ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 886151 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

錫杖岳

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー hauberk
天候高曇りから徐々にガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中尾温泉口駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間32分
休憩
37分
合計
8時間9分
Sスタート地点05:4406:29クリヤ谷渡渉地点06:3210:02錫杖岳10:3313:23クリヤ谷渡渉地点13:2413:51中尾温泉口バス停13:5313:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
踏み跡あり。分かりずらい所でも良く探せばテープありました。
雪渓は二俣の右側に数十メートル残っていますがアイゼン必要なし。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

登山口は明瞭
2016年05月28日 13:48撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口は明瞭
前日は雨でしたが、それほど水はありません
2016年05月28日 07:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日は雨でしたが、それほど水はありません
岩屋への分岐には手厚くテープが巻かれています
2016年05月28日 12:42撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩屋への分岐には手厚くテープが巻かれています
岩屋
2016年05月28日 07:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩屋
雪渓はこれだけ。
2016年05月28日 08:29撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓はこれだけ。
霞の先に見えるピークが冒険心をくすぐる
2016年05月28日 09:51撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞の先に見えるピークが冒険心をくすぐる
1
撮影機材:

感想/記録

近くて遠い山。一般登山者にとって、眺めるだけだと思っていた錫杖岳ですが、
沢を詰めれば頂上まで行けると聞き、挑戦してみました。

クリヤ谷登山道から渡渉地点への分岐や岩屋への下降点にはしっかりテープがあり
注意して歩けば迷うことはなさそうでした。
川の水は、雪が少ないおかげで例年より少ないらしく、渡渉に問題はありませんでした。

岩屋からの沢筋は適度な傾斜を攻めるのが楽しく、雨後で滑る草付きは
持って行ったピッケルが重宝しました。

二俣は行きは右側、帰りは左側を選択、右は雪渓が残るもやや難易度が低く
左側は下降に残置ロープのお世話になったところが数か所ありました。

左右の沢が合流した所からは笹藪をかき分けコルへ取付き、
後は尾根の左側を巻くように頂上までは踏み跡を頼りにたどり着きました。

ピッケルピークまでは、踏み跡も明瞭でスムースに行けたのですが、
北峰?までの道のりは、ほぼ藪漕ぎ。
しかもピークと思われる場所は藪の中で微妙な達成感。

帰りは滑る斜面に細心の注意をはらいつつ、転倒は無かったものの
装備は全身泥だらけになってしまいました。

何が大変だったかって、この泥が全然落ちないので
日曜日は半日装備の洗濯に費やしました。

でも下山して仰ぎ見る山頂には、憧れと感慨深さを感じました。
訪問者数:509人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ