ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 887735 全員に公開 ハイキング奥武蔵

ダム湖を 木々の間から見る 静かなハイキング・若御子山〜大反山

日程 2016年06月02日(木) [日帰り]
メンバー fuya0123
天候晴れ ・最低/最高気温 (熊谷: 15.4/26.0 ℃)
             (秩父: 11.6/24.7 ℃)
   ・昼間の時間:14:29 (日出:4:26 日入:18:55)
   
・本日の気象[全国] : 気象人
   http://www.weathermap.co.jp/kishojin/diary_detail.php?date=2016-6-02
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・秩父市の国道140号から「浦山ダム」&「札所29番・長泉院入口」を
左折、「長泉院」,「浦山山荘」を通って、ダム左岸道へ。
 ダム本体左岸側の駐車場に車を止めます。
 左岸道は、この先 流入土砂片付け等のため、工事に入っており、
バリケードが設けられています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
49分
合計
4時間24分
Sダム左岸駐車場08:2008:25若御子山登山口08:50鉄塔2号08:5509:00国見の広場09:06若御子峠09:0909:34若御子山09:4010:00大反山10:22東電69号鉄塔10:45フナイド尾根分岐10:5011:20鉄塔67号11:4011:53左岸道12:0312:44ダム左岸駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◎ 左岸駐車場から2,3分で、右に上る階段が見えます。
  指導標に「若御子山遊歩道入口」と表示されています。
  すぐに擬木(ぎぼく)の木段で、山に入って行きます。

  「若御子峠」の表示は、ありません。
 「若御子山」及び「大反山」は、ブリキ版の表示があります。
  「フナイド尾根分岐ピーク」(962m)の表示もありません。
  ・ルートのほとんどが杉林内で、展望はほとんど望めません。
  ・時折,左側に「ダム湖」が 木々の間から見えます。
   新緑で,青く輝いて見えます。

◎ 「フナイド尾根分岐」(962m)から 真東に尾根沿いに下るルートは、
正規ではありませんので、明瞭ではありますが、要注意です。
 ・「新秩父線鉄塔○号」及びその案内となる「東電黄色ポール」表示が
 出てきますが、特に69、68、67号の鉄塔位置関係を把握していないと、
  かなりの寄り道を強いられることになります。
 ・67号が左岸道に一番近い、鉄塔になります。
   (左岸道からの登り口には、「新秩父線67号及び奥秩父線7号に
  至る」の黄色ポールがあります。) 
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

「若御子山」
登山口です。
擬木の手すりおよび
木段があります
2016年06月02日 08:25撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「若御子山」
登山口です。
擬木の手すりおよび
木段があります
5
そのアップです。
(若御子山遊歩道入口)
2016年06月02日 08:26撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのアップです。
(若御子山遊歩道入口)
2
木段を上がってすぐ
浦山ダム本体を
眺めます
2016年06月02日 08:26撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木段を上がってすぐ
浦山ダム本体を
眺めます
3
浦山ダムがだんだん
小さくなりました
2016年06月02日 08:35撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦山ダムがだんだん
小さくなりました
4
静かで明るい山道を
行きます
2016年06月02日 08:43撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かで明るい山道を
行きます
奥秩父線鉄塔2号の
稜線に出ました
2016年06月02日 08:50撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父線鉄塔2号の
稜線に出ました
擬木の木段が続く
2016年06月02日 08:55撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
擬木の木段が続く
若御子峠(585m)
擬木の指導標が
あります。
2016年06月02日 09:06撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若御子峠(585m)
擬木の指導標が
あります。
1
若御子山(735m)
2016年06月02日 09:37撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若御子山(735m)
5
若御子山より
武甲山とダム湖を見る


2016年06月02日 09:38撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若御子山より
武甲山とダム湖を見る


3
怪獣"ワカミコドン"
2016年06月02日 09:46撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
怪獣"ワカミコドン"
8
標高800m付近の
平坦地
2016年06月02日 09:53撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高800m付近の
平坦地
1
「大反山」まじか
2016年06月02日 09:59撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大反山」まじか
1
大反山山頂。
ここからは、何も
見えません。
2016年06月02日 10:01撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大反山山頂。
ここからは、何も
見えません。
4
大反山
三等三角点
853.7m
2016年06月02日 10:03撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大反山
三等三角点
853.7m
5
さらに南へ。
鉄塔69号へ
向けて進みます
2016年06月02日 10:21撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに南へ。
鉄塔69号へ
向けて進みます
1
鉄塔69号です。
2016年06月02日 10:25撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔69号です。
ブナやミズナラが
出てきます
2016年06月02日 10:36撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナやミズナラが
出てきます
フナイド尾根ピーク
962m
2016年06月02日 10:45撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フナイド尾根ピーク
962m
2
フナイド尾根を
東に下る
2016年06月02日 10:51撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フナイド尾根を
東に下る
鉄塔69号←68号→.
2016年06月02日 10:59撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔69号←68号→.
適当に杉の中を下る
2016年06月02日 11:05撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適当に杉の中を下る
鉄塔68号を目指して
しまった。
素直に67号に下れば
よかったのに。
2016年06月02日 11:07撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔68号を目指して
しまった。
素直に67号に下れば
よかったのに。
このポールがカギ。
69,68,67号の
位置関係を
間違わないように
2016年06月02日 11:12撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このポールがカギ。
69,68,67号の
位置関係を
間違わないように
2
適当に下る
2016年06月02日 11:15撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適当に下る
鉄塔67号
2016年06月02日 11:37撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔67号
どんどん下る
2016年06月02日 11:42撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下る
鉄塔67号ポール。
左岸道へOK。
2016年06月02日 11:45撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔67号ポール。
左岸道へOK。
ダム左岸道がすぐ
下に見えてきた
2016年06月02日 11:54撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム左岸道がすぐ
下に見えてきた
左岸道に降りてきた。
新秩父線67号ポール
有り。
2016年06月02日 11:56撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸道に降りてきた。
新秩父線67号ポール
有り。
2
浦山大橋を見る
2016年06月02日 11:57撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦山大橋を見る
2
奥に赤いアーチの
浦山大橋を見る
2016年06月02日 11:59撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に赤いアーチの
浦山大橋を見る
2
ダム湖を見る
2016年06月02日 12:05撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム湖を見る
2
ダム湖の上流側を見る
2016年06月02日 12:20撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム湖の上流側を見る
1
「美咲樹の広場」って
なんだ?。
"草ぼうぼう広場"だ
2016年06月02日 12:30撮影 by DSC-WX170, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「美咲樹の広場」って
なんだ?。
"草ぼうぼう広場"だ
2

感想/記録

◎ すっかり 山△から、足が遠のいてしまいました。
         (浦山ダムに、出掛けてはいるのですが)
  気が付けば、もう6月。梅雨入り前に、少しは登りたい。

◎ダム左岸側は、大久保谷の「ネイチャーランド」へ行く「浦山大橋」
から入る 県道73号からのルート以外は、このダム本体からの左岸道は、
いつもバリ閉鎖が多く、あまり利用されていないようです。
 そのため、あちこちで"遊休施設"が存在します。
 かろうじてダム本体左の「建物」は、機能しているようですが、途中のトイレは利用できないし、「美咲樹の広場」&「天望の広場」は、使える状態にない。

◎ 「フナイド尾根」を下ってきて、久しぶりに見る「大久保谷」。
 ・大平山方面が、緑豊かに光っておりました。
 ・この谷は、「 浦山ダム」の ダム本体に打ち込む 生コンクリート製造に必要な骨材の 採石場所(原石山)でした。
  その跡地が、今の「ネイチャーランド」です。
訪問者数:259人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 左岸 ブナ ミズナラ クリ 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ