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩いたが道路直前山道へ
1
鶴峠到着
14:20 バス停が見える。
この下側に立派なトイレがあります。
2016年05月29日 14:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴峠到着
14:20 バス停が見える。
この下側に立派なトイレがあります。
撮影機材:

感想/記録

三頭山までは歩き易く緑の中を気持ち良く歩ける。
今日は初めて野鳥観察館に寄り小休止。小窓から野鳥を観察できるが残念ながら会えなかった。

三頭山到着 今日の予定はヌカザス尾根、イヨ山、奥多摩湖へ下りる厳しい下りだ。奥多摩三大急登だとか。下りるのも膝にくるでしょう。
しかしこの後西峰からミスコースし鶴峠に下りてしまった。
本日のリーダーが急用で参加できず代理リーダーを臨時に選任。
コースを下見した会員は1名同行、サブリーダとした。

・下山に入ってからのミスコース誘発行動
三頭山から30分歩くが鶴峠分岐が出てこない。
登山路→印は鶴峠のみ。         (鶴峠の分岐は未だ先の筈)
神楽入ノ峰の標識 地図にあったっけ?  (鶴峠の分岐は未だ先の筈)
対向登山者 苦しそうな顔してない?   (誰かが登る方が楽だよ。)
対向登山者は奈良倉山 鶴峠から来た?  (鶴峠の分岐は未だ先の筈)
対向登山者に鶴峠の分岐はこの先あるかの回答は「ある」とのこと。

合ってるのかなと思いつつ少し歩き異常を感じGPS立ち上げた。
「ヤマレコMAP 三頭山ルート図」 しかし現在地の地図を表示しない?表示範囲をはずれたのか 操作ミスか?。

他のアプリを立ち上げたところ鶴峠手前1.5km地点になっている。
結論としてミスコースしていました。
90度違う鶴峠方向の登山道をひたすら歩いていました。
色々検討しましたが、この位置からはUターンする元気も時間もなく鶴峠に下りました。
休日のバスがあったので1時間以上待ちましたが無事帰宅できました。

正しい道を歩いているという「思い込み」は怖いです。
西峰に上がる手前(御堂峠)を右に行くと奥多摩湖への標識は知っていたのですが西峰を過ぎて行けると下見した会員が指示。
西峰から鶴峠 長作 奥多摩湖への分岐をどこで間違えたか不明。

鶴峠への道はヤマツツジが綺麗で緩い勾配で楽に歩ける道でした。


訪問者数:283人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/15
投稿数: 32
2016/5/30 14:34
 自分も間違えました。
nisitamaさん、こんにちは

今年の1月に三頭山へ登った時に同じ間違えをしました。
西峰には鶴峠と書かれた矢印があるので、これをスカザス尾根の
鶴峠分岐を指していると全く大間違えをしました。
たぶん、サブリーダーの方も同じ勘違いをされたのでしょうね。

でも、スカザス尾根の下りはきついかったはずです。
結果として鶴峠でバスもあり、こちらの方がよかったのではないでしょうか。
今回はよかったけど、他の場所でルート間違えは大変です。
お互い、十分に地図や看板確認を入念して登山を楽しみましょう。
登録日: 2014/7/15
投稿数: 1
2016/5/30 16:47
 Re: 自分も間違えました。
PFB01355さん こんにちは
同類ですね。
コース間違え遭難騒ぎになると迷惑かけますから要注意です。
落ち着いて考えると30分ぐらいでミスコース気付くんですけどね。
良い場所に迷い込み結果オーライでした。サブリーダに話しておきます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 GPS 出合 幽霊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ