ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 886937 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳北部(北横岳―三ツヶ岳―縞枯山)

日程 2016年05月23日(月) [日帰り]
メンバー FUJITARO
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
北八ヶ岳ロープウェイ モンベル会員1700円(▲200円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
前日、マラソン大会に参加したため、すごくゆとりを持ったハイキングにしました。
コース状況/
危険箇所等
地面の一部に積雪、通行に支障は無し。
その他周辺情報ソフトクリーム(苔桃味)350円
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 予備電池 GPS 保険証 携帯 時計 カメラ
備考 元々、軽めのハイキング目的でしたが、軍手を車内に忘れてしまいました。

写真

登山を始めて初のロープウェイ、気持ちイー♪
2016年05月23日 08:57撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山を始めて初のロープウェイ、気持ちイー♪
去年登った、蓼科です。
2016年05月23日 08:58撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年登った、蓼科です。
全体?写真。
2016年05月23日 09:03撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体?写真。
大体10分でここまで来れます。
2016年05月23日 09:04撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大体10分でここまで来れます。
去年、ここに来たときは曇っていて余り背景が冴えませんでした。
2016年05月23日 10:00撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年、ここに来たときは曇っていて余り背景が冴えませんでした。
北横山頂からの八ヶ岳の風景です。
2016年05月23日 10:02撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横山頂からの八ヶ岳の風景です。
去年は時間の関係で通り過ぎた三ツヶ岳です。
鎖、岩場の多さに軍手を忘れたことにショックを受けます。
2016年05月23日 10:53撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年は時間の関係で通り過ぎた三ツヶ岳です。
鎖、岩場の多さに軍手を忘れたことにショックを受けます。
景の頂上から見える岩場、あそこが曲です。
2016年05月23日 10:54撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景の頂上から見える岩場、あそこが曲です。
1
ここはシングルレンズでも記念撮影ができる広さがあったので、撮っちゃいます。
2016年05月23日 11:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはシングルレンズでも記念撮影ができる広さがあったので、撮っちゃいます。
喫です。
ここからは湖も見下ろせました。
2016年05月23日 11:29撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喫です。
ここからは湖も見下ろせました。
撮影機材:

感想/記録

今回、マラソン大会参加のために山梨と長野の境目に来たので、折角だから八ヶ岳も登ろうと思いハイキングしました。

手段としてはロープウェイを真っ先に思いつきました。

日頃、他の方の山行記録やブログを見ていると、「山にロープウェイはいかがなものか?」という記事を目にすることがりますが、私はマラソン後の体調等も考えて進んで乗りました。

しかも、モンベル会員の方は気持ち値引きされるようでしたので、下山後はその浮いた分でソフトクリームの苔桃味を食べました。

体を動かして汗を流した状態には、最高の美味しさでした!

登山のコースとしては、ほとんどが去年も通ったコースですが、今年は三ツヶ岳も通って縞枯山からロープウェイに戻る周回コースにしました。

ほとんどの道は気持ちの良いハイキングコースでしたが、三ツヶ岳に関しては岩場・鎖登りと車内に軍手を忘れてきたことを軽く反省させる部分が続きました。

楽しめるポイントでありますが、慎重に移動します。

そこからは、途中で昼食や休憩もして展望の良くない縞枯山を登ってのんびり山頂駅に帰りました。

また近い内に、去年は登らなかった天狗岳よりも南側にテントを担いで行きたいです。
訪問者数:102人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ