ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 886956 全員に公開 ハイキング丹沢

26.塔ノ岳(戸沢〜)鹿と富士

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー tee-a, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸沢出合の駐車場。
細いダート道を数キロ来ます。土曜7時で7〜8台いました。入口に料金箱あり、300円。トイレ有り。キャンプ場があり、登山者が利用しているようでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間38分
休憩
1時間1分
合計
7時間39分
S戸沢山荘07:0807:18天神尾根入口(旧書策新道入口)09:12天神尾根分岐09:1309:51花立山荘09:5210:02花立10:08金冷シ10:0910:30塔ノ岳11:1211:17尊仏山荘11:1811:26塔ノ岳11:2911:53木ノ又大日11:5412:05木ノ又小屋12:0712:15新大日茶屋12:1712:40書策新道分岐12:4112:53政次郎ノ頭12:5414:41戸沢山荘14:4614:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7:08 戸沢山荘
7:17 天神尾根入口(旧書策新道入口)
8:13 源次郎沢
9:13 天神尾根分岐
9:50 花立山荘
10:02 花立
10:08 金冷シ
11:12 塔ノ岳
11:18 尊仏山荘
11:53 木ノ又大日
12:00 木ノ又小屋
12:15 新大日
12:40 書策新道分岐
12:42 書策小屋跡地
12:53 政次郎ノ頭
14:42 作治小屋
コース状況/
危険箇所等
天神尾根、道は荒れているが危険箇所なし。
大倉尾根、良く整備された観光地。
表尾根、道細いが危険箇所なし。
政次郎尾根、ガレ場が歩きずらい。
その他周辺情報秦野、湯花楽。http://www.yukaraku.com/hadano/
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ

写真

戸沢の駐車場です。
ここまですれ違い困難なガタボコ道でした。
2016年05月28日 07:07撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸沢の駐車場です。
ここまですれ違い困難なガタボコ道でした。
橋を渡ってスタート!
2016年05月28日 07:10撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ってスタート!
天神尾根を行きます。
2016年05月28日 07:19撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根を行きます。
ヒル対策でソックスインズボン。カッコ悪いけど、ビビリなのでしっかりやっておきます。
前に私一人の時、ヒルの存在を知らなくて、吸われまくったことがあったので💧。
2016年05月28日 07:22撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒル対策でソックスインズボン。カッコ悪いけど、ビビリなのでしっかりやっておきます。
前に私一人の時、ヒルの存在を知らなくて、吸われまくったことがあったので💧。
7
尾根を外さなければ迷いはしませんが、登山道はボロボロで、はっきりしてません。
2016年05月28日 07:30撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を外さなければ迷いはしませんが、登山道はボロボロで、はっきりしてません。
階段もボロボロ。
これは全然良いほう。
2016年05月28日 08:02撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段もボロボロ。
これは全然良いほう。
1
大倉尾根と合流。
ここまでは静かな登山道でしたが。
ここからは人だらけ。ガヤガヤ、ガヤガヤ。
2016年05月28日 09:08撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根と合流。
ここまでは静かな登山道でしたが。
ここからは人だらけ。ガヤガヤ、ガヤガヤ。
道は歩きやすい木道に階段。息子は安心して前を行きます。
私は荒れた道でも人が少ないほうがいいな。
2016年05月28日 09:12撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は歩きやすい木道に階段。息子は安心して前を行きます。
私は荒れた道でも人が少ないほうがいいな。
2
景色も開けてきました。
2016年05月28日 09:31撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色も開けてきました。
お!あれは。
2016年05月28日 09:35撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!あれは。
2
息子と登山26座目にして初の日本鹿登場。やっと会えました。
計4匹。
でもこれもしかして野生じゃない?観光地によくいるやつか?
2016年05月28日 09:34撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息子と登山26座目にして初の日本鹿登場。やっと会えました。
計4匹。
でもこれもしかして野生じゃない?観光地によくいるやつか?
6
富士山も顔を出します。
2016年05月28日 09:35撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山も顔を出します。
花と富士。
2016年05月28日 10:03撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花と富士。
1
大倉尾根は歩きやすいなぁ。
2016年05月28日 10:07撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根は歩きやすいなぁ。
3
山頂が近づくと、いつも通り急にペースが上がります。
2016年05月28日 10:24撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が近づくと、いつも通り急にペースが上がります。
2
到着!関東100名山26座目!
2016年05月28日 10:30撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!関東100名山26座目!
4
尊仏山荘と山頂標識を撮る少年。
2016年05月28日 10:31撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏山荘と山頂標識を撮る少年。
3
このロケーションで昼食。
気持ちいいー。最高です!
2016年05月28日 10:33撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このロケーションで昼食。
気持ちいいー。最高です!
3
なんか良い雰囲気。
2016年05月28日 11:18撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか良い雰囲気。
2
これから行く表尾根。
2016年05月28日 11:21撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く表尾根。
2
帰りは表尾根から。
稜線歩きは気持ちいい。
2016年05月28日 11:38撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは表尾根から。
稜線歩きは気持ちいい。
2
セミ発見!もういるんですね。
2016年05月28日 11:53撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セミ発見!もういるんですね。
2
前に登った大山。
こちら側から見るのは初めて。
2016年05月28日 12:27撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前に登った大山。
こちら側から見るのは初めて。
表尾根から政次郎尾根へ。
ここから人がぐんと減ります。
2016年05月28日 12:51撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根から政次郎尾根へ。
ここから人がぐんと減ります。
蝶発見!
2016年05月28日 12:55撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶発見!
2
綺麗だったので一枚。
2016年05月28日 13:04撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗だったので一枚。
3
ガレ場が続きますが、足もとに注意してゆっくり下れば大丈夫。
無事下山、おつかれ!
2016年05月28日 13:43撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場が続きますが、足もとに注意してゆっくり下れば大丈夫。
無事下山、おつかれ!
2
今日の寄り道。
沢で涼んで・・・?
2016年05月28日 15:11撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の寄り道。
沢で涼んで・・・?
6
山菜初心者なので??ですがミズ?少しいただいて、
2016年05月28日 16:51撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山菜初心者なので??ですがミズ?少しいただいて、
竜神の泉でここでもミズを少しいただいて、帰りました。
2016年05月28日 17:28撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜神の泉でここでもミズを少しいただいて、帰りました。
5

感想/記録
by tee-a

塔ノ岳は人気の山ということで、なるべく人が少ない戸沢から登ることにしました。
思った通り、天神尾根と政次郎尾根は人が少なく大倉尾根は人だらけ、表尾根は何故か若い人や山ガールが多かった。若い人が読む山雑誌に特集でも組まれていたのかな?
前に一人で東丹沢を歩いたとき、ヒルの存在を知らなくて血を吸われまくったことがあったので、今日は靴下にズボンを入れて、昼下がりのジョニー(ヒル避け)をスプレーして行きました。が、ヒルの存在を確認したのは下山後、沢で遊んでいたときに靴に1匹だけでした。
天候は曇りでしたが、雲海からの富士山や鹿も見られて楽しい山行になりました。
訪問者数:207人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 山ガール セミ 山行 ガレ 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ