ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 888635 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

白馬

日程 2016年06月03日(金) [日帰り]
メンバー masteryoda
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間45分
休憩
1時間6分
合計
7時間51分
S猿倉荘06:2706:28猿倉登山口駐車場07:27白馬尻荘07:2907:32白馬尻小屋08:0009:28岩室跡09:4211:26避難小屋11:3312:47白馬岳頂上宿舎13:0213:43避難小屋13:53岩室跡14:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ゴール地点はスタート地点です。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アウター手袋 防寒着 日よけ帽子 ブーツ ザック GPS サングラス ツェルト ストック カメラ スキー板 シール

写真

ここまで板にシールとブーツセットで・・・重い
2016年06月03日 07:31撮影 by HX-WA20 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで板にシールとブーツセットで・・・重い
石が多い。
2016年06月03日 10:00撮影 by HX-WA20 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石が多い。
どこ滑ろうか?考えながらも前進。
2016年06月03日 10:01撮影 by HX-WA20 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこ滑ろうか?考えながらも前進。
ここでアイゼン装着。板は背負いました。
2016年06月03日 10:02撮影 by HX-WA20 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでアイゼン装着。板は背負いました。
水は豊富です。うまい。
2016年06月03日 10:52撮影 by HX-WA20 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水は豊富です。うまい。
山小屋はまだです。
2016年06月03日 12:42撮影 by HX-WA20 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋はまだです。
旭岳方面
2016年06月03日 12:57撮影 by HX-WA20 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳方面
結局上まで雪がつながってないので、ここからドロップ。
2016年06月03日 13:37撮影 by HX-WA20 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局上まで雪がつながってないので、ここからドロップ。
途中クラック有ります。
2016年06月03日 13:43撮影 by HX-WA20 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中クラック有ります。
ここからまた背負って下山。
2016年06月03日 14:08撮影 by HX-WA20 , Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからまた背負って下山。
撮影機材:

感想/記録

大雪渓は上部はきれいな雪で一か所クラック有り。下部は石が多くスキー板ボロボロ。
訪問者数:400人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 雪渓
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ