ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 887041 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

北穂高岳の星空と残雪の大キレット、あと槍ヶ岳・蝶ヶ岳・西穂高岳

日程 2016年05月28日(土) 〜 2016年05月31日(火)
メンバー ksm2301
天候28日 曇りのち晴れ
29日 晴れのち雨
30日 雨のち曇り
31日 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
松本ICから約50分かけて沢渡大橋駐車場へ
駐車料金 600円/1日

タクシーの運ちゃんは4:30頃に来たので、5時前に沢渡出れました。
タクシー定額4200円なので、4人乗りだと1050円でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
11時間8分
休憩
55分
合計
12時間3分
S上高地バスターミナル05:2205:44河童橋05:4906:31明神館07:19徳沢園08:07横尾 (横尾山荘)08:53本谷橋10:07涸沢ヒュッテ10:4710:52涸沢小屋14:35穂高岳山荘14:4515:07涸沢岳17:23北穂高岳(北峰)17:25北穂高小屋
2日目
山行
8時間24分
休憩
30分
合計
8時間54分
北穂高小屋06:2907:45長谷川ピーク08:43南岳小屋08:54南岳10:12中岳10:42大喰岳11:08槍ヶ岳山荘11:1811:35槍ヶ岳11:4011:55槍ヶ岳山荘12:1014:18槍沢ロッヂ15:23横尾 (横尾山荘)
3日目
山行
8時間39分
休憩
40分
合計
9時間19分
横尾 (横尾山荘)07:5807:59蝶ヶ岳・蝶槍間分岐(横尾方面)10:13蝶ヶ岳ヒュッテ10:2810:35蝶ヶ岳10:2811:09長塀山12:42徳澤園13:13明神館13:3813:45明神橋13:50穂高神社14:40河童橋14:55ウェストン碑15:00西穂高岳登山口16:59焼岳・上高地分岐17:10西穂山荘
4日目
山行
4時間30分
休憩
35分
合計
5時間5分
西穂山荘05:1005:26西穂丸山05:3106:00西穂独標06:18ピラミッドピーク06:46西穂高岳06:5107:16ピラミッドピーク07:31西穂独標07:55西穂丸山08:07西穂山荘08:2708:35焼岳・上高地分岐09:37西穂高岳登山口09:38田代橋10:07大正池10:1210:15大正池ホテルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
‐綛眞蓮挿疎
 本谷橋過ぎたあたりから残雪出てきます。
 アイゼンなしでも歩行可能。
⌒疎堯訴羚盂抻柿
 稜線までずっと雪渓です。
 アイゼン・ピッケルで登山。
 ダブルストックのほうが登りやすいとは思いますが、
 安全第一ならピッケル使用した方がいいです。
J羚盂抻柿顱阻綿羚盂
 岩と残雪。
 アイゼンなし・ダブルストックまたは無手でアタック。
 一部ルートではない岩峰を越えるカ所あり。
に綿羚盂戞疏筌岳
 岩と残雪。
 アイゼンなし・無手またはダブルストックでアタック。
 北穂直下が1番危険。
 残雪は通らず、むき出しの岩をつかみながら降下。
 そこから先は基本と同じです。
 槍ヶ岳は雪なかったです。
チ筌岳〜横尾
 大曲ぐらいまで雪渓。
 アイゼンなし・ダブルストックで下山。
 走りながら降りたので、10回ぐらい滑ってこけました。
ΣH〜蝶ヶ岳
 上部に残雪あり。
 アイゼンなしで十分に行けます。
蝶ヶ岳〜上高地〜西穂山荘
 蝶と西穂どちらも上部に残雪あり。
 こちらもアイゼンなしで十分に行けます。
 西穂は道迷いに注意。
╂省羯柿顱狙省羚盂
 完全夏道。
 アイゼンなし・ダブルストックまたは無手でアタック。
 浮石に注意。
西穂高岳〜上高地
 Г鉢┐汎瑛諭
その他周辺情報)綿羚眈屋
 ごはん・風景ともに最高。
 個人的には乾燥室すごく助かりました。
 夜間撮影時寒いので、何回か利用しました。
 1泊2食 9500円
横尾山荘
 温泉あってさっぱりしました。
 1泊2食 9800円
西穂山荘
 スタッフフレンドリー、2人しか客がいないせいかな?
 1泊2食 9500円

■下山後ほりでーゆーへ。
 マッサージ受けたくて、行ってきました。
 あと山賊焼き定食うまい。
 入浴料金 530円
 マッサージ60分 5600円
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 雨具 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン ピッケル ストック×2 行動食(5食分) 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ 三脚 ヘルメット
備考 バディ:穂高岳山荘〜槍ヶ岳は1人で行くところではないです。

写真

河童橋
曇天でテンションダウン。
2016年05月28日 05:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋
曇天でテンションダウン。
穂高連峰
2016年05月28日 05:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰
1
早朝なのであまり人いないです。
2016年05月28日 05:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝なのであまり人いないです。
明神館と小梨の木
2016年05月28日 06:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神館と小梨の木
徳沢園
2016年05月28日 07:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢園
横尾大橋
2016年05月28日 08:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾大橋
途中砂で地面均されてました。
ありがたいです。
2016年05月28日 08:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中砂で地面均されてました。
ありがたいです。
屏風岩
2016年05月28日 08:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩
本谷橋
2016年05月28日 08:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本谷橋
涸沢ヒュッテ
2016年05月28日 10:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテ
2
雪渓登る準備
このあとルート間違え、そのせいでひどい目にあいました。
2016年05月28日 10:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓登る準備
このあとルート間違え、そのせいでひどい目にあいました。
落石の跡
登ってる最中にも、小さい落石ありました。

この後私滑落しました。
2016年05月28日 12:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石の跡
登ってる最中にも、小さい落石ありました。

この後私滑落しました。
1
何とか滑落付近まで登り返したところ。
斜度45°ぐらい。
テンションダダ下がりでもう帰ろうかと思いました。
2016年05月28日 14:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか滑落付近まで登り返したところ。
斜度45°ぐらい。
テンションダダ下がりでもう帰ろうかと思いました。
1
奥穂高岳方面
ルート間違いと滑落で奥穂高には行けず。
2016年05月28日 14:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳方面
ルート間違いと滑落で奥穂高には行けず。
1
穂高岳山荘
おざなりに写真撮ってしまいました。
2016年05月28日 14:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘
おざなりに写真撮ってしまいました。
涸沢方面
2016年05月28日 14:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢方面
1
涸沢岳
2016年05月28日 15:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳
1
雷鳥オス
見つけてテンション少し回復。
2016年05月28日 15:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥オス
見つけてテンション少し回復。
5
雷鳥メス
グーグー鳴いていてかわいいです。
2016年05月28日 15:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥メス
グーグー鳴いていてかわいいです。
4
岐阜側は雪なし、長野側は雪あり。
2016年05月28日 15:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岐阜側は雪なし、長野側は雪あり。
2
鎖雪に埋まってます。
2016年05月28日 15:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖雪に埋まってます。
1
最低コル
北ホがdヒホに見えます。
2016年05月28日 16:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最低コル
北ホがdヒホに見えます。
3
ここを通るのか……
2016年05月28日 16:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを通るのか……
1
北穂目前の最後の峰。
左の雪の部分が本来のルートですが、怖いので岩の上を這って降りました。
2016年05月28日 17:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂目前の最後の峰。
左の雪の部分が本来のルートですが、怖いので岩の上を這って降りました。
2
北穂高小屋到着
もうヘロヘロです。
2016年05月28日 17:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高小屋到着
もうヘロヘロです。
ガス晴れてきて、テンション完全回復!
写真撮りまくりです。
2016年05月28日 18:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス晴れてきて、テンション完全回復!
写真撮りまくりです。
2
槍ヶ岳方面
2016年05月28日 18:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳方面
6
大天井岳方面
2016年05月28日 18:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳方面
常念岳方面
2016年05月28日 18:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳方面
1
奥穂高岳方面
あそこから私来たのか……
2016年05月28日 18:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳方面
あそこから私来たのか……
2
太陽眩しい。
2016年05月28日 18:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽眩しい。
4
大キレットに流れる滝雲。
2016年05月28日 18:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレットに流れる滝雲。
12
雲海モクモク。
2016年05月28日 18:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海モクモク。
5
白山方面
海に浮かぶ島に見えます。
2016年05月28日 19:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山方面
海に浮かぶ島に見えます。
2
夕日半分。
2016年05月28日 19:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日半分。
5
今回の登山目的は北穂の星空です。
何も言うことはないです。
心臓ドキドキしてます。
2016年05月28日 21:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の登山目的は北穂の星空です。
何も言うことはないです。
心臓ドキドキしてます。
10
暖色の星空。
2016年05月28日 21:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暖色の星空。
3
寒色の星空。
2016年05月28日 21:05撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒色の星空。
4
大天井・常念方面
光害あって、下の方の星が見えぬ。
2016年05月28日 21:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井・常念方面
光害あって、下の方の星が見えぬ。
1
奥穂高方面
2016年05月28日 21:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高方面
2
富士山方面
あの1番光ってる星はなんだろう?
2016年05月28日 21:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山方面
あの1番光ってる星はなんだろう?
4
岐阜側
町明かりがすごいです。
2016年05月28日 21:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岐阜側
町明かりがすごいです。
5
裏銀座方面
2016年05月28日 21:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座方面
1
槍と星空グルグル
2016年05月28日 22:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍と星空グルグル
18
槍と星空グルグル
2016年05月28日 23:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍と星空グルグル
23
北穂高岳と天の川
2016年05月28日 23:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高岳と天の川
7
北穂高岳と天の川
2016年05月28日 23:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高岳と天の川
9
三色天の川(調整なし)
2016年05月28日 23:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三色天の川(調整なし)
4
三色天の川(A2)
2016年05月28日 23:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三色天の川(A2)
3
三色天の川(B2)
2016年05月28日 23:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三色天の川(B2)
日食……?
2016年05月28日 23:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日食……?
2
正体は赤い月でした。
2016年05月28日 23:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正体は赤い月でした。
赤い月で雪面少し赤みがあります。
2016年05月29日 00:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い月で雪面少し赤みがあります。
3
朝日半分
夕日半分と写真交換しても、たぶん誰も気づかないだろう。
2016年05月29日 04:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日半分
夕日半分と写真交換しても、たぶん誰も気づかないだろう。
2
富士山と雲海
2016年05月29日 04:34撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と雲海
6
モルゲン奥穂高
2016年05月29日 04:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲン奥穂高
3
薄いモルゲン槍ヶ岳
2016年05月29日 04:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄いモルゲン槍ヶ岳
4
日が照ると暖かいです。
2016年05月29日 04:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が照ると暖かいです。
2
小屋の中から撮影
最高のロケーションです。
2016年05月29日 04:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中から撮影
最高のロケーションです。
3
北穂直下
○と×ありますが、×のほうから降りてきました。
なぜなら雪の方は滑ったら、大怪我間違いなしだからです。
2016年05月29日 06:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂直下
○と×ありますが、×のほうから降りてきました。
なぜなら雪の方は滑ったら、大怪我間違いなしだからです。
1
あの○×付近で滑ったら、画面真ん中あたりから
2016年05月29日 06:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの○×付近で滑ったら、画面真ん中あたりから
1
この斜面を下まで滑落します。
2016年05月29日 06:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この斜面を下まで滑落します。
斜度45°ぐらい。
昨日の滑落の恐怖が……
2016年05月29日 06:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度45°ぐらい。
昨日の滑落の恐怖が……
1
なんとか降下完了。
寿命縮みました。
2016年05月29日 07:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか降下完了。
寿命縮みました。
2
けどその後もこんなところ通っていきます。
ここは岩つかまりながら、ステップ作って踏破。
2016年05月29日 07:06撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けどその後もこんなところ通っていきます。
ここは岩つかまりながら、ステップ作って踏破。
かっこつけシルエットと裏銀座。
2016年05月29日 07:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこつけシルエットと裏銀座。
3
A沢のコル
空の青さ気持ちいいです。
2016年05月29日 07:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A沢のコル
空の青さ気持ちいいです。
岩稜・裏銀座・青空
2016年05月29日 07:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜・裏銀座・青空
1
長いはしご
2016年05月29日 08:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長いはしご
南岳小屋
2016年05月29日 08:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳小屋
1
小さな雪庇と刷毛雲
2016年05月29日 08:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな雪庇と刷毛雲
中岳と槍
2016年05月29日 10:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳と槍
1
大喰岳と槍と山荘
2016年05月29日 10:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大喰岳と槍と山荘
2
槍ヶ岳山荘
2016年05月29日 11:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘
槍ヶ岳と青空
2016年05月29日 11:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と青空
2
槍直下の雪渓
2016年05月29日 11:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍直下の雪渓
槍ヶ岳頂上
2016年05月29日 11:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳頂上
2
立山方面
2016年05月29日 11:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山方面
裏銀座方面
いつか行ってみたいです。
2016年05月29日 11:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座方面
いつか行ってみたいです。
1
笠ヶ岳方面と山荘
2016年05月29日 11:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面と山荘
2
奥穂高方面
他の山より残雪たくさんありますね。
2016年05月29日 11:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高方面
他の山より残雪たくさんありますね。
1
常念岳方面
緑も多くなってきてますね。
2016年05月29日 11:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳方面
緑も多くなってきてますね。
薄い彩雲
もう少し早く撮っていれば、もっと鮮やかであったのに悔しい。
2016年05月29日 11:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄い彩雲
もう少し早く撮っていれば、もっと鮮やかであったのに悔しい。
2
青空・槍・雪
2016年05月29日 12:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空・槍・雪
3
残雪の上を駆け抜ける。
何回もこけて、疲れたけど気分いい。
2016年05月29日 12:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪の上を駆け抜ける。
何回もこけて、疲れたけど気分いい。
雪解け水
雪の下から水の流れる音が。
2016年05月29日 13:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解け水
雪の下から水の流れる音が。
崩れた残雪。
以外にもここまで雪を踏み抜くことはありませんでした。
2016年05月29日 13:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れた残雪。
以外にもここまで雪を踏み抜くことはありませんでした。
槍沢ロッヂ
2016年05月29日 14:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢ロッヂ
横尾山荘到着
天気崩れてきました。
2016年05月29日 15:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾山荘到着
天気崩れてきました。
小雨になってから出発。
予定より2時間遅れの出発なので、ペース上げてく。
2016年05月30日 07:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨になってから出発。
予定より2時間遅れの出発なので、ペース上げてく。
槍見台
2016年05月30日 08:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍見台
槍見えず
2016年05月30日 08:21撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍見えず
蝶ヶ岳ヒュッテ
雨風にさらされて、すごい寒いです。
2016年05月30日 10:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテ
雨風にさらされて、すごい寒いです。
蝶ヶ岳
真っ白で何も見えず。
2016年05月30日 10:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳
真っ白で何も見えず。
長堀山
レンズ曇ってしまいました。
2016年05月30日 11:09撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長堀山
レンズ曇ってしまいました。
徳沢園(2回目)
2016年05月30日 12:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢園(2回目)
明神橋
この頃には雨あがりましたが、ガスガスです。
2016年05月30日 13:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神橋
この頃には雨あがりましたが、ガスガスです。
穂高神社
怪我なく戻ってこれたことに感謝。
2016年05月30日 13:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高神社
怪我なく戻ってこれたことに感謝。
猿の親子
親は毛づくろい、子供は遊んでます。
2016年05月30日 14:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿の親子
親は毛づくろい、子供は遊んでます。
2
親の表情が面白いです。
2016年05月30日 14:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親の表情が面白いです。
1
ウエストン碑
2016年05月30日 14:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウエストン碑
ウエストン碑(解説)
2016年05月30日 14:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウエストン碑(解説)
西穂高岳登山道入口
17:30前には山荘着きたい。
2016年05月30日 15:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳登山道入口
17:30前には山荘着きたい。
焼岳分岐
残雪地帯の道迷い注意。
2016年05月30日 16:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳分岐
残雪地帯の道迷い注意。
西穂山荘到着
17:10に着いたので、良かったです。
2016年05月30日 17:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘到着
17:10に着いたので、良かったです。
朝食
小屋の食堂は私しかいません。
2016年05月31日 04:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食
小屋の食堂は私しかいません。
西穂高岳へ
このときは周りガスばっかりでした。
2016年05月31日 05:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳へ
このときは周りガスばっかりでした。
ガス急に晴れてきて太陽が!
2016年05月31日 05:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス急に晴れてきて太陽が!
ガスかかったり晴れたりの繰り返しです。
2016年05月31日 05:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスかかったり晴れたりの繰り返しです。
丸山・青空・雲海
2016年05月31日 05:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山・青空・雲海
5
二重のブロッケン初めて見ました。
2016年05月31日 05:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二重のブロッケン初めて見ました。
2
ブロッケンズームイン
2016年05月31日 05:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブロッケンズームイン
5
独標と澄み渡る青空
2016年05月31日 06:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標と澄み渡る青空
4
これから向かう西穂高岳方面
気分はドラゴンボールZのopの悟飯。
2016年05月31日 06:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう西穂高岳方面
気分はドラゴンボールZのopの悟飯。
ピラミッドピークと西穂高岳
2016年05月31日 06:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドピークと西穂高岳
1
西穂高岳山頂
青・白・緑映えてきれいです。
2016年05月31日 06:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳山頂
青・白・緑映えてきれいです。
7
西穂山荘からの道程
浮石たくさんありました。
2016年05月31日 06:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘からの道程
浮石たくさんありました。
上高地方面
陰影くっきり出てます。
2016年05月31日 06:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地方面
陰影くっきり出てます。
2
河童橋をズームイン
きっと下からもこっちを見ているんだろうなぁ。
2016年05月31日 06:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋をズームイン
きっと下からもこっちを見ているんだろうなぁ。
断念した奥穂高岳が目の前に。
流石にここから行こうとは思えませんでした。
2016年05月31日 06:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
断念した奥穂高岳が目の前に。
流石にここから行こうとは思えませんでした。
1
槍の先が少し見えます。
2016年05月31日 06:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍の先が少し見えます。
裏銀座方面
もうだいぶ緑が出てきました。
2016年05月31日 06:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座方面
もうだいぶ緑が出てきました。
2
雲海と霞む富士
2016年05月31日 06:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海と霞む富士
乗鞍岳
2016年05月31日 06:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳
1
一気に麓へ。
荷揚げ中のヘリ。
2016年05月31日 09:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に麓へ。
荷揚げ中のヘリ。
大正池から望む穂高連峰
2016年05月31日 10:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大正池から望む穂高連峰
1
焼岳と大正池
2016年05月31日 10:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳と大正池
大正池
残念ながらカモはいませんでした。
2016年05月31日 10:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大正池
残念ながらカモはいませんでした。
大正池ホテル
森の中を綿毛のようなものが飛んでいます。
2016年05月31日 10:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大正池ホテル
森の中を綿毛のようなものが飛んでいます。
ここから植物
上高地〜涸沢
オオタチツボスミレ
2016年05月28日 06:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから植物
上高地〜涸沢
オオタチツボスミレ
2
ニリンソウ
2016年05月28日 06:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ
緑のニリンソウ
結構探しました。
2016年05月28日 06:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑のニリンソウ
結構探しました。
6
小梨の木の花
2016年05月28日 06:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小梨の木の花
イワカガミ
2016年05月28日 07:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ
1
ムラサキヤシオ
どう見ても紫には見えない……
2016年05月28日 08:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオ
どう見ても紫には見えない……
1
ここから槍ヶ岳〜横尾
オオバキスミレ
2016年05月29日 14:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから槍ヶ岳〜横尾
オオバキスミレ
1
オオカメノキ
2016年05月29日 14:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
1
名称不明(わかりませんでした)
2016年05月29日 14:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名称不明(わかりませんでした)
2
エゾムラサキ
2016年05月29日 14:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾムラサキ
2
カラマツソウ
2016年05月29日 15:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウ
ここから横尾〜蝶ヶ岳〜上高地
雨に濡れる花
2016年05月30日 08:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから横尾〜蝶ヶ岳〜上高地
雨に濡れる花
1
キノコと苔
なめこに見えます。
2016年05月30日 08:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコと苔
なめこに見えます。
モジャモジャしたなにかの植物
2016年05月30日 09:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モジャモジャしたなにかの植物
輝くコケ
何かのゲームのアイテム名みたいです。
2016年05月30日 12:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
輝くコケ
何かのゲームのアイテム名みたいです。
ここから上高地〜西穂山荘
ミヤマハタザオ
2016年05月30日 15:03撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから上高地〜西穂山荘
ミヤマハタザオ
ミネザクラ
2016年05月30日 17:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネザクラ
1
撮影機材:

感想/記録

北穂高の星空を見に上高地へ。

要点だけまとめます。

±疎瑤任粒衢
涸沢でルートを小屋の人に確認せず、
踏み跡とペンキ跡で行ってしまたのが、そもそもの原因です。
ルート間違い気づいて、横にトラバースしている途中滑落しました。
ステップが十分踏み固まっていなくて、足場崩れて右半身下に倒れました。
そのままの態勢でピッケル・アイゼン雪に突き刺し、約20m滑って止まりました。
本来であれば山に対しうつ伏せの状態でアイゼンの前爪を雪に刺すのが正しい方法です。
固いツルツルの雪であれば、おそらく回転しながら
そのまま下まで滑落していたことでしょう。
咄嗟のときでも、きちんと滑落停止姿勢取れるようになること。
あとそもそも転ばないように気を付けます。

∨綿羚盂戮寮蔚
満天の星空で大満足。
光害ありましたが、十分に撮りたいものが撮れました。
月が出てくる前に天の川も撮影。
流れ星も見えます。
あと撮影の待機時間は乾燥室の中にいました。
乾燥室屋外にあり、深夜でも暖かい。
本当に助かりました。

残雪の大キレット
北穂直下が一番危険です。
残雪一度でも滑れば、大怪我間違いなしなので、極力岩稜伝って降りました。
ただどうしても一か所残雪通らなければいけないところありましたが、
10回ぐらい蹴ってステップ作って通りました。
あとそこから先は残雪で夏道がふさがれているカ所あるので、岩峰伝って行きました。
A沢のコルまで来れば、あとは三点支持しっかりすれば問題ないと思います。

だ省羚盂戮瞭鷭泥屮蹈奪吋
西穂山荘起きた時にはガスで包まれていましたが、登り始めるとどんどん晴れていきました。
丸山着いた時には完全に晴れ、時折岐阜側からガスが流れてきました。
後ろ振り向いたら写真のようなブロッケンが見えました。
二重のブロッケン初めて見ました。

今までの山行の中で一番大変でしたが、その分楽しかったです。
また山に行きます。
訪問者数:1625人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ