ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 886285 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

雨の金剛山へ〜クリンソウには間に合いました 

日程 2016年05月30日(月) [日帰り]
メンバー staygold
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
青崩駐車スペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

10:16駐車地ー11:19セトー11:34カトラ谷登山口ー12:10クリンソウ群生地ー12:35六地蔵ー12:37山頂広場(昼食)13:32ー13:35大日岳ー13:59六道の辻ー14:09太尾塞跡ー14:49太尾西尾根登山口ー14:51駐車地
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

待っていても雨がやまず、スタートが遅れる
2016年05月30日 10:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待っていても雨がやまず、スタートが遅れる
3
青崩登山口
2016年05月30日 10:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青崩登山口
1
雨が降りしきる登山道
2016年05月30日 10:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降りしきる登山道
7
セト分岐
2016年05月30日 11:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セト分岐
1
上赤坂城 一度行かなければ…
2016年05月30日 11:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上赤坂城 一度行かなければ…
3
ここから下ります
2016年05月30日 11:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから下ります
3
黒栂谷林道出会い
2016年05月30日 11:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒栂谷林道出会い
2
カトラ谷登山口
2016年05月30日 11:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カトラ谷登山口
3
ガス ガス
2016年05月30日 11:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス ガス
2
水量が多い
2016年05月30日 11:37撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量が多い
6
マイナスイオンいっぱい
2016年05月30日 11:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイナスイオンいっぱい
4
カトラ谷へ
2016年05月30日 11:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カトラ谷へ
2
大きなカタツムリ
2016年05月30日 11:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなカタツムリ
5
沢も水量が多い
2016年05月30日 11:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢も水量が多い
核心部へ
2016年05月30日 11:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部へ
2
切れていたロープ テグス結びで修復
ロープに余裕がなかったので難儀しました
2016年05月30日 11:53撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切れていたロープ テグス結びで修復
ロープに余裕がなかったので難儀しました
6
やまぼうし?は落花さかん
2016年05月30日 12:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまぼうし?は落花さかん
2
クリンソウのお花畑、群生地
2016年05月30日 12:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリンソウのお花畑、群生地
19
なんとか間に合いました
2016年05月30日 12:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか間に合いました
20
白いものも
2016年05月30日 12:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いものも
15
誰もおられないので、ひとりじめです。
2016年05月30日 12:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もおられないので、ひとりじめです。
8
上部から
2016年05月30日 12:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部から
4
ここから悪戦苦闘! スベルにスベル
 
2016年05月30日 12:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから悪戦苦闘! スベルにスベル
 
8
六地蔵 
2016年05月30日 12:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六地蔵 
4
時計台のポーズ じゃなかったほんまもん
2016年05月30日 12:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時計台のポーズ じゃなかったほんまもん
7
katatumuriさん風
2016年05月30日 12:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
katatumuriさん風
11
ガスる山頂広場
2016年05月30日 12:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスる山頂広場
8
ランチタイム
お弁当のおかずと調理したチャーハン&たまごスープ
2016年05月30日 12:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ランチタイム
お弁当のおかずと調理したチャーハン&たまごスープ
18
お昼はちょうど雨がやんでいて、少し肌寒いくらいでした。
2016年05月30日 13:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼はちょうど雨がやんでいて、少し肌寒いくらいでした。
3
トイレの横にもクリンソウ
2016年05月30日 13:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレの横にもクリンソウ
4
大日岳シンボルツリー 
2016年05月30日 13:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳シンボルツリー 
4
ガスで煙る太尾尾根道
2016年05月30日 13:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスで煙る太尾尾根道
4
六道の辻
2016年05月30日 13:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六道の辻
3
太尾塞跡
2016年05月30日 14:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太尾塞跡
1
今日は左、太尾西尾根へ この辺りから雨は降っていません
2016年05月30日 14:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は左、太尾西尾根へ この辺りから雨は降っていません
1
太尾西尾根登山口
2016年05月30日 14:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太尾西尾根登山口
2
雨降ってない(^_^;)
2016年05月30日 14:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨降ってない(^_^;)
5
無事到着しました。
2016年05月30日 14:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事到着しました。
6
帰る途中、国道309号は覆面パトカーが多いのでスピードの出しすぎに注意!
2016年05月30日 15:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰る途中、国道309号は覆面パトカーが多いのでスピードの出しすぎに注意!
14
撮影機材:

感想/記録

4月から5月にかけて何やら忙しくって、
金剛山のお花の季節にもいくことができませんでした。
クリンソウ はまだ大丈夫とお聞きしたので、
一ヶ月半ぶりに金剛山へいくことにしました。

天気予報は回復傾向。
自宅周辺は雨が降っていませんでしたが、やはりそこは山の天気。
金剛山に近づくにつれて雨が降ってきました。
車を停めて、しばらく様子をみていたのですが、
やみそうにもないということで、当初の予定通りスタートしました。

今日のルートは、青崩道→セト→カトラ谷
ガスで煙る登山道は幻想的な雰囲気(がいいって言われますが、
やっぱり青空が欲しい!)のなかをひたすら登りました。
青崩道、セト、黒栂谷道、ここまでお会いした方は数組のみ。
カトラ谷に入ってからは誰にもお会いせず。
ひとりで新緑の美しい静かなルートを楽しみました。

水場を過ぎて、クリンソウの群生地へ。
クリンソウのピークは過ぎたのでしょうが、
紫、ピンク、白と様々な色合いの花が出迎えてくれました。
誰もいない、静かな群生地で、花を眺めてひとり悦に浸っていました。

山頂広場へは、上へ詰めてタカハタ道へ。
ロープがあるのですが、下は雨でぬかるんでいます。
グリップもきかないので、滑る、滑る。
こんなことなら来た道を戻ったほうがよかったと思ってもあとの祭り。
おかげでパンツがドロドロになってしまった。

お昼ご飯は山頂広場で。
雨のこの時だけ小康状態。
思った以上に、たくさんの方がお昼ご飯を食べておられた。
弁当だけでは味気ないので、持ってきたごはんでチャーハンを作って
食べてお腹いっぱい。

下りのルートは、ノープランでしたが、
早く下りることができる「太尾尾根」で。
皮肉にも、雨は下では降っていなかったようです。

金剛山春のお花畑 ニリンソウや山芍薬はみることができませんでしたが、
最後にクリンソウだけでも見ることができてよかった。^^!
訪問者数:518人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/17
投稿数: 335
2016/6/1 11:51
 雨の中、お疲れ様でした
花の季節、特にニリンソウ畑からのこの季節はすぐに終わってしまいますね。僕もカタクリやサバノオ、ニリンソウまでは順調でしたが、ヤマシャクは今年は逃しましたね。また来年の楽しみにしておきましょう。

クリンソウ花畑から上がる道は粘土質でエグいですよね。僕も前回、1回コケました(´д`|||)
登録日: 2011/8/4
投稿数: 2040
2016/6/1 13:04
 お疲れ様です
雨の中をお疲れ様でした。
前回の大普賢岳とは真逆でしたね。
それでも、クリンソウは見れて良かった!今年の火曜日は晴れまくりなんで、都合がつけばご一緒しましょう!
登録日: 2015/1/2
投稿数: 803
2016/6/1 13:58
 あめ…
オウチでは降ってなくても、お山では降ってる…って、
やっぱりあるんですねぇー。
近くだから大丈夫!ってワケには行かないのか…
でも、ガッスガス、わたしは好きです
この日もとってもキレイだと思います!
濡れたお花たちも、お化粧してもらってるみたいで
可愛らしさUPです!…って、思えるかな?どーかな??(笑)
ロープの修理、ありがとうございます(●´人`●)
stayさんたちのおかげで、わたしたちは楽しく歩けるんだなって思いました!
パンツがどろどろ??
どろんこになってるstayさんに会ってみたいです
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2038
2016/6/1 14:08
 staygold さん こんにちは!
雨中の山行お疲れさまでした
クリンソウが見られてよかったですね!
しかも貸し切りで・・・!
クリンソウのお花畑をそのまま上がるとタカハタ道に出れるのですか?
行ってみたい気がしますが、雨の日はきつそうですね
登録日: 2013/1/25
投稿数: 744
2016/6/1 16:49
 お疲れ様でした!
こんにちは、そして、お久しぶりです!!
最後のクリンソウに会えて良かったですね。
また、タイミングが合えばご一緒お願いします。
昨日の火曜日は、体調不良で休みました。
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1895
2016/6/1 20:49
 Re: 雨の中、お疲れ様でした
ceriseさん こんばんは♪

アッというまに花の季節が終わってしまいました
ほんまに来年忘れないように行きたいですね。
次は二上山のササユですが、行けるかなあ

タカハタ道へ抜ける道、滑って滑って四輪駆動。
雨の日には行くもんじゃないです
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1895
2016/6/1 20:54
 Re: お疲れ様です
yokoyan さん お久です。

豪雨じゃなかったら雨もしっとりといいもんですけど…
最後の最後でクリンソウを見ることができてラッキーでした。

4月から休みが日月・月火の変則になったので、晴れまくりの恩恵に恵まれていません。
休みがあればどこでもいきまっせ
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1895
2016/6/1 21:07
 Re: あめ…
ぽぉちゃん こんばんは♪

山の天気は下界とちがうことがあるし変わりやすいんですよね。
豪雨じゃなければ、この時期は歩いていても苦にならないのですが…
大峰なんかは、ガスが出ているほうが苔や木々の
雰囲気にマッチしていて好きですね。

クリンソウの花びらにも雨のしずくがついてきれいでした。
雨のお花畑 もいいですね

ロープは切れて短くなっているのでつなぐのが大変でした。
濡れて固くなっていたのでうまく繋げれたかな。
あまりロープに頼らず、補助的に使うのがいいと思います。

クリンソウ花畑の上は最悪でした。
滑ってパンツがどろどろになったまま、山頂広場に行ったので
恥ずかしかった
そんな姿見せれませんよ
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1895
2016/6/1 21:11
 s_fujiwaraさん こんばんは♪
最後のチャンスだったので、雨でも行けてよかった。
なんとか可愛い花を見ることが出来ました。
いつもは人がいっぱいなんですが、雨のおかげで静かに
楽しむことができました。

クリンソウの花畑を上り詰めると六地蔵の手前に出てきます。
ロープがあっても滑るので難儀しました。
雨の日はお勧めできません
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1895
2016/6/1 21:15
 Re: お疲れ様でした!
kooltakaさん お久です。
休みのシフトが変わったので、なかなかお会いできません。
去年と違って火曜日は晴れまくりなのでうらやましい。
またご一緒させてください。
体のほうは大丈夫ですか?
無理をせず頑張ってください

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ