ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 886930 全員に公開 沢登り甲信越

恵那山 本谷川流域 弓ノ又川→島ノ谷川下降

日程 2016年05月28日(土) 〜 2016年05月29日(日)
メンバー t-hirota, その他メンバー1人

コースタイム [注]

写真

潜るというより突っ込む感じ。しかも水流横断では無く、水流から顔を出して、そこから登る(涙)
2016年05月28日 07:41撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
潜るというより突っ込む感じ。しかも水流横断では無く、水流から顔を出して、そこから登る(涙)
1
こちらは割かし容易に潜れる。
2016年05月28日 10:00撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは割かし容易に潜れる。
1
撮影機材:

感想/記録

弓ノ又川はきれいな沢ではあるが、2つの滝を除くと平凡なゴーロの沢のイメージ。 2つの滝も簡単に高巻く事が出来るので、沢慣れしていない人でも遡行可能。足の揃った少数パーティであれば日帰りで戻ることも可能かも。2つの滝を登るなら荷揚げを考慮しザイルは40mが必要です。靴は今回初めてビブラム社の”イドログリップ”なるラバーソールを履いてみました。事前情報によると「濡れた所はアクアステルスより滑る・・・」と聞いてましたけど、そんな違いは感じられなかったのが正直な所。。。まぁ完全フラットソール化してしまっている小生のアクアステルス靴との比較ですけど。。。
訪問者数:167人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ゴーロ ザイル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ