ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 887441 全員に公開 ハイキング大峰山脈

八経ヶ岳(行者還トンネル西口より)

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー tka1961
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
南阪奈道路・新庄ICを降り、国道165号、国道309で、天川村、みたらい渓谷を経て、行者還トンネル西口の駐車場を目指します。309号線に通行止め区間がありました。
平成28年8月31日まで:
 川合交差点を左折してからの一部区間が、河鹿橋に補修工事のため通行止めになっています。私は下調べをせず行ったので、この情報は知らずにいったのですが、川合交差点を左折した所にガードマンの方から迂回路を教えてもらいました。う回路は、川合交差点を直進し、一つ目の三叉路を左折、橋を渡って左折し、直進すれば工事区間を避けて309号線に合流します。
平成9月30日まで:
 土日、祝日を除き、白倉トンネル、川迫ダム付近で、落石防止工事のため時間帯による規制があるようです。
 今回は、土曜日だったのでこの事実も知らずに、目的地まで行くことができました。この通行止めを知ったのは
 駐車場近辺にあった、工事看板からです。一応、工事看板を撮影しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間38分
休憩
1時間22分
合計
9時間0分
S行者還トンネル西口07:4508:33奥駈道出合08:54弁天の森09:14聖宝ノ宿跡10:03弥山小屋10:09国見八方覗10:1310:14弥山小屋10:55大峰山10:57八経ヶ岳11:15明星ヶ岳12:2112:56日裏山13:06高崎横手13:22狼平避難小屋13:52大黒岩14:06弥山14:1514:20弥山小屋14:2115:01聖宝ノ宿跡15:0215:20弁天の森15:2115:38奥駈道出合16:37行者還トンネル西口16:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行者還トンネル西口→奥駆道出会→弁天ノ森→国見八方睨→八経ヶ岳→明星ヶ岳→日裏山→高崎横手出会→狼平避難小屋→大黒岩→弥山→弁天ノ森→奥駆道出会→行者還トンネル西口
危険な道もなく山道もしっかり踏まれ道筋もわかり易いので道迷いもありません。登りの弥山手前から10分程度の階段があります。また、狼平から弥山に向かう時も、10分程度の登りの階段があります。下山では、弁天の森を過ぎてからの下りが少し急であるのと木の根、ガレ等で足を取られそうになるので、かなり気をつかいながら下りました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック

写真

行者還トンネル西口の駐車場(料金\1,000)です。駐車スペースは、この下の川添いにもあり、かなりの台数が止めれます。トイレ(使用料¥100)は、トンネル横の駐車場内にあります。
2016年05月28日 07:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還トンネル西口の駐車場(料金\1,000)です。駐車スペースは、この下の川添いにもあり、かなりの台数が止めれます。トイレ(使用料¥100)は、トンネル横の駐車場内にあります。
1
登山口は、トンネル直ぐ下にあります。
2016年05月28日 07:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口は、トンネル直ぐ下にあります。
1
マムシ草
2016年05月28日 07:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシ草
最初は、歩き易いこんな山道です。
2016年05月28日 07:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は、歩き易いこんな山道です。
緑の濃い山です。
2016年05月28日 08:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑の濃い山です。
1
急な、木の根っこの階段を上って行きます。登りはまだ大丈夫だったのですが、下りでこの道を下った時は、長い下りで膝に痛みも出てきていたので、かなり苦労して下山しました。
2016年05月28日 08:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な、木の根っこの階段を上って行きます。登りはまだ大丈夫だったのですが、下りでこの道を下った時は、長い下りで膝に痛みも出てきていたので、かなり苦労して下山しました。
笹の原にでました。急な斜面ですが、つづら折りになっているので、今までの登りよりは、楽ちんです。
2016年05月28日 08:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の原にでました。急な斜面ですが、つづら折りになっているので、今までの登りよりは、楽ちんです。
奥駆道出会。弥山まで、2時間。
2016年05月28日 08:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駆道出会。弥山まで、2時間。
1
たくさんのしろやしろの木が… しろやしろの森です。
2016年05月28日 08:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさんのしろやしろの木が… しろやしろの森です。
しろやしろの森のあとは、楓の森です。綺麗な緑色です。
2016年05月28日 08:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しろやしろの森のあとは、楓の森です。綺麗な緑色です。
弁天の森
2016年05月28日 08:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天の森
弁天の森のからは、歩き易い平の山道が続き、一息つけます。
2016年05月28日 08:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天の森のからは、歩き易い平の山道が続き、一息つけます。
聖宝ノ宿跡
2016年05月28日 09:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖宝ノ宿跡
2
聖宝ノ宿跡を過ぎると、再び登りです。
2016年05月28日 09:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖宝ノ宿跡を過ぎると、再び登りです。
弥山の少し手前から、階段が続きます。
2016年05月28日 09:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山の少し手前から、階段が続きます。
鉄の階段を上った所の写真です。鉄の階段が、見えたら、弥山はもうそこです。
2016年05月28日 09:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄の階段を上った所の写真です。鉄の階段が、見えたら、弥山はもうそこです。
1
綺麗な小道をすすみます。弥山小屋までもう少し。正面手前に見えている小屋は、トイレ(使用料100円)です。
2016年05月28日 09:58撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な小道をすすみます。弥山小屋までもう少し。正面手前に見えている小屋は、トイレ(使用料100円)です。
国見八方睨から、八経ヶ岳に向かいます。弥山の頂きへは、帰りに登ります。
2016年05月28日 10:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見八方睨から、八経ヶ岳に向かいます。弥山の頂きへは、帰りに登ります。
1
国見八方睨から見た、大台ケ原方面ですが、今日は、曇っていて、何もみえません。次回のお楽しみです。
2016年05月28日 10:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見八方睨から見た、大台ケ原方面ですが、今日は、曇っていて、何もみえません。次回のお楽しみです。
国見八方睨から、八経ヶ岳へは、ガレの山道を、下ります。
2016年05月28日 10:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見八方睨から、八経ヶ岳へは、ガレの山道を、下ります。
八経ヶ岳です。あと30分、もう少しです。
2016年05月28日 10:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳です。あと30分、もう少しです。
おおやまれんげの蕾です。おおやまれんげは、柵の中で、鹿の食害からの保護のためされていました。花はまだ咲いておらず、見ごろはこれからだと思われます。
2016年05月28日 10:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおやまれんげの蕾です。おおやまれんげは、柵の中で、鹿の食害からの保護のためされていました。花はまだ咲いておらず、見ごろはこれからだと思われます。
1
階段が見えてきました。これを登った所が、八経ヶ岳山頂です。
2016年05月28日 10:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が見えてきました。これを登った所が、八経ヶ岳山頂です。
八経ヶ岳到着です。
2016年05月28日 10:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳到着です。
2
八経ヶ岳三角点
2016年05月28日 10:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳三角点
2
八経ヶ岳山頂から見た、明星ヶ岳です。
2016年05月28日 10:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳山頂から見た、明星ヶ岳です。
1
八経ヶ岳から、明星ヶ岳に向かいます。
2016年05月28日 10:56撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳から、明星ヶ岳に向かいます。
1
三叉路が現れました。明星ヶ岳へは、左に行きます。
2016年05月28日 11:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉路が現れました。明星ヶ岳へは、左に行きます。
明星ヶ岳山頂です。向こうに見えているのが、八経ヶ岳です。
2016年05月28日 11:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳山頂です。向こうに見えているのが、八経ヶ岳です。
2
今日の昼ご飯。
2016年05月28日 11:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の昼ご飯。
明星ヶ岳から、日裏山への山道です。歩き易い道です。
2016年05月28日 12:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳から、日裏山への山道です。歩き易い道です。
木の幹は、ぐにゃぐにゃです。冬は、雪深いからでしょうか?
2016年05月28日 12:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の幹は、ぐにゃぐにゃです。冬は、雪深いからでしょうか?
日裏山の山頂です。
2016年05月28日 12:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日裏山の山頂です。
1
高崎横手出合です。明星ヶ岳からここまでの道は、緩やかな下りで、非常に歩きやすい、気持ちの良い山道でした。
2016年05月28日 13:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高崎横手出合です。明星ヶ岳からここまでの道は、緩やかな下りで、非常に歩きやすい、気持ちの良い山道でした。
高崎横手出合から、狼平への山道です。ここも、歩き易い、気持ちの良い道が、続きます。
2016年05月28日 13:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高崎横手出合から、狼平への山道です。ここも、歩き易い、気持ちの良い道が、続きます。
狼平避難小屋に、到着です。
2016年05月28日 13:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼平避難小屋に、到着です。
1
狼平から弥山へ向かいます。階段を、10分ほど登り続けます。
2016年05月28日 13:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼平から弥山へ向かいます。階段を、10分ほど登り続けます。
1
大黒岩です。
2016年05月28日 13:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大黒岩です。
1
弥山まで、あともう少しです。
2016年05月28日 13:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山まで、あともう少しです。
鳥居をくぐって、弥山山頂へ、向かいます。
2016年05月28日 14:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐって、弥山山頂へ、向かいます。
弥山山頂には、お社があります。
2016年05月28日 14:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山山頂には、お社があります。
1
弥山山頂から見た、八経ヶ岳です。奥が、明星ヶ岳。
2016年05月28日 14:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山山頂から見た、八経ヶ岳です。奥が、明星ヶ岳。
1
弥山から駐車場へ下山です。
2016年05月28日 14:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山から駐車場へ下山です。
下山途中に見た、大普賢岳です。
2016年05月28日 14:29撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中に見た、大普賢岳です。
登りと同じ道を下ります。木の根っこ、ガレもあり、足を取られないように下山します。かなり気をつかい、膝もガクガクになりました。
2016年05月28日 15:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りと同じ道を下ります。木の根っこ、ガレもあり、足を取られないように下山します。かなり気をつかい、膝もガクガクになりました。
1
撮影機材:

感想/記録

今日は、あいにくの天気で周りの山々の景色を望むことはできませんでした。でもその分、山道の周りの草木に、たくさん目を向けることができ、なんか新たな発見をしたような気がしました。これも八経ヶ岳が、特に緑の深い綺麗な山だったからだと思います。
訪問者数:286人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ