ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885857 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

日光 太郎山

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー WowZepp
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
光徳温泉の近くに駐車場があります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
1時間20分
合計
7時間55分
S光徳駐車場05:0006:10山王帽子山登山口06:55山王帽子山07:0008:15小太郎山08:3509:00太郎山09:3510:00小太郎山10:2011:25山王帽子山12:05山王帽子山登山口12:55光徳駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
おおまかな時間です

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

ここが太郎山の山王峠登山口です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが太郎山の山王峠登山口です
樹々の間から日光白根山が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹々の間から日光白根山が見えた
7
ひと登りで山王帽子山に着いた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひと登りで山王帽子山に着いた
4
樹々の間に男体山が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹々の間に男体山が見えた
7
山王帽子から少し下ると笹藪の鞍部に
ここから小太郎山へ登り返す
もうひと頑張りだが結構足にくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山王帽子から少し下ると笹藪の鞍部に
ここから小太郎山へ登り返す
もうひと頑張りだが結構足にくる
1
途中のシャクナゲの道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中のシャクナゲの道
4
ハガタテ薙の分岐です
現在通行できません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハガタテ薙の分岐です
現在通行できません
小太郎山に到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎山に到着!
4
この日は天気も良く360度の大展望でした。
数々の百名山や色んな山々 そして富士山が綺麗に
地図を片手に山座同定 なかなか出発できず・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は天気も良く360度の大展望でした。
数々の百名山や色んな山々 そして富士山が綺麗に
地図を片手に山座同定 なかなか出発できず・・・
8
太郎山への稜線
剣ヶ峰の岩場を越えていきます
高度感が有るけどすぐ終わります
右は切れ落ちているので要注意
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎山への稜線
剣ヶ峰の岩場を越えていきます
高度感が有るけどすぐ終わります
右は切れ落ちているので要注意
6
剣ヶ峰
後ろに太郎山頂上が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰
後ろに太郎山頂上が見える
8
お花畑と言われているところが木の隙間に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑と言われているところが木の隙間に
4
程無くして太郎山到着
ここも大展望が広がってます
飽くことの無い景色に時間を忘れただ山を見てた
他に誰もいないのでこの絶景を独り占めでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程無くして太郎山到着
ここも大展望が広がってます
飽くことの無い景色に時間を忘れただ山を見てた
他に誰もいないのでこの絶景を独り占めでした
11

感想/記録

日光連山の奥にある太郎山に行って来ました
今回は天気に恵まれてとても良い山行になりました
山王帽子山まで誰とも会わず小太郎山の途中でお2人とすれ違っただけでした
小太郎山からの景色は360度の大展望で日光連山をはじめ
男体山と皇海山の間にはきれいに富士山が見えました
また遠くにアルプスの山々、八ヶ岳、浅間山など
白根山の右手には巻機山、燧ケ岳、平が岳、会津駒、飯豊山など
幾多の百名山や色々な山々がいつまで見ていてもきりがありません
久しぶりの大絶景を堪能しました
地図を片手に山座同定しながらおにぎりを食べそしてまた地図とにらめっこ
誰も居ない頂上を独り占め そんな楽しい時間を過ごしました
汗をかいて登ってきた甲斐があったなぁ
後ろ髪を引かれる思いで泣く泣く下山します
本当は新薙から志津の林道経由で周回コースを行こうと思ったけど
2時間の林道歩きが億劫になりピストンで帰ることに
新薙とお花畑(花は期待できないらしい?)分岐を過ぎたあたり
小太郎へ戻るところからやっと他の登山者の方たちが登ってこられました
途中の剣ヶ峰は巻き道が有ったんですね?帰りに発見
天気など状況が悪いときは巻き道のほうがいいでしょう
今日登っていた方は10〜15人ぐらい?でしょうか
日曜日なのに少ないですねやっぱり他の人気ある山へ行くのでしょうか?
でも太郎山に登りこのすばらしい展望を見たらきっと心に残るはずです
機会をみてまた登りたいですね(今度は新薙コースで)

訪問者数:791人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ