ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 888776 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

藪岩魂No.11・碧岩・大岩 (三段の滝から西上州のマッターホルンへ)

日程 2016年06月04日(土) [日帰り]
メンバー kirakirakira
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三段の滝・碧岩登山口駐車場:7〜8台
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
25分
合計
3時間35分
S三段の滝入口07:1007:36三段の滝07:3708:44碧岩08:4609:19大岩09:4010:17三段の滝10:1810:44三段の滝入口10:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
携帯電波:駐車場(運次第)と沢が圏外。碧岩・大岩はOK。(ドコモ)
万歩計:12450歩
出会った人:1人(居合沢での釣り人)
コース状況/
危険箇所等
打田0貉瓩涼書・藪岩魂にNo.11中級偏で紹介されてるルートです。

三段の滝までは遊歩道なので橋などよく整備されてます。三段の滝の最上部付近西にへの踏み跡はタカノス岩への踏み跡なので沢沿いをそのまま進む。途中何度も渡渉します。二子岩方面との二又を左に入り次の二又が地図上迷表記箇所ですが、指導標があるので大丈夫でしょう。その先の道がよろしくありません。沢床からのザレガレの後に傾斜がきつくなり土むき出しの滑りやすい斜面が続きます。トラロープが続くので特に下りでは使った方が無難です。染み出しで濡れてる箇所もありました。大岩からの帰りは砥沢分岐では必ず三段の滝・碧岩と書いてある方へ。砥沢に向かうととんでもないことになります。碧岩・大岩分岐からしばらく進んだケルンの場所も右に下りず真っ直ぐ尾根を進むと二子岩方向へ向かうので注意。右にピンク&黄色テープの嵐なので普通に歩いてれば大丈夫です。

碧岩
2箇所壁に補助ロープが垂れていますが、2段目がキツイ。岩慣れしてる人はロープ掴まず登り下りできますが、初心者や岩が苦手な人がいる場合は要注意。残置スリングなどもあることから最悪確保した方がいいかも。特に下り。

大岩
赤岩尾根P1のような岩稜縦走が楽しめます。碧岩より景色もよく爽快!岩は安定していてグリップも良いです。岩稜通しが苦手な人は巻くこともできるようです。山頂から少し踏み跡を歩くと東端から東方面の景色が良い。

【過去の藪岩魂はこちら】
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/search_record.php?place=%E9%AE%B4%E4%BA%B2No&isphoto=1&request=1&submit=submit
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

県道93号線のスポットから西上州のマッターホルン!
2016年06月04日 06:20撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道93号線のスポットから西上州のマッターホルン!
2
トイレありの三段の滝駐車場。7〜8台くらいですかね。先客が1台。
2016年06月04日 07:08撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレありの三段の滝駐車場。7〜8台くらいですかね。先客が1台。
一般的には上級コース扱い。
2016年06月04日 07:08撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般的には上級コース扱い。
では出発!
2016年06月04日 07:08撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では出発!
ゲートボール場の横を通りふり返る。
2016年06月04日 07:09撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートボール場の横を通りふり返る。
真っ直ぐ行かずに階段から登るのだ!
2016年06月04日 07:10撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ直ぐ行かずに階段から登るのだ!
沢沿いは涼しい。
2016年06月04日 07:12撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いは涼しい。
鉄橋。
2016年06月04日 07:16撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄橋。
三段の滝まであと420m
2016年06月04日 07:20撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三段の滝まであと420m
滝の横をハシゴで登る。
2016年06月04日 07:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の横をハシゴで登る。
鉄橋2
2016年06月04日 07:27撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄橋2
ベンチ。わかりづらいけど奥に三段の滝。
2016年06月04日 07:27撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチ。わかりづらいけど奥に三段の滝。
三段の滝下部。三段の滝は南牧三名瀑(三段の滝・線ヶ滝・象ヶ滝)とのこと。
2016年06月04日 07:28撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三段の滝下部。三段の滝は南牧三名瀑(三段の滝・線ヶ滝・象ヶ滝)とのこと。
左岸に渡って岩場を通過。トラロープあり。
2016年06月04日 07:31撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸に渡って岩場を通過。トラロープあり。
三段の滝上段。冬はアイスクライミング!
2016年06月04日 07:34撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三段の滝上段。冬はアイスクライミング!
1
こちらはタカノス岩への踏み跡なので注意。
2016年06月04日 07:35撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはタカノス岩への踏み跡なので注意。
三段の滝最上段部。
2016年06月04日 07:36撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三段の滝最上段部。
ここが碧岩西稜への取り付き。小さなケルンも。
2016年06月04日 07:39撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが碧岩西稜への取り付き。小さなケルンも。
木の隙間から碧岩がチラ。
2016年06月04日 07:41撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の隙間から碧岩がチラ。
二股を左に。
2016年06月04日 07:42撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二股を左に。
地図上迷マークポイント。ここは左の沢へ。真っ直ぐのミドリ岩沢(右)へ行ってはいけない。
2016年06月04日 07:51撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図上迷マークポイント。ここは左の沢へ。真っ直ぐのミドリ岩沢(右)へ行ってはいけない。
沢床はザレガレな感じ。
2016年06月04日 07:52撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢床はザレガレな感じ。
染み出しなのかしばらく雨降ってないのに濡れてます。
2016年06月04日 07:57撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
染み出しなのかしばらく雨降ってないのに濡れてます。
ここは斜度あるのに土むき出しで嫌な感じ。
2016年06月04日 08:06撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは斜度あるのに土むき出しで嫌な感じ。
トラロープが4箇所くらい続きます。
2016年06月04日 08:07撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラロープが4箇所くらい続きます。
しばらくバンド道を進む。
2016年06月04日 08:12撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくバンド道を進む。
ケルンを左に。右へ行くと二子岩。
2016年06月04日 08:13撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンを左に。右へ行くと二子岩。
快適な尾根。
2016年06月04日 08:16撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な尾根。
大岩分岐。まずは碧岩へ向かいます!
2016年06月04日 08:19撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩分岐。まずは碧岩へ向かいます!
尾根をしばらく進むとやがてバンド道。
2016年06月04日 08:23撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根をしばらく進むとやがてバンド道。
岩が出てきたところで残置スリングも大したことない。
2016年06月04日 08:25撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が出てきたところで残置スリングも大したことない。
1段目の壁。特に難しくない。
2016年06月04日 08:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1段目の壁。特に難しくない。
1段目を登った所から二子岩とククリ岩。ククリ岩へはササヤブのトンネルがあるとか。
2016年06月04日 08:27撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1段目を登った所から二子岩とククリ岩。ククリ岩へはササヤブのトンネルがあるとか。
2段目。角度もキツく岩慣れしてない人は注意!ストックが邪魔だけど持ったままなんとか上がる。
2016年06月04日 08:31撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2段目。角度もキツく岩慣れしてない人は注意!ストックが邪魔だけど持ったままなんとか上がる。
1
ここにも残置スリング。
2016年06月04日 08:32撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも残置スリング。
碧岩山頂♪
2016年06月04日 08:37撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碧岩山頂♪
碧岩西稜を登るとここに。秋に登りたいね。
2016年06月04日 08:38撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碧岩西稜を登るとここに。秋に登りたいね。
左から浅間山・兜岩山・大ローソク(P3)・P2・P1・御岳・星尾峠・経塚山・西立岩・東立岩・北立岩・東西無名峰・イデミ・毛無前衛峰・毛無岩など。
2016年06月04日 08:40撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から浅間山・兜岩山・大ローソク(P3)・P2・P1・御岳・星尾峠・経塚山・西立岩・東立岩・北立岩・東西無名峰・イデミ・毛無前衛峰・毛無岩など。
四ツ又山と鹿岳。手前が黒滝山や五老峰。さらに手前は大屋山。
2016年06月04日 08:41撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ツ又山と鹿岳。手前が黒滝山や五老峰。さらに手前は大屋山。
タカノス岩。ここも登れるらしいのでターゲット♪
2016年06月04日 08:44撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカノス岩。ここも登れるらしいのでターゲット♪
1
大岩に向かいます。藪が少し〜〜。
2016年06月04日 08:44撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩に向かいます。藪が少し〜〜。
大岩ちゃん♪右が展望岩かな。
2016年06月04日 08:45撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩ちゃん♪右が展望岩かな。
まずは2段目の下り。落ちたら痛そう・・・。
2016年06月04日 08:49撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは2段目の下り。落ちたら痛そう・・・。
2段目を下りてから振り返る。
2016年06月04日 08:50撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2段目を下りてから振り返る。
1段目も無事クリア。
2016年06月04日 08:54撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1段目も無事クリア。
大岩分岐までは危険箇所はない。
2016年06月04日 08:55撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩分岐までは危険箇所はない。
大岩分岐。
2016年06月04日 09:00撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩分岐。
しばらく尾根を進む。
2016年06月04日 09:05撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく尾根を進む。
正面に岩が見えてきた。ここは左から回り込みます。
2016年06月04日 09:07撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に岩が見えてきた。ここは左から回り込みます。
段々と岩っぽくなってきた。
2016年06月04日 09:10撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々と岩っぽくなってきた。
大岩手前の展望台。
2016年06月04日 09:11撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩手前の展望台。
残置ライター。火はまだ着く。
2016年06月04日 09:12撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残置ライター。火はまだ着く。
碧岩!さっきまで居たとは思えないトンガリっぷり。
2016年06月04日 09:12撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碧岩!さっきまで居たとは思えないトンガリっぷり。
3
あれが噂のチョキか!
2016年06月04日 09:13撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが噂のチョキか!
大岩山頂までもう少し。
2016年06月04日 09:13撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩山頂までもう少し。
ここ滑るので注意。。
2016年06月04日 09:18撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ滑るので注意。。
岩稜が見えてきた〜。
2016年06月04日 09:20撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜が見えてきた〜。
雨乞岩(右)とオムツ・・・じゃなくてオモツ(左)
2016年06月04日 09:21撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞岩(右)とオムツ・・・じゃなくてオモツ(左)
赤岩尾根P1のような爽快な岩稜を気持ちよく登る♪巻くなんてもったいない。
2016年06月04日 09:22撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩尾根P1のような爽快な岩稜を気持ちよく登る♪巻くなんてもったいない。
1
大岩山頂!碧岩より23m高いのね。
2016年06月04日 09:24撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩山頂!碧岩より23m高いのね。
東にも踏み跡があるので行ってみます。
2016年06月04日 09:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東にも踏み跡があるので行ってみます。
東端から遠くに両神山。
2016年06月04日 09:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東端から遠くに両神山。
1
桧沢岳・小沢岳・稲含山・赤久縄山など。
2016年06月04日 09:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧沢岳・小沢岳・稲含山・赤久縄山など。
1
三ツ岩岳・烏帽子岳・シラケ山方面。
2016年06月04日 09:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ岩岳・烏帽子岳・シラケ山方面。
1
経塚山・東西無名峰・イデミ・西東北の立岩。
2016年06月04日 09:28撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経塚山・東西無名峰・イデミ・西東北の立岩。
1
大岩山頂からの碧岩〜。次は十二単をまとった紅葉時に来たいね!
2016年06月04日 09:29撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩山頂からの碧岩〜。次は十二単をまとった紅葉時に来たいね!
山頂でおにぎりタイム♪
2016年06月04日 09:35撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でおにぎりタイム♪
アズキ沢。
2016年06月04日 09:35撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アズキ沢。
大岩から降ります。
2016年06月04日 09:35撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩から降ります。
岩稜最高!
2016年06月04日 09:38撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜最高!
砥沢に向かっちゃダメよ〜。
2016年06月04日 09:46撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砥沢に向かっちゃダメよ〜。
大岩分岐。
2016年06月04日 09:51撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩分岐。
ケルンの手前を右へ。真っ直ぐ行くと二子岩へ。
2016年06月04日 09:54撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンの手前を右へ。真っ直ぐ行くと二子岩へ。
ここで滑った。。トラロープ掴んでた右腕の肩が抜けるかと思うくらいの衝撃。強力握力で踏みとどまる。
2016年06月04日 09:57撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで滑った。。トラロープ掴んでた右腕の肩が抜けるかと思うくらいの衝撃。強力握力で踏みとどまる。
沢床手前のガレザレポイント。滑る。
2016年06月04日 10:05撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢床手前のガレザレポイント。滑る。
下りでは間違うことはないでしょう・・・。
2016年06月04日 10:07撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りでは間違うことはないでしょう・・・。
この岩なんか登れそうですね。
2016年06月04日 10:12撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩なんか登れそうですね。
二又。
2016年06月04日 10:13撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二又。
これはタカノス岩への踏み跡なので右へ。
2016年06月04日 10:19撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはタカノス岩への踏み跡なので右へ。
再び三段の滝。中段と上段。
2016年06月04日 10:23撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び三段の滝。中段と上段。
三段の滝全景。
2016年06月04日 10:24撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三段の滝全景。
岩室の左に石祠。
2016年06月04日 10:26撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩室の左に石祠。
沢の水が冷たくて気持ちいい♪
2016年06月04日 10:35撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の水が冷たくて気持ちいい♪
1
ゴ〜ル!
2016年06月04日 10:45撮影 by Canon EOS Kiss X4, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴ〜ル!
山と高原地図と微妙にルート違う。途中碧岩から遠ざり不安に。でも碧岩分岐絡みのルートは気づかなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図と微妙にルート違う。途中碧岩から遠ざり不安に。でも碧岩分岐絡みのルートは気づかなかった。
撮影機材:

感想/記録

今回は睡眠時間十分!しかし先週の両神天武将尾根のダメージが抜け切っておらず、右膝も軽く痛い。。脚に負担掛けない短い距離と時間+残った藪岩魂ルート+単独=碧岩・大岩に決定。時期的に誰も居ないだろうなと思ったが駐車場に1台車が!でも居合沢で出会ったのは登山者じゃなく渓流釣りのオジサンでした。。というわけで今日もダブル熊鈴(+武器)と万全の体制でしたが、鳴らしまくりのおかげか熊さんには遭遇せず。熊さんのウ○コはあった・・・。サクッと11時前には終わったけど脚に負担掛けないようダブルヘッダーはナシ。いつも登りで痛くなることはない膝も今回は登りから少し痛みが・・・。あと1回くらいやって秋までお休みかな〜と考えてます。ちょっと暑かったけど碧岩も大岩も独り占めできて最高でした!本当は紅葉の時期に来て十二単の官女を堪能したかったんだけど。ここは二子岩・ククリ岩・タカノス岩・碧岩西稜・碧岩北稜・チョキやオモツ方面からのバリルートもありと満載なので何回も来ることになりそう。その時は紅葉と冬枯れの時期に。
訪問者数:365人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/5
投稿数: 4
2016/6/5 11:04
 秋に
是非とも鷹ノ巣岩行きましょう。あそこから碧岩見たいよね。
登録日: 2014/12/15
投稿数: 129
2016/6/5 14:16
 Re: 秋に
タカノス岩から碧岩の写真撮りたいね〜 で、三段の滝横から本峰だけやる?それとも北稜経由?碧岩西稜もやりたいね!
登録日: 2014/1/16
投稿数: 1111
2016/6/6 12:31
 西上州のマッターホルン!
kiraさん、こんにちは。

西上州のマッターホルンと言えば小沢岳が思い浮かびますが、ここもそうだったんですね。やっぱり剣々した山が多いから羨ましいと思います。
移住するか…いけね!この間は北杜市に移住って言っちゃったから、舌の根も乾かないうちは言えねぇなぁ

ダン之助でした。
登録日: 2014/12/15
投稿数: 129
2016/6/6 20:46
 Re: 西上州のマッターホルン!
ダン之助さんこんばんは。
小沢岳も下仁田槍と言われますが、マッターホルンにふさわしいのはコチラですね!
トンガリ具合も岩の露出も全然違いますしね〜。
北杜に移住ですか?八ヶ岳や南アルプスが近所になりますね
南牧村は住むにはちょっと不便なので藤岡〜富岡くらいまでがいいですよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ