ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 886727 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

【南木曽岳】南木曽岳登山口から

日程 2016年05月31日(火) [日帰り]
メンバー toto-to
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
南木曽岳登山口前に駐車場あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間31分
休憩
42分
合計
4時間13分
S南木曽岳登山口(蘭)07:4608:15下山道分岐09:39南木曽岳09:4309:52南木曽岳避難小屋10:2011:29下山道分岐11:3011:49南木曽岳登山口(蘭)11:5811:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨上がりということもあり、木の階段・梯子、岩、木の根っ子、ツルツル
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

駐車場トップ、このすぐ下に広い駐車場が2面あります。
自分は本日2台目の駐車
登山手帳に記入してスタート!
2016年05月31日 07:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場トップ、このすぐ下に広い駐車場が2面あります。
自分は本日2台目の駐車
登山手帳に記入してスタート!
林道ではなく右の道が近道
2016年05月31日 07:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ではなく右の道が近道
1
林道の途中豪快に崩れた後の残骸が盛ってあります
2016年05月31日 07:57撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の途中豪快に崩れた後の残骸が盛ってあります
林道から登山口への分岐
2016年05月31日 08:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から登山口への分岐
1
ここから山です
2016年05月31日 08:01撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから山です
頼りない木の橋や梯子が続きます
2016年05月31日 08:04撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頼りない木の橋や梯子が続きます
1
沢の脇は土石流の痕跡でしょうか
2016年05月31日 08:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の脇は土石流の痕跡でしょうか
登りと下りの合流点
登山口から結構近い
2016年05月31日 08:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りと下りの合流点
登山口から結構近い
ここも崩れた残骸が
2016年05月31日 08:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも崩れた残骸が
金時ノ洞窟
2016年05月31日 08:18撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時ノ洞窟
新しそうな梯子、湿ってツルツル
2016年05月31日 08:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しそうな梯子、湿ってツルツル
1
頂上までの距離は割と近い
2016年05月31日 08:20撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上までの距離は割と近い
丸太に丸太が組んである
2016年05月31日 08:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太に丸太が組んである
1
喉の滝
2016年05月31日 08:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喉の滝
滑るのでバランスがとりにくい
2016年05月31日 08:36撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑るのでバランスがとりにくい
1
この水は飲めるのでしょうか
2016年05月31日 08:37撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この水は飲めるのでしょうか
結構な急登でございます
2016年05月31日 08:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な急登でございます
鎖も設置あり
2016年05月31日 08:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖も設置あり
1
雲が頂上方面へ上がっていく。。。
2016年05月31日 08:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が頂上方面へ上がっていく。。。
岩に巻き付く木
2016年05月31日 08:56撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に巻き付く木
木の階段でも鎖の岩でもどちらでもどうぞって感じですか
2016年05月31日 08:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の階段でも鎖の岩でもどちらでもどうぞって感じですか
1
ここまで来て、初めて下の集落が見えます
妻籠かな?
2016年05月31日 09:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来て、初めて下の集落が見えます
妻籠かな?
かぶと岩
2016年05月31日 09:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かぶと岩
1
左に行くと金時池とありますが、藪で道があるのかないのか
2016年05月31日 09:31撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に行くと金時池とありますが、藪で道があるのかないのか
山頂到着!
視界は開けていません。
2016年05月31日 09:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!
視界は開けていません。
3
三角点
2016年05月31日 09:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
4
避難小屋方面へ
2016年05月31日 09:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋方面へ
どんな景色をみせてくれるのか
2016年05月31日 09:39撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんな景色をみせてくれるのか
ほんとは御嶽がど〜んと見えるはずなのだが。
2016年05月31日 09:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとは御嶽がど〜んと見えるはずなのだが。
1
アップすると御嶽のかけらが、
継子岳あたりでしょうか
2016年05月31日 09:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップすると御嶽のかけらが、
継子岳あたりでしょうか
2
避難小屋が見えてきました
2016年05月31日 09:48撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋が見えてきました
1
中はキレイ
2016年05月31日 09:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はキレイ
2
トイレは超キレイ、においもなし、スゴイ
2016年05月31日 09:50撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレは超キレイ、においもなし、スゴイ
3
ここら辺は視界が開け平坦で気持ちのよい場所です
2016年05月31日 09:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺は視界が開け平坦で気持ちのよい場所です
1
恵那山っぽい
2016年05月31日 09:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山っぽい
中央アルプスはキレイに大きく姿を見せてくれました。
2016年05月31日 09:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスはキレイに大きく姿を見せてくれました。
5
御嶽、北アルプス方面は、、、
2016年05月31日 09:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽、北アルプス方面は、、、
雲もくもく
2016年05月31日 09:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲もくもく
1
パノラマ
2016年05月31日 09:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ
下山途中に摩利支天へ
2016年05月31日 10:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中に摩利支天へ
看板がさりげなく
2016年05月31日 10:36撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板がさりげなく
奥の展望台は真っ白
2016年05月31日 10:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の展望台は真っ白
結構急な下りが続き、登り下りの合流点へ到着
2016年05月31日 11:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構急な下りが続き、登り下りの合流点へ到着
晴れてきました、ここで?
2016年05月31日 11:32撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきました、ここで?
登山口へ戻ってきました。
2016年05月31日 11:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口へ戻ってきました。
(男滝)駐車場の近くに滝があったので、マイナスイオンを浴びて無事下山
2016年05月31日 11:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(男滝)駐車場の近くに滝があったので、マイナスイオンを浴びて無事下山
1
(女滝)男滝と隣り合っています
2016年05月31日 11:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(女滝)男滝と隣り合っています
1
お疲れさまでした。
2016年05月31日 11:58撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れさまでした。
1
下山したら晴れる(登山あるある)
こんな形の山だったんだ。
2016年05月31日 12:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山したら晴れる(登山あるある)
こんな形の山だったんだ。
3

感想/記録

前夜寝室に蚊入り込み、なかなかやっつけれず、やっと倒した時には起床時間の15分前。。。寝たのか寝てないのかよくわからない状態で、家を出発。先週から今日は南木曽岳と決めてたんで、午後から回復する予報でしたけど、家の事情で朝一から登ることになりました。
昨日の雨で気温はそれほど高くないが、ジメジメで、足元は木の根っ子、木の階段、梯子、大きい石などツルツルで非常に歩きにくく、集中力が必要となる登山となりました。頂上まではひたすら登り、途中に景色が開ける場所はほぼなしで、トレーニングに良いと言われるのはよくわかりますね。ひっそりとした山頂は地味でしたが、避難小屋周辺は天気が良かったら最高なシチュエーション。北アルプス方面を望みたかったですけど、今日の天気ではしょうがないですね。中央アルプスがキレイに見えただけでも良しとしましょう。下りもひたすら梯子階段が続く下りが続き、登り以上に神経を使いました。登山口近くまで戻ってくると、日差しが差し始め、天気は回復し、今の山頂での天候はどうなんだ、と少し未練を残しつつ、本日の登山は終了となりました。帰り途中、南木曽岳が望める場所へ行き、山容を確認しました。立派な山でした。
次回の山はそろそろ2000m越の山へ行こうかな?
訪問者数:421人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ