ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 889054 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

三ツ頭(お題目尾根と八ヶ岳横断歩道)

日程 2016年06月03日(金) [日帰り]
メンバー toshi-17
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天女山駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間42分
休憩
51分
合計
8時間33分
S天女山上駐車場06:0506:15天の河原06:1707:00出合観音像09:10三味線滝09:2209:35八ヶ岳横断歩道分岐10:45ヘリポート跡11:00木戸口公園11:0111:53三ツ頭分岐11:57三ッ頭12:1312:16三ツ頭分岐12:36前三ツ頭12:5313:04「ここが一番きつい」看板13:0613:10御題目尾根の鉄剣13:36出合観音像14:27天の河原14:35天女山上駐車場14:3614:37天女山14:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(お題目尾根)
横断歩道から石仏までの山道ははっきりしているが、以降は不明瞭、赤布、テープ類は無い。一部、膝下丈の笹のみでヤブは無い。登りの場合、歩き難いガレ場あり。危険個所は無い。
登りは問題ないが、下降はRF要注意。

(八ヶ岳横断歩道)
道標完備、遊歩道的な感じの道。
山地図ではあまり感じないが、沢、尾根の横断でアップダウンが多い。

(三ツ頭小泉ルート)
一般登山道で道標完備。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

天女山駐車場からスタート
2016年06月03日 06:11撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天女山駐車場からスタート
1
天の河原、ここから横断歩道を行く
2016年06月03日 06:24撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天の河原、ここから横断歩道を行く
天の河原からの富士山と
2016年06月03日 06:23撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天の河原からの富士山と
3
北岳、早川尾根、そして甲斐駒
2016年06月03日 06:23撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳、早川尾根、そして甲斐駒
2
横断歩道
2016年06月03日 13:55撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横断歩道
1
横断歩道で見かけた花
2016年06月03日 07:40撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横断歩道で見かけた花
1
九輪草の群生
2016年06月03日 07:39撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九輪草の群生
3
レンゲツツジや山ツツジなど
2016年06月03日 08:42撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンゲツツジや山ツツジなど
2
三味線滝
2016年06月03日 09:21撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三味線滝
2
(ここからの写真は三ツ頭小泉ルート)
木戸口公園
2016年06月03日 11:08撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(ここからの写真は三ツ頭小泉ルート)
木戸口公園
権現岳(尾根の途中より)
2016年06月03日 11:27撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳(尾根の途中より)
4
三ツ頭山頂、バックは権現岳
2016年06月03日 12:04撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ頭山頂、バックは権現岳
2
権現岳、阿弥陀岳と赤岳
2016年06月03日 12:05撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳、阿弥陀岳と赤岳
4
前三ツ頭の三角点(お題目尾根はここから分かれる尾根と勘違いして少し下ってしまった)
2016年06月03日 12:43撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前三ツ頭の三角点(お題目尾根はここから分かれる尾根と勘違いして少し下ってしまった)
間違えて下ったガラガラの尾根
2016年06月03日 12:45撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間違えて下ったガラガラの尾根
2
お題目尾根はここから分かれる(「ここが一番きつい」の看板)
2016年06月03日 13:12撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お題目尾根はここから分かれる(「ここが一番きつい」の看板)
1
この石仏まで判りづらい個所が多い(登りの場合は問題ないと思われる)
2016年06月03日 13:33撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石仏まで判りづらい個所が多い(登りの場合は問題ないと思われる)
1
石仏以降、山道ははっきりついている
2016年06月03日 13:35撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石仏以降、山道ははっきりついている
2
この石仏が出ればすぐに横断歩道に出る
2016年06月03日 13:43撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石仏が出ればすぐに横断歩道に出る
1
横断標識19に出てきた(ここが尾根の取り付き点)
2016年06月03日 13:44撮影 by EX-Z370, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横断標識19に出てきた(ここが尾根の取り付き点)
2
撮影機材:

感想/記録

八ヶ岳横断歩道とお題目尾根は初めて歩くルート、これを周回で結んだ。
山地図のコースタイムを見ると反時計回りの方が短い時間で周れそうだったが、詳細な地図を見ると横断歩道のアップダウンが多い。帰りの登り返しを考えて時計回りにしたが、これは正解だった。
天気が良くて気持ち良い一日だった。
訪問者数:263人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/7
投稿数: 79
2016/6/5 21:08
 材木尾根
復活、お待ちしてました。数年前、この尾根を下るつもりが間違えて隣のガラガラしている尾根を下りました、下に遊歩道が通っているので心配なかったけど MTB が邪魔で参りました。

これからの貴方の活躍が楽しみです、ちなみに最近、鋸の北面沢にはまって、アチコチの沢から入りましたが良かったり、悪かったりです。
昔の北面沢、何処に出るのか知っていたら教えて下さい。
登録日: 2012/11/25
投稿数: 357
2016/6/6 20:06
 Re: 材木尾根
お題目尾根=材木尾根ですね。日地出版の山地図では西井出登山道、yhacさんが下られたという尾根は大泉登山道と書かれていますので、昔からの登山道なんですね。
ところで鋸の北面沢ですが、当方は須津側しか良く知らないのですが、50年ほど前に4・5峰のコルから須山側に下った時に下から登って来る登山者に会いましたので、当時はそのあたりに道がついていたのではないかと思われます。
昨年だったかな(?)、入ったのですが、かなりの荒れ状態で登れるような感じはしなかったです。(その時は、もう少し北のコルに出ました。)
良く入られるとの事、探査をしてわかったら教えてください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ