ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 888608 全員に公開 ハイキング近畿

小辺路(高野山→十津川)

日程 2016年05月31日(火) 〜 2016年06月02日(木)
メンバー fuduki42, その他メンバー1人
天候晴(三日とも) 西風強し
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間5分
休憩
7分
合計
6時間12分
S千手院橋09:1309:35大滝口女人堂跡10:12薄峠15:18大股登山口15:2515:25宿泊地
2日目
山行
6時間53分
休憩
4分
合計
6時間57分
宿泊地07:1508:10萱小屋08:1109:45伯母子岳13:55三田谷バス停13:5814:12三浦口バス停
3日目
山行
7時間1分
休憩
8分
合計
7時間9分
三浦口バス停08:0312:39西中バス停12:43西中の公衆電話12:5115:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

南海高野線上古沢駅 雪の下
花街道
2016年05月31日 08:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南海高野線上古沢駅 雪の下
花街道
2
→小辺路
2016年05月31日 09:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
→小辺路
2
金剛三昩院前から山道へ
2016年05月31日 09:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛三昩院前から山道へ
1
ろくろ峠 簡易舗装林道から地道に変わる。
2016年05月31日 09:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ろくろ峠 簡易舗装林道から地道に変わる。
1
1000Mを越えた薄峠。もっとも高野山は800Mあるのだからたいした登りではない。
2016年05月31日 09:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000Mを越えた薄峠。もっとも高野山は800Mあるのだからたいした登りではない。
手入れされた高野槇の間を降って行く。
2016年05月31日 10:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手入れされた高野槇の間を降って行く。
御殿川の橋を渡り、中腹にある大滝集落に登り返す。
2016年05月31日 10:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御殿川の橋を渡り、中腹にある大滝集落に登り返す。
盛りを過ぎた芍薬。ここは結構住んでおられる。
2016年05月31日 11:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盛りを過ぎた芍薬。ここは結構住んでおられる。
1
大滝集落を通り過ぎ、登りからトラバース道になると、やがて竜神スカイラインに出る。約30分 照り返しの強い車道歩き。結構車が通り過ぎる。
2016年05月31日 12:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝集落を通り過ぎ、登りからトラバース道になると、やがて竜神スカイラインに出る。約30分 照り返しの強い車道歩き。結構車が通り過ぎる。
山法師 慰めてくれる。
2016年05月31日 12:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山法師 慰めてくれる。
車道から離れ山道へ。ひょうしきがあるので迷う事はない。
2016年05月31日 12:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道から離れ山道へ。ひょうしきがあるので迷う事はない。
二輪草 ここは最盛期
2016年05月31日 14:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二輪草 ここは最盛期
1
泊まる民宿は林道を下るのだが、小辺路ルートは真ん中では無く左の山道を下って行く。
2016年05月31日 15:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泊まる民宿は林道を下るのだが、小辺路ルートは真ん中では無く左の山道を下って行く。
大股に着く。トイレと電話があり、連絡すると迎えに来てくれた。
2016年05月31日 15:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大股に着く。トイレと電話があり、連絡すると迎えに来てくれた。
二日目 登り口まで送ってもらう。 大股の集落を抜けて伯母子岳への登り。
2016年06月01日 07:19撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目 登り口まで送ってもらう。 大股の集落を抜けて伯母子岳への登り。
頂上への道と伯母子峠への分岐。頂上へ
小辺路のルートは峠へ
2016年06月01日 09:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上への道と伯母子峠への分岐。頂上へ
小辺路のルートは峠へ
△1344M 伯母子岳 '97/09に今日と同じく相方と日帰りで登っている。西風強く、半袖では少し寒い。
先行した男性が日帰りで往復するようで一服していたが、我々は直ぐに峠方面に下り始める。
2016年06月01日 09:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△1344M 伯母子岳 '97/09に今日と同じく相方と日帰りで登っている。西風強く、半袖では少し寒い。
先行した男性が日帰りで往復するようで一服していたが、我々は直ぐに峠方面に下り始める。
2
峠の小屋とトイレ
2016年06月01日 09:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の小屋とトイレ
修復しても直ぐに道が崩壊しかけるようだ。迂回路もあるが今は注意していけば問題はない。
2016年06月01日 10:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
修復しても直ぐに道が崩壊しかけるようだ。迂回路もあるが今は注意していけば問題はない。
小辺路は遍路の道だが、同時にお互いの物資の運搬に使われていた。勿論今は無くなっているが、茶屋跡、宿泊設備もあったようだ。
今も休憩、昼食に適した場所だ。
2016年06月01日 11:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小辺路は遍路の道だが、同時にお互いの物資の運搬に使われていた。勿論今は無くなっているが、茶屋跡、宿泊設備もあったようだ。
今も休憩、昼食に適した場所だ。
他の山だったら行く方向に悩まされるが、確りと標識がある。
2016年06月01日 12:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他の山だったら行く方向に悩まされるが、確りと標識がある。
伯母子岳越えで一方の登り口。三田谷橋。
渡ると十津川村営のバス停と電話があり、昨日と同じく電話をすると迎えに来てくれた。
2016年06月01日 13:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伯母子岳越えで一方の登り口。三田谷橋。
渡ると十津川村営のバス停と電話があり、昨日と同じく電話をすると迎えに来てくれた。
1
三日目 三浦峠への登り口まで送ってもらう。
標高差700M 三浦の集落も一軒のみが住んでおられるようだ。後は空き家。
2016年06月02日 08:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日目 三浦峠への登り口まで送ってもらう。
標高差700M 三浦の集落も一軒のみが住んでおられるようだ。後は空き家。
1
廃屋の横から峠への登りになる。
2016年06月02日 08:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃屋の横から峠への登りになる。
綺麗に修復されている。
2016年06月02日 09:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗に修復されている。
峠へは登り2時間、下りも2時間と民宿のおかみさんが言っていたが、その通り。非常に快適な道で3日目の疲れも感じなかった。まだ 西風が強く少し寒いが天気は絶好調。伐採された所が峠付近。
2016年06月02日 09:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠へは登り2時間、下りも2時間と民宿のおかみさんが言っていたが、その通り。非常に快適な道で3日目の疲れも感じなかった。まだ 西風が強く少し寒いが天気は絶好調。伐採された所が峠付近。
来し方伯母子岳から長い尾根筋を下ってきた。
2016年06月02日 09:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来し方伯母子岳から長い尾根筋を下ってきた。
1
ネット沿いを行く。
2016年06月02日 09:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネット沿いを行く。
 下に今日出発した家が見える。
2016年06月02日 09:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 下に今日出発した家が見える。
三浦峠 林道が横切っていた。東屋もあり先行していたオランダ人(女性、11年日本に在住、日本語も堪能)が休憩していた。
2016年06月02日 10:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三浦峠 林道が横切っていた。東屋もあり先行していたオランダ人(女性、11年日本に在住、日本語も堪能)が休憩していた。
石積みが残っている廃集落跡。コメも作っていたらしい。
2016年06月02日 10:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石積みが残っている廃集落跡。コメも作っていたらしい。
廃屋の横を通って車道に出る。
2016年06月02日 12:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃屋の横を通って車道に出る。
西中バス停。先行したオランダ女性。
それに女性中高年四人。テン泊で小辺路の歩き。脱帽
オランダ人と私は十津川まで7K超車道を歩く。
2016年06月02日 12:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西中バス停。先行したオランダ女性。
それに女性中高年四人。テン泊で小辺路の歩き。脱帽
オランダ人と私は十津川まで7K超車道を歩く。
1
谷瀬の吊り橋。日本一長いバス路線(八木⇔新宮)が利用者が少なく廃線のうわさが絶えない。期間限定だが十津川で宿泊してバスを利用するならばバス賃が\0
我々も十津川から五条まで利用さしてもらう(\2700×2). 感謝。
2016年06月03日 09:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷瀬の吊り橋。日本一長いバス路線(八木⇔新宮)が利用者が少なく廃線のうわさが絶えない。期間限定だが十津川で宿泊してバスを利用するならばバス賃が\0
我々も十津川から五条まで利用さしてもらう(\2700×2). 感謝。
2
撮影機材:

感想/記録

小辺路は昔から想いはあったが、年に数回の連休はどうしても遠方の山に行ってしまう。三日連続で歩き続けられる年齢も限界に近づいている。
相方は膝痛の悩みを抱え年数回だけ付き合ってくれるが、持ちかけると果たして同行するとの事。以前より階段登りもやっていたがよりウオークや大文字へ一人で出かけて行ってトレに励んでいた。
三日間の天気がどうか? 週間予報が出されてから民宿に予約を入れた。
結果は絶好の晴れが続き感謝。体力は私は予想以上に持った。
相方は伯母子岳の下り、橋が見える頃スリップで膝痛が再発。三日目の三浦峠越えは断念。民宿のご主人に車で送ってもらい十津川温泉で会う事になった。普通は小辺路は果無峠越えもあるのだが、それは後日の楽しみに置いておく。
訪問者数:337人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 テン 東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ