ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 888078 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

白砂山、エビ山

日程 2016年06月01日(水) [日帰り]
メンバー sukaya
天候晴れ(強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
最寄駅:長野原草津口
駐車場登山口周辺に数十台規模で整備されています。
路線バスも運行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間36分
休憩
30分
合計
8時間6分
S富士見峠05:4006:29八間山06:50黒渋の頭07:27中尾根の頭07:45堂岩山分岐07:58猟師ノ頭08:10金沢レリーフ08:41白砂山09:0409:30金沢レリーフ09:3109:45猟師ノ頭09:59堂岩山分岐10:02堂岩山10:0410:30堂岩の泊場10:57地蔵山11:08地蔵峠11:0911:27ハンノ木沢11:2811:39野反湖登山口12:02野反湖キャンプ場12:0312:52エビ山13:37弁天山13:3813:46富士見峠13:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所特になし
多少荒れた場所がある程度
その他周辺情報道中に温泉施設沢山
川原湯、草津、尻焼き、応徳
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:

感想/記録
by sukaya

 富士見峠から白砂山までは、稜線歩を歩き道中色々な種類の花が綺麗に咲いて楽しい山歩きでした。白砂山の頂上に立つと関東方面を見ると遠くに、深い森の先に榛名、浅間などが見え関東平野最深部まで来たんだな〜と実感出来ました。
長野、新潟方面は日本海側気候と太平洋側気候の境目に当たるため、貯めなく湿った強風が吹き付け雲を作り吹き抜けてゆくため、殆ど眺望が無く残念でした。
谷川岳に登った時もそうだったのですが、中々日本海側の眺望拝めることができないですね。山頂は強風が当たる場所では2℃しかなかったので、早々に下山
 下りは地蔵峠側に降り、途中、高校?大学?生の一団30〜40名位の一段とすれ違っい挨拶をかわし、水場と書いてるので寄ってみら、湧き水でなく小川の水だったので用心して給水しませんでした。道中林の中なので、全く眺望が無く登りが良かっただけに、距離の割に長く感じました。そのおかげで降り切った先の野反湖の蒼く澄んだ水と青空がとても綺麗に感じることが出来ました。
 振り返って、登って来た山を見上げる、相変わらずの強風と頂上付近がしっかりと雲に覆われていたので、少し雨が降っているのかなと、すれ違った学生たちが気になってしまいました。軽いハイキング的な装備だったので、引き返したかな?
その後、エビ山を通って、富士見峠まで戻りましたが、エビ山山頂も草津白根山や草津の町がよく見えこちらの景色も大変よく楽しい、谷川岳馬蹄形一周ならぬ、野反湖白エビ一周?
 休憩所の「峠ラーメン」、デュラムセモリナ粉を配合した醤油ラーメン、麺独特な歯ごたえでした。パスタのような、博多麺のような触感、山菜ともども美味しかったです。



訪問者数:342人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

水場 馬蹄形 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ