ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 886636 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳展望荘体験

日程 2016年05月28日(土) 〜 2016年05月29日(日)
メンバー zengming
天候28日 曇り 29日 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車高の低い車でやっと美濃戸まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間20分
休憩
1時間30分
合計
6時間50分
Sやまのこ村07:1007:10赤岳山荘07:10美濃戸山荘08:00堰堤広場08:40赤岳鉱泉09:0010:40赤岩の頭10:5011:10硫黄岳11:2011:40硫黄岳山荘12:0012:40横岳(奥ノ院)12:5013:20横岳(三叉峰)13:3013:50地蔵の頭14:0014:00赤岳天望荘
2日目
山行
3時間30分
休憩
30分
合計
4時間0分
赤岳天望荘05:3006:00赤岳頂上山荘06:1006:20赤岳06:3007:10文三郎尾根分岐07:40行者小屋07:5009:30美濃戸山荘09:30赤岳山荘09:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
人はまだ少なく渋滞ヵ所無し

写真

赤岳鉱泉から硫黄岳を目指すが息荒く、雲多く。
2016年05月28日 10:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉から硫黄岳を目指すが息荒く、雲多く。
2
硫黄岳通過、阿弥陀さま近づく。
雲湧き見え隠れ。
2016年05月28日 12:38撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳通過、阿弥陀さま近づく。
雲湧き見え隠れ。
赤さま、中さま、阿弥陀さま。
2016年05月28日 12:56撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤さま、中さま、阿弥陀さま。
4
今日のゴールも近い。
展望荘宿泊デビュー。
2016年05月28日 13:43撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のゴールも近い。
展望荘宿泊デビュー。
4
今朝は晴れて景色良し。
山小屋泊のメリット。
2016年05月29日 04:27撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今朝は晴れて景色良し。
山小屋泊のメリット。
4
雲海の向こうに富士さま。
2016年05月29日 04:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに富士さま。
9
日の出が神々しい。
2016年05月29日 04:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出が神々しい。
6
清々しい阿弥陀さまを拝み赤さまへ。
2016年05月29日 05:26撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清々しい阿弥陀さまを拝み赤さまへ。
8
空の青さと赤さまが似合う。
2016年05月29日 05:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空の青さと赤さまが似合う。
5
遠くに北アルプスですが雲が綺麗。
2016年05月29日 05:37撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに北アルプスですが雲が綺麗。
4
阿弥陀さまの向こうは後光のような雲海。
2016年05月29日 05:48撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀さまの向こうは後光のような雲海。
4
山頂手前で小槍発見。
2016年05月29日 05:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前で小槍発見。
2
んーさすが神様。
2016年05月29日 05:51撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んーさすが神様。
1
羽衣のような雲。
2016年05月29日 06:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽衣のような雲。
2
三本串の向こうの富士さま。
2016年05月29日 06:17撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本串の向こうの富士さま。
6
名残惜しいけど山頂を取り下山。
2016年05月29日 06:21撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいけど山頂を取り下山。
2
この角度の阿弥陀さまは美形です。
2016年05月29日 06:25撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この角度の阿弥陀さまは美形です。
3
空の青さも半端ない。
2016年05月29日 07:08撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空の青さも半端ない。
2
下から見ても素敵。
2016年05月29日 07:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下から見ても素敵。
お馴染み行者小屋です。
すぐ隣に駐車場でもありそうな気がしてなりません。
2016年05月29日 07:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馴染み行者小屋です。
すぐ隣に駐車場でもありそうな気がしてなりません。
3
撮影機材:

感想/記録

先週の燕登山で懲りて今回は山小屋を予約。
展望荘に電話すると来週の開山祭前なのでさほど混雑していないと言う。
勇んで美濃戸まで悪路をゆっくり登るがバンパーに傷付ける。
そんなの関係ないと自分を励まして取り敢えず好きな北沢で鉱泉を目指す。
予報と裏腹にちっとも晴れてこない、むしろ雲多くなるくらい。
赤岩の頭への登りがやけにキツい。
地蔵尾根から直接に展望荘も考えたが天気も冴えない。
後悔しながら登りきれば雲海の向こうに北アルプス群。
少し元気もらい硫黄岳に何とか着く。
硫黄岳山荘で昼食後横岳方面に向かう登りもなんか辛い。
縦走のお決まりで登ったり下ったり雲も湧き阿弥陀さま隠れたり現れたり。
展望荘に着きコーヒータイムで一息。
来月からと聞いていた五右衛門風呂サービスが早めになり汗を流せて感謝。
夕食はバイキングで評判通り旨いが疲れでビールも飲めないほど頭痛。
夜景を見て早めに就寝。
翌朝は期待通りの晴天でまずはご来光。
朝食を頂きまずは赤さまに登らせて頂きます。
阿弥陀さまにも朝日が当たりこの景色を見るために登ってきたんだ!
空が途轍もなく青い、碧い。
海のような濃い碧、きっとエベレストの空と同じだろうかと勝手に想う。
後光や羽衣のような雲で描かれた阿弥陀さまは神々しい限り。
訪問者数:452人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

ely
登録日: 2012/2/14
投稿数: 1157
2016/5/31 20:37
 五右衛門風呂がうらやましい
お疲れ様でした!
ニアミス残念です!
1日目は午後からお天気回復する予報だったのに 夕方の回復でしたね。
残念でしたが、2日目の絶景でチャラになりましたよね
素敵な空だったな〜

それにしても が飲めないほどの頭痛とは
軽い高山病だったんでしょうか?
五右衛門風呂だなんてワイルドでうらやましい!
お風呂場から景色が見えたりするんですか?
我々が泊まったオーレンも小屋にもお風呂があったのですが…
めんどくさくて入りませんでした
女の子なのに

来年はお花の も撮ってくださいね
登録日: 2010/9/13
投稿数: 239
2016/6/1 19:36
 Re: 五右衛門風呂がうらやましい
いや〜五右衛門風呂は室内ですが良かったですよ。
混浴ですが時間で別れて一緒には入れません、悪しからず。
レコよく見たら鉱泉から硫黄岳に登り私が先だと勘違いしました。
そちらはすでに横岳ピストンで戻った時刻ですね。
それにしても赤岳ピストンしようとする爆発的女子力は何処から出てくるのでしょう!毎日、焼肉とか食べてるんですか?
通過時刻を見てみると私が横岳で息を切らして登ってる時にすれ違ったのかも。
それにしても日曜日の朝は最高でしたね。
北アルプスから乗鞍、御岳、中央、南アルプスから富士山まですべてのパノラマ!
レコ見て分かちゃいました、elyさんの次の獲物。
夏は槍さまから大キレット越え北穂高岳に行くんですね。
ん〜体力的に追っかけできない
ビールも奢ってもらえそうにない

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ