ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 888329 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

【山頂でのんびりランチとうたた寝】陣馬山【一ノ尾根⇒縦走路⇒高尾山口】

日程 2016年06月03日(金) [日帰り]
メンバー yamainu72
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
○往路
藤野St.まで中央線乗車
(高尾St.で乗り換え)
藤野St.から陣馬山登山口まで徒歩

○復路
登山口から高尾山口St.まで徒歩
高尾山口St.から京王線乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
2時間29分
合計
7時間44分
S藤野駅07:2507:50陣馬山登山口08:06舗装路終点08:1608:29一ノ尾根−上沢井分岐08:50一ノ尾テラス09:08一ノ尾根−和田第二尾根分岐09:25一ノ尾根−和田尾根分岐09:39陣馬山11:5012:10奈良子峠12:15明王峠12:20底沢峠13:16小仏峠13:40一丁平13:4314:29大山橋14:51高尾山・清滝駅14:5615:09高尾山口駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○登山者ポスト・トイレ
登山者ポスト⇒陣馬山登山口

トイレ⇒藤野St.・陣馬山登山口・陣馬山山頂・明王峠・一丁平
清滝St.・高尾山口St.

○ルート状況
一ノ尾根・高尾陣馬縦走路共に危険に感じる箇所なし。
高尾山に近づく毎に人が増えるので
すれ違いや追い抜きの際注意が必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 非常食(1食分) 調理用食材 調味料 飲料 飲料水 ガスカートリッジ(1缶) フライパン コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS(スマホ) 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 スマホ 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ その他
共同装備 なし

写真

絶好の山行日和に
なりました🎵

気温が高くても
湿度が低いので
気持ちいい

道志・丹沢の山々も
くっきりぃー!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶好の山行日和に
なりました🎵

気温が高くても
湿度が低いので
気持ちいい

道志・丹沢の山々も
くっきりぃー!!
2
舗装路終点へ
向かう間に
ホタルブクロが
咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路終点へ
向かう間に
ホタルブクロが
咲いていました
2
アザミを見ると
ウニが食べたくなる
体質になってしまった...

山に来て
海の幸を
思い浮かべる事に
なるとは
思ってもみなかったですw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミを見ると
ウニが食べたくなる
体質になってしまった...

山に来て
海の幸を
思い浮かべる事に
なるとは
思ってもみなかったですw
1
新緑がまぶしい♪

入山準備をしているのに
見入ってしまいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑がまぶしい♪

入山準備をしているのに
見入ってしまいました
入山してからも
周りの空気が
染まってしまいそうな程
新緑が綺麗でした

今が一番
木々が
活き活きとしている
時期なのかも
しれないですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山してからも
周りの空気が
染まってしまいそうな程
新緑が綺麗でした

今が一番
木々が
活き活きとしている
時期なのかも
しれないですね
2
汗が流れ落ちない程度の
ペースで
一ノ尾テラスに到着

移り変わりの時期なのか
ルート周辺に
花の姿は少なかったけれど
今回は
のーんびり山頂に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汗が流れ落ちない程度の
ペースで
一ノ尾テラスに到着

移り変わりの時期なのか
ルート周辺に
花の姿は少なかったけれど
今回は
のーんびり山頂に向かいます
葉擦れの音を
目を閉じて聴いていると
木々の話声が
聴こえてきそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉擦れの音を
目を閉じて聴いていると
木々の話声が
聴こえてきそう
みどりのトンネル

山頂まで
誰にも会う事なく
登っていきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みどりのトンネル

山頂まで
誰にも会う事なく
登っていきました
山頂からの展望
道志・丹沢方面

残念ながら
富士山は雲の中...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望
道志・丹沢方面

残念ながら
富士山は雲の中...
1
山頂からの展望2

奥多摩方面の山々も
くっきり🎵
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望2

奥多摩方面の山々も
くっきり🎵
青空と山頂の白馬
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と山頂の白馬
3
山頂からの展望3

さすがに南アの山々は
見えなかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望3

さすがに南アの山々は
見えなかったです
1
山頂からの展望4

パノラマ写真で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望4

パノラマ写真で
山頂からの展望5

ちょうど富士山の辺りに
雲が掛かってる...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望5

ちょうど富士山の辺りに
雲が掛かってる...
ウトウトする程度しか
眠れなかったですが
顔と腕が日焼けして
真っ赤に
なってしまいましたw

ぼんやりと
青空を眺めているだけでも
気持ちがよかったです♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウトウトする程度しか
眠れなかったですが
顔と腕が日焼けして
真っ赤に
なってしまいましたw

ぼんやりと
青空を眺めているだけでも
気持ちがよかったです♪
陣馬から高尾へ
向かう間に
フタリシズカに
会えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陣馬から高尾へ
向かう間に
フタリシズカに
会えました
呼ばれる様に
ふっと目を向けた先に
ユキノシタが咲いてました

会えると
思ってなかったので
嬉しかったです♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
呼ばれる様に
ふっと目を向けた先に
ユキノシタが咲いてました

会えると
思ってなかったので
嬉しかったです♪
1
ホントに小さな花で
普通に歩いてたら
気付かなかっただろうな

呼んでくれて、
ありがとうね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントに小さな花で
普通に歩いてたら
気付かなかっただろうな

呼んでくれて、
ありがとうね
1
ただいま!!
いつものお地蔵さん達に
下山の挨拶

穏やかな1日を
過ごす事ができました♪
山の神様、ありがとう!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただいま!!
いつものお地蔵さん達に
下山の挨拶

穏やかな1日を
過ごす事ができました♪
山の神様、ありがとう!!
2
訪問者数:413人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ