ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 888787 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

雁峠〜雁坂峠〜甲武信ケ岳(道の駅みとみ)

日程 2016年06月03日(金) [日帰り]
メンバー fukasi
天候午前中晴れ、午後は雲が出てきました。出発時道の駅みとみでは6度と寒い日でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅みとみの北側の登山者用駐車場利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間47分
休憩
1時間16分
合計
10時間3分
Sスタート地点06:2406:34新地平バス停07:16亀田林業林道08:28雁峠08:3409:03燕山09:46水晶山10:01雁坂峠10:0310:29雁坂嶺10:3011:04東破風山11:0611:23破風山11:3611:59破風山避難小屋12:0112:51甲武信小屋12:5913:11甲武信ヶ岳13:4913:58甲武信小屋14:13木賊山14:16木賊山まき道分岐14:1715:08徳ちゃん新道分岐15:1016:15近丸新道登山口16:1616:18ねとりインフォメーション16:25西沢渓谷駐車場16:27道の駅みとみ16:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
近丸新道で滑りやすい箇所あり。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

道の駅みとみから舗装路を南下、谷渡川橋を渡ってすぐに登山道入り口の看板あり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅みとみから舗装路を南下、谷渡川橋を渡ってすぐに登山道入り口の看板あり。
川沿いの林道を進みます。ちょっとした渡渉も多く、ダブルストックだと安心です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いの林道を進みます。ちょっとした渡渉も多く、ダブルストックだと安心です。
クリンソウが咲いていました。この花は覚えやすいw
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリンソウが咲いていました。この花は覚えやすいw
1
雁峠到着。一週間ぶりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁峠到着。一週間ぶりです。
2
前回は断念した、燕山への登り。そそり立つ感じですね・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回は断念した、燕山への登り。そそり立つ感じですね・・。
2
燕山を過ぎて古札山を巻いて水晶山到着。大きなザックを背負った登山者が休憩していました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山を過ぎて古札山を巻いて水晶山到着。大きなザックを背負った登山者が休憩していました。
2
次の破風山に行く前に、雁坂峠まで下ります。破風山は縞枯れが起きていますね。その奥に甲武信ケ岳が見えます。けっこう遠いな・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の破風山に行く前に、雁坂峠まで下ります。破風山は縞枯れが起きていますね。その奥に甲武信ケ岳が見えます。けっこう遠いな・・。
4
雁坂峠に来るのは3回目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂峠に来るのは3回目。
3
縞枯れの木立。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯れの木立。
破風山到着2317mです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山到着2317mです。
2
破風山から一気に下って、開けた鞍部の避難小屋。そして甲武信ケ岳へと登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
破風山から一気に下って、開けた鞍部の避難小屋。そして甲武信ケ岳へと登ります。
イワカガミが咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミが咲いていました。
甲武信小屋でトイレ100円。きれいなトイレでした。小屋からギターの音色が漏れて聞こえました。いい感じ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信小屋でトイレ100円。きれいなトイレでした。小屋からギターの音色が漏れて聞こえました。いい感じ♪
1
甲武信ケ岳到着!山頂にはたくさんの方が休憩されていました。この日は気温が低く、吐く息が白かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲武信ケ岳到着!山頂にはたくさんの方が休憩されていました。この日は気温が低く、吐く息が白かったです。
2
山頂で温かいコーヒーを飲もうと、エスビットのポケットストーブを使いましたが、なかなか燃料のタブレットに火が付かず苦労しました。
想定外の寒さ、コーヒーおいしかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で温かいコーヒーを飲もうと、エスビットのポケットストーブを使いましたが、なかなか燃料のタブレットに火が付かず苦労しました。
想定外の寒さ、コーヒーおいしかったです。
山頂からは金峰山が見えました。遠いなあ・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは金峰山が見えました。遠いなあ・・。
2
帰路は木賊山経由。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路は木賊山経由。
戸渡尾根の分岐。徳ちゃん新道は歩いたことがあるので、近丸新道をチョイス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸渡尾根の分岐。徳ちゃん新道は歩いたことがあるので、近丸新道をチョイス。
かなり頼りない橋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり頼りない橋。
1
トロッコ跡。コレを見るためにこっちを選んだのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコ跡。コレを見るためにこっちを選んだのです。
1
花崗岩の砂礫で滑りやすい箇所が、何か所かあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩の砂礫で滑りやすい箇所が、何か所かあります。
トロッコの走った軌跡は走りやすい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコの走った軌跡は走りやすい!
2
無事に下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山。

感想/記録
by fukasi

先週は雁峠まで縦走したので、今日はその続きで雁峠から甲武信ケ岳まで行ってきました。

道の駅みとみに早朝到着、気温は6度、確かに寒い。先週の雁峠ではノースリーブだったのに、すごい気温の差です。
みとみから新地平の雁峠登山口で林道へ。看板の注意書きは「レースやイベントは禁止」と解釈しました。
なだらかな林道を登り、一週間ぶりの雁峠。前回はパスした燕山への登りは直登でゴー。
稜線に出れば、あとは甲武信ケ岳まで2000mの稜線歩きです。
水晶山〜雁坂峠〜雁坂嶺〜破風山とアップダウンを繰り返して進んでいきます。
日本三大峠、三伏峠は塩見岳登山で通ったけど、もう一つの針ノ木峠はまだ行ったことがないな。

甲武信小屋に立ち寄り、トイレをお借りしました。小屋からギターの音色が。小屋番さんがギターを弾いているのをテレビで見たことがあるな・・。

甲武信ケ岳山頂では平日なのに、たくさんの登山者。吐く息が白くて寒かったです。エスビットになかなか火が着かず、ポケトーチ50回くらいカチカチしましたw
苦労して沸かしたコーヒー、暖まりました。

下山はトロッコ跡を見たかったので、近丸新道へ。若干道が荒れている、とのことでしたが、一部の崩落区間を除けば歩きやすかったです。

下山後は笛吹の湯で汗を流し帰宅。金曜なのに、高速は渋滞ナシでした。

訪問者数:342人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ