ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 886290 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

硫黄岳

日程 2016年05月28日(土) 〜 2016年05月29日(日)
メンバー 子連れ登山Qtaro(CL), その他メンバー8人
天候くもりのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
8:30到着で桜平駐車場は満車
少し手前の路肩に駐車しました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間14分
休憩
1時間5分
合計
6時間19分
S桜平09:0009:45夏沢鉱泉09:5712:11オーレン小屋12:1213:12箕冠山13:1313:24根石山荘13:30根石岳14:2114:40箕冠山15:19オーレン小屋
2日目
山行
5時間52分
休憩
1時間48分
合計
7時間40分
オーレン小屋07:0908:18赤岩の頭09:33硫黄岳09:5811:11ヒュッテ夏沢11:1211:18山びこ荘11:2911:30夏沢峠11:54オーレン小屋13:0113:58夏沢鉱泉14:0214:33桜平14:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はほぼナシ
登山ポストは夏沢鉱泉にあります
その他周辺情報帰りは縄文の湯
 サウナ暑過ぎ
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

唐沢鉱泉と桜平の分岐
このあとダートが続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉と桜平の分岐
このあとダートが続きます
1
最初はダート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はダート
夏沢鉱泉に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉に到着
1
登山届をポストに投函
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届をポストに投函
3
森の中を歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中を歩きます
オーレン小屋に到着
ここでお昼ごはん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋に到着
ここでお昼ごはん
1
どれにしようかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どれにしようかな?
名物のボルシチ!
うまい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物のボルシチ!
うまい!
4
根石岳に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳に向かいます
1
箕冠山(みかぶりやま)に到着
展望ないです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕冠山(みかぶりやま)に到着
展望ないです
1
根石岳への最後の登り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根石岳への最後の登り
1
奥には天狗岳が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥には天狗岳が見えます
1
ちょっと残雪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと残雪
オーレン小屋に到着
本日はこれで終了
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋に到着
本日はこれで終了
1
きれいな夕暮れ
夜は星が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな夕暮れ
夜は星が見えました
2
翌朝の気温はー2℃
霜が降りてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝の気温はー2℃
霜が降りてます
氷も張ってる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷も張ってる
あれが頂上かな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが頂上かな
赤岩ノ頭
ここの景色が好き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩ノ頭
ここの景色が好き
3
オーレン小屋がちっちゃい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋がちっちゃい
1
雲がなんかカッコイイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がなんかカッコイイ
1
爆裂火口から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口から
1
夏沢峠が見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢峠が見えてきた
1
ここは危険
ちゃんと迂回路があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは危険
ちゃんと迂回路があります
1
夏沢峠で休憩
なぜかチャリの人がいる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢峠で休憩
なぜかチャリの人がいる
1
もうすぐ終わり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ終わり
1
撮影機材:

感想/記録
by Qtaro

今回は友人家族の富士山チャレンジの前哨戦。
1.そこそこ標高が高い
2.それなりにゴツゴツしたところがある
3.見ごたえのある景色(達成感がある)
4.山小屋が快適
ということで、オーレン小屋起点で硫黄岳周回コースをチョイス。
2日連続でそれなりに歩こうと、初日は根石岳をピストン。
2日目は赤岩の頭〜硫黄岳〜夏沢峠の周回としました。

初日はずっとくもり。
今日は景色ダメだなぁと諦めていたら、
箕冠山を過ぎたところで青空が。
根石岳ではすっかり晴れて、蓼科山〜赤岳と八ヶ岳全貌を眺めることができました。
夜はきれいな星空も見られて、みんな大満足。

2日目も朝から晴れ。
放射冷却で−2℃。あたりは霜だらけ、小屋前の沢にある石には氷が。

オーレン小屋〜赤岩の頭~硫黄岳と、そこそこの急登に難儀しながらも、
頂上からの景色に、それまでの疲れも吹っ飛び。
爆裂火口の迫力に圧倒されつつ、下山の途につきました。

次は、いよいよ富士山本番。
楽しみです。
訪問者数:270人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 ピストン 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ