ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 887712 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走剱・立山

称名滝〜奥大日岳(手前でギブ)

日程 2016年06月02日(木) [日帰り]
メンバー honnjinn
天候くもり たまに晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間44分
休憩
1時間22分
合計
7時間6分
S称名滝駐車場07:0807:14大日岳登山口07:1507:51牛ノ首08:23大日平山荘08:2809:53大日小屋10:0110:10中大日岳11:1814:07大日岳登山口14:13称名滝駐車場14:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大日平より上は積雪ちょこちょこあり。踏み抜き天国
その他周辺情報大日平小屋手前 木道に獣の血痕あり
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

大日平から大日岳 晴れてるやんか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日平から大日岳 晴れてるやんか
大日平を見下ろす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日平を見下ろす
大日岳直下小さいクレバス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳直下小さいクレバス
稜線はほとんど雲の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線はほとんど雲の中
中大日岳から小屋を見下ろす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中大日岳から小屋を見下ろす
2
奥大日岳への稜線 ここで断念
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日岳への稜線 ここで断念
1
心のきれいな人には見えるはず(視界ゼロ) 剣岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心のきれいな人には見えるはず(視界ゼロ) 剣岳
4

感想/記録

去年の6末に初めてチャレンジした大日岳にシーズン前のトレーニングとしてクライムオン!
1ヶ月も早く登ってるのにやっぱり雪は去年よりも少ない。やっぱりなんかがっかりやね。

登山口-牛の首
去年よりもめっちゃ整備されてる。
去年の難所がきれいに舗装されてる。
誰?こんな親切にやってくれてるの?と思いながら感謝感激でがんがん登る。

牛の首-大日平
少し晴れてきた。木道なのでペースが上がる。
小屋手前で獣の内臓だけ落ちてる。
熊か?と思いながらさらにペースを上げる。

大日平-大日小屋
やっぱりこの道は好きじゃない。延々と涸れた川のような地形を詰める。
そして雪渓でルートを外れる。
このまま沢を直登してしまいたい、という思いをモラルという制御でなんとか押さえ込みルートをファインディング。
天気が上はやばいかもしれないという予想通りあられが風と一緒に煽ってくる。
いらいらしながら足を滑らせながら小屋に到着。

大日小屋-稜線
奥大日岳のいけるとこまでいってやれ!ってことで雪渓は尻すべりでがんがん進む。
でも、いっこうに剣岳は姿を見せてくれない。変わりに雄山方面は絶景が広がる。
唯一のクサリ場を越えたところで雪の壁を自分の装備ではどうやっても降りれないところできっぱり諦める。
大日岳まで引き返せば剣が見えると信じて進む。

でも、やっぱり見れない。

また来いということやな、と自分に言い聞かせ下山開始。

大日小屋-大日平
少し気温が上がったのか雪は踏み抜き天国。
何度も雪の塊ごと踏み抜く。抜けない。
ペースが全然上がらんなと思ってたけど、降りてみたら行きの半分1時間。

大日平-牛の首
木道下りなので無意味に走る。
今日はじめて登山者を追い抜く。(最初で最後ですけどね)

牛の首-登山口
やっぱり下りも下りやすい。
舗装頂いた方本当にありがとうございます。

結局帰りは2時間で降りてこれた。
思ったより早めに下山できたので海に直行することにして本日終了。
訪問者数:330人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雪渓 直登 踏み抜き 木道 クレバス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ