ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 885890 全員に公開 トレイルラン関東

OSJ奥久慈トレイルレース50K

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー yamaatsu
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
第一関門にスタートから1:57で到着。第二関門にはそこから3:30。
序盤ペースが早過ぎたのか、これからどんどん遅くなる。
コース状況/
危険箇所等
アップダウン激しい。結構危険。注意して走る。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 行動食 飲料 ヘッドランプ ファーストエイドキット サングラス

感想/記録

2年前は第二関門に間に合わずDNFだったのが今回11時間55分で完走できました。ただ11時間切りを目標にしていていたので、残念でした。
30キロすぎで下りの足が終わってしまい、下りが走れなかった。

靴がadidas mana7。ハセツネは問題なかったが、ここはもっとグリップとクッションがあった方がいいのかな。出走前にハニースティンガー一つ。グミ一つ。
レース中にハニースティンガー8個消費。バーが一つ。ビックカツ一つ。
スタートがアミノバリュー1L。湯沢峡で1.5L。ここから竜神峡までが割と長い。
2年前はここで水切れに。第二関門からはエイドが充実しているので、赤岩まで500mlで十分。そこからも1Lで持つはず。ただ最後のエイド55キロ地点。ここで1Lで足りるかと思ったら水切れになってしまった。かなり消耗してたかもしれないが、1.5Lは必要かも。ただ今年はまだ涼しい方だったので、もっと必要なのかもしれない。ウェアのsalomon s-lab がかなり汗抜けがよく所々涼しすぎるぐらいだった。掛け水は頭だけにして良かった。

第二関門までいかに足を残せるかが課題。東金砂神社の林道が走れても、その後の上り下りが本当に辛い。大腿四頭筋と体幹の大幅強化が必要。ラスト5舛硫爾蠅倭瓦走れなかった。
終わった直後はもうこのこのコースは走りたくない、自分には合っていないと思ったが、50歳の女性が10時間を切っているの知って、自分も1年で30分づつ短縮し4年後にはサブ10達成させたいと思った。できるのかな。本当に辛いな。
訪問者数:296人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 ハセツネ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ