ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 886349 全員に公開 ハイキング塩見・赤石・聖

大柳川渓谷

日程 2016年05月29日(日) [日帰り]
メンバー qwg, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大柳川渓流公園駐車場。車20台くらい。キャンプ場方面にトイレがあるが、鍵がかかっていて使用不可だった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間10分
休憩
1時間19分
合計
3時間29分
S大柳川渓流公園駐車場11:2312:14五段の滝12:1512:22滝見台12:3613:03観音滝13:1413:45お食事・体験施設つくたべかん14:3814:52大柳川渓流公園駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
11:23 大柳川渓流公園駐車場− [ 0:18 〈0:19〉 95%]-
11:41 竜仙橋分岐−−−−−− [ 0:29 〈0:25〉 116%]-
12:10 五段の滝 4分休憩−−− [ 0:05 〈0:05〉 100%]-
12:19 滝見台−−−−−−−− [ 0:28 〈0:15〉 187%]-
12:47 竜仙橋分岐−−−−−− [ 0:22 〈0:13〉 169%]-
13:09 もみじ橋−−−−−−− [ 0:23 〈0:14〉 164%]-
13:32 竜神橋分岐−−−−−− [ 0:14 〈0:15〉 93%]-
13:46 つくたべかん 51分休憩- [ 0:11 〈0:10〉 110%]-
14:48 竜神橋分岐−−−−−− [ 0:05 〈0:05〉 100%]-
14:53 大柳川渓流公園駐車場
※ ( )は山と高原地図のコースタイム。【 】はGoogleマップのタイム。〔 〕はガイドブック等のコースタイム。〈 〉は手計算等。
歩行時間 2:35 +休憩時間 0:55 =全行程 3:30
標準コースタイム 2:01 、短縮率 173.6% (休憩込み)、 128.1% (休憩のぞく)
沿面距離(GPS): 4.1 km
累積標高差(高度計):+ 380 m、- 360 m
ルート定数: 9 、体力度: 1 、難易度: A
その他周辺情報食事:つくたべかん。地元のおばちゃん達が運営してる。お土産・お食事など。食事は、14:30ラストオーダー。休日は食材が不足することがあるため予め予約しておくといいそうです。

大柳川渓谷
http://fujikawa-kanko.jp/shiki/oyanagawa.html
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

観光ガイド。
ローソン富士川鰍沢店でget。
http://www.e-map.ne.jp/mobile/lawson/d.htm?kid=209852&
2016年05月30日 11:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光ガイド。
ローソン富士川鰍沢店でget。
http://www.e-map.ne.jp/mobile/lawson/d.htm?kid=209852&
1
大柳川渓流公園駐車場にトイレの案内ありますが・・・
2016年05月29日 11:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大柳川渓流公園駐車場にトイレの案内ありますが・・・
そこそこ歩いてたどり着くも、鍵がかかっていて入れず。
もっと先まで行くとまだあるのかもしれません。
2016年05月29日 11:19撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこ歩いてたどり着くも、鍵がかかっていて入れず。
もっと先まで行くとまだあるのかもしれません。
しょうがないので、スタート
2016年05月29日 11:22撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しょうがないので、スタート
案内図
2016年05月29日 11:24撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内図
公園内でバーベキューをしているグループ。
分厚いステーキ焼いてました
2016年05月29日 11:25撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園内でバーベキューをしているグループ。
分厚いステーキ焼いてました
最初は遊歩道です
2016年05月29日 11:25撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は遊歩道です
途中に踊り場のある吊り橋登場
2016年05月29日 11:27撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に踊り場のある吊り橋登場
1
竜神橋
2016年05月29日 11:28撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜神橋
デジカメを持ってくるのを忘れたため、スマホのカメラ。
風景モードにしたところ、緑が強調されてます。
2016年05月29日 11:29撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デジカメを持ってくるのを忘れたため、スマホのカメラ。
風景モードにしたところ、緑が強調されてます。
2
夫婦岩。
くぐってから見ると似たような大きさの岩が寄り添ってます
2016年05月29日 11:32撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦岩。
くぐってから見ると似たような大きさの岩が寄り添ってます
写真では伝わりませんが、なかなかの渓谷美です
2016年05月29日 11:33撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では伝わりませんが、なかなかの渓谷美です
本日甲府は30度を超えたそうですが、ここは風が涼しくて気持ちいいです
2016年05月29日 11:38撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日甲府は30度を超えたそうですが、ここは風が涼しくて気持ちいいです
1
行く予定ではありませんでしたがチャレンジコースをピストンしてきます。CT1時間とのこと。
2016年05月29日 11:41撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く予定ではありませんでしたがチャレンジコースをピストンしてきます。CT1時間とのこと。
天狗橋からの眺め
2016年05月29日 11:47撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗橋からの眺め
かみさんに「今日は吊り橋のたくさんある渓谷だよ」と言ったら、「足元の不安定なのは嫌い」とテンション低めでした。
それが、なんと言うことでしょう。景色が良くてテンション上ゲ上ゲです
2016年05月29日 11:48撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かみさんに「今日は吊り橋のたくさんある渓谷だよ」と言ったら、「足元の不安定なのは嫌い」とテンション低めでした。
それが、なんと言うことでしょう。景色が良くてテンション上ゲ上ゲです
チャレンジコースだけあって登山道並みになってきました。
しばらく急登
2016年05月29日 11:56撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャレンジコースだけあって登山道並みになってきました。
しばらく急登
2
距離がなかなか縮まらない
2016年05月29日 12:00撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
距離がなかなか縮まらない
きつい登りが終わりました
2016年05月29日 12:05撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きつい登りが終わりました
五段の滝
2016年05月29日 12:11撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五段の滝
水量少なめでシャワーがしょぼしょぼ
2016年05月29日 12:12撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量少なめでシャワーがしょぼしょぼ
コケがきれいでした。
目測3段の滝でした。
迫力はなかったです
2016年05月29日 12:12撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケがきれいでした。
目測3段の滝でした。
迫力はなかったです
滝見台にも寄ってみます
2016年05月29日 12:16撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝見台にも寄ってみます
滝見台
2016年05月29日 12:19撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝見台
まぼろしの滝。
木が邪魔で見えません
2016年05月29日 12:19撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぼろしの滝。
木が邪魔で見えません
2
涼みの滝方面へ
2016年05月29日 12:32撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼みの滝方面へ
道が崩壊して通行止めでした
2016年05月29日 12:33撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が崩壊して通行止めでした
のんびりコースへ
2016年05月29日 12:47撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびりコースへ
滝のオンパレードです
2016年05月29日 12:52撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝のオンパレードです
1
観音橋
2016年05月29日 13:04撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音橋
観音滝。
もみじ橋まで来たのでここで戻ります。
このまま車道に出るのが周回コースですが、アスファルトは暑くて地獄です
2016年05月29日 13:07撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音滝。
もみじ橋まで来たのでここで戻ります。
このまま車道に出るのが周回コースですが、アスファルトは暑くて地獄です
1
竜仙橋まで戻ってきました
2016年05月29日 13:24撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜仙橋まで戻ってきました
つくたべかんへ
2016年05月29日 13:31撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つくたべかんへ
十谷集落まで登ってきました
2016年05月29日 13:44撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十谷集落まで登ってきました
つくたべかん。
"つくってたべる"で「つくたべ」だそうです。
方言ではありません
2016年05月29日 13:46撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つくたべかん。
"つくってたべる"で「つくたべ」だそうです。
方言ではありません
1
刺身こんにゃく。
朝作ってその日に提供するそうです。
柔らかくておいしかった。
その他、「みみ」とざるそばを食べました。
蕎麦は、山梨県の大会で優勝したこともあるそうです。
確かにおいしかった。
2016年05月29日 13:55撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刺身こんにゃく。
朝作ってその日に提供するそうです。
柔らかくておいしかった。
その他、「みみ」とざるそばを食べました。
蕎麦は、山梨県の大会で優勝したこともあるそうです。
確かにおいしかった。
3
満腹になって駐車場まで戻ってきました
2016年05月29日 14:52撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満腹になって駐車場まで戻ってきました

感想/記録
by qwg

5月5日の鬼頬山の登りで、かみさんが右膝部分を軽く肉離れ。
私のほうは、5月21日折りたたみ自転車を車に積み込むとき、背中の肋骨と筋肉の癒着部分を痛めてしまいました。
ということで、リハビリハイキング。
思った以上に高低差があり、二人ともちょっと焦りましたが、なんとか大丈夫でした。
私は、下りで走ると痛みが出ます。

大柳川渓谷は、予想以上の景観に大満足です。渓谷の質は昇仙峡より良いのではないでしょうか。昇仙峡は花崗岩の山並みが良いですが。
モミジがたくさん自生していましたので、秋の紅葉シーズンにデジ一を持って行きたいと思います。
訪問者数:294人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ