ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 887080 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

中倉山

日程 2016年05月31日(火) [日帰り]
メンバー kn_tomyone
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
32分
合計
5時間22分
S足尾銅親水公園09:4110:24中倉山取り付き点12:17中倉山12:1812:46中倉山13:1614:24中倉山取り付き点15:00足尾銅親水公園15:0115:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口への道標などが不十分なので、わかりづらい。ヤマレコなどで情報収集が必要。中倉山取り付き点からの登り道は、滑りやすいのでストックは必携。
その他周辺情報庚申山登山口にある「かじか荘」大人610円。内湯と露天風呂あり。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ウインドシェル グローブ 雨具 日よけ帽子 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス サコッシュ(グラナイトギア) ヘッドランプ(マイルストーン MS-B3) モバイルバッテリー 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ストーブ(SOTO マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター) クッカー オリジナル トレッキングテーブル 携帯トイレ マグ ユニフレーム ざぶとん LMF スポーク mont-bell 野箸 SOTO ポケトーチ ヴィクトリノックス トラベラー

写真

122号線より足尾方面に入ったところに銅(あかがね)親水公園が登山のスタート地点です。朝から暑いです。
2016年05月31日 09:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
122号線より足尾方面に入ったところに銅(あかがね)親水公園が登山のスタート地点です。朝から暑いです。
駐車場は、20台くらい置けるでしょうか。
2016年05月31日 09:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場は、20台くらい置けるでしょうか。
足尾砂防堰堤
2016年05月31日 09:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足尾砂防堰堤
1
日本でも有数の銅山だったんですね。歴史の教科書にも出てましたね。
2016年05月31日 09:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本でも有数の銅山だったんですね。歴史の教科書にも出てましたね。
足尾環境学習センター。ここでトイレを済ませておきましよう。
2016年05月31日 09:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足尾環境学習センター。ここでトイレを済ませておきましよう。
学習センターの先を進むと「展望階段登り口」の標識が出てきますので、ここを進んで行きます。
2016年05月31日 15:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
学習センターの先を進むと「展望階段登り口」の標識が出てきますので、ここを進んで行きます。
道なりに進んで行くと、鎖がかかったゲートがあります。ここを進みます。
2016年05月31日 09:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なりに進んで行くと、鎖がかかったゲートがあります。ここを進みます。
進んで行くと、パイプの通す鉄橋がありますので、ここを進みます。下には鹿がいました。
2016年05月31日 09:54撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進んで行くと、パイプの通す鉄橋がありますので、ここを進みます。下には鹿がいました。
2
橋を渡りきったら、左側の作業路を進んで行きます。
2016年05月31日 09:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡りきったら、左側の作業路を進んで行きます。
1
斜面一面に黄色い花が咲いてます。
2016年05月31日 09:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面一面に黄色い花が咲いてます。
1時間程歩くと登山口の目印テープがあります。ここから山へ入っていきます。
2016年05月31日 10:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間程歩くと登山口の目印テープがあります。ここから山へ入っていきます。
1
ブナの新緑がきれいです。
2016年05月31日 10:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの新緑がきれいです。
1
まだ藤も咲いてました。
2016年05月31日 11:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ藤も咲いてました。
前日に雨が降ったせいなのか、とにかく滑る道です。ストックないと登れないと思います。
2016年05月31日 11:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日に雨が降ったせいなのか、とにかく滑る道です。ストックないと登れないと思います。
大量のセミの抜け殻
2016年05月31日 11:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大量のセミの抜け殻
2
ツツジが咲いてました。
2016年05月31日 11:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジが咲いてました。
満開です!
2016年05月31日 11:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開です!
ツツジはきれいでいいのだが、ハエなどが多い登山道。立ち止まるとたちまちハエに集られます。
2016年05月31日 11:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジはきれいでいいのだが、ハエなどが多い登山道。立ち止まるとたちまちハエに集られます。
1
展望の良い地点まできました。山頂はもうすぐかな。
2016年05月31日 12:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望の良い地点まできました。山頂はもうすぐかな。
3
鷹?が飛んでます。
2016年05月31日 12:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹?が飛んでます。
稜線に出ました。ここもツツジが見事です。ヤマツツジかな。
2016年05月31日 12:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。ここもツツジが見事です。ヤマツツジかな。
2
山頂が見えてきました。やっとハイカーに遭遇。結局、この日は2組としか会いませんでした。秘境ですね。
2016年05月31日 12:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。やっとハイカーに遭遇。結局、この日は2組としか会いませんでした。秘境ですね。
1
中倉山登頂!
2016年05月31日 12:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中倉山登頂!
2
登った証拠の自撮り。首に巻いてるストールが汗拭きに役立ちました!桐生のアウトドアブランド「プライレット」のです。
2016年05月31日 12:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登った証拠の自撮り。首に巻いてるストールが汗拭きに役立ちました!桐生のアウトドアブランド「プライレット」のです。
4
アルプスのような山容です。(ここも足尾アルプスと呼ばれてるようですが)
2016年05月31日 12:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプスのような山容です。(ここも足尾アルプスと呼ばれてるようですが)
3
孤高のブナは山頂から直ぐの所でした。
2016年05月31日 12:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孤高のブナは山頂から直ぐの所でした。
2
青々としてます。
2016年05月31日 12:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青々としてます。
2
登山道がガレ場になってきました。
2016年05月31日 12:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道がガレ場になってきました。
1
沢入山まで行くと帰りが遅くなりそうだったので、途中で引き返しました。これは、先程の岩山を反対側から
2016年05月31日 12:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢入山まで行くと帰りが遅くなりそうだったので、途中で引き返しました。これは、先程の岩山を反対側から
中倉山山頂でランチです。コンビニおにぎりとカップヌードル。多少嵩張るけど、トレッキングテーブルは便利なので毎回持っていきます。
2016年05月31日 12:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中倉山山頂でランチです。コンビニおにぎりとカップヌードル。多少嵩張るけど、トレッキングテーブルは便利なので毎回持っていきます。
2
下山します。
2016年05月31日 13:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。
来た道は右だったので、左へ。
2016年05月31日 13:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道は右だったので、左へ。
1
この尾根を歩く予定が
2016年05月31日 13:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この尾根を歩く予定が
2
道迷いしてないよね。でも、尾根に向かってないな・・・。
2016年05月31日 13:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道迷いしてないよね。でも、尾根に向かってないな・・・。
登りと同じ道に出てきてしまった・・・。
2016年05月31日 13:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りと同じ道に出てきてしまった・・・。
行きと同じ道に戻ってきました。
2016年05月31日 14:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きと同じ道に戻ってきました。
硫酸38号とは何なんだ??
2016年05月31日 14:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫酸38号とは何なんだ??
マイナーでルートが分かりにくかったですが、楽しい山でした。
2016年05月31日 15:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイナーでルートが分かりにくかったですが、楽しい山でした。

感想/記録

お店の常連さんに紹介され、ガイドブックにも登場しない足尾の中倉山へ。とにかくルート案内が少ないので、このヤマレコのログを頼りに登ってきました。自分の山行記録も誰かのお役に立てればいいと思います。
歩こうと思ったルートは、下山後のかじか荘の方によると、危険なので行かないほうがいいとのこと。自分が登ったルートも危険はないが、滑るので登りにくい。下りは服が汚れるほど滑ってしまった。ストックは先ゴムを外さないと登れなかった。
体力的には、まだ歩けたと思うので次回は沢入山まで行ってみたい。
訪問者数:573人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ