ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 888435 全員に公開 ハイキング奥秩父

奥秩父 天理岳を越えて両神山へ

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー Sue-chan, その他メンバー2人
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

感想/記録

当初の計画では表妙義縦走の予定であったが、 “鷹戻し” がハシゴの修復のため登山禁止になってしまった。GWは混むだろうとGW後に計画したのがアダになってしまった。仕方なく急遽計画を変更して行ったのが、両神山の天理尾根(天武将尾根)である。
昨年の同時期に八丁尾根を登り、その時に東岳から見た前東岳から天理岳に続くこの尾根ルートがとても気になっていた。そして下山もハイカーの少ない七滝沢コースを降りことにした。

詳細はこちらから(たくさんの写真入りで細かく記載しています)
→ http://hikingbird.exblog.jp/25295133/

天理尾根は全体的にヤセた藪岩で、何カ所か四足で登るような岩場の急登もある。滝沢コースは全体的に勾配がきつく転倒、滑落注意である。

私のこのトレイルへの評価: 4★ 中級〜上級者向け
行程距離: 約11km(日向大谷‐楢尾沢峠‐1083m三角点‐天理岳‐禿岩‐1306mスズの頭‐八丁尾根稜線合流点‐両神山‐両神神社‐七滝コース分岐‐養老の滝‐赤滝‐会所‐日向大谷)
標高差: 約1100m (累積高低差はこれ以上)
実動時間: 約9.5時間 (登山口から両神山頂まで約6時間、山頂から七滝コースで下山約3時間、30分のランチ休憩込み)



訪問者数:201人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 三角点 滑落
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ